タグ:寝室 ( 5 ) タグの人気記事

+ DIYで断熱化、時系列にご紹介。

e0353560_14570896.jpg
前回に引き続き、今回も断熱化リフォームについて。
DIYの過程を、時系列でご紹介します。

+ + +

【断熱化工事0日目】
下準備として、買わないといけない材料の数量を算定してみました。
まずは、こんな感じでCADで超簡単な平面図と展開図を作図。
(CADじゃなくてもできるけど、こちらの方が早かったので。)
e0353560_14592471.jpg
それから、市販している材料の大きさでどれくらいの枚数が必要か描いてみました。
e0353560_15001050.jpg
上から木材、スタイロ、石膏ボード。
木材は13本、スタイロフォームと石膏ボードは4枚必要でした。
ただ、結構ちゃんと考えたつもりだったのに、施工中に寸法を変更したところもあり、修正は多々発生しています。


【断熱化工事1日目】
前日までに考えた材料リストをもとに、朝からホームセンターに材料を買い出しに行きました。
スタイロと石膏ボードもホームセンターで切ってもらえると思っていたのですが、残念ながら木材だけでした。
ホームセンターによっては、切ってもらえるみたいです。
木材だけカットしてもらってレンタル軽トラで持ち帰り、その日の午後から早速製作開始。
初日はひたすら材料を切って、夕方遅くになってようやく壁紙剥がしをスタートしました。
e0353560_15175772.jpg
結露で湿っていたこともあり、かるーく剥がれました。
歴代の剥がし残りの壁紙も出てきたので、取れる範囲でへらでこそげ落としました。

もちろん、壁紙を剥がず前にあのスプレー(過去記事→)でカビを退治しておきました。
、、、今楽天で検索してみたら、あのスプレーがない!
Yahooではヒットしたので、楽天から撤退したのでしょうか?
ビーワンショップの「カビホワイト」という商品です。
商品名も変わってそうな気もしますが、スプレータイプの赤色を使いました。

この日は、壁紙を剥がして、スタイロフォームを貼ったところで終了。
e0353560_15321755.jpg
スタイロは、超強力な両面テープで壁に貼りました。
なんだか、工事中な雰囲気です。
作業スペース確保のためにベッドを立てかけておいたので、この日はリビングで就寝しました。


【断熱化工事2日目】
次の日は、朝から肉体労働でした。
壁下地の作り方はネット情報の見よう見まねで、上枠+下枠+間柱で構成してみました。
e0353560_15355633.jpg
上枠と下枠を木工用ボンドで仮止めして、間柱で固定。
念のため、打てるところは斜めに釘を打っておきました。
スタイロは必要最低限の範囲だけに貼ることにしたので、ベッドの幅に合わせた部分は何もなしの空洞です。

続いて、石膏ボードを木ネジで止めました。
e0353560_15385706.jpg
石膏ボードが割れそうな気がしたのですが、なんとか取り付けられました。
30cm間隔くらいでビス止め。

順番に貼っていきまして、2日目の終了時点でこんな感じになりました。
e0353560_15402420.jpg
このままだと角の部分がボロボロになりそうだったので、コーナーガードを貼りました。
e0353560_15425387.jpg
無事、壁らしくなってくれました。
この日は日曜日。
次の日から仕事だったので、一旦この状態でベッドが使えるように戻しました。


【断熱化工事3日目】
3月の祝日、水曜日です。
朝からパテを塗りました。
e0353560_15454010.jpg
石膏ボードの境目とか、ビスの穴とかを埋めるための、下地調整材です。
穴が深すぎてうまく埋まらないところもあったので、3度塗りになりました。
e0353560_15451381.jpg
パテで埋めたあとは、紙やすりでゴシゴシ。
意外と時間がかかったので、この日はパテ埋めだけになりました。


