タグ:web内覧会 ( 17 ) タグの人気記事

【部屋のこと】リビングダイニングのサイズ感

e0353560_16052731.jpg
本日は、リビングダイニングのお話です。
テーマは、「広さ」。
よく、不動産情報誌とか広告を見ていると○○畳の広々リビング!とか書かれているので、我が家の広さはどのくらいなのだろう?と疑問に思ったので、測ってみました。

+ + +

広さを測る前に、使用感について。
e0353560_16121234.jpg
我が家のリビングダイニングは、ちょっと広いかな?と思うくらいの大きさです。
なんなら窓際が50cmくらい狭くても良いくらい。

娘がおもちゃを広げても足の踏み場がなくなることはなく、私が作業していても特に不便に思ったことはありませんでした。


、、、ということで、リビングダイニングの大きさを測ってみました。
ちょっとわかりやすく、図面を再掲。
e0353560_21184483.jpg
室名の「LDK」の間違いは面倒くさいのでそのままで(「LD」が正解、、、)。

リビングダイニングは、短手が3.7m、長手が5.3mだったので、広さは19.61平米。
畳換算すると、12畳くらいでした。

この「畳」という単位もややこしくて地域によって違うようなのですが、わかりやすく1畳=0.9m×1.8m=1.62平米で計算しました。


あれ?
意外と狭いような、、、。

ついでにキッチン(+冷蔵庫部分まで)も測ってみると、2.8m×1.7m=4.76平米でした。
畳換算すると、3畳弱

なので、LDKとしては15畳でした。

広いと思っていた我が家のリビングダイニングは、けっこう狭かったようです 笑。
この大きさで満足っていうことは、広い家に住んでも15畳くらいのLDKにして、残りのスペースを広めに取っても満足できるかも。
もう少し広いリビングだと、場所が余って不必要な家具とか買ってしまいそうです、、、。

リビングダイニングを通り抜けて別の部屋に行く間取りだったら通路分を考えないといけないですが、省スペースで満足できる性格だとわかりました 笑。
形状にもよると思いますが、現在の家みたいな長方形のリビングダイニングが使いやすいかも。

+ + +

最近のリビングの小さい変化をご紹介します。

以前のリビングです。
e0353560_16073809.jpg
逆光ですみません、、、。


そして、最近のリビング。
e0353560_16083879.jpg
こちらも逆光ですみません、、、。


あまり変化がわかりませんが(笑)、カーテンの位置を変えました。
カーテンを寄せる位置を変えるだけで、ベランダ側が一面ガラス窓風になりました 笑。

もともと和室とリビングだったので窓が2面に分かれていて、当然のようにカーテンは4枚(1窓2枚で引き分ける形状)にしていました。
2面とも両側に寄せていたので真ん中にカーテンの束が、、、。
このカーテンを壁側に引き分けてみたら、部屋が明るくなりました(発見したのは夫)。

+ + +

以上、リビングダイニングのお話でした。

前回の記事でちらっと書いたイベントとは、フリマのことでした。
学生時代以来、10年ぶり?くらいの出店。
ドタバタで準備したので写真も撮れず、細かいご紹介はできなくなりました 泣。
地域の人しか来ない小さなイベントだったのに、家にあった雑貨中心に10円〜500円で売ってみたら、意外と1万円超えの売り上げがありました。
家の中の使わない物も減って満足です!


本日は、娘の保育園2日目でした。
全く慣れず、今日も明日も2時間だけの保育となりました 泣。

早く笑顔で通ってほしいです、、、。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-04-04 16:23 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(4)

【妄想リノベーション】使いやすい「洗濯・洗面・脱衣所」を考えてみました。

e0353560_15405761.jpg
お風呂に続いて、洗面所のお話です。
我が家の激狭洗面所は、お風呂同様リフォーム済みだったのでそのまま使っています。

全くそんな予定はないですが、もしリノベするなら?という想定でいろいろ考えてみたのでご紹介します 笑。

+ + +

現在の洗面所で、困っているところ。
①生活感丸出し
②洗濯動線が悪い
③IKEAだらけで「とりあえず」感が強い
全ては「狭さ」からきている気もしますが、、、解決する方法を考えてみました。

①生活感丸出しを隠す! 洗面所独立案

子どもが生まれてから、お客さんが来たときに洗面所で手を洗ってもらうことが増えました。
そのときに目に入る、生活感丸出しのこの光景、、、。
e0353560_15421863.jpg
家具は一応白で揃えているけど、オサレとは言えないのが残念です。

ということで考えたのが、洗面所独立案。
e0353560_15251412.jpg
見苦しくてすみません、、、。
脱衣所から洗面台をなくして、独立させてオープンサニタリーに。
なんならリビングに隣接でも良いかも。
お風呂・脱衣所をプライベートスペースにしてお客様に見られないようにすることが可能です。
年頃の娘さんがお風呂に入っているときに、お父さんが手を洗えない!ということも防げます 笑。

入浴前後にコンタクトケアや基礎化粧品を使うときは問題アリかも。
脱衣所にちょっとした棚と鏡を置くだけでも使い勝手が変わるかな?


