<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

+ マリメッコ展に行ってきました。

e0353560_19422516.jpg
もう1ヶ月前の話になりますが、マリメッコ展に行ってきました。
本日は、そこで買ってきた戦利品を使って、部屋のプチ模様替えを実行したお話です。

+ + +

手帳を見返すと、マリメッコ展に行ったのはクリスマスでした。
特に予定もなかったのでお出かけついでに寄ったのだったと思います。

歴史から、布の展示から、洋服・雑貨の展示まで。
当たり前だけど、マリメッコ一色の展覧会でした。
マリメッコは、特別大好きというわけでもないけど、やっぱり素敵。
特に、デザイナーさんのスケッチとか布の色見本のサンプルの展示に惹かれました。

どんな展覧会でもそうですが、完成品になる前の、制作過程とか制作風景とかが好きです。
ブログでも書籍でもそうかも。
裏方を覗き見するのが好きです。


展覧会に満足して、お楽しみのミュージアムショップへ。
娘が騒いだので短時間しかいられなかったですが、北欧雑貨とかも置いてあって素敵でした。
でも買ったものは、展覧会カタログとポストカードだけ。。
カタログは、割高だったけど、限定ポスター付きの方にしました。


、、、というわけで、本題です。
TOP写真にも載せてますが、模様替えのお話です。
クリスマスの飾りつけ(過去記事→)を片付けて、マリメッコ仕様にしました。
e0353560_19423725.jpg
唐突に、マリメッコ 笑。
シィールトラプータルハのポスター(カタログの付録)と、ポストカードを飾りました。

黒い街並みはそのまんま。
次のネタが見つかるまで、マリメッコ気分を楽しみたいと思います。

+ + +

我が家にマリメッコってあったかなーと探してみると、マグカップだけでした。
e0353560_19425004.jpg
なんとなく、記念撮影 笑。
展覧会カタログと、チケットと、マグカップです。
カップは色違いで4つ持っています。
毎朝のコーヒーは、このカップで。

お客さん用にカップ&ソーサーが欲しいのですが、決めきれず、今はこのマグカップでおもてなしもしています。
お客さんが少ないので、買う口実も見つからず。
気長にお気に入りを探したいと思います。

+ + +

ということで、話題がいろいろ飛んでしまいましたが、マリメッコ関連のお話でした。

マリメッコ展は、2/12(日)まで、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムでやっています。
ここに行ったら、NADiff modernに行くのをお忘れなく!
アート関連のブックショップで、デザイン雑貨も多数。
いるだけで時間が過ぎてしまいます。

この展覧会は、高知→島根→兵庫→東京と巡回をしていて、東京の次は新潟のようです。
開催都市の選び方が不思議な気がしますが、お近くの方は是非!


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-31 20:22 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

+ 湯たんぽ生活、はじめていました。

e0353560_21331752.jpg
宣言通り?、2日連続更新です。
本日のネタは、湯たんぽです。

秋口から寒い日限定で湯たんぽ生活を始めていたのですが、ようやく記事にできました。

+ + +

私は、冬でもなぜか寝ている時は大汗をかいています。
それはそれは、絞れそうなくらいビッショリと 汗。
それでも寝る時は足先が冷えて、なかなか寝付けない時もありました。

いろいろ調べると、湯たんぽが良いらしいとのこと。
金属・陶器・プラスチックといろいろな素材がありますが、触りごごち重視で柔らかいものを選びました。

本当は、LAPUAN KANKUKURIT(ラプアン カンクリ)のhot water bottleシリーズが良かったのですが、高い!!(湯たんぽに6,000円は無理!!)ので諦めました。

やっぱりかわいい↓


検索していると、fashy(ファシー)の湯たんぽが良いらしい。
ということで、ポチッといってみました。


後になって雑貨屋でラプアンカンクリの湯たんぽを見ると、中身はファシーのもののようでした。
ということは、、、外側があんなに高いのね。。。


購入したのは、こちら。
e0353560_21350840.jpg
触りごこち良さそうに見えますが、アクリルっぽいのでちょっとチクチクしました。
でもお湯を入れると感激!!
動物を抱いているような感じで、ずっと抱っこしておきたくなる使い心地です。

