<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

+ 働くお母さんの食卓

e0353560_22004883.jpg
今日のネタは写真があった方がわかりやすいだろうなーと思いながら、写真少なめで失礼します。
毎日のお食事のお話です。

育休中と復職後で、一番大きく変わったのが食卓事情でした。
以前は、平日週2回くらい買い物に行き、毎日夕食を作るスタイルでした。
主婦初心者なもので、とりあえずレパートリーを増やそうと、図書館で本を借りたり、料理番組で勉強したりしていました。

それが、復職して一変。
週末作り置き方式に変更しました。

+ + +

平日は時間がない! ので、週末に作り貯めしています。


仕事が終わって保育園にお迎えに行き、帰宅すると18:40くらいです。
最近は出遅れてお迎え時間ギリギリになり、スーパーに寄る暇もありません。
なので、毎週日曜日に1週間分作り置きをするようになりました。
ただ、週末に作るのは、メインの5品のみ。
常備菜に憧れはありつつ、副菜を何品も作る気力はありません、、、。

メニューは、とにかく手のかからないものを!ということで、最近の我が家の食卓は貧相です。
1汁3菜を目標にしながら、1汁2菜がほとんどです。
大きいおかず、小さいおかず、汁物、という感じ。
パターン化してきたので、ちょっとご紹介します。

メイン(大きいおかず)↓
月曜日:肉じゃが・筑前煮・ポトフなど。
火曜日:月曜日の残り物で、変身メニュー(カレー・ハヤシライスなど)。
水曜日:冷凍しておいた魚で、焼き魚。
木曜日:冷凍しておいたハンバーグなど。
金曜日:冷凍しておいた肉で、炒め物など(野菜は買い足し)。

副菜(小さいおかず)↓
時間がなければ冷奴、卵豆腐(調理不要 笑)など。
ちょっと時間があったら、たたききゅうり、もやしのナムル、ほうれん草(週末茹でて、冷凍)を使った一品など。
時間があったら春雨サラダ・マカロニサラダなど。
週末にかぼちゃの煮付けなどなど作っていたら、それを副菜にします。

汁物は、味噌汁かスープ(コンソメがほとんど)をメインに合わせて変えています。

副菜と汁物は帰ってから作っていますが、メインの作り置きのおかげで19:00には食べ始めることができています。
週末の調理時間は、2時間弱くらい?
そんなにかかってないかもしれませんが、料理嫌い(苦手、、、)な私でも、週1だけと思うと楽しんで料理ができています。

ちなみに、夫の夕食がいらない日は、親子丼・買ったお惣菜・お弁当など手抜きメニューです 笑。


変身メニューは、超便利!


曜日別のメインのご紹介をしましたが、月曜日・火曜日はラクラクメニューを採用しています。
食べる時は、週末に作った鍋をそのまま冷蔵庫に入れているので、温めるだけ。
その間に、簡単な副菜を作っています。

変身メニューとは、その名の通り、月曜日のメニューをアレンジさせているだけです。

肉じゃが → ルーを溶かして、ハヤシライス。
筑前煮  → ルーを溶かして和風カレー。
ポトフ  → ルーを溶かして、クリームシチュー。
など。

2倍の量を作っておいて、2日目は市販のルーを溶かすのみ。
とっても手抜きです。
でも娘は人参が大好きで、モリモリ食べてくれるのでやめられません。
夫の文句もまだないので、しばらくアレンジを探しながらローテーションしようと思っています 笑。

水・木・金曜日は、傷むのが心配なので冷凍しています。
当日の朝冷蔵庫に移しておくか、忘れていたら電子レンジの解凍ボタンで解凍。

魚も肉も、火を入れたほうが安心かな?と思い、解凍後に焼いたりして食べています(魚は、焼き魚のみ)。
ハンバーグは(こちらも娘が好きで登場回数が多い)焼いたものを冷凍していますが、焼かないままで冷凍したほうが良いかな、、、と思いながら平日時短のために冷凍前に焼いてしまいます。

