+ 湯たんぽ生活、はじめていました。

e0353560_21331752.jpg
宣言通り?、2日連続更新です。
本日のネタは、湯たんぽです。

秋口から寒い日限定で湯たんぽ生活を始めていたのですが、ようやく記事にできました。

+ + +

私は、冬でもなぜか寝ている時は大汗をかいています。
それはそれは、絞れそうなくらいビッショリと 汗。
それでも寝る時は足先が冷えて、なかなか寝付けない時もありました。

いろいろ調べると、湯たんぽが良いらしいとのこと。
金属・陶器・プラスチックといろいろな素材がありますが、触りごごち重視で柔らかいものを選びました。

本当は、LAPUAN KANKUKURIT(ラプアン カンクリ)のhot water bottleシリーズが良かったのですが、高い!!(湯たんぽに6,000円は無理!!)ので諦めました。

やっぱりかわいい↓


検索していると、fashy(ファシー)の湯たんぽが良いらしい。
ということで、ポチッといってみました。


後になって雑貨屋でラプアンカンクリの湯たんぽを見ると、中身はファシーのもののようでした。
ということは、、、外側があんなに高いのね。。。


購入したのは、こちら。
e0353560_21350840.jpg
触りごこち良さそうに見えますが、アクリルっぽいのでちょっとチクチクしました。
でもお湯を入れると感激!!
動物を抱いているような感じで、ずっと抱っこしておきたくなる使い心地です。

早めに布団の中に入れておいても暖かい、冷たい足の裏を付けても快適、抱いても心地良い。
改めて、湯たんぽってすごいなーと思いました。

+ + +

この湯たんぽは、熱湯は禁止のようです。
90℃までのお湯を使ってください、とのこと。
そして、容量は2Lなのに、1Lくらいまでしか入れてはいけないようです。


なので、電気ケトルでお湯を沸かして、
e0353560_21445422.jpg
沸いたら水を少し足して、湯たんぽに注いでいます。
このケトルは容量1.2Lだった気がしますが、いつも全量入れてしまっています。
始めはゴムの匂いが気になりましたが、2〜3回使うと消えていました。

一晩布団の中に入れておくと、翌朝は程よく冷めています。
なので、中のお湯は洗顔するのにぴったり。
洗顔に使ったあとは、口を下にして無印良品のワイヤークリップで留めて
e0353560_21462766.jpg
適当に干しています。


湯たんぽは、低温火傷になることがあるのでずっと肌に当てておくのは良くないみたいです。
いつも寝ているうちにどっかに行ってしまっているので、特に気にせず使っていますが、、、お気をつけください。

+ + +

以上、湯たんぽのお話でした。

この湯たんぽ、水と氷を入れて、水枕としても使えるとのこと。
夏場も使う場面がありそうなのが、購入の決め手でもありました。

この冬は昔ながらの知恵で、快適に過ごせそうです。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-29 22:57 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て