+ 幼稚園グッズの作り方① つくるものを把握しよう!

e0353560_22332865.jpg
先日、私の住む地域でも、認可保育園の当落結果が発表されました。
今通っている認証保育園では、次年度2歳児クラスでどこの認可保育園にも入れなかった方が数名いるようでした。
去年の不承諾通知の、目の前が真っ暗になった経験を今年もしていたらと思うとゾッとします。

そんな思いはしたくない!と幼稚園に申し込んだのはいいものの、早速難関が待ち受けていました。
本日は幼稚園グッズのお話です。

(保育園に落ちましたの記録はこちら→
(幼稚園に決めましたの記録はこちら→

+ + +

幼稚園に預ける時の壁、手作り幼稚園グッズ。
作るのは好きなので私にとってのハードルは低かったのですが、作る数は予想以上でした。

作るもの。
①幼稚園バッグ(サイズ指定)
②上履き入れ
③スモッグ入れ(サイズ指定)
④体操着入れ(サイズ指定)
⑤お着替え入れ(サイズ指定)
⑥プールバッグ(サイズ指定)
⑦お弁当袋
⑧ランチョンマット
⑨雑巾(作り方指定)
⑩オムツ入れ(サイズ指定・2歳児のみ)

サイズ指定が多い!
しかも、出来上がりのサイズだけの紙が配られ、作り方は一切説明なし。
この数が標準なのか多いのかわかりませんが、意地でも全部作ってやる!と意味のないやる気を見せてしまいました。

土日しか時間が取れないので、なんとか効率的に作っていこう!と考えてやってみた過程を書いてみたいと思います。
長くなると思うので、何回かに分けて。

今回は、作り始める前の、準備段階のお話です。

+ + +

幼稚園グッズの作り方① つくるものを把握しよう!


最初は、つくるものも大きさも頭に入っていないので、とにかく全体を把握しようと思ってやったこと。
オカダヤのHPにあったリストを使って、つくるもの・サイズ・数を把握
②布・材料の必要量を把握

まずは①について。
このサイトに助けられました。→オカダヤの「入学入園手作り応援フェア
「入学入園カルテ」と「レシピ」があって、この2つで作りたいものと縫い代込みの布サイズを決めることができました。

書き出してみたところ。
e0353560_22303422.jpg
小さくて見えないですが、、、


それぞれの簡単なレシピもあって、縫い代がどれくらい必要かも書いてありました。
e0353560_22310549.jpg
なので、レシピをみながらサイズを決めて、カルテに書き入れる、という方法で必要な布の量を調べていきました。


次に②について。
だいたいの大きさはわかったのですが、どの生地が何メートル必要なのかわからなかったので、図面?を描いてみました。
e0353560_22405591.jpg
横が布の幅(110cm幅で計算)で、縦が必要メートル数。
1/20サイズ(5mmの1マスが、10cm)で縫い代込みの布の大きさを描き入れています。
1柄あたり、50cm〜1mくらいで足りそうでした。
布の種類的には、キルト、コットン、ラミネートが必要で、柄なし指定のものもあり、底を切り替えてみようという欲も出て、結局8種類の布を使うことになりました。

この絵をみながら、ネットで注文。
欲しい柄が売り切れていたり、いい色がなかったりと、結局3店舗から購入することになりました。
ついでに紐とか必要な部材も書き出して、買い忘れのないようにしました。
e0353560_22461512.jpg
が、やっぱり色で失敗したものがいくつか、、、。
ネット購入の欠点ですね。

ついでに。
オカダヤのカルテで事足りていたのですが、ノリでつくるものリストも描いてみました。
e0353560_22534176.jpg
自分で描くと覚えるので、役にはたったかなと思います。

+ + +

以上、準備編でした。

4月まで時間はあるのでのんびり完成させようと思っていたら、何だかハマってしまい、すでに雑巾以外完成してしまいました。
名前をシルクスクリーン印刷してみようか、、、とか余計なことを考えています。

ということで、次回からは回顧録?になりますが、順番にご紹介していこうと思います。
ニーズがなかったらすみません 笑。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


