<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

+ パリで見つけたインテリアのアイデア

e0353560_20093419.jpg
予告通りにいきたかったところですが、書きたいことがまとまらなかったので持ち物編は後回しにします。
本日は、ホテルについて。
泊まったホテルは日本でいうビジネスホテル的なところで、素泊まり1泊10,000円弱(家族3人で)という、安いホテルでした。
このホテル、住まいのインテリアにも参考になるアイデアがいろいろあったので、ご紹介します。

+ + +

その名の通り、パリ市内の右上あたりにあるラ・ヴィレット公園の近くです。
兄宅の近くということで両親が選び、別々の部屋を予約しました。
外観はパリらしくなく、緑色でした。
e0353560_19594832.jpg
パリのはずれなので、自由な外観が可能なのかも?

そんな安いホテルですが結構新しいようで、ミニキッチン、テレビ、シャワー、バスタブ、トイレ、洗面、と一通りの設備は部屋に備わっています。
ホテルの間取りは一般的?な感じでしたが、ところどころに真似したいアイデアが散りばめられていました。

アイデア① グレーと白、オレンジの配色

全体の写真を撮り忘れていますが、部屋の壁一面は鮮やかなオレンジ色でした。
他の壁は明るいグレーで、水周りは白。
そこまでならまあまあ当たり前?な手法ですが、びっくりしたのは細部でした。

まず、カーテンが白からオレンジのグラデーションでした。
e0353560_20000426.jpg


備え付けのクローゼットも扉と横の壁はグレーで、奥はオレンジ。
e0353560_20111887.jpg

そして、キッチンも扉を閉めたら何の変哲も無いグレーですが、扉の中がオレンジ。
e0353560_20113629.jpg

家具まで、グレー×オレンジ!
e0353560_20121239.jpg
カラーコーディネートが徹底していて、素晴らしいなと関心しました。
オレンジ色はそこまで好きじゃないですが、「グレー+差し色+白」の、3色でインテリアを構成するのは良いなーと、思いました。
我が家も住み替えたり再度リノベしたりする機会があったら、徹底的にこだわった配色にしてみたいなーと思ったのでした。

アイデア② ミニキッチンの収納

備え付けのキッチンは、幅1,500mmの小さなものでした。
でもちっちゃいシンクとふた口のIHコンロが付いていて、ホテル暮らしには十分な設備でした。
ほぼ毎朝、両親と一緒にバゲット+ハム+チーズ+ソーセージ+コーヒーでパリっぽい?朝食をいただきました。
バターはもちろん、エシレのバター!
ホテルの朝食は18ユーロ(2,000円超え!)もしたので、このキッチンがあって大助かりでした。

黒いカウンターがオサレなだけで見た目は普通のキッチンですが、実はレンジもトースターも食洗機も冷蔵庫も備え付けられていました。
e0353560_20395323.jpg


レンジとトースターは上段に。
e0353560_20411538.jpg


食洗機と冷蔵庫は下段に。
そして、シンクの下にはゴミ箱も。
e0353560_20413073.jpg
設備が入っている部分以外はもちろんオレンジで、扉を開ける度にワクワクしました。
戸棚にいろいろ詰め込んでいるので、食器の収納量は無くなりますが、スッキリ見せたいときに良い手法だなーと思いました。

アイデア③ コンパクトな水回り

備え付けの水回りはいわゆるユニットバスで、トイレ・お風呂・洗面所が一室のタイプでした。
ヨーロッパはシャワーのみが多いのかと思っていたら、バスタブ付きでした。
ただし、洗い場なし。
この一室がまた、なかなか素敵だったのです。

一番関心したのは、バスタブ部分。
e0353560_20490732.jpg
シャワーカーテンではなく、アクリルの板で水はねを防止していました。
使ってみてびっくり。
これくらいの板があれば、床に水が飛び散ることはありませんでした。
兄宅も同じような板がついてたので、フランスでは主流なのかしら?
シャワーヘッドはグローエ製でお湯が柔らかかったです。

そして、トイレのそばにはタオルウォーマーが付いていました。
e0353560_20533522.jpg
パリは寒かったので入浴時の暖房代わりだったり、手洗いした洗濯物の乾燥だったり、もちろんタオルを温めたり、大活躍してくれました。
このトイレ、オサレではあったのですがトイレットペーパーの位置が後ろ過ぎて使いにくかったです 笑。

洗面所部分も、最低限の設備ながらオサレにまとまっていました。
e0353560_20551347.jpg
写っていませんが、洗面器の下はオープンな棚になっていました。