②室内干しもその場で完了! 洗濯室独立案

共働きになると、突然の雨に対応できないので室内干しになると思います。
現在の想定では、洗面所と寝室に設置したIKEAの物干しに干す予定(過去記事→)。
近い距離とはいえ、分散した場所に干すので効率は悪いと思います。

ということで考えたのが、洗濯室独立案。
e0353560_15241432.jpg
似た絵ですみません、、、。
洗濯機置き場+物干し専用の部屋で、ついでにアイロン、洗濯物の一時置き場、洗濯グッズ収納庫として使ってしまおうという案です。
最近採用している家も増えているとか。

脱衣所に洗濯機がなくなるので、ちょっとはすっきりすると思います。
脱いだ服を置く場所は作らないと、、、。


③洗濯機もインテリアに! トータルコーディネート案

省スペースを求めたら、やっぱり「洗面所・洗濯機・脱衣室が一室」が良さそうです。
今の家は、後付けでいろいろ付け足していったからオサレ感が少ないのかなと分析 笑。

ということで考えたのが、トータルコーディネート案。
洗濯機も洗面器もタオル置き場も洗剤置き場もその他もろもろ、すべてはじめからデザインしてしまったら良いのでは、という考えです。

目指せ、海外インテリア!
海外の家で見かける洗濯機のように、棚に組み入れてデザインすれば生活感を抑えつつオサレな空間になりそうです。
e0353560_15380120.jpg
※「ヤマギワ」から画像お借りしました。

パナソニックのあの洗濯機なら、うまくデザインできそう(ちょっとデカイかな?)。

あの洗濯機↓

機器が壊れたら棚ごと作り直さないといけないかもですが、程よく生活感が消せてオサレにできそうです。
(とか言いながら、具体例なし 笑)


以上、ちょっと考えてみた洗面所でした。
他にうまい方法を思いつけば、また記事にしたいと思います。

+ + +

ついでに、現在の我が家の洗面所です。
大きく変わったところはなく、相変わらずIKEAな洗面脱衣所になっています。
e0353560_15511863.jpg
ちょっとピンクすぎる掃除用品が気になります 泣。
白黒か水色に変えないと、、、。


洗剤置き場もそのまんま。
e0353560_15520446.jpg
ラベルが黄ばんできたので変えようかな、、、。


ちょっと変わったところは、鏡裏の収納です。
e0353560_15531386.jpg
1番下に、歯磨き関連グッズが増えました。
娘の歯ブラシと、各種歯磨き粉が増殖 笑。
歯周病が気になる!ということで、いろいろ増えました。
夫のイチオシは、コンクールの薬用マウスウォッシュ。

さっぱりです↓

マウスウォッッシュとしてではなく、歯磨き粉とともに歯ブラシに1滴落として磨いています。
朝起きたときの口臭が軽減しました。


2段目には、コンタクトのストックを移動させました。
コットンを使わなくなったので、ケースを重ねています。

今でも肌断食を続けていて、化粧水・乳液はほぼ減っていません。
4ヶ月くらい経過。

肌断食の効果は、、、あるのかな?
・吹き出物の治りが早くなった
・何もつけなくても洗った後のツッパリ感・乾燥感はなくなった
・肌質は、、、変わりなし(たぶん)
という感じ。
生理前の肌荒れがひどかったのですが、軽減した気がします。
乾燥すると思っていた冬場でも何にもなしで過ごせたので、時短効果大。

これから紫外線の季節なので、またお手入れ方法考えないとなーと思っています。
でも必要になるまでは、肌断食を続けてみます。

+ + +

以上、洗面所のお話でした。

いよいよ明日で3月もおしまいですね。
娘とベッタリの平日がなくなると思うと寂しいです。
保育園は、初日は2時間くらいで帰ってくるのでドタバタな1日になりそう。

とりあえず準備忘れがないように、持ち物をチェックします。

応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-30 16:32 |  + 妄創リノベーション | Comments(0)

【妄想リノベーション】お風呂を入れ替えるとしたら、、、

e0353560_17193193.jpg
本日は、久々にお風呂について。

我が家のお風呂は、前所有者さんが4年前くらいにリフォームしてくれていたのでそのまま使っています。
このお風呂、機能的には満足なのに見た目が残念 泣。

詳しく書いていなかったのでお風呂を紹介しつつ、入れ替えるとしたらどんな方法があるのかな?と思って調べたので、ついでにご紹介します 笑。

+ + +

現在の我が家のお風呂。
e0353560_17203098.jpg
思いっきり引いて撮って、これが限界でした。
ちょっと小さめの1216サイズです。
洗い場まで含めた内法が、1,200mm×1,600mm。
調べて見ると、TOTOの「マンションリモデルバスルーム」という商品のようです。
今までのお風呂が狭すぎたので、この大きさでも満足しています 笑。


このお風呂で一番気に入っているのは給湯器のスイッチ 笑。
e0353560_17213578.jpg
黒ずみは見えないことにしていただいて、、、シンプルで良い。
ノーリツのものです。