【断熱化工事4日目】
ようやく、完成が見えてきた4日目。
楽しい楽しい、壁紙貼りの日でした。
貼り方は、壁紙屋本舗の「貼り方」を見ながら貼っただけなので割愛しますが、糊つきの壁紙の重いこと重いこと!
(主に夫が)プルプルしながらなんとか貼りました。
まずは柱の部分を貼りました。
e0353560_15554615.jpg
この写真だけ見ると、柱部分は何事もなかったかのような仕上がり。
続いてアクセントカラー部分を貼りました。
e0353560_16095702.jpg
壁紙の幅が960mmくらいなので、途中で足りず、継ぎ足しています。
e0353560_16113641.jpg
その割には、継ぎ目が目立たないので成功では!と思っています。
継ぎ足し方も「貼り方」に書いてありましたが、少し重ねて2枚合わせて切って、重なっている部分を取り去って、コロコロで継ぎ目を抑えれば完成です。
写真がなくて、わかりにくくてすみません。

ちなみに、壁紙の品番は履歴が残っておらず不明です。
グレーのところは、壁紙屋本舗で購入したSLL-8462だと思うのですが、、、。

【断熱化工事5日目】
昨日で一応完成したのですが、最後の仕上げがまだでした。
それは、巾木。
e0353560_16151555.jpg
こちら、完成後の写真です。
白い壁の部分は、もとの巾木を使い回しています。
グレーの部分だけ、良いのがなかったので焼杉風の30mm幅の板で代用しました。
実はこの壁、コンセントが付いていたのですが、配線を変えたりするのは大変だったので元の壁に付いたままになっています。
その代わり、スタイロも石膏ボードも穴を開けて、一応使えるようにしておきました。

というわけで、予定より時間がかかった断熱化工事ですが、無事に完成しました。

+ + +

早速、ベッドを元に戻しました。
e0353560_16202164.jpg
我が家のベッドは、無印良品の足つきマットレスです。
細かいことですが、壁に直接まくらが当たるのもちょっとなーと思いまして、スタイロを布で包んだだけの即席ベッドボードを作って設置しました。
e0353560_16200660.jpg
まくら元の茶色い物体です。
ベッドに置いているだけなので、いつか壁につけないとと思いながら早3ヶ月。
今のところ不自由はないので、このまま過ごそうと思います。

別アングルから。
e0353560_16203951.jpg
寝室の狭さがばれますね。
柱との関係で、窓際に娘のベッドが設置されました。

+ + +

以上、断熱化DIYの全貌でした。
細かいことを省いてしまってすみません。

前までは、足元からベッドに入るしかなかったのですが、今は横から入れるようになりました。
ただ、窓と娘のベッドが遠くて、ベッドを跨いで行かないといけないのが難点、、、。
すべては寝室が狭いことが原因なのですが、ベットサイドにテーブルを置けるようになったし(TOP写真)、全体的には改善されたということにしておきます。


応援クリックお願いします! ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました。

by sumai12-091 | 2018-07-01 20:09 |  + 木仕事 | Comments(0)

+ DIYで寝室の断熱化に挑戦!

e0353560_22260583.jpg
本日は、前回チラリとお見せした寝室リフォームについてです。
改めて写真を見返してみると、なかなか本格的なDIYだったなーと思いました。

写真が多くて長くなりそうなので、2回に分けてご紹介します。
前半は、施工までのイロイロ。
後半は、時系列のBefore→After。

素人DIYなので、間違いが多々あるかもなので、こんな感じでやったのねーというくらいでご覧いただければと思います。

+ + +

我が家は角部屋ではなく両隣に部屋があるのですが、微妙に角部屋風になっているところがあり、そこが冷たくなって結露が発生していました。
図面で言うと、ここ。
e0353560_22561902.jpg
紫色の部分が外壁です。
なので、外壁に面した柱と壁の一部分だけ、断熱化することにしました。

必要最低限の範囲にしたいけど、壁の途中で段差ができるのもちょっと、、、でも結露するのは柱キワだけだしなー、、、といろいろと迷いまして、結果、ベッドボード的な扱いで、ベットの幅だけ壁をふかすことにしました。
ついでにベッドの向きも90度回転。
そうなると、下手に同色系で隠すより目立たせてしまった方が良いのでは?と思いまして、アクセントカラーの壁紙をチョイス。
仕上げはペンキも考えたのですが、壁紙の方が下地の凹凸が隠せるかな?ということで、壁紙にしました。

