タグ:タダフサ ( 2 ) タグの人気記事

【買物録】タダフサの包丁、残念コレクション

e0353560_14394934.jpg
本日は、我が家のやっちゃったコレクションのご紹介です。
題して「タダフサの包丁、残念コレクション」!
タダフサの包丁が残念なのではありません。包丁自体、言うことなしの逸品です。

私の買い方が残念なのでした。

+ + +

どこでこの包丁を知ったのか忘れましたが、実家から持ってきた切れにくい包丁を使いながら、次に買うならタダフサの包丁!と決めていました。
以前の記事(→)でも書きましたが、解りやすいシリーズが良い!

手持ちの包丁がそろそろ限界で、手に入れたいと思ったときには品薄状態。
なので、パン切り包丁・三徳包丁・ペティナイフを1年半待ちの予約で待つことにしました。1年半あれば、包丁貯金もできるしね。

その間にネットサーフィンをしていると、いろいろなお店で販売されたりすぐ売り切れたり。
探せば予約より早く手に入れられるのでは?と思ったのが運の尽き。予想外に多くのタダフサを手にいれることになりました。

私が予約したのはこちらのお店。

+ + +

e0353560_14414983.jpg
我が家にやってきたタダフサの第1号は、パン切り包丁。
これ、上記のお店で予約後に、中川政七商店さんから買いました(早く欲しくなってしまったもので。。。)。
ネットショップの中では一番入荷数が多いのか、たまに入荷していますね。すぐ売り切れますが。

中川政七商店さんのリンク

このパン切り包丁、ほんっとうにオススメです。
先のギザギザで包丁の入るきっかけ?をつくるのでフランスパンでも食パンでもスッと切れます。
ギザギザだけだと家で研ぎ直せないけど、ギザギザ以外は普通の包丁と同じなので、家でも研げます(自己責任で)。


三徳包丁が一番欲しかったのですが、さすがにすぐには手に入らないだろうなーと思ってネットをウロウロしていると、他の包丁が欲しくなってしまいました。

そして、我が家に2番目にやってきたのは、まさかの刺身包丁。
正確には夫がポチったのですが、休日に刺身ブロックを買うことが多いので専用包丁を買ってみました。
こちらも切れ味申し分なし。

3番目は、出刃包丁。
魚くらいさばけないと!というこじつけで買ったのですが、私、左利きです。
出刃包丁は利き手によって刃の向きが違うのです 泣 (刺身包丁も。)
そのあとよくよく調べて見ると、出刃包丁はある程度大きい魚をさばくためのもので、あじとかいわしとか、スーパーで売っている小さい魚は小出刃包丁の方が良いとのこと。
買うしかないでしょ!


e0353560_14441578.jpg
ということで、4番目に我が家にやってきたのは、小出刃包丁。もちろん左利きき用。
出刃包丁は、大きい魚を買ったときに、夫に捌いてもらうことにしました。
小出刃包丁を買ってからあじフライにはまり、魚をさばくのが楽しくなりました。

こちらのお店、店長が左利きなので在庫していました。


そうこうするうちに、本命、三徳包丁が中川政治七商店さんに入荷されているではないですか!
見つけた瞬間、予約していることを忘れ、即ポチりました。
お気に入りの道具って大切ですね。
気分も上がるし、毎日の料理が快適になりました。

中川政七商店さん。


そして、我が家のコレクションの最後の1つ、ペティナイフが仲間入り。
1年半待ちのはずだった予約商品が入荷。1年以上も早く、手元に届きました。

予約取り消ししたいとの申し出にも、快く応じていただけました。申し訳ない。。。

+ + +

e0353560_15263257.jpg
タダフサの包丁は、全部で7種類。
残りの牛刀1本を揃えれば全て揃うのですが、いまいち使い道のイメージが掴めないため買っていません。

というか、パン切り、三徳、ペティがあれば日常的には事足ります 汗
包丁一式にどれだけお金をかけたのでしょう。考えたくありません。。。
が、見た目も切れ味も好みなので、後悔はしていません(出刃包丁はちょっと後悔 汗)。

まだ1年も使っていませんが切れ味は衰えず、まだ包丁を一度も研いでいません。
本当は2〜3ヶ月に1回は研いだ方が良いそうなのですが。
タダフサさんは研ぎ直しサービス(有料)もあります。

+ + +

タダフサの包丁は、「抗菌炭化木」という木の持ち手が使われています。
これがまた味があり、1つとして同じものがありません。

我が家の包丁の柄(ハンドル)部分。
e0353560_15115792.jpg
下地も似た色ですみません。
色と木目が全然違います。店頭にあれば見比べて買えると思うのですが、なんせネットショップ(しかも予約商品)なのでそんな贅沢は言えません。
私は右端の濃い色が好きですが、それぞれ味があって良いです。


予想外に増えてしまった我が家の包丁、一生ものと思って大切に使っていきたいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-12-07 15:27 |  + 買物録 | Comments(0)