早めに布団の中に入れておいても暖かい、冷たい足の裏を付けても快適、抱いても心地良い。
改めて、湯たんぽってすごいなーと思いました。

+ + +

この湯たんぽは、熱湯は禁止のようです。
90℃までのお湯を使ってください、とのこと。
そして、容量は2Lなのに、1Lくらいまでしか入れてはいけないようです。


なので、電気ケトルでお湯を沸かして、
e0353560_21445422.jpg
沸いたら水を少し足して、湯たんぽに注いでいます。
このケトルは容量1.2Lだった気がしますが、いつも全量入れてしまっています。
始めはゴムの匂いが気になりましたが、2〜3回使うと消えていました。

一晩布団の中に入れておくと、翌朝は程よく冷めています。
なので、中のお湯は洗顔するのにぴったり。
洗顔に使ったあとは、口を下にして無印良品のワイヤークリップで留めて
e0353560_21462766.jpg
適当に干しています。


湯たんぽは、低温火傷になることがあるのでずっと肌に当てておくのは良くないみたいです。
いつも寝ているうちにどっかに行ってしまっているので、特に気にせず使っていますが、、、お気をつけください。

+ + +

以上、湯たんぽのお話でした。

この湯たんぽ、水と氷を入れて、水枕としても使えるとのこと。
夏場も使う場面がありそうなのが、購入の決め手でもありました。

この冬は昔ながらの知恵で、快適に過ごせそうです。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-29 22:57 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

+ レゴの木製版、もくロックを買ってみました。

e0353560_21364740.jpg
だいぶご無沙汰してしまいました。
夜に良い写真が撮れず、かといって文字だけもなんなので更新できない日々が続きました。
でも今日で数回分は撮れたはずなので、連続更新を目指します!

本日は、もくロックのお話です。

+ + +

年末年始の帰省中、おもちゃで楽しそうに遊ぶ娘。
なぜか我が家より実家の方が、おもちゃが多いのです。

よくよく考えてみると、娘が生まれてから今まで「おもちゃ」らしいものって買ってあげていないような、、、。
積み木は貰いもの、ダンボールハウスは作りもの、おままごとセットはないし、音の出るおもちゃもなし。
誕生日にストライダーは買ったけど家の中で遊ぶものでもないし、買ったものといえば0歳児のころの歯固め系と、お絵かきボードくらいなのでは、と思い至り、実家からの帰りの新幹線で「もくロック」をポチっとしてしまいました。

もくロックとは、木製版のレゴ(風)です。
おもちゃといえば、レゴ!という思い込みがあったのですが、探してみると最近のレゴってパーツが複雑すぎて、遊ぶのが難しそうに見えたのです。

色は綺麗↓

もっと単純なレゴセットがないかなーと探している時、木製があるのを思い出して検索。
早速買ってしまいました。
無印良品でも売っていますが、割高だったのでAmazonで買いました。

こちらは楽天↓



買ったのは、120ピースのタイプです。
e0353560_21573650.jpg
売っている中では、一番ピース数の多いものにしてみました。
が、、、届いた時の第一印象は、少な!!!でした 笑。

風呂敷も付いていて、ギフトにはぴったり。
e0353560_21595466.jpg
仕舞うときも、この箱のまま片付けられるので便利です。

開けてみると、こんな感じ。
e0353560_22015350.jpg
桜(サクラ)、朴(ホオ)、楓(カエデ)、四手(シデ)、樺(カバ)、欅(ケヤキ)の木が混ざっているそうです。
樹種はわからないけど、確かにそれぞれ色が違いました。
ナチュラルではあるけど、緑がかったものが多いなーという印象でした。