+ + +

断熱化と言っても特殊な材料は使わずに、ホームセンター(+ネット)で手に入るもので作りました。
まずは断熱用の材料、スタイロフォーム。
e0353560_09105749.jpg
壁を分厚くしたくなかったので、厚さは20mmとちょっと薄めです。

続いて、木材。
石膏ボードを取り付ける目的がメインだったので、太すぎず、弱すぎず、ということで30mm×40mmの木材を選びました。

壁は、石膏ボードを使いました。
重くて脆いので加工が大変でしたが、ノコギリではなく大きめのカッターで切れました。
e0353560_09133242.jpg
切断面ボロボロになったので、紙やすりで整えて、木ネジで壁下地に設置。
910mm×1820mmなので微妙に壁の大きさに足りず、つぎはぎだらけです。
継ぎ目と木ネジの部分には、パテを塗って、あとに貼る壁紙が綺麗に仕上がるようにしました。

仕上げは、壁紙。
ネットでのり付きの壁紙を注文しました。
e0353560_09221960.jpg
初心者セットも一緒に頼んだので、説明書通りに貼るだけで綺麗な仕上がりになりました。

初心者セット↓


+ + +

ということで、サラッとしすぎた感じもありますが、道具等々のご紹介でした。
全貌がわからなすぎるので、最初と最後のBefore→Afterだけ載せておきます。

Before
e0353560_09482343.jpg
ちゃんと撮ってなかったので変な写真ですが、角部分が黒ずんでいて、ところどころ壁紙がはがれかけています。

After
e0353560_14440067.jpg
前回写真の使い回し。
ベッドの向きを90度回転させて、壁の途中までの断熱化を悟られないようにベッドの範囲だけ色を変えて、ついでに手作りベッドボードも作りました(濃い茶色の)。
柱部分はそのままに見えますが、ここも断熱化しました。
壁紙は、思ったよりも綺麗に貼れたと思います(自画自賛)。

+ + +

なんだか中途半端な記事になってしまってすみません。
合計5日間かけて、少しずつ進めた断熱化リフォーム。
次回、時系列にて全貌をお伝えします。


応援クリックお願いします! ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました。

by sumai12-091 | 2018-06-24 16:41 |  + 木仕事 | Comments(0)

+ 壁のカビが消えました!(後編)

e0353560_17572812.jpg
前回(過去記事→)の続きです。
カビ取りスプレーの使い方など。

久々に、2日連続投稿となりました。
※またまた汚画像注意です。

+ + +

購入したカビ取りスプレーはこちらです。


カビ防止スプレーも購入しました。


使い方はとても簡単で、
①適量(1㎡に10回目安)スプレーして、15分放置。
②15分後、頑固なカビならもう一度スプレーして、15分放置。
③水拭きする。
以上です。
乾燥したら、人畜無害になるとのこと。

またまた汚画像を載せますが、1回目と2回目を見比べてみました。
●before
e0353560_20533563.jpg
汚くてすみません、、、。


●1回目15分放置
e0353560_20543576.jpg
1回だけでもけっこう感動する効果だったのですが、あと一歩。


●2回目15分放置
e0353560_20553414.jpg
黒ずみは消え去りました!

このあと、水拭きして、カビ防止スプレーをかけて、完了です。
カビ防止スプレーは、カビが発生していなくても3〜6ヶ月に1回スプレーしたら良いとのこと。
そんなに効果が持続するのかと驚きですが、しばらく様子を見てみたいと思います。

購入するまで気にしなかったのですが、カビ取りスプレーもカビ防止スプレーも使用期限が2年間とのこと。
効果が弱まるのかな?
1回でこの効果なので、ほとんど使わずに2年経過することになりそうです、、、。

+ + +

続いて、使ってみて気になったことを書いてみたいと思います。

・塩素臭がすごい!
 →窓を開けていたら、2〜3時間で消えました。
・指につくと、ヌメヌメする。
 →塩酸?なので、皮膚が溶けているのでは?
  ゴム手袋をした方が良いです。
・吸い込むと、むせる。
 →マスクをしましょう。
・床に液が垂れていて、踏んでしまった。
 →床にタオルとかを敷いておいた方が良いです。