+ + +

以上、最近の我が家の食卓事情でした。
写真なしですみません。

夫から「明日ご飯いらない」と前日(たまに当日)に言われることもあるので、その時は冷凍分は次の週に回しています。

レパートリーを増やしたいな、と思いながら最近は固定されてきているのが申し訳ない、、、。
産休までは夫婦別の食事(もちろん、コンビニメイン)だったことを考えると、まだマシでしょうか 笑。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-11-29 22:06 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

+ 携帯用ルームシューズをつくりました。

e0353560_16210647.jpg
あれば便利だけど、なくてもなんとかなる「携帯用スリッパ」。
娘の通う保育園は行事がほとんどないので(運動会も遠足もありません 泣)、いるのは数年先かなーと思っていました。
が、最近定期的に室内履きを持って出かける機会ができたので、携帯用ルームシューズを探し始めました。

探してみると、意外と好みのデザインがなくて、良いと思うのもまあまあなお値段。
ということで、お得意の「なければ作ってしまおう」にたどり着きました。

本日は、手作りルームシューズのお話です。

+ + +

育休中に、家用のルームシューズを作ろうかなと思って購入していた本がありました。
、、、結局1度も作らなかったのでBOOK OFF行きかな、と思っていたその本が今回役に立ちました。

参考にした本はこちら。
「いつでも手づくりルームシューズ」



布屋さんでいろいろ迷って、表布は茶色のフェイクレザー、内側はトモタケさんのあんぱん柄にしました。
あんぱん柄は、以前コースターとかを作った布の色違いです(過去記事→)。
少しフォーマル?なものにしたかったので、レザー風の見た目に。

作り方を思い切り省きますが、、、型紙を作って布を切ってミシンで縫って、
e0353560_16460551.jpg
ひっくり返せば完成です(そんな単純じゃなかったですが 笑)。
e0353560_16464927.jpg
曲面が多くて結構手間でしたが、ガタガタながら使えるかな?レベルのものができました。
製作期間は2日に分けて、計5時間くらいかと思います。

完成品がこちら。
e0353560_16482788.jpg
左右の形が違うのはご愛嬌ということで。


履いてみました。
e0353560_16484436.jpg
横からの画像がありませんでした。
サイズはピッタリ、履き心地は最高です。
つま先のガタガタと靴下のホコリは見ないでください。

ついでに、本に載っていた入れ物も作りました。
e0353560_16512509.jpg
携帯用の割に、大きいケースになりました、、、。

+ + +

ということで、携帯用ルームシューズのお話でした。
フェークレザーを使ったので、しっかりめのルームシューズになりました。

こちら、毎月近くの幼稚園で開催される、プレ保育的なものに履いていこうと思って作ったのでした。
保育園児なのにプレ保育に行くの?という理由は、また後日(たぶん)。

土日しか時間がなくなった割に、いろいろ作れるものだなーと思った休日でした。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-11-23 18:06 |  + 針仕事 | Comments(0)

+ 自家製ポン酢が絶品でした。

e0353560_18430221.jpg
先日、ポン酢作りに挑戦しました。

きっかけは、実家から届いた大量のすだち。
14個送ってもらったのですが、そのまま使うとしたらサンマに添えるくらいしか思いつかなかったので
全部ポン酢に変身させることにしました。

+ + +

初挑戦なので、まずはネットで検索。
こちらのサイトを参考にしました→
黄金比率は、柑橘:醤油:みりん:酒=「4:4:1:1」だそうなので、その通りに作ってみました。

まず、半分に切ってひたすら絞ります。
e0353560_18442520.jpg
絞り器は娘の食器セットについていたものです。

ミキハウスのセットもの↓


14個全部絞ると、200mlちょっとになりました。
e0353560_18493365.jpg
ネットで調べた黄金比率に換算すると、
柑橘:醤油:みりん:酒=200ml:200ml:50ml:50ml。
合計500mlもできるので、使いきれるかな?と少し不安になりました、、、。

絞り終えたら、全部の材料を揃えて記念撮影 笑。
e0353560_18531111.jpg
奥から、酒、みりん、醤油、すだちの絞り汁、昆布、鰹節です。
昆布と鰹節は5gずつ使いました。

続いて、みりんとお酒を火にかけてアルコールを飛ばします。
アルコールが飛んだら、醤油を加えて沸騰させない程度にあたためて、、、
e0353560_18544143.jpg
昆布と鰹節を入れた器に注ぎます。


