タグ:DIY ( 5 ) タグの人気記事

+ ようやく、資源ごみ置き場を作りました。

e0353560_20452161.jpg
天気の良かった週末、多摩川へピクニックに出かけました。
気持ちの良い休日でした。

書きたいことは多々ありつつも、時間が取れずのんびり更新です。
本日はTOP写真とは関係なく、久々にDIYのお話です。

ずっとほったらかしていたキッチンの資源ごみスペースを、ようやく整えました。

+ + +

我が家のキッチン。
e0353560_14380415.jpg
(使い回し写真です、、、。)
シンクの背面に、カウンター式の食器棚を置いています。
そして、食器棚と食器棚の間の40cmの隙間に、ゴミ置きスペースを作っています。

e0353560_18380631.jpg
右が可燃ゴミ、左は資源ゴミです。
入居当時からこの構成は変わらずで使い勝手は抜群なのですが、、、写真を見てわかるとおり、ダンボールでとりあえず作った資源ごみタワーが限界を迎えていました。

可燃ゴミはコレ↓


befere
e0353560_18512491.jpg
あと少しは使えるけど、一番下の段がたわみすぎ?


after
e0353560_18513859.jpg
木材で、整えました!


あまり変わってないように見えますが、色も薄くなったからか、ちょっとスッキリしました。
組み立て自体は15分もあればできました。

棚は、後ろの棚板もない簡単な箱です。
e0353560_18523591.jpg
木工用ボンドで仮止めして、釘を打ちました。
スペースの問題で薄い板が良かったので、釘打ち用+補強で角材を取り付けています。

木材はいつも通り、近くのホームセンターでカットしてもらいました。
レンタカーを借りていたので、車でお持ち帰り。
急遽思い立ったので、車の中で簡単な設計図(ラクガキレベル)を書いて、切ってもらいました。
サイズオーバーにならずに無事入って良かったです。

前から使っている白い箱は、無印良品のファイルボックスです。
ワイドタイプ。
e0353560_20471657.jpg
資源ごみは週一で回収されるので、この量で足りています。
が、、、うちのマンションは資源ごみだけ24時間回収OKでした。
2年間気づかなかった、、、。

上からカン、ペットボトル、不燃ゴミ(ビン含む)。
マークはないけど、私も夫も覚えているので問題なしです。


そんなこんなで2年越しのDIYが完成し、ちっちゃいモヤモヤがスッキリしました!

+ + +

先々週末、幼稚園の入園式がありました。
先週末は、役員決めの懇談会がありました。

新学期早々、イベントが多いなーと思います。
認証保育園は、年間通して3回くらいしか親参加のイベントは無かったような。


ちょっとドキドキしていた役員決めは、事前にアンケート+根回し?があり、懇談会の時にはすでに決まっていました。
幼稚園の段取りの良さに感心しました。

ついでに、幼稚園ではアプリを使って日々の連絡事項が通知されます。
バスの運行状況も。

最近の幼稚園のハイテクさに目からウロコです。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-04-18 20:56 |  + 木仕事 | Comments(0)

【収納法】キッチンのシンク下、開き戸の収納法

e0353560_15034075.jpg
本日は、久々にキッチンの登場です。
今まで登場していなかった、キッチンのシンク下の収納について。
入居時にだいたい今の状態に落ち着いていたのですが、公開しそびれて今になりました。

+ + +

我が家のキッチンは、20年ものです。
e0353560_14111658.jpg
レトロ感漂う木目調のキッチン。
当然?、収納は引き出しではなく開き戸です。
(1箇所だけある引き出しのご紹介は後日整ったら、、、。)

だらしない(汗)タオルは、無印良品の「扉につけるフック」でかけています。
その隣にもフックをつけているのですが、こちらは料理中のゴミ入れ用のスーパーの袋をかけるため。
娘にアサられるので、今は使っていません(が、つけっぱなし 汗)。


本日は、一番大きい開き戸のみのご紹介です。
オープン。
e0353560_14165766.jpg
いやー、ぐっちゃり。
左の方は、レンチン用のパスタのケース(100均)、スライサーセット、ガラス瓶のストックとかレモン絞り器、めん棒、ボウル類。
右の方は、IKEAのふた付きボックス SAMLAです。
5、6年前に初めて行ったIKEAでテンションが上がって買ってしまったもの。
深型のものも2つあります、、、。
棚にしているのは、ホームセンターで買った伸縮可能な棚です。
配管を避けて棚を設置できる便利グッズ?です。
初めての一人暮らしから10年くらい使っています。


SAMLAの中身を上からご紹介。
一番上。
e0353560_14205022.jpg
キッチン掃除用品とスポンジのストックです。


2段目。
e0353560_14214007.jpg
ゴミ袋やポリ袋類のストックです。
使用中のゴミ袋の収納方法は後半で。

一番下。
e0353560_14225752.jpg
紙コップや使い捨て食器・フォーク・スプーンなど。
こんなにいらないと思いながら、入るので(汗)ストックしています。
先ほどちょっと整理したら、アイスのスプーンやらコンビニでもらうスプーンやらが大量に出てきました。
ジップロックに入るだけ残して、あとは処分しました。

