<   2016年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

【保育園】保育園服「制服化」計画と、お名前スタンプ(など)の話。

e0353560_15320305.jpg
本日は、家ともインテリアとも関係なく、娘の服のお話です。

いよいよ明日から娘の保育園が始まります。
寂しい気持ちもありながらまだ実感が湧いていないので(?)、今日は保育園のお話を。
いろいろ迷って決めた娘の保育園服について、書いてみたいと思います。
(文字多めです。)

+ + +

ネットとか先輩ママさんに聞いた保育園服の情報は、こんな感じでした。
・お着替えではコーディネートを考えていられないので、柄モノは避けた方が無難。
・おしゃれよりも、着替えやすさ重視。
・汚れるのでプチプラが良い。

といっても保育園によっても違うと思うので、まずは「プチプラ」を優先しました 笑。
そして、どの組み合わせにしても(ある程度は)まともなコーディネートになるように始めから考えておくことにしました。

結果、
無印良品の「毎日のこども服」と
e0353560_15331156.jpg

ユニクロの「レギンスパンツ」を採用。
e0353560_16341492.jpg
お友達とカブりまくりでしょうねー 笑。

トップスはストライプやドットなどの「柄モノ」、ボトムスは黒・グレー・白などの「ベーシックカラー」。
(組み合わせによって、柄×柄になるかも 笑)
カラフルで子供らしい柄よりシンプルなものの方が好きなので、こんな感じとなりました。

+ + +

タイトルにした、「制服化」について。
保育園の服を探し始めていろいろ検索していると、値段もピンキリ・カラフルなものからシンプルなものまで組み合わせは無限大!!
だったので、、、「選ぶのがめんどくさい」と思ってしまいました 笑。
普段ワンピースとかだったので、新しく大量に買わないといけないし。
そして思いついたのが「制服化」。

「制服化」といっても毎日同じではなく、「ここのブランドのこの形」というのを決めておいて、あとは自由に組み合わせたら良いかなと思っています。
(私の理想のクローゼットでもあります 笑。 スティーブ・ジョブズさんみたいなの憧れです。)


とはいえ、これだとお友達とお揃いになってしまうので、ちょっとアレンジしました。

レギンスは、シャーリング風にアレンジ(過去記事→)。
e0353560_16471958.jpg
(成長したら、ほどく予定ですが 笑。)

そして、Tシャツにはシルクスクリーンで印刷してみました。
e0353560_15351948.jpg
学生時代に買って数回使っただけの「Tシャツくん Jr.」を実家から送ってもらって久々に使用。
スクリーンとインクは買い足しましたが、意外と問題なく使えました 笑。
10年くらい経ってもまだ販売されているってありがたい。

長くなりそうなので、シルクスクリーンの話はまた後日。

+ + +

決まったら気が楽になりましたが、いろいろ考えているときは「上下衣服」の上下ってなに!?というところからわからなかったので、ちょっと詳しく書いてみます。
文字ばかりですみません。

●NG服
通う保育園ではNG服は少なめで、「フード付き」と「足先まで覆う上下つなぎ」と「タイツ」がダメとのことでした。
親心としては、スカートとかスカッツ(スカート付きのスパッツ)とか着せたいのですが、、、ダメとは言われなかったけどふさわしくないなと思ってパンツにしました。
衣服「上下」なので、ワンピースもだめかなと判断。


●服の枚数
保育園の特に低年齢児は、とにかくお着替えが多いようです。
通う保育園でも、3セットは常に保育園に置いておくように言われました。
なので、まずはレギンス・Tシャツ・肌着ともに7枚揃えました。
足りなければ買い足そうと思います。


●半袖・長袖の選び方
4月という、気温の変化が激しい季節に保育園が始まります。
まだまだ寒いのでトレーナーが必要かなと思ったのですが、保育園はエアコン+床暖房付きであったかいので長袖Tシャツにしました。
お散歩の時は、厚手の上着を着せようかと。

春と秋は、半袖肌着(これも無印)+長袖Tシャツ+レギパン
夏場は、キャミソールの肌着(着せるか検討中)+半袖Tシャツ+レギパン
の予定です。
冬の服装は、秋くらいに考えます 笑。