+ + +

以上、アイデア盛りだくさんなホテルのご紹介でした。
写真が多くなってしまいました。
ジムも付いていて、ベビーベッドも貸し出してくれたところは○
お湯の温度が一定にならなかったり、部屋の温度が手元で変えられなかったところは△

パリっぽくはないホテルでしたが、アイデアはいただきました 笑。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-08-30 21:09 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

+ 2歳とパリ:飛行機編

e0353560_09260621.jpg
しばらくパリの話題をお届けします。
今回は、2歳と海外の最難関?飛行機事情を書いてみたいと思います。
結果的には飛行機の中は何の問題もなく、乗り込む前に一波乱がありました。

+ + +

今回の旅は、ツアーではなく格安航空券とホテルをネットで予約しました。
飛行機は、羽田発着で一番安かったという理由で「中国国際航空」。
これがまたとんでもない航空会社だったのですが、それは後ほど。
まずは気になる飛行機の中での様子です。

長時間の飛行機旅。娘のご機嫌は?

2歳9ヶ月になる娘。
この旅での一番の不安は、飛行機でした。
なんせ、北京で乗継ぎありで、最長13時間のフライト。
念のため、シールブック2冊と塗り絵、お絵描きボードなど、音の出ない楽しげなおもちゃを買い込んで臨みました。

結果、ほとんど出番なし。
行きは羽田発だったのですが、搭乗が遅れに遅れ、飛行機に乗るときには深夜になっていて、貸し出しベビーカー(というか買い物カート)から爆睡してくれました↓
e0353560_09325214.jpg
乗継ぎ場所の北京で諸事情により一回入国したのですが、その後のフライトでも爆睡。

帰りのパリ発の飛行機は前半爆睡して、後半無駄にハッスルしましたが、持ち込んだおもちゃのおかげもあり、ほとんど1人でおとなしく遊んでくれたので席を立ってあやすことはありませんでした(寝られませんでしたが 笑)。
最後の北京からの飛行機は、北京までにハッスルしたおかげで爆睡してくれました。

夏休みだからか周りにも小さいお子さん連れが多く、なんだか安心。
(子連れ客を飛行機の一角に集めてくれてたのかも?)
そんなこんなで、飛行機に乗ってからは比較的快適だったのですが、それまでが大変でした。
こんなことあるの?という体験をしました。

旅の始まりの悲劇。飛行機が来ない!?

さらっと飛行機が遅れたと書きましたが、台風でもないのに行きの羽田空港で8時間も足止めをくらいました。
中国国際航空は、要注意です。
乗るはずの飛行機がなかなか到着しなくて代替機もないという、LCCのような航空会社でした。

出発当日、2時間半前に空港に着いてチェックインカウンターに並ぶと、長蛇の列。
しかも、画面には出発予定時刻未定の文字。
搭乗時刻を過ぎてなんとかチェックインすると、乗継ぎの飛行機に乗れない可能性があるので北京で一旦入国して下さいとのこと。
チェックインは北京までにされてしまいました。
おわびにミールクーポン(1,000円×3人分)をもらったので、とりあえずは夕食を食べることにしました。
e0353560_09313553.jpg
待ち時間にネットで検索すると、出るわ出るわ!
中国国際航空の、キャンセルされた、遅れた、の口コミ!
空港散策して暇つぶししても、なかなか搭乗時刻が表示されない。
出発は19時台でしたが、深夜0時を過ぎてようやく搭乗時間が表示され、その時間は深夜3時25分!!
途中で2回目のミールクーポン(1,000円×3人分)をもらったので、特上寿司を食べてやりました。
e0353560_09322258.jpg

そうこうするうちに私も夫も仮眠してしまい、出発ギリギリで搭乗しました。
とりあえずなんとか無事?旅立つことができました。

北京でまたひと波乱。

北京に到着したのは、現地時間の午前6時。
乗る予定だったパリ行きの飛行機は、とっくに出発してしまっていました。
一度入国して手荷物を受け取って、再びチェックインカウンターに並んで乗れる便を探してもらうことにしました。
が。
北京着が遅れた飛行機が多く、乗り継ぎ便を探す人たちの長蛇の列が。
しかも、飛行機を探すのに時間がかかっているようで、1組10分くらいかかるのでなかなか順番が来ず。
特に中国の人の剣幕がすごくて、どっと疲れました。