水栓金具はバーを上下して水を出すのですが、堅くて使い勝手があまりよくありません 泣。
e0353560_17215434.jpg
改善方法はありそうですが、そのまま、、、。
水栓の下の丸いところを押したら、お風呂の栓が開いたり閉じたりします。
はじめて使った時は画期的でびっくりしました。


石鹸置き場付近は、以前(過去記事→)とあまり変わっていません。
e0353560_17222165.jpg
マジックリンが進化して少しシンプルになったのと、スクイージーが増えたのと微妙に配置が変わったくらい。
黄色のアヒルさんは黒ずんだので、引退していただきました 泣。


棚の一番上に見えている黒いものは、音楽プレイヤー。
e0353560_17234027.jpg
防水で、ワイヤレスで音が鳴ります。
無知ですが、まあまあ良い音だと思います。
電池も長持ち。

2つ使ってステレオにもできるそうです↓


以上、我が家のお風呂でした。

+ + +

さて、入れ替えるとしたら?のお話です 笑。
全くそんな予定はないので、具体的じゃなくて申し訳ないですが一般論を書いてみたいと思います。

まず、お風呂を作る方法は、大きくふたつです。

①在来工法
コンクリートブロックを積み上げ、防水を施し、タイルや石を貼るなど、現場で一から作る方法。
一般的に工期がかかる、オサレなお風呂が実現できる。

②ユニットバス
あらかじめ工場で浴槽、天井、壁、床などをパーツごとに製造し、現場で組み立てて設置する方法。
工期が短い、性能は安心、ラインナップから選択するので自由度は低い。


マンションだと、はじめにユニットバスが入っていた場合は、防水などの関係で入れ替えでもユニットバスしか選択できないと思います(できても大変)。
ならオサレなのは諦めるのか!?と思って調べてみると、いろいろあるみたいですね。

・ハーフユニットバス
e0353560_17295385.jpg
※「TOTO」から画像お借りしました。
その名のとおり、下半分だけのユニットです。
壁はヒノキを貼ったり、タイルを貼ったり、自由にカスタマイズできるみたいです。
(バスタブの選択肢は少なそう。)

・オーダーユニットバス
e0353560_17300725.jpg
※「東京バススタイル」から画像お借りしました。
オーダーキッチンのお風呂版、見た目は在来工法!
器具の選択から床材・壁材などなど、自由に設計できるみたいです。
現場で一から作るのではなくて、工場で作って現地で組み立てるのが在来工法との違いのよう。


ユニットバスでもここまでできるなら、戸建でも採用したいかも(お金があれば 笑)。
以上、興味本位で調べてみたお風呂のことでした。

+ + +

今日のお昼は、総勢17人でお花見をしました(半分ちびっこ)。
が、まだつぼみ 笑。

まだお友達と遊ぶわけではないけど、たまにかわいい絡みが見られて面白かったです。
天気も良くて気温も良くて、ようやく春になってきましたね。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-29 17:51 |  + 妄創リノベーション | Comments(2)

【収納法】靴箱収納の作り方。

e0353560_17555230.jpg
本日も、玄関のお話です。
TOP写真は代わり映えしない飾り棚部分、、、。

今更、ちょっとだけご紹介。
e0353560_18001227.jpg
鍵置きにしているトレーはマークスアンドウェブのメープルトレーです。
ハンコは、無印良品の歯ブラシスタンドに差しています 笑。


前回気力切れでたどり着かなかったので、今日は改めて靴箱収納の話です。
靴箱収納=靴を収納するところ、の意味で使っています。
合ってるのかな、、、?

全体像は以前ご紹介しているので(過去記事→)使い方は省くとして、今回は細かい寸法のお話です。
ちょっぴりマニアック寄りとなっています 笑。

+ + +

リノベで増やした靴箱収納部分。

いろいろ考えた玄関収納の大きさ決めとは違い、靴箱部分は特に考えずに決定 笑。
奥行きは玄関収納の奥行きをそのまま採用して450mm、横幅はたたきに合わせて有効幅850mmくらいになっています。
(図面は880mmになっていますが、現場合わせで850mmになりました。)

ちょっと見にくくて申し訳ないですが、図面です。
e0353560_17084428.jpg
左が断面図、右が展開図(廊下から見た立面図)になっています。
寸法と線が似た太さになってしまいました、、、。
ついでにいらない線も出てしまった 汗。

高さと段数は指定しました。
シューズメーター(前出のブックメータークロスメーターと同様に 笑)で手持ちの靴の量をだいたい測って、収まるようにしています。
飾り棚は、室内の床から1,000mm、たたきからだと1,110mm。
靴箱の1段の高さは200mmで、収納部分は5段になっています。

100mm毎の可動式でお願いしたつもりが、追加のダボが付いていないので可動できません 泣。
そして200mmも適当に施工されたので(泣)220mmと180mmのとこがありますが、チェックの時気がつかなかったのでやり直しなしで現在に至ります。
(図面が小さかったものだめだったかも 笑)