●どこで買うか
無印・ユニクロの他にプチプラで迷ったメーカーは、ベルメゾン・アカチャンホンポ・西松屋・オールドネイビーなどなど。
結局、買い足しやすさと自分の好み(笑)を考えて無印とユニクロに決定しました。


●お名前スタンプ
タイトルに乗せながら、こんなちょこっとの紹介です。
お名前スタンプは結局買わず、学生時代に買ったサブロのいろは印を使いました。
e0353560_15584172.jpg
スタンプ台だけ買い足し。
プラスチックにも金属にもビニールにも押せるというステイズオン。

乾燥防止の内フタも付いています↓

これ、万能選手です。
服のタグにも靴下にもにじまず押せました。

ハンコは名前を並べて、マステで止めて使いました。

+ + +

長々と失礼しました。

いろいろ考えてみたけど、実際始まってみないと実態がわからないので、まずはこんな感じでスタートしたいと思います。
娘の好みが出てきたらまた変わるだろうし、とりあえず秋まではプチプラで通う予定です。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-31 16:10 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

【妄想リノベーション】使いやすい「洗濯・洗面・脱衣所」を考えてみました。

e0353560_15405761.jpg
お風呂に続いて、洗面所のお話です。
我が家の激狭洗面所は、お風呂同様リフォーム済みだったのでそのまま使っています。

全くそんな予定はないですが、もしリノベするなら?という想定でいろいろ考えてみたのでご紹介します 笑。

+ + +

現在の洗面所で、困っているところ。
①生活感丸出し
②洗濯動線が悪い
③IKEAだらけで「とりあえず」感が強い
全ては「狭さ」からきている気もしますが、、、解決する方法を考えてみました。

①生活感丸出しを隠す! 洗面所独立案

子どもが生まれてから、お客さんが来たときに洗面所で手を洗ってもらうことが増えました。
そのときに目に入る、生活感丸出しのこの光景、、、。
e0353560_15421863.jpg
家具は一応白で揃えているけど、オサレとは言えないのが残念です。

ということで考えたのが、洗面所独立案。
e0353560_15251412.jpg
見苦しくてすみません、、、。
脱衣所から洗面台をなくして、独立させてオープンサニタリーに。
なんならリビングに隣接でも良いかも。
お風呂・脱衣所をプライベートスペースにしてお客様に見られないようにすることが可能です。
年頃の娘さんがお風呂に入っているときに、お父さんが手を洗えない!ということも防げます 笑。

入浴前後にコンタクトケアや基礎化粧品を使うときは問題アリかも。
脱衣所にちょっとした棚と鏡を置くだけでも使い勝手が変わるかな?


②室内干しもその場で完了! 洗濯室独立案

共働きになると、突然の雨に対応できないので室内干しになると思います。
現在の想定では、洗面所と寝室に設置したIKEAの物干しに干す予定(過去記事→)。
近い距離とはいえ、分散した場所に干すので効率は悪いと思います。

ということで考えたのが、洗濯室独立案。
e0353560_15241432.jpg
似た絵ですみません、、、。
洗濯機置き場+物干し専用の部屋で、ついでにアイロン、洗濯物の一時置き場、洗濯グッズ収納庫として使ってしまおうという案です。
最近採用している家も増えているとか。

脱衣所に洗濯機がなくなるので、ちょっとはすっきりすると思います。
脱いだ服を置く場所は作らないと、、、。


③洗濯機もインテリアに! トータルコーディネート案

省スペースを求めたら、やっぱり「洗面所・洗濯機・脱衣室が一室」が良さそうです。
今の家は、後付けでいろいろ付け足していったからオサレ感が少ないのかなと分析 笑。

ということで考えたのが、トータルコーディネート案。
洗濯機も洗面器もタオル置き場も洗剤置き場もその他もろもろ、すべてはじめからデザインしてしまったら良いのでは、という考えです。

