【実践リノベーション①】リノベーションの下準備

リノベーションをするには、
どこにお願いすれば良いのか。

①リノベーションを専門とする業者に頼む
②設計事務所・建築家に頼む
③工務店に頼む

今回は、リノベーションを専門とする業者に頼もうかと思い、
十数社の資料を取り寄せました。
パンフレットが好みだった1社の話を聞きに行ったところ、
当り前ですが設計料がかかり、値段も高かったのです。
(うろ覚えですが、工事費の8〜14%くらい?)
(白紙の状態から提案してもらうなら妥当だと思うのですが。。。)

なので、自分たちで設計して、
地元の工務店にお願いすることにしました。
工務店は、HPで検索して、一番近かったところ 笑。
最低3社くらいから見積り比較をするべきなのですが、
担当者が良く技術面でも安心できそうだったので1社で決めてしまいました。

+ + +

リノベーションに先立ち、
まずは新宿のOZONに行ったり、
キッチンやフローリングのショールームに行ったり、
情報収集から始めました。
同時に、販売用図面を使ってラクガキレベルの設計開始。
夫婦ともに一級建築士なのですが、
仕事で担当するものは事務所・学校・商業施設など大型のものばかり。
住宅一戸の小さなものは初めてのため、
本を買い、勉強しながらのスタートでした。

同時並行で、
不動産屋を通じて竣工当時の図面を取り寄せました。
e0353560_14574768.jpg
マンションの場合、
管理会社がしっかりしていれば竣工(=完成)当時の図面が保存されているのです。
見た目には分からない給水管のルートや床下の形状等が分かり、
リノベーション内容も検討しやすくなります。

販売用の図面には、寸法が入っておらず、
縮尺も曖昧で設計に使えるものではないため、
初期段階でのイメージを膨らませるために使います。

ちなみに、リノベーションに着手するのは引渡しの後。
リノベーションの設計や見積りは引渡し前にも可能なのですが、
現地調査は不可欠のため、
売り主さんが住んでいる場所に業者とともに訪ねるのも失礼かなと思い、
引渡しまでは妄想にとどめ、
実際に動き始めたのは引渡しの後でした。

+ + +

間取りはどうするか、
設備は新しくするか、
収納はどのくらい必要か、
等々、
悩みながら決めて行った過程を、次回より書き綴ります。


# by sumai12-091 | 2015-07-15 14:43 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【住まい方を考える③】私たちの住まい方

e0353560_14511393.jpg
リノベーション内容を考えるとき、
まずは普段の日常生活を考えると何をすべきか見えてくるのでは、と思います。

来客が多いのに、小さい部屋をたくさん作るのは違うかな、
ふだん凝った料理をしないのに、キッチンを中心にした間取りは違うかな、
など想像できるからです。

+ + +

私たち夫婦の日常を考えると、
平日、主人は仕事、
育休中の私は家で子育てし、たまに外出します。
週末は外出半分、
家で過ごすのが半分です。
家にいる時間はほとんど2人とも
リビングかダイニングでテレビを見たり、
本を読んだりしてくつろぎます。
お客様は、ほとんど来ません。
これといった趣味はないけど、
本が好きで、いつの間にか本が増えます。
ミシンやら紙やらを使ってのものづくりも好きです。
仕事を持ち帰り、家で作業することもあります。
片付けが苦手で(特に私。)、いつの間にか部屋を散らかしています。

なので、
広い机、
収納量の多い本棚、
使いやすい収納が絶対条件でした。

料理は一から勉強中の段階なので(つまり、苦手…)、
こだわりのキッチンは不要。
寝室も狭くて良い。

そのような暮らしを実現すべく、
「本棚に囲まれた作業部屋」というイメージが近いかな、
と思いながら、
リノベーション内容を考えていきました。

生まれたばかりの娘が大きくなってくると
また考え方は変わりそうですが、
そればまた次のお楽しみということで。

+ + +

以上、リノベーションを始める前に考えた内容でした。

前置きが長くなりましたが、
次回からリノベーションの内容を書きたいと思います。

今まで文字ばかりだったので、
次回から写真や図面が増えてくることを期待しながら。

# by sumai12-091 | 2015-07-14 15:08 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【住まい方を考える②】リノベーションをする理由

e0353560_14470664.jpg
何のためにリノベーションをするのでしょうか。

今回購入した物件は、
壁紙を張り替え、扉を補修すれば問題なく住める家でした。

ただ、私たちの住まい方を考えるとそぐわない点があり、
加えて、
キッチンが暗くて狭い、
玄関やリビングダイニングが狭い等
様々な問題点がありました。

+ + +

リノベーションといえば、
「俺の基地」的な
ちょっとひねった間取りや内装をイメージすることが多いと思うのですが、
そうではなく、
既存の住宅を「その家族に適した『考え方』」で創りなおすことだと思います。