# by sumai12-091 | 2017-02-19 23:12 |  + 針仕事 | Comments(0)

+ 本棚で見つけた、不思議な縁。

e0353560_15170683.jpg
またまた更新が途切れてしまいました。
先週は娘が久々に熱を出し、病児保育にお世話になっていました。
ついでに初めて在宅勤務をしてみたのですが、システムの不具合でパソコンがスリーズしまくり、全く仕事になりませんでした、、、。
新しいシステムに移行中なので、完全に移行したら問題なくなるそうですが、今回は1日だけで在宅は諦めて、あとは普通に出勤しました。

病児保育のお話は、また改めて。
本日は前振りと関係なく、本棚のお話です。

+ + +

先日、何気なく本棚整理をしていた時のこと。
忘れかけていた韓国語の本が目に入り、中を見てみました。
e0353560_15224965.jpg
旅行中の韓国の書店で建築っぽいコーナーがあって、イラストと装丁が好みだったので買ってみた本でした。
韓国語は全く読めないので、ネタとしての購入でしたが 笑。

ぱらぱら眺めていたら、なんだか見たことあるイラストがチラホラ。
それもそのはず、最近買った本と同じ中身だったのです。

それが、こちらの本。
e0353560_15242010.jpg
中村好文さんの、住宅巡礼・ふたたびです。
表紙が全く違うので、まさか同じ本だとは思っていませんでした。


日本語版は、楽天でも売ってます↓


以前、「住まい方」の話を書いていたのですが(過去記事→)、その時図書館で借りてた本を、やっぱり見返したいので最近買ったのでした。
買って読み返した後で、本棚にしまうために少し整理しているときに、この韓国の本を発見(自分で買ったのですが)。
不思議な縁を感じたのでした。


中身比較。
e0353560_15301366.jpg
開き方も大きさも違うのですが、イラストが同じなので同じ中身なのでしょう。
オリジナルだと思って海外で買った本が、実は日本の本の翻訳だったなんて、不思議なこともあるんだなーと思いました。

全く想像していなかった出会い?に、ちょっと感動してしまいました。

+ + +

こちらの話もついでに。
e0353560_15313612.jpg
この本は、同じ本とわかっていて買いました。
下の赤い方は、ニューヨークに行った時に、とある書店で買った本。
帰国後、日本語に翻訳された本も見つけたのですが、装丁がイマイチで買いませんでした。

中古なら、日本語版もまだありそうです↓



その後、韓国の書店で同じと思われる本があったので購入(ネタとして 笑)。
e0353560_15362384.jpg
各国の翻訳版があったら、集めてみたら面白そうだなと思いました。
でも、日本語版も買うかは、まだ悩み中。
なんだかダサいのです、、、。


「海外で買った♪」とか書いてますが、最後に海外に行ったのは、もう5年も前のこと、、、。
パスポートすら切れています 笑。
娘連れだとリゾートくらいしか行けなさそうですが、久しぶりに海外に行きたいなーと思ったのでした。


最後に、現在の残念な本棚。
e0353560_15533175.jpg
行き場をなくした飾り付けグッズが、本棚の上にひっそりと置かれています。
左端は、無印良品の地球儀。
勢いで買ったのですが、行き場をなくしてここで待機中。
インテリアとして使うか、娘のお勉強グッズにするか、迷っています。

+ + +

以上、久々に本棚?の話題でした。
いつものことですが、そろそろ整理しないとなーと思います。


話は変わって、先日、幼稚園の説明会がありました。
新学期に必要なものを聞くと、やっぱり作るものが沢山、、、。
その数、10個!
市販品でも良いようですが、サイズ指定もあるので全てを買うわけにもいかず。

せっかくなので、布仕事を楽しもうと材料をいろいろ探し始めました。
今回は布も材料も、ネットで購入してみようと思い、既に大体は注文済。
色味とか質感がわからないので買い直すことも多そうですが、便利な世の中になりました。

しばらく幼稚園グッズのお話が増えそうです。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


# by sumai12-091 | 2017-02-12 16:05 |  + 日々のきろく | Comments(0)

+ マリメッコ展に行ってきました。

e0353560_19422516.jpg
もう1ヶ月前の話になりますが、マリメッコ展に行ってきました。
本日は、そこで買ってきた戦利品を使って、部屋のプチ模様替えを実行したお話です。