目指せ、海外インテリア!
海外の家で見かける洗濯機のように、棚に組み入れてデザインすれば生活感を抑えつつオサレな空間になりそうです。
e0353560_15380120.jpg
※「ヤマギワ」から画像お借りしました。

パナソニックのあの洗濯機なら、うまくデザインできそう(ちょっとデカイかな?)。

あの洗濯機↓

機器が壊れたら棚ごと作り直さないといけないかもですが、程よく生活感が消せてオサレにできそうです。
(とか言いながら、具体例なし 笑)


以上、ちょっと考えてみた洗面所でした。
他にうまい方法を思いつけば、また記事にしたいと思います。

+ + +

ついでに、現在の我が家の洗面所です。
大きく変わったところはなく、相変わらずIKEAな洗面脱衣所になっています。
e0353560_15511863.jpg
ちょっとピンクすぎる掃除用品が気になります 泣。
白黒か水色に変えないと、、、。


洗剤置き場もそのまんま。
e0353560_15520446.jpg
ラベルが黄ばんできたので変えようかな、、、。


ちょっと変わったところは、鏡裏の収納です。
e0353560_15531386.jpg
1番下に、歯磨き関連グッズが増えました。
娘の歯ブラシと、各種歯磨き粉が増殖 笑。
歯周病が気になる!ということで、いろいろ増えました。
夫のイチオシは、コンクールの薬用マウスウォッシュ。

さっぱりです↓

マウスウォッッシュとしてではなく、歯磨き粉とともに歯ブラシに1滴落として磨いています。
朝起きたときの口臭が軽減しました。


2段目には、コンタクトのストックを移動させました。
コットンを使わなくなったので、ケースを重ねています。

今でも肌断食を続けていて、化粧水・乳液はほぼ減っていません。
4ヶ月くらい経過。

肌断食の効果は、、、あるのかな?
・吹き出物の治りが早くなった
・何もつけなくても洗った後のツッパリ感・乾燥感はなくなった
・肌質は、、、変わりなし(たぶん)
という感じ。
生理前の肌荒れがひどかったのですが、軽減した気がします。
乾燥すると思っていた冬場でも何にもなしで過ごせたので、時短効果大。

これから紫外線の季節なので、またお手入れ方法考えないとなーと思っています。
でも必要になるまでは、肌断食を続けてみます。

+ + +

以上、洗面所のお話でした。

いよいよ明日で3月もおしまいですね。
娘とベッタリの平日がなくなると思うと寂しいです。
保育園は、初日は2時間くらいで帰ってくるのでドタバタな1日になりそう。

とりあえず準備忘れがないように、持ち物をチェックします。

応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-30 16:32 |  + 妄創リノベーション | Comments(0)

【妄想リノベーション】お風呂を入れ替えるとしたら、、、

e0353560_17193193.jpg
本日は、久々にお風呂について。

我が家のお風呂は、前所有者さんが4年前くらいにリフォームしてくれていたのでそのまま使っています。
このお風呂、機能的には満足なのに見た目が残念 泣。

詳しく書いていなかったのでお風呂を紹介しつつ、入れ替えるとしたらどんな方法があるのかな?と思って調べたので、ついでにご紹介します 笑。

+ + +

現在の我が家のお風呂。
e0353560_17203098.jpg
思いっきり引いて撮って、これが限界でした。
ちょっと小さめの1216サイズです。
洗い場まで含めた内法が、1,200mm×1,600mm。
調べて見ると、TOTOの「マンションリモデルバスルーム」という商品のようです。
今までのお風呂が狭すぎたので、この大きさでも満足しています 笑。


このお風呂で一番気に入っているのは給湯器のスイッチ 笑。
e0353560_17213578.jpg
黒ずみは見えないことにしていただいて、、、シンプルで良い。
ノーリツのものです。


水栓金具はバーを上下して水を出すのですが、堅くて使い勝手があまりよくありません 泣。
e0353560_17215434.jpg
改善方法はありそうですが、そのまま、、、。
水栓の下の丸いところを押したら、お風呂の栓が開いたり閉じたりします。
はじめて使った時は画期的でびっくりしました。