さっそく娘に与えてみると、ほとんど興味を示さず 泣。
中身より箱に興味を持って、箱の中に立ったり裏返して乗ったりしています。
欲しがってもいなかったので、そんなものかーと残念に思いながら、私がハマっております。
e0353560_22164261.jpg
塔を作ったり、変な立体を作ったり。
木製なので精度は悪いんだろうなーと思っていたら、これがまたとっても綺麗で、ピース同士がぴったりハマるのです。
娘が興味を持つまでは、私が楽しみたいと思います。


ちなみに、最近娘がハマっている遊びは、こちら↓
e0353560_22083070.jpg
赤い木の実?を瓶とかお皿に移し替えるだけ。
薬の錠剤くらいのサイズの実なのですが、何が面白いのかこれを毎日延々と、2〜3時間くらい移し替え続けています。

子どもって不思議ですねー。

+ + +

ということで、自己満足に終わってしまったおもちゃの話でした。
いつかは使ってくれることを祈っています。


おまけ。

検索しているときに見つけたこれ。
レゴ アーキテクチャー スタジオという、真っ白なレゴだけのセットです。
欲しい!
けど高い!!

 



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-28 22:33 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

+ 年をまたいで完了したアレコレのこと。

e0353560_22111313.jpg
幼稚園ネタが多くなってしまいまして、書きたいことがいろいろ溜まってきています。
なのに、とあるマイナー資格試験のために勉強をしてみたりいきなり仕事が忙しくなったりと、なかなか時間が取れない日々、、、。

本日は、今更ながら年を越す前にやっておきたかったいろいろがようやく完了したので、ご紹介したいと思います。
いつか書いたようなネタとなっていますが、悪しからず。

+ + +

まずは、家族アルバム作り。
7月までは作っていたので、8〜11月まで4ヶ月分を作りました。
・1ヶ月15枚厳選
・手作りの台紙に貼る
・コメントを書く
という方法で作っています。

今回も、しまうまプリントで写真を印刷しました。
e0353560_22132997.jpg
豆腐パックみたいなものに入って届きます。
一番安い6円/枚タイプですが、十分キレイです。

こちらを台紙に貼って、コメントを書いて、クリアファイルに入れたら完成です。
e0353560_22185076.jpg
12月に作ったので、今回は11月まで作成。
12月以降のアルバムを作るときは、2017年度分の台紙と月の見出しを作らないとなーと思います。

+ + +

つづいて、衣替え。
と言っても、夫婦の服は断捨離したものを夫の実家に送って(使ってくれるので)、娘の分だけ衣替えしました。

夏服と小さくなった服を取り出して、ビニール袋にサイズと種類を書いた紙を入れて、マステで封印。
e0353560_22210688.jpg
来年はたぶん着られないから捨てればいいのですが、2人目ができたとき用に保管しています。

保管方法は、こちら。
e0353560_22241354.jpg
布袋に入れています。
新生児肌着から入っているのでパンッパンになりましたが、無理やり閉められたので2袋のままにしました。
これをウォークインクローゼットに仕舞って、出番が来るまで眠ってもらおうと思います。
(この作業、ようやく先週完了しました 汗)

+ + +

最後は、実家でもらった橙(だいだい)ネタです。
以前、すだちでポン酢を作ったら絶品だったという話(過去記事→)を書いたのですが、次は橙を4つもらってきました。
橙って鏡餅に飾るくらいで、食べられることも知らなかったような、、、。

こちらもポン酢にしたり、魚に添えると良いそうなのですが、使いきれない気がしたので、冷凍してみました。

とりあえず、半分に切って、、、
e0353560_22302031.jpg

絞ったものを、離乳食で大活躍した小分けケースに入れました。
e0353560_22302969.jpg
まだ使っていませんが、ホットレモンみたいにしたり、ドレッシングにしたり、いろいろ活躍させたいと思います。

+ + +

ということで、久々に写真入りのブログを書いてみました。
写真は撮り溜めているのですが、小ネタばかりでどうしようかなーと迷っているところです。

なんとか住まいネタを増やしていきたいと思います。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-15 22:44 |  + 日々のきろく | Comments(0)