「不特定多数向けの間取り」を
「自分たち家族に合うカタチに創り変える」こと。

例えその結果が代わり映えしない間取りとなっても、
他人から見ると奇抜な部分があっても、
お金が足りなくて取りやめた部分があっても、
「考えてそうなった」のであれば成功だと思います。

+ + +

リノベーションをする理由、
それは、押し付けの間取りではなく、
自分たちの暮らし方を考えて快適に過ごせる住まいを考えるため。

もちろん、住んで終わり、ではなく、
暮らしの中で、収納を変えたり、使い方を変えたり、
家を育てていくことも必要です。


(とか言いながら、一度やってみたかった、という理由もあるのですが。)


# by sumai12-091 | 2015-07-13 12:47 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【住まい方を考える①】「中古」「マンション」を「購入」した理由

e0353560_14413993.jpg
リノベーションについて書く前に、
「住まい方」について記したいと思います。

+ + +

売買契約を終えて、改めて家探しについて考えました。

賃貸か、購入か。
戸建か、マンションか。
中古か、新築か。

住宅探しの過程で、
かなりの人が悩むポイントだと思います。
私たちは、
「購入・マンション・中古」を選んだわけですが、
その理由を振り返りたいと思います。


まず、「購入」について。
私たちは、
「家は一度買うと、一生住み続けるもの」という前提では考えず、
5年または10年程度での住み替えを想定しています。
購入した家は、
賃貸に出すのもよし、
売って次の家の購入資金にするもよし、
売って賃貸住まいに戻るもよし、
選択の幅が広がると考えました。
家の価格が下落する、
金利が上がる等々のリスクはありますが、
今は同程度の賃貸の半額程度の支払いでローンを返しているので、
賃貸より損はしないかな、と思っています。
そのために、
今後売りやすい・貸しやすい家を選びました。

自然災害は読めないので、
耐震性・水害等の最低限の安全性は確保しつつ、
大災害は起きた時に考えれば良いかと、楽観的。
ライフスタイルの変化に合わせて、住み替えられたらと思います。


つぎに、「マンション」について。
マンションを選んだのは、
維持管理が楽、防犯面が安心、という理由でした。
管理組合がしっかりしているマンションだと、
共用部の掃除が行き届き、
ちょっとした不具合の一時的な窓口もあり、
防犯カメラも完備されていて快適です。
もちろん、管理費等もあり、
数年に一度は組合役員をしなければならないのですが。
音の問題も、
鉄筋コンクリート造であればあまり気になりません。


最後に、「中古」について。
初めから、新築は考えていませんでした。
新築は、
ディベロッパーの経費・宣伝費等が上乗せされていて高い上、
買った瞬間に2割は安くなってしまう現実があるからです。
中古は設備の古さは欠点となるのですが、
内装は手を入れると新築同然になります。
中古の中でも、
新耐震である昭和56年6月(確認申請)以降の物件を探しました。
中古の利点は、実物を見られること。
日当たりや不具合等は既に分かっているので、
安心して買うことができます。

以上、「購入・マンション・中古」の理由でした。

# by sumai12-091 | 2015-07-10 12:25 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【住宅購入へのみち⑦】おおまかな流れのまとめ

思い立ってから、
あっと言う間に決まってしまったマイホーム。
流れを整理したいと思います。
(リノベーションまで入ってしまいましたが。。。)
e0353560_14335881.jpg
通常は物件の決定から入居まで1〜3ヶ月程度のようですが、
今回は売り主様都合で、
契約を済ませた後ローン契約まで約6ヶ月の期間がありました。

実のところ、引渡しまでの間に里帰り出産を予定しており、
期間が空いていたのは都合が良かったのです。
無事契約を済ませた約1ヶ月後早めの産休に入り、
その1ヶ月後に主人を残し大阪に帰りました。
そのまた1ヶ月後に出産し、
そのまま1ヶ月実家で過ごして、東京に戻りました。
産休に入ってからのこともいろいろ書きたいのですが、それはまた別の機会に。

+ + +

何はともあれ、無事契約も終わり、次はリノベーションに向けて邁進するのでした。

# by sumai12-091 | 2015-07-09 12:03 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て