石鹸置き場付近は、以前(過去記事→)とあまり変わっていません。
e0353560_17222165.jpg
マジックリンが進化して少しシンプルになったのと、スクイージーが増えたのと微妙に配置が変わったくらい。
黄色のアヒルさんは黒ずんだので、引退していただきました 泣。


棚の一番上に見えている黒いものは、音楽プレイヤー。
e0353560_17234027.jpg
防水で、ワイヤレスで音が鳴ります。
無知ですが、まあまあ良い音だと思います。
電池も長持ち。

2つ使ってステレオにもできるそうです↓


以上、我が家のお風呂でした。

+ + +

さて、入れ替えるとしたら?のお話です 笑。
全くそんな予定はないので、具体的じゃなくて申し訳ないですが一般論を書いてみたいと思います。

まず、お風呂を作る方法は、大きくふたつです。

①在来工法
コンクリートブロックを積み上げ、防水を施し、タイルや石を貼るなど、現場で一から作る方法。
一般的に工期がかかる、オサレなお風呂が実現できる。

②ユニットバス
あらかじめ工場で浴槽、天井、壁、床などをパーツごとに製造し、現場で組み立てて設置する方法。
工期が短い、性能は安心、ラインナップから選択するので自由度は低い。


マンションだと、はじめにユニットバスが入っていた場合は、防水などの関係で入れ替えでもユニットバスしか選択できないと思います(できても大変)。
ならオサレなのは諦めるのか!?と思って調べてみると、いろいろあるみたいですね。

・ハーフユニットバス
e0353560_17295385.jpg
※「TOTO」から画像お借りしました。
その名のとおり、下半分だけのユニットです。
壁はヒノキを貼ったり、タイルを貼ったり、自由にカスタマイズできるみたいです。
(バスタブの選択肢は少なそう。)

・オーダーユニットバス
e0353560_17300725.jpg
※「東京バススタイル」から画像お借りしました。
オーダーキッチンのお風呂版、見た目は在来工法!
器具の選択から床材・壁材などなど、自由に設計できるみたいです。
現場で一から作るのではなくて、工場で作って現地で組み立てるのが在来工法との違いのよう。


ユニットバスでもここまでできるなら、戸建でも採用したいかも(お金があれば 笑)。
以上、興味本位で調べてみたお風呂のことでした。

+ + +

今日のお昼は、総勢17人でお花見をしました(半分ちびっこ)。
が、まだつぼみ 笑。

まだお友達と遊ぶわけではないけど、たまにかわいい絡みが見られて面白かったです。
天気も良くて気温も良くて、ようやく春になってきましたね。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-29 17:51 |  + 妄創リノベーション | Comments(2)

【買物録】有楽町のアレコレと、ファブリックの変更。

e0353560_13270647.jpg
本日は、カテゴリ分けに迷う内容ですが、「買物録」にしてみます。
珍しいファッションネタ(といって良いものか 笑)と、本のレビューと、ファブリックの模様替えのお話です。

+ + +

先週末、夫に娘を預けてひとりで有楽町に買い物に出かけました。
銀座と言えないところに懐事情を察していただいて、目的は「仕事着の調達」。

仕事復帰に向けて、さすがに2年前くらいのままの服装はナシかなと思って服を買いに行きました。

そして、買ったものは、、、これ。
e0353560_13193059.jpg
本でした 笑。
心の混乱がよく分かる題名。
しかも、次の日までに読破しました。

私の会社は男性はほぼスーツですが、女性はなんでもアリの風潮です。
だから余計迷う、、、。
30代に入ったからまともな服にしないとと思う反面、ユニクロとかで揃えて出費を抑えるか、と思ったり。

ということで、本に逃げました 笑。
ファッション雑誌じゃないところで、すでにアウトかもしれませんが、せっかくなので、少しレビューを。


ミナを着て旅に出よう
皆川明 著
ファッション関係のコーナーに置いてあったので買ってみました。
ご存知、ミナペルホネンの皆川さんの著書です。
「100年後に存在する」ようにブランドを育てている」など、生い立ちから現在のミナまで、いろいろ考えさせられる内容でした。
何度も読み返したい!