とりあえず、北京空港で記念撮影↓
e0353560_09372422.jpg
暇だったので、ピクトさんのモノマネも 笑↓
e0353560_09354951.jpg
英語はほぼ話せないので心配していると、一緒に列に並んだドイツに行くという日本人の方に助けていただきました!
本当に助かりました。
が。。。
3時間ほど並んでなんとか予約できた飛行機は、深夜2時。
その時の時間、午前10時。
昼の13時35分の飛行機もあったのですが、満席でキャンセル待ちとのこと。
飛行機のキャンセルはないだろうなーと思いながら、少しだけ希望を持って2時間ほど待ちました。
そしたら12時30分に、キャンセルがあって搭乗できることになりました!!!
が。。。。。
もらったチケットは、33C、34A、55Bの3席。
3人バラバラです。
いやいや、娘が1人は無理でしょ。
と思いながら、時間もないので急いで出国して、保安検査場を抜けて、飛行機に乗り込みました。
そして、CAさんにお願いして(英語)、なんとか3人横並びの席に変えてもらえましたー!
お客さんと交渉してくれたCAさんにも周りの乗客の方にも感謝です。
そんなこんなで、予定より10時間ほど遅れてパリに向けて出発したのでした。

パリには朝着予定が夜着になったので、ホテル代は無駄になりませんでした。

国際線、2歳から料金がかかります。

電車やバスはまだまだ無料で乗れるのですが、航空会社を問わず国際線の飛行機だけは、料金がかかります。
しかも、大人の7割も取られました。
おかげで3席取れたので、広々使えて快適でしたが。
一応、子ども用の機内食を頼んでいた(らしい)のですが、CAさんのミスなのか、帰りの北京発でしか出てきませんでした。
出てきていても、娘が爆睡してたからいらなかったですが。。。

+ + +

ということで、中国国際航空には乗らない方が懸命です。
でもANAの半額ぐらいだったんですよねー。
そりゃ選びますよねー。

機内食は、量は少なめ、味も不味め、回数も少なめ。
オマケのアメニティ(スリッパとか耳栓とか)はなし。
CAさんは人によって良い人だったり無愛想だったりしたので、これは他の会社でも変わらないかも。
機内の設備は、席ごとに画面がついていて映画選び放題だったり、エコノミーなのにフットレストがついていたり、意外と快適でした(便によるかも)。

帰りはほぼ遅れず、むしろ早く着いたくらいなので、運がよければ安くて快適な旅になりそうです。
が、一回大幅遅延を経験してしまうと、次回は選ばないかなーと思います。

+ + +

以上、旅の始まりのひと波乱でした。
でもこれ以外の大きなトラブルはなく、怪我も事故もせず、楽しい旅行になりました。
ただエールフランスで来ていた両親は、事前にウェブチェックインができたそうで、空港でカウンターに並ぶことなく乗れていました。
羨ましい。

次回、【2歳とパリ:持ち物編】を書いてみたいと思います。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-08-26 10:18 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

+ 夏のイベント2017② パリに行ってきました。

e0353560_20395259.jpg
またまた久しぶりの更新です。
長い休みをもらって、なんと、フランス・パリに行ってきました!
娘はもちろん、夫も初海外。
8泊11日?の旅でした。
しばらくパリネタが続くかもしれませんが、ご了承ください。

+ + +

今回パリに行ったのは、兄夫婦に子どもが誕生したからお祝いに駆けつけることにしたのでした。
7月後半に生まれた甥っ子。
ちっちゃくて可愛すぎました。
娘とのふれあいが微笑ましかったです。
e0353560_20405582.jpg
日本人同士の兄夫婦ですが、兄の仕事の都合でフランスに住み、奥さんはパリで出産しました。
私の両親も同じタイミングで産後のお世話に行くとのことで、まだ生後ひと月にもならないのに、便乗して無理矢理押しかけてしまいました。

両親は関空から一足早くパリ入りし、我が家は遅れて羽田から合流。
ふにゃふにゃの新生児に会って兄宅で少し休憩した以外は、普通の海外旅行と同じくいろいろと出かけました。
2歳児と海外旅行ってどうなの?などなど、ちょっとだけ体験談を書いてみたいと思います。

+ + +

その前に、旅の全体像のご紹介。
ホテルで8泊、時差と飛行機を入れて11日間の旅でした。
合計7日間も会社を休んでしまいました。
ホテルは1箇所、行き先はパリのみ。
飛行機は乗り継ぎありで、最長13時間!
もったいないような、贅沢なような、でも格安航空券と安宿で比較的安上がりな旅となりました。

私は学生時代に勉強と称した旅行に出かけていて、今回で7回目?の海外でした。
パリは4回目。
ただし、10年ぶり。。。
ヨーロッパに行くと、予定を詰め込み数カ国回って建築ばかり見ていたので、パリに1週間も居るとすることが無くなるのでは?と少し心配していました。