外廊下は1段低くなっているので、飾り棚部分はあと10cm低くてもよかったかなーと思っています。

+ + +

ここまででもまあまあマニアックな数字が出てきましたが、まだ続きます 笑。
理想の靴箱のサイズを追い求めてみます。


靴箱収納の、理想の奥行き

まず、奥行きのお話です。
今回は玄関収納に合わせて奥行き450mmになったので検討の余地はなかったのですが、できるならもう少し浅い奥行きにしたかったです。
(寝室が圧迫されたので 笑)

靴のデザインにもよりますが、靴の長さは一般的に「靴のサイズ+10〜15mm」だそうです。
男性のビジネスシューズでつま先が出ているものは「靴のサイズ+30〜40mm」くらいのもあるとのこと。
(我が家のも測ってみると、だいたいそんな感じでした。)

我が家の靴の大きさは、夫が28.0cmくらい(靴によって違うらしい)、私が24.0cmです。
ということは、280mm + 40mm = 320mmくらいの奥行きがあれば良さそうです。
余裕を見て、350mmあればはみ出さないでしょう。

ということで、理想の奥行きは「350mm」
(靴を買った時に付いてくる「靴箱」を保存するなら、もう少し深い方が良いかも。)


靴箱収納の、理想の横幅

次に、横幅のお話です。
これがまた、男女で大きさが違うので面倒くさいのですが、、、まずは我が家の現状を。
e0353560_16335163.jpg
以前手前に靴の写真を貼っていましたが、娘に剥がされてお役御免となりました 泣。

一番上は夫コーナー。
靴が4足横並びで入ります。
幅850mmに4足(ちょっと余裕有り)で入っているので、1足あたり210mmくらい(850mm ÷ 4 = 212.5mm)。

一番下は私のコーナー。
靴が5足横並びで入ります。
幅850mmに5足ぴったり入っているので、1足あたり170mmくらい(850mm ÷ 5 = 170mm)。

真ん中は二人の靴が混ざっているので、スペースが空いてしまって効率悪いですね、、、。

、、、というのを考えると、
人別に縦(上下)に並べて、170mm + 210mm = 380mmの倍数を横幅にするか、
170mmの倍数と210mmの倍数の両方に近い数字(例えば850mm)を横幅にするのが良さそう。
難しい、、、。

今のところの理想の横幅は380mmの倍数にしてみます 汗。
夫婦で靴の量が違ったり、子どもの靴の量によっても変わりそう。
我が家は夫婦同じくらいの靴の量ですが、私の靴は箱に入れて作り付けの靴箱にいれているものが多いです。


ちなみに娘の靴はまだ2足だけなので、今のところ縦並びになっています 笑。
e0353560_16333481.jpg
自分で履くようになったらまた考えないと。


靴箱収納の、理想の高さ

最後に、高さの話です。

現在は200mmピッチで厚さ20mmくらいの板を使っているので、有効高さ180mmくらいになっています。
e0353560_18022582.jpg
夫と私の靴を並べてビックリ。
夫の靴の方が、高さがあります。
この靴は、私にしては高めの5cm弱のヒールです。
靴箱の高さはまだ余裕があるので、有効寸法150mmあれば足りそうです。

ただ、ブーツ置き場が困りもの。
ロングブーツは今年は履いていなくて、作り付けの収納に収まっています。
ショートブーツは、今の収納にぴったり収まります。
これば別枠で考えようかな 笑。

ということで、理想の高さは「150mm」
(ブーツ除く 笑)

+ + +

長々と書いてきましたが、究極の靴箱サイズがこちら。
奥行き 350mm
横幅  380mmの倍数
高さ  150mm
手持ちの靴の量に合わせてカスタマイズできます。

次の家で参考になったら良いな 笑。
こちら有効寸法なので、扉をつけたり棚板の厚さを忘れると入らなくなるのでご注意を。
あとは、高さは細かく稼働できる方が良いかもです。


なぜこんなに長々書いていたかというと、、、現在の靴箱収納の大きさに納得いっていないから 笑。
靴は全て収まるので問題ないですが、もう少し使いやすい幅なり高さはないかなーと思っていたので考えてみました。


ちなみに靴箱はオープンになっていますが、靴を選びやすいし、履いた靴を乾かさずにすぐに片付けられるし(良いのかは不明 笑)、とても便利です。
気になったら布で隠そうと思いながら、使い勝手重視で何もつけていません。
ウォークインクローゼットも靴箱も、見せっぱなしには慣れているみたいです。

+ + +

ちょっぴりと言いながら、かなりマニアックになってしまいました 汗。

靴置き場もいろいろ調べていると、たたき横ではなくて靴を履かないでも取れる場所(廊下側とか)が良いという意見も。
あと広さがあればシューズインクローゼットも素敵ですよねー。


長々と失礼しました(最近長めばっかり 笑)。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-24 18:27 |  + 収納 | Comments(0)

【収納法】玄関収納の作り方。

e0353560_16033454.jpg
本日は、玄関収納のお話です。
またまたweb内覧会のタグをつけながら、収納の話になっています 笑。

マンションを買う前に内覧したとき、真っ先に気になったのが玄関の狭さでした。
2人並んで靴を履くのは最初から諦めるとしても、ベビーカーを置く場所がなかったので狭い玄関に出しっぱなしになる予感。
ついでに作り付けの靴箱も少なかったので、たたきに靴が散乱しそうな予感、、、。