+ 保育園と幼稚園の違い。

e0353560_08203353.jpeg
前回からの続きです。

来年から幼稚園に預けることに決めたのですが、保育園じゃないことに不安は感じています。
保育園は周りのお母さんも働いている人ばかりなので、園側もいろいろな事情を察してくれそうな気がするのです。

通う幼稚園は4割くらいのお母さんが働いていて、フルタイムの方もいるそうなので比較的融通が利くのかなと思っていますが、不安は書くとスッキリするので(笑)、どんなことが想定されるのか書いてみたいと思います。

一番の不安だった長期休みは、お盆と年末年始を除いては、預かってくれるみたいです。

+ + +

保育園と幼稚園、そもそもの違い


私の勝手なイメージでは、
幼稚園は教育熱心で、3歳児から、専業主婦の母が多い。
保育園は遊び中心で、0歳児から、両親が働いてないと預けられない。
くらいの違いだったのですが、少し調べてみました。

幼稚園は文部科学省の管轄で、教育施設の位置付けだそうです。
幼稚園の先生は「教諭免許」が必要。
保育園は厚生労働省の管轄で、保護者に代わって乳幼児を預かる児童福祉施設の位置付けだそうです。
保育園の先生は、国家資格の「保育士」の免許が必要。


へーーー。

、、、調べてみたものの、結局親の要望と園の方針が一致すれば、どっちでも良いのでしょうね。
保育園でも幼稚園でも、希望すればみんな通えたら良いのに、とは思います。

結局、延長保育をフル活用しながら幼稚園に預けることにしたのですが、保育園では想定してなかった負担がかかるのは、覚悟しています。
不安なことを、書き出してみました。


週2回は給食、あとの3日は手作り弁当です。


幼稚園は、週2日給食、週2日手作り弁当、週1日午前保育だそうです。

給食は、業者宅配のお弁当とのこと。
毎日その場で調理したご飯が食べられた保育園から比べたら、ちょっと(かなり?)マイナスポイントです。

そして、週2日+午前保育の日の手作り弁当、、、作れる気がしません 笑。
一応、頼めば給食をお願いできるようですが、周りが手作りのなか娘だけ宅配も可哀想なので、周りの子たちの様子を見て決めようと思っています。
(給食の子が多ければ、給食にする気マンマンです 笑)


保育料の他にも、いろいろかかるお金のこと。


月々の保育料は、今よりは安いですが、認可保育園より高いです。
延長保育がなければ認可保育園と同じくらいですが、長めの延長時間になる予定なので高くなってしまうのです。
特に4、5歳の認可保育園は安いので、比べると迷いどころ、、、。

他には、入園料が目玉が飛び出るほど高かったです。
認証保育園でも20,000円くらいだったのですが、10倍くらいかかりました。
区からの補助で、いくらかは返ってくるのですが。
たぶん、認可は無料なはず。

ついでに教材費や給食費、制服代など、細かくいろいろお金がかかりそうです。
トータルで考えると、結構な差になりそうだなと思います。


急な休園や、平日の保護者会など。


運動会の翌日とか学級閉鎖とか台風とか、幼稚園は急にお休みになるんじゃないかなーと思っています。

他にも、平日のイベントが多そうな予感。
保護者会の役員になったら平日の昼間に集まりそうだし、発表会とか保育参観とかは平日に開催されそうです。

そんな時には今のところ、在宅勤務を使おうと思っています。
私の会社は在宅勤務制度が充実してきていて、前日までに申請しておけば突発的に利用可能なのです。
半日休暇との組合せも可。
上限もあるので頻繁には使えないですが、有効活用したいと思います。
(娘のお邪魔で、仕事できるかわかりませんが 笑)


第二子が生まれたら、、、


まだ予定がないので何とも言えませんが、子どもは2人以上欲しいので第二子の預け先も悩みポイントです。
保育園に2人を預けるなら、保育園申込み時の兄弟加点が使えたり、2人目の保育料が半額だったり(3人目は無料!)、送り迎えがラクだったり。
第二子の特権が使えなくなるのはイタイなーと思います。