+ + +

ゴミ袋の収納法です。
私の住む地域は、可燃ゴミの回収が週2回あります。
マンションなのに24時間出せないのが辛いところですが、、、。
毎回、キッチンやリビング等々で出るゴミを45L1袋、オムツゴミを45L1袋、合計2袋を出しています。
ストックはシンク下に収納していますが、20枚分くらいはパントリーの扉に収納。
e0353560_15094571.jpg
久々登場、食器棚パントリーです。使いやすくて、キレイな状態(自分比)を保てています。

このパントリー、ちょっと前に、扉裏をDIYしました。
形が歪んでしまった無印良品のハンガーをカットして、丸環ネジと輪ゴムで固定。
e0353560_14484356.jpg
ゴミ袋をすぐ取り出せるように、かけることにしました。
なかなか便利です。

最近近所で買うゴミ袋には「45L」とデカデカと書かれています。
便利だけど、シンプルなものが欲しい、、、。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-02-02 15:27 |  + 収納 | Comments(0)

【キッチンのコト】古いキッチン × 水栓DIY

e0353560_16414198.jpg
キッチンネタが続いているので、ついでに、我が家の流し台も大公開。

リノベーションしていないので、20年モノ。
吊り戸棚と流し下の収納は、レトロな木目調の開き戸です。
リノベーションするか一番迷ったのですが、コストとの兼ね合いで無しとなりました。
一応、システムキッチンなので(懐かしのNational社製)、カウンタートップは白で、コンロもビルトインなのですが、なんせ狭い。
幅1.8m。いわゆるミニキッチンです。しかも、引き出しは小さいのが一つだけ。
壁を取っ払ったので「キッチン」という部屋はなくなりましたが、もともと2.7畳程度でした。狭い。

+ + +

その狭いキッチンを使いやすくするために考えたのが、
①水切りかごを流し台の外に置く。
②流しの後ろ側にカウンタースペースを作る。
③よく使う道具は仕舞わない。
の、3点でした。

①水切りかごを流し台の外に置く。
食洗機がないので水切りかごが必須なのですが、狭いキッチンなので置いてしまうと作業スペースがなくなってしまいます。
そのために、ワゴン(IKEAのBYGELを使用。格安!)を買って、置き場所を確保しました。
e0353560_16562753.jpg
水切りかごは、2段のを使っています。
そして、ほとんど自然乾燥。。。次の食器を洗う前に片付ける感じです。
水が流れるタイプが欲しいのですが、前の家では使っていたのをそのまま継続して使っています。(たしか、)近くのホームセンターで購入しました。

②流しの後ろ側にカウンタースペースを作る。
過去記事参照。
この作業スペースの使い勝手は最高です。
切った野菜や出来上がった料理などの一時置き場として大活躍しています。

③よく使う道具は仕舞わない。
ごちゃごちゃするので嫌だったのですが、収納スペースがなく
軽量カップや菜箸などは吊るす・置くを併用して見せることに。
e0353560_17011785.jpg
布巾・洗剤・おたま・軽量カップ・菜箸等々が並んでいます。
生活感満載。オサレな布とか飾りたい。

+ + +

リノベーションしませんでしたが、試行錯誤した結果このサイズのキッチンは使いやすいという結論です(今のところ)
広すぎるキッチンは歩く歩数も増えるので、料理上手ではい私としては、このサイズで十分。
二人で料理する時は少し狭いですが、多くても月2回程度なので問題無し。
嫌になったらリノベーションしようと思っていたキッチンですが、しばらくこのまま使い続けそうです。
唯一、木目調の扉が気になるので、扉だけ替えようか迷い中。

+ + +

このキッチン、1箇所だけDIYしました。
それは、水栓です。水が出るところ。

水栓が古く、下に下げると水が出るタイプだったので、どうにもイライラするので替えることにしました。
小ネタをひとつ。阪神大震災のときに、上から物が落ちて水が流れ続ける事象が発生し、下にすると止まることで統一されたそうです。そうなっていないのは、震災以前の古い水栓だそうです。(でも、INAX製はもともと下で止まるとか。)

水栓って変えらるの!?と思いましたが、意外と簡単で2時間くらいで完成しました。
海外製にチャレンジする勇気はなく、LIXILのシンプルなものに変えました。シャワーの切り替えがあるタイプ。

before
e0353560_17340490.jpg
after
e0353560_17341706.jpg
Amazonで頼んだら普通に届き、工具は買い足しましたが、古いのを外してつけるだけの単純な作業でした。
ネットでDIYしている人の記事を調べまくって作業。映像のもありました。
古い水栓を外す方が大変でした。
(とか言いながら、ほとんど夫にやってもらいましたが。。。)