すだちもプラスしたら、とりあえず作業終了。
e0353560_18593770.jpg
このまま24時間から5日間寝かせて、漉したら完成です。

最低24時間寝かせた方が良いみたいなので、まずは翌日まで待って夕食にしゃぶしゃぶをいただきました。
写真を撮り忘れましたが、すだちが効いてて、でもまろやかで、絶品!!でした。
(でも夫は「すだち感」がありすぎて、ちょっと苦手なようでした。)

残りはあと4日間、冷蔵庫で寝かせました。
それから昆布・鰹節を漉して、瓶に詰めたら完成です。
e0353560_19184924.jpg
写真が暗くなってしまいました、、、。
瓶は、梅酒を保存していた瓶を使っています。
アルコール消毒しました。
500ml入るはずが、すでに半分に減っている!?
しゃぶしゃぶやら冷奴やら、ポン酢が美味しいのでついついかけすぎたみたいです。
5日間寝かせると、「すだち感」が減って、一層まろやかになっていました。

作る量が多すぎたかと思ったのですが、一瞬で無くなりそうな気がします。

+ + +

ということで、初挑戦のポン酢作りの記録でした。
市販のものより美味しいです。

冷蔵庫で1年くらいもつ?ようですが、この冬には無くなりそうです。
また来年も作りたいなーと思いました。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-11-20 19:37 |  + 手仕事 | Comments(2)

+ 働くお母さんの1日

e0353560_19434600.jpg
前回、ワーママネタ宣言をしてみたので、今日も働きネタです。
とある1日の紹介をしてみたいと思います。
復帰前に忙しさなどなど想像はしていましたが、実際のところどうなのか?というご紹介です。


朝、出産前よりものんびりしています。


一番想像と違ったのが、朝でした。
のんびりまったり、というわけではないのですが、 毎日定時で帰って睡眠時間もたっぷり取っているので、寝坊がなく感覚的にのんびりです。
復帰前に想像していた「朝は戦場」状態とは程遠い毎日です。
まだ子どもはひとりだし、夫に保育園の送りをお願いしているのも大きいかもです。


朝はだいたい6:30に起きます。
6:40までなら、寝坊しても良いということに(自分の中で)。

食事を作って、ひとりで朝食を食べ始めるのが7:00ごろ。
7:10くらいに夫が起きてきて、朝食に合流。

私の朝食が終わると、メイクをして(5分くらい?)着替えてから、7:30ごろに娘を叩き起こします。
最近娘は、昼寝のしすぎで夜更かしになっており、朝も遅め。
なんとか改善方法を探っている最中です。

娘を起こしてからは、ちょっと慌ただしくなり、8:00くらいまでの間におむつを替え、朝食を食べさせ、服を着替えさせています。
夫婦で手の空いている方が担当しますが、娘の機嫌が悪い日はなかなかご飯を食べないので、お着替えから夫に任せて、そそくさと家を出ます(その後の惨状は知りません)。

娘の機嫌が普通なら準備を全て済ませて、私は食器を手洗いしてから8:00すぎに家を出ます。
夫は8:15ごろ?に家を出て、保育園に送ってから出社します。
たまに夫が用事があるときは、私が送ることも。


17:30までの間、時間に追われて仕事をします。


営業職に異動になった、と前回の記事で書きましたが、慣れていない+急に仕事が降ってくるので、毎日ワタワタしています。
トイレに行くのも忘れるくらい集中して作業しないと、仕事が終わらないという現実、、、。
時短していたら、多分毎日残業になっていたと思います。
異動して仕事量が減るはずが、増えているような気がしないでもない 泣。


9:00から仕事開始なので、10分前に到着を目指して家を出ていますが、電車遅延でギリギリになることは多々。

昼は、ほぼ毎日同僚と食事に行っています。
行かないときは、コンビニか、お弁当か、パン屋さんで調達。
手作り弁当は夢のまた夢です(入社以来、一度も作っていません 汗)。