同じ幼稚園もアリなのですが、兄弟割引がないのでお金が高いかな 笑。

+ + +

他にも、通園バッグを作らないと!とかありますが、これは好きなので問題ナシです。
あとは、周りの子がお母さんと帰っていく中、娘だけ園に残される状況も可哀想かなと思ったりします。
延長保育を利用する人が多ければ良いのですが、、、。

そんなこんなで不安もありながら、園の雰囲気と園児の様子が気に入って選んだのもあるので、どんな成長を遂げてくれるかなーと楽しみです。

入園したら、不安だったアレコレが実際どうだったかレポします。
途中で保育園に変えていたりして 笑。

まずは直近の心配事、4月1日から預かってくれるのか聞いてみたいと思います。
(預かりは、春休みが終わった後かも 汗。)

それより、もしかして4月は慣らし保育で半日だけ、、、?



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-11 22:46 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(2)

+ 幼稚園、書類選考から面接まで。

e0353560_17111709.jpeg
少し長めにいただいたお休みはあっという間に終わってしまい、今日から仕事が始まりました。
一瞬でした、、、。

本日も幼稚園のお話を。
前々回の続きです。
書類選考から面接まで、どんな内容だったのかを書いてみたいと思います。

下準備してなかった!という方のお役に立てば、幸いです。
(いや、保活も幼活?も早めの準備が肝心ですよ。)

+ + +

前の記事でも書きましたが、幼稚園は書類選考と面接の2段階の審査でした。
ウワサでは、倍率は5倍くらいだったとか。
お受験幼稚園ではなく、体操に力を入れている私立幼稚園です。

説明会の日に申込書を購入(¥1,000)し、翌週から受付でした。


書類選考の内容は?


書類は、就職活動のエントリーシート並みに書くところが多かったです。
A3一枚とA4二枚、それと健康チェック表でした。

内容は、志望動機からはじまって、家庭での子育ての方針や、幼稚園のどんな点を評価して選んだか、どんな子に育てたいか、などなど。
幼稚園が考えている方針とズレがないかを見るのかなーと思う内容でした。

申込書は手描きで失敗できないので、パソコンで文章を作って枠に収まるように調整し、それを見ながら書く方式にしました。
中身は思っていることを率直に、少しだけ脚色して(笑)考えました。

ちなみに、文字は夫が書きました。
私の字は、読みにくくてふざけているように見えるので (夫談) 。

書類に大きめの家族写真を貼る欄があったので、本棚を背景に3人座って三脚で撮って、迫力はあるかな?というものを貼りました。
本好きです、と少しアピールしておきました。
時間があったら写真館で撮るのかなーと思ったりしました。


申込書提出は、早めが良い?


申込書の受付期間は、1週間ありました。
でも幼稚園によっては先着順で徹夜で並ぶ、という話も聞いていたので、申込書をいつ出すかはすごく迷いました。

念のため幼稚園に電話して、先着順じゃないことを再確認。
受付期間を1週間設けているのも、先着順にしない理由とのことでした。

入園は先着順ではないけれど、面接は申込順のようだったので、やっぱり初日の朝一に並ぶことにしました。
プレ保育に通っていなかった後ろめたさから、早い方がアピールできるかなーという気持ちもありました。
当日、15分前くらいに並び始めて、11番目くらいでした。
徹夜で並んだ人はいなかったみたいです。


、、、ちょっと失敗したことを書いておきます。
それは、お金の渡し方。
申込み料が¥10,000必要で、周りのお母さんたちは、ちゃんと封筒に入れて渡していました。
が、私はそんなことは頭に浮かばず、財布から裸のまま取り出して渡してしまいました。
マナーにうるさい保育園なら、落ちていたかもなーと思いました。
新札じゃなくキレイめのお札で、茶封筒(白?)に包んで渡すのが良いみたいです。

面接に進むまでの数日間、ずっとモヤモヤしていたので無事通っていて安心しました。


面接当日、服装は?内容は?