+ + +

手帳を見返すと、マリメッコ展に行ったのはクリスマスでした。
特に予定もなかったのでお出かけついでに寄ったのだったと思います。

歴史から、布の展示から、洋服・雑貨の展示まで。
当たり前だけど、マリメッコ一色の展覧会でした。
マリメッコは、特別大好きというわけでもないけど、やっぱり素敵。
特に、デザイナーさんのスケッチとか布の色見本のサンプルの展示に惹かれました。

どんな展覧会でもそうですが、完成品になる前の、制作過程とか制作風景とかが好きです。
ブログでも書籍でもそうかも。
裏方を覗き見するのが好きです。


展覧会に満足して、お楽しみのミュージアムショップへ。
娘が騒いだので短時間しかいられなかったですが、北欧雑貨とかも置いてあって素敵でした。
でも買ったものは、展覧会カタログとポストカードだけ。。
カタログは、割高だったけど、限定ポスター付きの方にしました。


、、、というわけで、本題です。
TOP写真にも載せてますが、模様替えのお話です。
クリスマスの飾りつけ(過去記事→)を片付けて、マリメッコ仕様にしました。
e0353560_19423725.jpg
唐突に、マリメッコ 笑。
シィールトラプータルハのポスター(カタログの付録)と、ポストカードを飾りました。

黒い街並みはそのまんま。
次のネタが見つかるまで、マリメッコ気分を楽しみたいと思います。

+ + +

我が家にマリメッコってあったかなーと探してみると、マグカップだけでした。
e0353560_19425004.jpg
なんとなく、記念撮影 笑。
展覧会カタログと、チケットと、マグカップです。
カップは色違いで4つ持っています。
毎朝のコーヒーは、このカップで。

お客さん用にカップ&ソーサーが欲しいのですが、決めきれず、今はこのマグカップでおもてなしもしています。
お客さんが少ないので、買う口実も見つからず。
気長にお気に入りを探したいと思います。

+ + +

ということで、話題がいろいろ飛んでしまいましたが、マリメッコ関連のお話でした。

マリメッコ展は、2/12(日)まで、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムでやっています。
ここに行ったら、NADiff modernに行くのをお忘れなく!
アート関連のブックショップで、デザイン雑貨も多数。
いるだけで時間が過ぎてしまいます。

この展覧会は、高知→島根→兵庫→東京と巡回をしていて、東京の次は新潟のようです。
開催都市の選び方が不思議な気がしますが、お近くの方は是非!


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


# by sumai12-091 | 2017-01-31 20:22 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

+ 湯たんぽ生活、はじめていました。

e0353560_21331752.jpg
宣言通り?、2日連続更新です。
本日のネタは、湯たんぽです。

秋口から寒い日限定で湯たんぽ生活を始めていたのですが、ようやく記事にできました。

+ + +

私は、冬でもなぜか寝ている時は大汗をかいています。
それはそれは、絞れそうなくらいビッショリと 汗。
それでも寝る時は足先が冷えて、なかなか寝付けない時もありました。

いろいろ調べると、湯たんぽが良いらしいとのこと。
金属・陶器・プラスチックといろいろな素材がありますが、触りごごち重視で柔らかいものを選びました。

本当は、LAPUAN KANKUKURIT(ラプアン カンクリ)のhot water bottleシリーズが良かったのですが、高い!!(湯たんぽに6,000円は無理!!)ので諦めました。

やっぱりかわいい↓


検索していると、fashy(ファシー)の湯たんぽが良いらしい。
ということで、ポチッといってみました。


後になって雑貨屋でラプアンカンクリの湯たんぽを見ると、中身はファシーのもののようでした。
ということは、、、外側があんなに高いのね。。。


購入したのは、こちら。
e0353560_21350840.jpg
触りごこち良さそうに見えますが、アクリルっぽいのでちょっとチクチクしました。
でもお湯を入れると感激!!
動物を抱いているような感じで、ずっと抱っこしておきたくなる使い心地です。

早めに布団の中に入れておいても暖かい、冷たい足の裏を付けても快適、抱いても心地良い。
改めて、湯たんぽってすごいなーと思いました。

+ + +

この湯たんぽは、熱湯は禁止のようです。
90℃までのお湯を使ってください、とのこと。
そして、容量は2Lなのに、1Lくらいまでしか入れてはいけないようです。


なので、電気ケトルでお湯を沸かして、
e0353560_21445422.jpg
沸いたら水を少し足して、湯たんぽに注いでいます。
このケトルは容量1.2Lだった気がしますが、いつも全量入れてしまっています。
始めはゴムの匂いが気になりましたが、2〜3回使うと消えていました。