そして、、、部屋に娘を入れてしまったのが悪かったのですが、壁にもたれた娘の服が漂白されてしまいました。
e0353560_21015524.jpg
幸い、皮膚とかには付いていないようだったので安心しましたが、、、。
数秒(数十秒?)ほどでこんな状態に。
それだけ効果の強い成分なのだと思います。
お気をつけください。

+ + +

以上、カビ取りスプレーのお話でした。
乾いたら人畜無害になるとはいえ、効果抜群すぎて少し怖い気もします、、、。
が、カビと暮らすより断然マシ!です。

カビ防止スプレー効果で、このままカビと無縁の生活を送りたいです。
ただ結露は無くならないと思うので、何かしら断熱工事した方が良いのか、、、と迷っています。

また進展があれば、ご報告します。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-10-17 21:52 |  + 日々のきろく | Comments(0)

+ 壁のカビが消えました!(前編)

e0353560_17124890.jpg
またまた久々の更新です、、、。
ネタは貯まってきているのですが、書く時間が取れず 泣。

本日は、久々に驚いた掃除用品のご紹介です。
それは、カビ対策に効果テキメン!!!なスプレーです。

※汚画像ご注意ください。

+ + +

このブログには、いろいろな部屋の写真は包み隠さず?載せているのですが、唯一全くと言って良いほど登場していなかった部屋がありました。
それは寝室。
超プライベート空間だし、狭くて工夫したところがないので載せていませんでした。

というのはタテマエで、お見せできる状態ではなかったというのが本音なのです。
その原因は、カビ!!!

間取りを再度載せますが、、、
e0353560_21184483.jpg
この右下の洋室の、右下の柱のある角のところが、ちょうど外壁に面していて、ここだけ壁が結露するという現象が起きていました。
他は、両隣(図面でいうと、上下)とも部屋があるので大丈夫なのですが、右下だけ外壁に面しているという間取りです。
壁が結露→カビが発生!!!という困った出来事が起こっていたのです。
(ちなみに、洋室の窓がある壁面は、前所有者さんが2重壁にしてくれていたようで、カビの発生はほぼありませんでした。)

我が家は築21年のマンション。
断熱材なんて気のきいたものはなくて、しかもコンクリートに直張りの壁紙。
それはカビるよなー、、、という感じです。
リノベーションしたときに、一度綺麗にして防カビ処理もしてもらったのですが、住んで数ヶ月で発生してきた記憶があります(梅雨時期より前だったような、、、)。


壁のカビ。
これがなかなか落ちないのです。
ネット情報で、
「キッチンハイター(全く効果なし)」
「エタノール(効果があるのかさえ不明)」
「重曹ペースト+歯ブラシ(全く効果なし)」
等々効きそうなものは試してみたものの、全くダメ。
黒ずみが広がった程度でした。

そろそろ真面目に気になってきていたので、思い切って断熱化の工事をするか、ごまかすために壁に色を塗るか、とかなり具体的な検討を始めました。
そんなことを考えながらネットサーフィンしているときに、なんだかものすごく効きそうなカビ取りスプレーを見つけました。

こちらです



最後のあがきで、一度使ってみようと取り寄せると、これが大当たり!!!
before→afterが気持ち良いくらいの変化なので、ご紹介します。

※以下、汚画像注意。

+ + +

ひどかったのは、上の方。

●before
e0353560_17295239.jpg
他人には見せられないほどの黒ずみでした。


●after
e0353560_17303225.jpg
驚きの白さです!


こちらは下の方。
●before
e0353560_17310506.jpg
ここもヒドイ、、、。


●after
e0353560_17312740.jpg
真っ白!!

afterの写真で黒く見えているのは壁紙のつなぎ目で、結露の湿気でめくれてきてしまっているのです(カビではありません)。
これもなんとかしたいなー。

このスプレー、放置時間はたった15分でした。
みるみる内に消えていくのがまた、気持ち良いのです。

カビがひどかったところは2回スプレーしたので、30分ほどかかっていますが、もう、本当に気持ち良いです!
実物は、さらに真っ白に見えて、新築に引っ越してきたみたいな気分になりました(中古ですが 笑)。