結果、リノベーションで玄関に収納を増やそうということになりました。
土間収納を追加する案や、廊下の本棚化案などなどいろいろ検討して、最終的には飾り棚+靴箱+収納となりました。

本日は、この収納の大きさをどのように決めたのかご紹介します。

+ + +

TOP写真のカーテンを開けると、こんな感じになっています。
e0353560_16041737.jpg
限界まで引いて撮りましたが、全体像が分かりにくい、、、。
手前に靴箱、その上が飾り棚、奥側が玄関収納です。

玄関収納の使い方は以前書いたとき(過去記事→)とほとんど変わらないので、詳しくはその記事で 笑。

簡単にご紹介すると、上の方はスリッパ・掃除道具・洗剤の詰め替え用など。
e0353560_16080767.jpg

下の方は、水のストック・ベビーカー・掃除機など。
e0353560_16093571.jpg
と、なっています。

娘の公園遊び用のボールが追加されました。
お砂場セットとか買ったら、また収納方法を考えないと。
たった1年で想定していなかったものも増えていますねー。

+ + +

本題の、大きさの決め方です。

まずは、奥行きの決め方を。
住む前に想定していた玄関収納の使い方は、ベビーカー置き場+ゴルフセット置き場+コート掛けでした。

ベビーカーは、コンビの両対面式(A型)を使っています。
製品名が長いので載せるかどうするか迷いましたが、、、
「コンビ ホワイトレーベル メチャカル ハンディα エッグショック MD」です。
これを折りたたんだときの厚さが370mm。横幅は、465mm。

ベネチアンホワイト使用中↓


ゴルフバックは夫のものです。
大きさは、奥行きの長手方向が約460mm、短手が約300mm。
ゴルフは夫婦ともに初心者ですが、、、一時期2人でゴルフ教室に通っていたときに買ったものです。
途中で私の妊娠が発覚して、夫だけ続けました。
が、、、まだ一度もゴルフ場に行ってません 汗。

コートは奥行き600mmあれば確実に収まりますが、扉はカーテンの予定なので多少はみ出しても良いか 笑。


、、、という3つの大きさを考えて、奥行き450mmにしました。
e0353560_16155086.jpg
実際には枠を付けたので、奥行き390mmくらいに見えます、、、。
毎度数字が見えにくくてすみません。


そして、横幅は、、、。
寝室のドアの上にエアコン設置スペースがあるので、その部分を避けてできるだけ大きくできる位置となりました。
工夫がなくてすみません。
結果的には幅110cmくらいになりました。

一応、図面を掲載。
e0353560_21183982.jpg
洗面所のドアに合わせたわけではありません(実際微妙にずれています 笑)。

結果的には、持っていた棚を使い回しできたので、良い大きさだったなーと思っています。
壁に合板を入れてもらっているので、いつかかっこいい棚でもDIYしたいのですが中身が流動的になりそうなので、、、ベビーカーを使わなくなってから考えようかな 笑。


ちなみに、収納予定だったゴルフバッグは作り付けの靴箱の中に収まっています。
コートは全てウォークインクローゼットに入れました。


いろいろ考えても、やっぱり計画通りにはなりませんね。
旧居では玄関にコート掛けがあって便利だったので、いつかもう一回再現したいなーと目論んでいます。

+ + +

続けて靴箱側の話を書きたかったのですが、玄関収納の話だけで長くなってしまったのでまた後日 笑。
本日も長々とおつきあい頂きまして、ありがとうございました。




応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-23 16:50 |  + 収納 | Comments(0)

【家具のこと】IKEAのALGOTで作ったウォークインクローゼットの使い心地。

e0353560_16191790.jpg
本日は、ウォークインクローゼットについて。
web内覧会のタグはつけながら、家具(、、、収納?)のご紹介になっています。

我が家のウォークインクローゼットは、パイプも何もない、ただの部屋です。
最初は無印良品のユニットシェルフを使って収納スペースを作ろうと思っていましたが、
お値段の関係でIKEAのALGOT(アルゴート)に変更となりました(過去記事→)。

またまた図面を載せますが、、、
e0353560_21184483.jpg
図面中央のWICの中の、右側に持っていたユニットシェルフを、左側に買い足したALGOTを並べています。
本日のお題は、このALGOTについてです。
1年使ってみての使い心地を書いてみたいと思います。

+ + +

ALGOTを選んだ理由は、お値段のみ 笑。
e0353560_15234959.jpg
この写真(というか、画像の切り貼り 笑)の組み合わせで、一万円くらいでした。

1年使ってみて、気に入っているところは、
①細かく区切られている(=お互いの領域にハミ出さない)
②上下にかけられる(=収納量が多い)
③長いワンピース・ドレスもシワにならない(上だけにバーがある箇所に設置)
という点かなーと思います。
もちろん、一番気に入っているのはお値段ですが 笑。

気に入らないところは、、、特になし 汗。
安いのでグラつくかなーと思っていたけど、気になるほどでもなく。
あえて言うなら耐久性ですが、1年経っただけではわかりませんでした。
設置直後にコートを掛けていたバーが落ちてしまいましたが、その後は落下の被害なし(なんで落ちたのかいまだに不明)。
バーの固定はプラスチックなので劣化は早いと思いますが、今の所問題なく使えています。