が。
午前中兄宅に何回も行って甥っ子と戯れたこともあり、長過ぎず短過ぎずのちょうど良い日程でした。


ぶらぶら散歩したり
e0353560_20421195.jpg


美術館に行ったり
e0353560_20424544.jpg


買い物したり
e0353560_20432301.jpg

もちろん建築も見たり
e0353560_20434623.jpg
ゆっくりしながらも、予定をこなす毎日でした。

両親が娘を預かってくれて、夫と2人でデート♪もできました。
パリは21:00くらいまで明るかったので、朝遅め、夜遅めの生活。
日頃のリフレッシュもできて、新しい考えも浮かんで、やってみたいネタ?も仕入れて、有意義な旅になりました。

+ + +

ということで、今回はプロローグ編 笑。
次回から、2歳と海外の体験談やらホテルのインテリアやらパリで考えたことやら、いろいろ書きたいことが溜まってしまったので少しずつご紹介したいと思います。

写真は全てiPhone撮影にしてしまったので、イマイチな写真多めで失礼します(いつも通りか??)。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-08-22 20:23 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

+ 夏のイベント2017① キャンプ編

e0353560_12515272.jpg
長らく更新をサボっていました。
最近はこの夏のイベントのために、ボーナスを注ぎ込んで散財しています 笑。
いよいよ夏休み!
まずはイベント1つ目、キャンプに行ってきました。

+ + +

この週末、小学生以来久々のテント泊のキャンプに行ってきました。
神奈川県相模原市の神之川キャンプ場です。
バンガローではないキャンプは約20年ぶり。
しかも、娘の幼稚園のメンバー350人規模の大集団でした。
テントは90個以上でした。
e0353560_12521399.jpg
参加は任意ですが、面白そうなので参加することにしました。
キャンプへは、各家族の自家用車で集合。
道具類は、貸出しはありつつ各自で準備が基本。
毎年幼稚園単位、学年単位、と何回か有志のキャンプが開催されるみたいなので、道具は早々に買ってしまおう!と急遽いろいろ買い漁りました。
我が家に車はないので、もちろんレンタカー。
でも周りはレンタカー率は低く、高級車が多くてびっくりしました。

+ + +

キャンプはイベント盛り沢山でした。

朝5:30に出発し、途中のPAで点呼を取ってキャンプ場に着いたのは8:00頃。
そこからテントを設営して父親たちは昼食作りに駆り出され、母と子はお昼まで水遊びをしたり控えめに?遊びました。
昼食は、ミートソースと塩昆布のパスタでした。

午後からは川遊び、スイカ割りがあって、マグロの解体ショーまで!
e0353560_12594604.jpg
夕食はマグロ丼と牛丼から選べました。
夜のイベントは、ダンスに花火。
子どもたちが寝てからは親だけの宴会でした。
その会でもアボカドディップやローストビーフが出てきて、締めのラーメンまで食べました。
我が家は12時くらいに退散しましたが、明け方まで宴会は続いたようです。

翌日の朝ごはんは、そぼろ丼と味噌汁。
ご飯の後は、少しのんびりして片付けて、帰宅。
昼過ぎには自宅に着きました。
疲れたけど、楽しい2日間でした。


このキャンプのすごいところは、買出し、進行含め、父親達が全て仕切ってくれるところ。
料理は10人前後の父親が分担して各食事全員分作ってくれて、配給?してくれて、後片付けも父親担当。
薪で本格的にお米を炊いたり、コトコト煮込んだり、早起きして仕込んでくれたり、とっても美味しい料理を食べられました。
遊びの監視役から、荷造りまで父親大活躍のイベントです。
夫も昼食担当と夕食後片付け担当で、疲れていましたが活躍してくれました。
私はとっても楽でした(睡眠不足ですが 笑)。

去年通っていた保育園では親同士の交流が少なくて、それはそれで楽ではあったけど、日々、会社と家の往復な感じは強かったです。
今年やる気のある?父親が集まっている幼稚園に入ってみて、たしかに行事は多めで大変ではあるけど、新しいつながりも出来てとっても充実しています。

良い幼稚園に巡り会えて、良かったです。

+ + +

そんなこんなで、家に行き場のないキャンプ道具が山盛り増えてしまいました 笑。
片付ける場所を考えずに買ってしまっているので、どうにかしなければと思います。
が、今週から長め海外旅行が控えています。

またまたしばらく更新が途絶えるかもしれませんが、気長にお待ちください。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-08-05 05:53 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て