一晩布団の中に入れておくと、翌朝は程よく冷めています。
なので、中のお湯は洗顔するのにぴったり。
洗顔に使ったあとは、口を下にして無印良品のワイヤークリップで留めて
e0353560_21462766.jpg
適当に干しています。


湯たんぽは、低温火傷になることがあるのでずっと肌に当てておくのは良くないみたいです。
いつも寝ているうちにどっかに行ってしまっているので、特に気にせず使っていますが、、、お気をつけください。

+ + +

以上、湯たんぽのお話でした。

この湯たんぽ、水と氷を入れて、水枕としても使えるとのこと。
夏場も使う場面がありそうなのが、購入の決め手でもありました。

この冬は昔ながらの知恵で、快適に過ごせそうです。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


# by sumai12-091 | 2017-01-29 22:57 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

+ レゴの木製版、もくロックを買ってみました。

e0353560_21364740.jpg
だいぶご無沙汰してしまいました。
夜に良い写真が撮れず、かといって文字だけもなんなので更新できない日々が続きました。
でも今日で数回分は撮れたはずなので、連続更新を目指します!

本日は、もくロックのお話です。

+ + +

年末年始の帰省中、おもちゃで楽しそうに遊ぶ娘。
なぜか我が家より実家の方が、おもちゃが多いのです。

よくよく考えてみると、娘が生まれてから今まで「おもちゃ」らしいものって買ってあげていないような、、、。
積み木は貰いもの、ダンボールハウスは作りもの、おままごとセットはないし、音の出るおもちゃもなし。
誕生日にストライダーは買ったけど家の中で遊ぶものでもないし、買ったものといえば0歳児のころの歯固め系と、お絵かきボードくらいなのでは、と思い至り、実家からの帰りの新幹線で「もくロック」をポチっとしてしまいました。

もくロックとは、木製版のレゴ(風)です。
おもちゃといえば、レゴ!という思い込みがあったのですが、探してみると最近のレゴってパーツが複雑すぎて、遊ぶのが難しそうに見えたのです。

色は綺麗↓

もっと単純なレゴセットがないかなーと探している時、木製があるのを思い出して検索。
早速買ってしまいました。
無印良品でも売っていますが、割高だったのでAmazonで買いました。

こちらは楽天↓



買ったのは、120ピースのタイプです。
e0353560_21573650.jpg
売っている中では、一番ピース数の多いものにしてみました。
が、、、届いた時の第一印象は、少な!!!でした 笑。

風呂敷も付いていて、ギフトにはぴったり。
e0353560_21595466.jpg
仕舞うときも、この箱のまま片付けられるので便利です。

開けてみると、こんな感じ。
e0353560_22015350.jpg
桜(サクラ)、朴(ホオ)、楓(カエデ)、四手(シデ)、樺(カバ)、欅(ケヤキ)の木が混ざっているそうです。
樹種はわからないけど、確かにそれぞれ色が違いました。
ナチュラルではあるけど、緑がかったものが多いなーという印象でした。


さっそく娘に与えてみると、ほとんど興味を示さず 泣。
中身より箱に興味を持って、箱の中に立ったり裏返して乗ったりしています。
欲しがってもいなかったので、そんなものかーと残念に思いながら、私がハマっております。
e0353560_22164261.jpg
塔を作ったり、変な立体を作ったり。
木製なので精度は悪いんだろうなーと思っていたら、これがまたとっても綺麗で、ピース同士がぴったりハマるのです。
娘が興味を持つまでは、私が楽しみたいと思います。


ちなみに、最近娘がハマっている遊びは、こちら↓
e0353560_22083070.jpg
赤い木の実?を瓶とかお皿に移し替えるだけ。
薬の錠剤くらいのサイズの実なのですが、何が面白いのかこれを毎日延々と、2〜3時間くらい移し替え続けています。

子どもって不思議ですねー。

+ + +

ということで、自己満足に終わってしまったおもちゃの話でした。
いつかは使ってくれることを祈っています。


おまけ。

検索しているときに見つけたこれ。
レゴ アーキテクチャー スタジオという、真っ白なレゴだけのセットです。
欲しい!
けど高い!!

 



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


# by sumai12-091 | 2017-01-28 22:33 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(9)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て