+ + +

現在のクローゼットについて。
以前(過去記事→)とあまり変わりませんが、ちょっとだけ進化?したのでご紹介します。
まずは、全体像。
e0353560_16194325.jpg
ALGOT上部にプレステの箱とか置いていてスミマセン 汗。
奥から、2人の冠婚葬祭服・私の服・夫の服、となっています。

ちなみに、娘のコートはユニットシェルフに(無理やり)掛けています(TOP写真参照)。
それ以外はたたんで収納。

ハンガーは無印良品の洗濯用ハンガー(41cm)を使っています。
洗濯用も収納用も同じもの。
ただ、、、重いコートを掛けるとハンガーがだんだん変形してくるので、コート用だけは変えたいと思いながら数年経過 汗。


奥から順番にご紹介します。
こちらは、冠婚葬祭・スーツコーナー。
e0353560_16201634.jpg
1枠だけです。
ハンガーが黒いのは、、、クリーニング返りの服が多いため 汗。
ここに置いてあるのは正装?用のかっちりスーツだけです。
夫の仕事着はゆるーいスーツなので、それはまとめて夫コーナーに置いています。

手前にダンボールを置いているので、下の段はほぼ使えません 泣。
下にはストックハンガーと、スーツ用のケースを置いています。

カバーがかかっているのは、クリーニングから戻ってまだ着ていない服。
ビニール袋だとカビると聞いたので袋だけ取って、ホコリよけに肩だけのカバーをつけています。
(写真だと全体のカバーに見えますが 汗)

ネットで探してもなかなか見つからなかったのに、100均(キャンドゥ)であっさり発見。
e0353560_16213470.jpg
これ、便利です。


ここは、私の服。
e0353560_16220051.jpg
自慢できる服がないのが悲しいところですが、左に長いワンピースなど、右にコート・シャツなどを掛けています。


下の段は、仕事用スカート。
e0353560_16222318.jpg
ここ1年ほど全く着ていないので、着られるか点検しないと、、、。
ワンピースの下はシワ防止のためバーをつけていないので、物置になっています 笑。
掛けていない服は、すべてたたんで収納。


ここは、夫の服。
e0353560_16232322.jpg
左はコート・ジャケット類、右はジャケットと仕事用シャツ。


下の段は、左はベスト類、右は休日用シャツです。
e0353560_16241198.jpg

我が家では、どちらかというと夫の服の方が多いです 笑。
身だしなみに気を使うのも夫の方。
私の服はプチプラで買ってしまう(のと、センスが悪いらしい 笑)ので、よくダメ出しされます。
こだわりの服が詰まったクローゼットには、いつたどり着けるのでしょうか。
この量を保ちながら、服の品質をグレードアップさせたい、、、。

以上、我が家のALGOTの全貌でした。

+ + +

なんだか長くなりました。

春先にコート類をせんたく便 に出して、クリーニングと保管をしてもらっているので今が一番服が多い状態です。
宅配(+保管)クリーニングは3回ほど問題なく利用していますが、他店でトラブルのニュースも見たので、今年も出すかちょっと悩み中。


ウォークインクローゼット自体の話にしようと書き始めたのですが、いつのまにかALGOTと収納の話になりました 笑。
ウォークインクローゼットを作るときに気をつけたこと等、後日書きたいと思います。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-17 17:03 |  + 家具 | Comments(0)

【家具のこと】無印良品のスタッキングシェルフを選んだ理由と、使い勝手。

e0353560_17070879.jpg
入居後1年のweb内覧会用の写真を撮ろうと思ってちょっと部屋を片付けていると、そもそもweb内覧会ってなんだっけ?と迷い始めてしまいました。
こんな家ですよーというご紹介なら、さらっと終わってるしなー、、、。
、、、と思ったので、web内覧会のタグはつけながら、本日は本棚のご紹介です。

そういえば、スタッキングシェルフの使い勝手とかをじっくり書いていなかったので。
今後も、部屋の全体の写真は入れつつ、細かい部分?をご紹介するweb内覧会になりそうです。

スタッキングシェルフの良いとこ悪いとこは以前書いたので(過去記事→)、割愛させていただきます 笑。

+ + +

我が家では、スタッキングシェルフを2台(という数え方で良いのかしら?)使っています。
通称、「趣味の本棚」と「仕事の本棚」です。

ウォールナット材の「ワイド」を3つ繋げたのが「趣味の本棚」。
e0353560_17095289.jpg


同じく、ウォールナット材の「ワイド」を4つ繋げたのが「仕事の本棚」です。
e0353560_17091826.jpg

そもそも、なぜスタッキングシェルフを選んだのかというと、、、。
話は新婚時代に戻ります 笑。
同居を決めて、お互いの持ち物を確認すると本が多い!ということがわかりました。
ついでに壁一面の本棚に憧れもあり、本棚を購入することは即決。