昼からも仕事に追われ、気が付いたら17:30というパターンで日々過ごしています。
ベルダッシュ(チャイムが鳴ると同時にほぼ定時で帰ること 笑)したいけど、いろいろ追われて17:45くらいに退社。

2日に1回くらい外出がありますが、全て近場なので直帰率は低いです。


夜〜寝るまで。娘との攻防の日々。


保育園は18:30まで預かってもらっていますが、いつもギリギリにお迎えです。
娘を連れて帰宅すると、だいたい18:40くらい。

そこから夕食の準備をして、19:00には食べ始めます。
夕食は週末に作り置きをしているので、なんとか毎日作れています。

夕食後、食器を洗って、お風呂の準備をして、保育園の洗濯物を取り出して、翌日の保育園の準備をして、娘と少しまったりして、20:00ごろから入浴。
洗濯は毎日夜にすることにしたので、服を脱いで、洗濯機を回して、お風呂に入り、お風呂後部屋干ししています。

21:00にはベッドに入って、娘は就寝。
が理想ですが、寝室を嫌がりリビングで遊び出し、連れ戻しては逃げられての攻防を繰り返して、最近は23:00ごろになることが、、、。
保育園では3時間くらい昼寝をしているようで、この長い昼寝のせいだと思っているのですがどうなんでしょうか、、、。
休日は、お昼寝なしで機嫌よく過ごしています(それも極端か?)。

そんなことをしているので、私も娘と寝落ちの日々です。
ひとり時間はなかなか取れませんが、娘の一人遊び中は本を読んだりしています。

夫は、忙しさによりますが、最近は22時半頃に帰ることが多いです。
それまで娘が起きていたら大変。
夫が鍵穴に鍵を入れる音だけで、娘は大はしゃぎで出迎えます(もちろん、就寝時間は後ろにずれます)。

私が寝てしまったら、夫の食事はあっためる直前の状態で放置しているので、レンジでチンして食べてもらっています。

+ + +

ということで、理想とは程遠いながら、意外とマイペースな毎日を送っています。
理想は、家族揃って食事!夜は絵本を読み聞かせているうちに就寝!なのですが。


仕事量は多い気がしますがほぼ毎日定時で帰れるので、極端に疲れて週末に昼過ぎまで寝る、ということがなくなりました。
(寝落ちは増えましたが。)
家事も手抜きですが毎日同じ時間家にいられるので、リズムが作りやすいなーと思います。
ただし、平日の掃除のことはふれないで下さい、、、。

以上、想像よりはなんとかなっている平日のご紹介でした。
ちなみに、私が残業するときは、お迎え、食事、お風呂、寝かしつけなどなど、夫に全てお任せしています。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-11-14 19:57 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(5)

+ ワーキングマザーネタはじめてみます。&雑誌の掲載(小声)

e0353560_11034917.jpg
今日はとっても気持ちいい秋晴れ!!
ピクニックしないと損ですね。


ふと思い立って、ワーキングマザーネタを書いてみることにしました。

ワーママ歴半年。
まだまだ新米で試行錯誤中ですが、育休中に家を整えておいて良かった!と思うことも多々あるので役立つ?情報を発信できたらと思います。
カテゴリにも「働くお母さんの日常」というものを作ってみました。
過去記事でも、ワーママ関連のものはこのカテゴリに変更しました。

住まいのネタを中心に(最近はそうでもないけど)書いてきたのですが、少しばかり方向転換して、ワーママネタが増えそうです。
看板に偽りあり状態ですが、今後ともよろしくお願いします。
ワーママ記事は、写真が少なくなる予定です。(=写真がなくても記事が書けるようにしたかった 笑)

+ + +

宣言したので、現在どんな感じで働いているのか?を書いてみたいと思います。

改めましてこんにちは。ホワイト企業のサラリーマンです。


あいさつしてみました。
女なので、サラリーウーマンですね。

私の会社は、従業員数、数千人!の大きな会社です。
大きいだけで、一流企業ではないのが残念なところ。
技術系の会社なので、正社員の男女比は男:女=8:2くらいです。
年齢が上がるにつれて、女性比率は減少します。


気になる職種は?