書類選考の結果は、メールで来ました。
久々にメールを開くときに緊張しました。。。

面接に来てください、の案内とともに、面接時間も指定されていました。
時間は15分刻みで設定されていて、初日の10:15からでした。
計算してみると、、、前から5番目。
ということは、書類審査で半分くらいに減ったのかなーと思いました。
(年齢別だっただけかもですが。)

面接は、発表の2日後の土曜日でした。
なので、服を買いに行っている暇がない!
と思ったのですが、平日の仕事帰りに急いで買いました。

親子での面接だったので、私はキレイめのワンピース(と言っても、茶色のチェック柄でした)、娘もグレーのワンピース(ユニクロ 笑)にしました。
夫は普通のスーツです。
周りの家族も同じような感じ(もうちょっと高級そう)でした。

面接の内容は、志望動機や子育てしていく中で困ったこと、などなど、書類選考に書いたことの再確認みたいな内容でした。
娘は泣くことなく、あいさつとバイバイくらいはできたので上出来だったかなと思います。

ただ、私が面接の先生に緊張されてますねーと言われたくらい、挙動不審だったようです 笑。

面接の練習はしませんでしたが、なんとか乗り切りました。


入園許可証は、郵送でした。


合格発表当日、またメールで来るんだろうなと思っていたので、朝からソワソワ。
何回か確認しても来ていないので、落ちたのかなーと思ったり、順番に電話して入園意思を確認していってるのかなーと思ったり、、、結局連絡がないまま仕事を終えました。

そして、帰って郵便受けを見てびっくり、薄い封筒が入っていました。
書類1枚くらいしか入ってない封筒だったので、落ちたなーと思って開けてみると、「入園許可証」だったのです。

とりあえず、来年以降の預け先が決まってホッとしました。

+ + +

ということで、選考過程を書いてみました。
淡々とした状況報告ですみません、、、。

次回、保育園じゃなくて不安だなーと、思うことを書きたいと思います。
(まだ続きます。)


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-05 20:18 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

+ あけましておめでとうございます。

e0353560_22392327.jpeg
2017年がやってきました。
あけましておめでとうございます。

、、、年末のご挨拶を忘れていましたが、今年もよろしくお願いします。

本日は、幼稚園ネタではなく年末年始のお話を。

+ + +

今年の年末年始も、関西を転々としています。
淡路島→兵庫県の日本海側→京都→大阪(イマココ)。

年越しは、夫の実家にて。
除夜の鐘を聞きながら、午前0時を待たずに寝てしまいました。

元旦の朝食は、おせち風オードブル。
お雑煮は、ぜんざい!
e0353560_22395753.jpeg
ぜんざいがお雑煮の地域があるなんて、結婚するまで知りませんでした。
美味しかったー。

初詣は、近くの神社へ。
e0353560_22412583.jpeg
参拝客ゼロでした、、、。
人気は少なかったけど、海沿いを歩いて気持ち良い散歩となりました。

+ + +

大阪へ帰る途中に、京都に寄って行きました。
毎年恒例の大学の友人との初詣は、日程が合わなかったので断念。

代わりに、家族で京都を満喫しました。
(半日くらいでしたが。)

まずは、新館ができてから行きたかった京都国立博物館へ。
e0353560_22485777.jpeg
娘は、ゆるキャラのトラりんに抱きしめてもらって嬉しそうでした。

その後は、向かいにある三十三間堂へ。
e0353560_22505945.jpeg
外国人がいっぱいでした。

+ + +

ということで、ゆるゆると始まった新年でした。

毎年10個立てている目標、今年もなんとなく決めました。
去年の達成率は3割ほど、、、。
もっと頑張らねば。

なんとか達成できた目標に「ブログの訪問者数を100人/日にする」というものがありました。
低い目標ですみません、、、これでもギリギリの達成でした 笑。

そんなマイナーブログなのに、雑誌けいさいやテレビ出演など、ブログをやっていなければ出会えなかった縁にも恵まれて、楽しい1年にとなりました。

今年もゆっくり更新が続きますが、これからもよろしくお願いします。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-02 23:06 | ●ごあいさつ | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て