共通の希望
・木材系(金属系ではなく)
・安価で壁一面に設置できるもの
夫の希望
・背板なし
私の希望
・正面から見て、正方形の棚の形状
・背板がない本棚に不安あり(強度とか、見え方とか、、、)

というイメージだけで「本棚」「壁面本棚」で画像検索をして、、、最終候補に挙がったのがスタッキングシェルフと『shelf』という商品でした。

margherita(マルゲリータ)の『shelf』は、スッキリしたデザインが好み。
サイズが決まっている、ちょっとお高い、「建築家が開発」というところに嫉妬(笑)、という理由から却下になりました。
他には、IKEA、ベルメゾン、ニッセンの商品も検索しまくりました。

結果、買い足しやすさ、そこそこ安価、壁一面に設置可能、という理由から無印良品のスタッキングシェルフにしたわけですが、このシリーズもいろいろ選べます。
私は正方形のほうが好みだったのですが、収納量確保+金額でワイドタイプに決定。
ワイド+正方形をランダムに組み合わせたらオサレ!と思って夫に提案したものの、あっさり却下されました。
なぜオークではなくウォールナットにしたかは、、、恥ずかしながら記憶なし。
もともと夫が持っていたローテーブル(既に処分)とかテレビボードに合わせたのだったと思います。

あまり私の希望通りにはなりませんでしたが、今となってはウォールナットでワイドのこの本棚形状が一番好みです 笑。

スタッキングシェルフの欠点を挙げるなら、「棚板が動かせない」ことかなーと思います。
ただ使ってみると本を詰め込みすぎないで適度に余白を作ってくれるので、これはこれで良いかも、と思います。
あとは可動式だと、やっぱり強度に不安が残ります。
結局、スタッキングシェルフ推しです 笑。


ということで?、以前の戸建賃貸時代の写真です。
e0353560_17250736.jpg
違う写真を探していたら、この写真を発見。
ブログに載せようなんて思ったこともなかったので、ちょっと雑な写真ですみません。
気持ちいいくらいぴったり収まっています。
この本棚が満杯だったので、今の家に移るときには買い足そうということで、リノベーションに至ったわけでした。

+ + +

では、スタッキングシェルフの実情を。

まず、突き板なのでたまに板がはがれます 笑。
e0353560_17132579.jpg
いままで3箇所ほど。
木工用ボンドで補修しています(写真は仮止め中)。


そして、板に目立つ継ぎ目があることがあります。
e0353560_17134827.jpg
これは、運次第でしょうか。
結構目立つ場所(テレビ側の一番奥)に使ってしまったのも失敗 笑。
他にも全ての部材がちょっとずつ違う色なので、組み立て直後は少し気になりました、、、。
が、使っていると全く気にならなくなりました 笑。


最後に、ボルトを隠すシールも付いているのですが、色が微妙に合いません。
e0353560_17151661.jpg
突き板という一応天然モノを使っているのでしょうがないですけどね。
こちらも、住んでいると全く気になりません 笑。


残念ポイントを挙げてみましたが、そんな小さいことが気にならないくらい、この商品を気に入っています。
家に合わせて買い足したり組み替えたりできるのが良いですね。

TOP写真をもう一度載せて、、、
e0353560_17070879.jpg
一番本が多く見えるアングルを発見しました 笑。
こんなキワにはあまり立ちませんが、本に囲まれた印象になるかと。


無印良品のこの写真には負けますが、、、
e0353560_22145107.jpg
(画像お借りしました)
我が家の本棚も気に入っています。
(やっぱり、正方形を組み合わせたのも好きかも 笑)

+ + +

以上、スタッキングシェルフのご紹介でした。
思いの外、長くなりました 汗。


先日、無印良品週間で頼んだ品物が届きました!
今まで大型家具しかネットストアで買っていなかったので、普通の商品も1〜2週間かかるものかと思っていたら、翌々日には到着。
早いですねー。

娘の服と消耗品しか買っていないので「買ったもののご紹介」は、しないと思います 笑。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-14 17:54 |  + 家具 | Comments(3)

【実践リノベーション】家具入りweb内覧会④_壁

e0353560_10191149.jpg
(今日でこのTOP画像は終わりです。)

本日は、家具入りweb内覧会の最終回!
振り返ってみると、自己満足と記録の為のUPでした。。。

過去のweb内覧会記事はこちら。
【実践リノベーション】web内覧会①_リビングダイニング
+ + +

前回のweb内覧会で、意味もなく載せた「壁」の写真。
e0353560_14305768.jpg

ここの家具入り写真も撮ったので、ご紹介。
e0353560_12564568.jpg
ウォークインクローゼット照明が光で飛んじゃいましたが、ここは天井直付け風の裸電球をつけています。
(納屋とか物置小屋のイメージ。)
家具なし写真に写っている照明は和室の定番?イサムノグチのAKARI ペンダント37Dです。
今は寝室に移動しました。

入居当時、ウォークインクローゼットの手前にカーテンをつけていたのですが、突っ張りポールだったため落下してそのままに。。。
開いていたが片付ける気になるので、このままで過ごしています。再度つけるかは検討中です。
(ごっちゃり感満載ですが。)