【道具のコト】料理に使う、7つ道具(のうちの、6つ)

e0353560_12032317.jpg
いきなりですが、私は料理が苦手です。
というより、料理初心者です。まともに作り始めて、まだ1年ほど。

大学2年生から親元を離れたので一人暮らし歴は長いのですが、
学生のころは自炊より外食、働き始めてからも忙しさを言い訳にして、惣菜三昧。
たまに気が向いて料理しても、食材を余らせ自炊の方が高く付くと気づいてからますます作らなくなりました。

そんな私でも結婚し、子供が生まれるとなると料理を作らないわけにはいきません。
夫と二人だったときは相変わらず外食が多く(というより、夫婦別の食事。時間が合わないという理由で。。。)、ようやく本格的に作り始めたのは産休に入ってからでした。

そんな私の料理習得法。
①料理番組を毎回録画→繰り返し見る。
②図書館で本を借りる。
③クックパッド先生に教えてもらう。
そんなことを毎日繰り返しているうちに、なんとなく感覚がつかめてきました。
まだ味にバラツキがあったり、見栄えがトホホだったりしますけど。。。
修行は続きます。

親から教えて貰った料理がないことに気づきました。
親の料理好きなのですが。。。

+ + +

さて、本題です。
料理初心者ながら、基本を大切に、ということで手放せない7つ道具をご紹介します。
形から入るタイプでして。
料理上手になり、手放していけることを祈って。
別のグッズが仲間入りするのか?

①包丁
②まな板
③ガラスボウル
④スケッパー
⑤軽量カップ類
⑥トレイ
(⑦ザル・ボウルの予定。まだ良い形に収まらず。。。)

+ + +

①包丁
e0353560_12141546.jpg

包丁はタダフサの三徳包丁を使っています。
入手困難ながら、ネットで見つけ即買いしました。

すぱすぱ切れます。
1年半待ちが当たり前のようです。

評判通り、切れ味・使い勝手抜群!
タダフサを選んだのは、持ち手の可愛さもありますが、解りやすいラインナップ
包丁って種類が多すぎて何がいいのかわからないのですが、このシリーズはわかりやすいのです。
大好きなドラマ?「パンとスープとネコ日和」に出てくる包丁です。

②まな板
e0353560_12143003.jpg
傷が目立つ…

なんとなく木が良いかなと思って適当?に選んだまな板です。
D&S カッティングボード L 。

私は何かのポイントを貯めて入手。

大きめで使い勝手がよく特に不満もないのですが、丸だったり正方形の形や、イチョウの木のものも気になります。

③ガラスボウル
e0353560_12145028.jpg
料理番組で使われていて、使いやすそうだったので購入。
iwakiのリップボウルを使っています。

形が好き。

4種類×2個買ったのですが、2つ割ってしまいました 泣
卵を溶いたり、調味料を合わせたり、毎日フル稼働しています。

④スケッパー
e0353560_12150398.jpg
これがあると料理のイライラが軽減されます。
まな板の上に残った水を切ったり、食材を集めたり。
包丁でもできるのですが、スケッパーの方が便利です。
白色を買い直したいですが。。。

こんなのが良いかな。


⑤軽量カップ類
e0353560_12153360.jpg
まだ「目分量」というのができなくて、測ってしまいます。
全て無印良品で、大さじ小さじセット、200ml、500mlの3種類をフル稼働。

⑥トレイ
e0353560_12155864.jpg
下ごしらえに必須です。
切ったものを置いておいたり、炒めて一度取り出したものを置いておいたり。
急速冷凍したいときにも役立っています。
揚げ物用セットで売っていたもの2つ購入。
網は揚げ物以外では使いません。

⑦ザル・ボウルの予定。
使いやすい大きさ・形が定まっていなくて買うに買えず、
なんとなく買って気に入っていないものをそのまま使っています。

タライ!・ステンレスボウル×2・ステンレスザル×2・プラスチックボウル×2・プラスチックザル・ガラスボウル
の、計9点と大量所持。
持ち手付き・持ち手なしも入り乱れ、とっても使いにくい状況です。

持ち手はいるのか?
脚?はいるのか?
使いやすい大きさは?
いくつ必要?
素材は?
などなど考えていたら、動けなくなってとりあえずあるもので過ごしてきました。

なんとなく、ザル・ボウル共にステンレス製で大小があれば事足りるかなと思いますが、
ドストライクな商品がなくて悩み中。
ボウルは柳宗理の23cmは欲しい。(それ以外のサイズは形が好みではない。。。)
ラバーぜも好きだけど、お高い。
野田琺瑯?栗原はるみ??無印良品???うーん。。。

ボウル・ザルはもう少し悩みます。

+ + +

悩んで終わってしまいましたが、7つ道具のうちの6つのご紹介でした。
ボウル・ザルが決まればまたご報告したいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-04 13:06 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て