誰も気になっていないと思いますが 笑。
職種は現在、まさかの営業職です。
7月に異動した、と書いていましたが、技術職から営業職に異動になっていたのでした。

大学の専攻通りの技術職3年
全く未知の世界の技術職4年(育休含む)
復帰3ヶ月後に営業職に異動

という感じです。

復帰直後の異動はいわゆるマタハラ?と勘繰りましたが、私の会社の場合は、技術職は残業が多いのが当たり前だし、営業職の方が定時で帰れたり時間の融通が利くのは事実なのです。
希望していない職種に異動となって、不満はありますが黙って受け入れています。


ただ、飛び込み営業のようなことはなくて、建物の設計監理や工事などなど建築に関わる仕事の営業担当です。
一応、今までの知識も生かせる形ではあります。
作業する側の立場だったのが、仕事を取ってくる側になったという感じ。
今でもアワアワしていますが、なんとか慣れてきました。

現在の働き方


今は、残業なしのフルタイムで働いています。
9:00〜17:30が仕事時間。
残業なしといいながら、仕事が終わらない!!となったら少しだけ残業しています。
といっても、月10時間くらい。

産休前は残業が多かったので、比べるとやっぱり仕事量は調整してもらってるんだなと感じます。

なぜ働くの?とか、フルタイムを選んだ理由、などなど、今後機会を見つけて書いてみたいと思います。

+ + +

ちょっと自己紹介してみよう、と思っただけなのですが、なんだか長くなりました。

ここからは、ちょこっとお知らせ。
お知らせするのも恥ずかしいくらいのミニサイズですが、CHANTO12月号に掲載していただきました!
e0353560_10565592.jpg
「便利すぎる収納グッズ総決算2016」という特集に、ワンカットだけ載っています。

この号の「家事はついでにやればいい!」という特集は、取り入れられそうなワザが盛りだくさん。
他にも時短ネタなど、内容が詰まっていてじっくり読んでしまいました。

気になる方は、本屋さんで見てみてください!



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-11-12 11:18 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

+ 今年の柿と、ドライフラワー。

e0353560_18344802.jpg
いつの間にか11月になって、どんどん寒くなってきましたね。
数週間前から、朝晩鼻水とくしゃみが出るので花粉症かなーと思いつつ対策はしていません。
春も自分は花粉症じゃない!と思い込むことで、医者には行かずに過ごしました(確実に花粉症だと思いますが 泣)。

そんな前置きからはじめてみましたが、本日は秋らしい話題です(たぶん)。

+ + +

先日、淡路島の実家から毎年恒例の柿が送られてきました。
e0353560_18352171.jpg
またまた玄関で保存。

今年は去年(過去記事→)より少なくて、25個でした。
その代わり、すだちとフランス土産も入っていました。

去年は多すぎて、柿ジャムを作ったり柿と玉ねぎのサラダを作ったり(過去記事→)。
試行錯誤して消費しましたが、今年は食後に食べるだけで無くなりそうかなーと思います。
気が向いたら、新しい柿料理を作りたいと思います。

すだちはサンマにかけたり、自家製ポン酢に挑戦してみようと思います。

+ + +

続いて、秋限定ではないけれど、ユーカリのドライフラワーを作りました。
e0353560_18385018.jpg
ドライフラワーって秋のものな気がするのです。

ユーカリの花束(枝束?)は娘の誕生日に合わせて花屋さんで買ったものですが、捨てるのもなんだかなーと思ったので鏡に吊るしてドライにしてみました。
e0353560_18391810.jpg
シワシワになってしまったので、吊るすだけじゃだめなのかも、、、と思いつつ、こんなもの?と思ったり。
1ヶ月くらい経っていますが、いまだにいい香りがします。

横着して、ブーケのままドライにしてしまったので、これからバラすか、このまま吊るしておくか迷っています。

+ + +

以上、秋の話題でした。

昨日は大学の同級生の自邸のオープンハウスに行ってきました。
有名建築家のアトリエに勤める人なので、細部に超マニアックにこだわっていて、そこまでする!?というぐらい気合いの入り具合でした。
毎日現場に通っていたとか。

とにかくホテルみたいで素敵な家。
我が家もいつか、家を変えて引っ越したいなーと思ったのでした。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-11-06 18:42 |  + 手仕事 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て