+ + +

家具入りweb内覧会は、以上となります。
とりあえず引っ越し後、半年の記録でした。

これから次の家に移るときまで、ゆっくり育てていきたいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-09-29 13:19 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【実践リノベーション】家具入りweb内覧会③_玄関

e0353560_10191149.jpg
(TOP写真は同じです。)

web内覧会、本日は玄関です。
とその前に、別の話題を少し。

土曜日に、もみじ市2015に行ってきました。
「もみじ市」は、「個性豊かな“ものづくりびと”たちが、年に一度多摩川に集い、力を合わせて作り上げる野外イベント」で今回で11回目だそうです。
去年、このイベントを知ったのですが、出産間際で行けるはずもなく今年行けたらいいなと思っていたのでした。
今年は残念ながら多摩川での開催ではなく、競輪場の東京オーヴァル京王閣での開催でした。多摩川の方が気持ち良かっただろーなー。

予想通りすごい人手で、人気作家さんや食べ物ブースは長蛇の列でした。
私のお目当ては、nuri candle。
製作者の福間乃梨子さんのブログが素敵で、制作欲が刺激されたり物欲?が刺激されたり、とっても影響を受けました。
読破したのは出産前後の外出できないときで、手芸やら工芸やら、いつもに増して、ものづくり病が発症した時期でした。
e0353560_10465289.jpg
結局、購入したものは少なかったのですが、記念に写真をUP。
nuri candleでは、1つだけですがきれいな色のキャンドルをお迎え。「天青石」という名前で「鉱物」をイメージしたキャンドルです。
イイダ傘店では、傘には手が届かなかったけど、ポストカードを連れて帰りました。
イイダ傘店も、書籍を買って以来気になっていたブランドだったので、出店されていて嬉しかったです。
そして、何気なくやってみたイイダ傘店の「だるまブローチガチャ!」で、激レア金のだるまをゲット!

娘を預けて1人で行こうかと思っていたけど、夫と娘も一緒にお出かけして、なんだかんだ、楽しい1日でした。
夫はイベントより競輪場の古いスタンドに萌えていました。。。

+ + +

本題の玄関です。
入居当時からあまり変わっていませんが、ご了承ください。

過去のweb内覧会記事はこちら。
【実践リノベーション】web内覧会①_リビングダイニング
【実践リノベーション】web内覧会④_壁


まずは、リノベーション後のafter写真から。
e0353560_12391595.jpg

靴とカーテンが入った写真がこちら。
e0353560_10184741.jpg
あまり変わりませんね。
玄関をアレコレ飾ったり、カーテンをオサレに変身させる予定なのですが、このまま半年が過ぎました。。。
秋からはハロウィン・クリスマス等々イベント盛りだくさんなので変えてみようかな。


次は、部屋側からみたafter写真。
e0353560_12384329.jpg

カーテンなどを入れた写真がこちら。
e0353560_10185526.jpg
変わりませんね。。。

玄関収納と靴の収納については、こちらをご参照ください。

以上、簡単なご紹介でした。
寝室は目も当てられない状態なので、「壁」でラストとなりそうです。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-09-28 12:09 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【実践リノベーション】家具入りweb内覧会②_リビングダイニング2

e0353560_10191149.jpg
同じ写真ですみません。家具入りWEB内覧会シリーズはこのトップ写真で行こうかと思います。

本日も、リビングダイニングをご紹介します。

過去のweb内覧会記事はこちら。
【実践リノベーション】web内覧会①_リビングダイニング
【実践リノベーション】web内覧会④_壁

+ + +

まずは家具を置く前の、after写真(リノベーション後)。
e0353560_18023250.jpg

そして、家具を置いた写真がこちら。
e0353560_13523014.jpg
「本棚に囲まれた部屋」感が出ているでしょうか?
右の「趣味の本棚」がスカスカに見えますねー。
壁の色と広角レンズの影響もあると思うのですが。。。


別角度の写真です。まずは、家具なし。
e0353560_17265496.jpg

こちらは、家具あり。
e0353560_09311983.jpg
写真の色味が違うので、違う部屋みたいですね。

見えている照明をご紹介すると、
・ダイニングは、東芝のペンダントライト( BFP13068ZR )。
 引掛シーリングにライティングダクトレールを後付けして、そこに3つぶら下げています。DIY感満載。
・リビングは、MAYUHANA PENDANT
 建築家 伊東豊雄さんのデザインです。


もう1枚。リノベ後の写真です。
e0353560_10093382.jpg
そして、家具入り。
トップ写真と同じアングルです。
e0353560_10095047.jpg
トップ写真にしているのでわかるかと思いますが、このアングルが一番好きです。
奥の「仕事の本棚」の上には箱とか本とか置いてしまってますが。。。

以上、リビングダイニングのご紹介でした。
飾っているモノなど説明しだすとキリがなくなるので、要所要所、日を分けてご紹介しようと思います。

+ + +

今週は平日が2日だけだとあっという間に週末ですね。
(今は働いてないので関係ないのですが。。。)

次回は玄関を紹介する予定です。
玄関は真新しいことはないかなーと思います。

よい週末を!

応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-09-25 16:16 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て