そんなこんなでピカピカの水栓に生まれ変わりましたとさ。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-08-27 18:07 |  + 木仕事 | Comments(0)

【食器棚のコト】Rekit × 素人DIY(2015.09.30追記あり)

e0353560_17142213.jpg
本日は、食器棚について。

我が家のキッチンは、激セマです。
なので少しでも使いやすくするために、試行錯誤した結果をお伝えします。
図面を見たい方はこちら→

流しの手前から、後ろの壁まで1.2mほど。
家事スペースを考えると、奥行き40cmまでの家具しか置けないという結論に。
ここにレンジ等の家電も置きたい、食器も置きたい、ゴミ箱も置きたい、作業スペースも欲しい…と要望は尽きません。

このスペースに置く食器棚を探してネット上をウロウロしましたが、良いものが見つからず。
結果、「既製品 × DIY」にたどり着きました。

+ + +

まずは現段階の写真を。
本棚と同様、モノが多いですね。。。
こちらは、上部。
e0353560_15011417.jpg
こちらは、下部です。
e0353560_15012653.jpg


+ + +

下部の食器棚は、Re:CENOオリジナルのキッチン収納シリーズRekitです。
無印の食器棚がよかったのですが、お値段の関係でこちらに 泣

シンプルな家具が揃っています。

ガラス戸と板戸を使用。
天板は、1.6m幅がよかったので、ホームセンターで購入しました。

上部の収納は、ホームセンターで買った板を使ってDIYしました。
金物で壁に取り付けるだけの簡単DIYです。


+ + +

家電コーナーには、上段に炊飯器、コーヒーミル、ミキサー、コーヒーメーカーを。
その下に、電子レンジ、電気ケトルを置いています。
e0353560_15163618.jpg
棚の高さは、電子レンジの高さと、コーヒーメーカーのふたの高さで決めました。
幅も、持っている家電を配置して、測って決定。
コーヒーメーカーは、結婚祝いに友人からもらったデロンギ社製です。

+ + +

キッチンを設計する上で、気にしないといけないのがゴミ箱。
狭いながらも、隠せるように頑張りました。
e0353560_16085020.jpg
食器棚の間に、左に資源系、右は可燃系のゴミ箱を設置。
資源系はダンボールで手作りしました。。。
上からカン・PET・ビン。可燃系は、LUCEの白いゴミ箱。

無駄を削ぎ落とした感じが好み。


資源ゴミは週1回、可燃ゴミは週2回の回収があるので、この量で十分でした。
キッチンで出た生ゴミは、一度小さい袋にまとめてからゴミ箱に入れています。

+ + +

食器棚Rekitについて、レビュー。
総合点としては★★★☆☆(星三つ)。
---
よいところ
・安い!
・組み合わせが自由。
・無駄な装飾がなく、シンプル。
---
いまいちなところ
・棚板が少ない。追加で買えたら良いのに。 →棚板のみの販売、ありました!2015.09.30追記
 (板戸の棚板1枚を、ガラス戸に増やして使っています。)
・取っ手が持ちにくい。
 (新製品の「NOANA」では改善!?)
・しめる時バタン!という。
 (市販のクッション材で改善しました。)
---

+ + +

なんだか駆け足なご紹介になりました。
なのに、長くなりました。。。

棚の詳細もご紹介したいのですが、またの機会に。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-08-25 16:45 |  + 家具 | Comments(0)

【つくるコト】ダンボールハウス × ミナペルホネンのコットンブランケット

e0353560_17344155.jpg
昨日ご紹介した、天童木工の低座椅子
家に届いたとき、ダンボールに包まれていました。

思いついて作ったあるもの。
これはなんでしょう?
e0353560_11273496.jpg
そう。
子供たちの憧れ?、ダンボールハウスを作ってみました。

+ + +

作り方はとっても簡単。
切って貼るだけ。
e0353560_11551234.jpg
ヒドイ絵ですみません。

無料でできたし、短時間で完成。
なんともコスパのよい家となりました。


違う角度から。
椅子の絵がワンポイントです。
横向いてますが。
e0353560_12012734.jpg

真横から。
e0353560_12015191.jpg
背景の本棚が気になるところですが、
まだご紹介できる段階ではなく。。。
もうしばらくお待ちください。
我が家には写真映えする白い壁がないのです 泣

+ + +

クリッパンとのコラボのものです。
なんと偶然、屋根サイズとぴったり。(90cm×70cmの大きさです)。
e0353560_11584886.jpg
色も柄もかわいいし、使い勝手も良いし、お気に入りの一品です。
普段は娘のプレイマットになっています。

+ + +

ダンボールハウスについて、肝心の娘の反応はいまいち。。。
色がないから面白くないのかなーと思い、リノベ?を計画中。
この家は、まだまだ進化します。
ガーランドなんか飾ったりして。
内側の壁もいろいろしたい。

楽しみは続きそうです。


にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-08-20 12:51 |  + 紙仕事 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て