+ + +

、、、長くなってしまったので、使い方・注意点などの続きは後編で。
とにかく早く驚きをお伝えしたくで、中途半端な記事になってしまいました。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-10-16 21:28 |  + 日々のきろく | Comments(2)

【時短家事】IKEAだらけの洗濯事情、ついでに寝室。

e0353560_15393458.jpg
本日は、洗濯のお話です。
現在の洗濯事情と、仕事復帰後の洗濯事情について思うところがあって記事にしてみました。
先日行ったIKEAでの戦利品?も登場します。
(洗面所の全貌はこちらで→。ほぼIKEAです。)

+ + +

我が家は、毎朝洗濯機を回しています。
量的には2日に1回で足りそうなくらいですが、サボった気がしてしまうので毎日洗濯。
今は雨の日以外、天日干しです。

普段身だしなみには疎いのに日焼けは大嫌いなので、洗濯物を干す作業は室内で終わらせたいと思っています。
なので、
e0353560_16071863.jpg
①洗濯終了後、洗濯機の上でハンガーにかける。
②靴下・下着類は寝室にかけっぱなしのピンチハンガーに干す。
 ※下着類は外に干したくないので。
③ハンガーにかけた洗濯ものを、外に干す。

という効率良いのか悪いのかわからない方法で干しています。
(バスタオルを洗ったとき(週2、3回…)は、ベランダにおいてある布団干しへ。)

乾いた衣類は、ハンガーのものはそのままクローゼットへ、たたむものはリビングでたたんでからクローゼットに仕舞っています。


そして、仕事復帰後に想像しているのは「朝は戦場」と「室内干し」。
早起きは苦手なので、洗濯は夜終わらせるか、タイマーをセットして朝は干すだけにするかと思います。
さらに平日の昼間はいないことになるので、室内干し確定。

ということで、室内干しの場所を確保をしました。
ようやく登場、IKEAのハンガーレール「MULIG」です。
1本¥499と格安です。
天井付けのもの(干し姫サマなど)は天井補強していないので断念、壁付けのワイヤーのは付けたいところがコンクリートの壁だっだので断念。。。
量は干せないけど、格安IKEAに落ち着きました。

実は持っている、、、。↓


つけた場所は2箇所。
洗面所と
e0353560_15452433.jpg

寝室です。
e0353560_16113483.jpg
両方とも下地がある場所に設置したので、ちょっとバランスがおかしくなっていますが、、、。
MULIGは60cm〜90cmで調節できるので、洗面所は70cmくらい、寝室は90cmで付けています。
今まで室内干しをするときは扉の枠と、洗面所につけていた変な突っ張り棒で干していたので、だいぶ快適になりました。
もっと洗濯物が増えたらまた対策を考えたいと思います。

寝室には前の家から持ってきた除湿機があるので、冬場でもだいたい乾きます。
洗濯機は乾燥機付きなのですが、縦型のため乾きに不安があり補助的な利用。
(まだ一度も一から乾かしてみたことありませんが)

もうちょっと効率よくできないかなーと考えていますが、しばらくこのままで過ごしそうです。

+ + +

ちょこっと寝室が出てきたので、初公開!の寝室もチラリと。
e0353560_16280659.jpg
狭すぎて工夫したところがないから登場していなかっただけですが、布団カバーとまくらカバーはIKEAです。
これ買う人いるのか!?というくらいメジャーな柄かと思いますが、買っちゃいました。引っ越しのどさくさに紛れて購入。
シーツは無印良品です。

ベビーベッドは結局買わず、以前リビングで使っていた120cm×60cmのローテーブルを壁とダブルベットで挟んでベビーベッドにしていました。
(娘は落ちなかったですが、動くようになってからダブルベッドから何回か転落。)
e0353560_16312883.jpg
寒くて一緒に寝るようになって使わなくなりましたが、まだ置いてあります。
ダブルベッドは無印良品の足つきマットレスです。

今はダブルベッドに3人で就寝。
娘の寝相が悪く、「川の字」ではなく「Hの字」になって寝ています。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-02-01 16:51 |  + 時短家事 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て