ビジネスファッションルール
大森ひとみ 著
キャリアを目指す人向けの本かな?
スタンダード・ルールを知るのに役立ちます。
ファッションブランドの紹介もあったので、ブランドに疎い私にも役立ちました。


週末FASHION CATALOG130
寺澤ゆりえ 著
週末のコーディネートが、著者のイラストで可愛く描かれています。
コーデも可愛くて気になるけど、「ファッションスケッチの描き方」のコラムが良かった 笑。


おしゃれと人生
小川奈緒 著

50代から80代のいろいろな職業の方のおしゃれが紹介された本。
「60代にこうなっていたい」から「今こんな服を選ぶ」っていう方法もあるんだなーと考え込みました。


、、、ということで、仕事着の参考になったのかわからないけど読書三昧の充実した週末となりました 笑。
服は慣らし保育が始まってから改めて買いに行きたいと思います。
結局手持ちの服だけになったりして。

+ + +

つづいて、ファブリックの話です。

玄関収納を隠していたカーテンを、ようやく変えました!
e0353560_13204510.jpg

ちょっとわかりにくいですが、、、
e0353560_13230870.jpg
「ナシ」柄にしました。

有楽町の無印良品で、一目惚れ。
Found MUJIコーナーに置いてあった布で、インドのブロックプリントのスローです。
タテ・ヨコともにちょっと小さかったけど(笑)、ナシのかたちが可愛くて即決でした。
10%オフだったしね。

玄関に入ってすぐに見えるので、気分も一新!

before ↓
e0353560_13340731.jpg

after ↓
e0353560_13214875.jpg


変えたと言っても、もともとのカーテンに数カ所縫い付けただけです 笑。
e0353560_13220911.jpg
よく見ると「?」なことになっていますが、イメチェンできて満足です。


以上、買い物珍道中でした。

+ + +

明日は、近所のママさん達と大人数のお花見です!
児童館以外で集まるのが初めてなので、ワクワクドキドキしています。

晴れたら良いなー。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-28 13:40 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

【日々のきろく】小ネタ5連発(IKEAのキッチンスポンジレポなど)。

e0353560_15043465.jpg
本日は、少しずつ積もり積もっていた小ネタの特集です。
ナンダコレなTOP写真が、全体像のつもり 笑。

1回分には情報が足りないけど、書いておきたいなーと思っていた話をまとめてご紹介します。
スポンジネタで汚画像もあるので、お食事中はご注意ください。

+ + +

小ネタ①
IKEAのキッチンスポンジレポ(1ヶ月使用)。
e0353560_15074557.jpg
汚画像すみません。
以前IKEAでキッチンスポンジを買って、1ヶ月後くらいにレポします!と言いながら2ヶ月が過ぎてしまいました(過去記事→)。
写真は正面からと側面からを撮っていて、左が新品、右が1ヶ月使用後の写真です。

、、、結局、1ヶ月で取り替えました。
・3週間くらいで白い布?みたいなところが剥がれた。
・白なのでコゲ付きやカレーの色が目立った。
という理由からでした。

周りの白いところの変色が気になるので、リピートはしないかなと思います。
残念、、、。
3個セットだったので、残りの2つは使い切りたいと思います。


小ネタ②
セリアのキッチンスポンジレポ(2週間使用中)。
e0353560_15584569.jpg
IKEA使用中に、たまたま行ったセリアで購入した白黒スポンジです。
同じく、左が新品、右が2週間使用した現在の見た目。
ハード面が濃い灰色、ソフト面は真っ黒です。

お気に入りポイント
・ハード面がある。
・食器を洗う面が黒。
ということで、今のところIKEAのよりお気に入りです。
値段を考えたら、ケユカの黒スポンジより良いかも。

使用中の感想
・洗いやすい。
・白い面が黄ばんできたのが残念。
・水気が切れていなかったのか、最近ちょっとニオイ(雑巾臭)が 泣。
、、、ということで、耐久性はあまりなさそう 汗。
1ヶ月で交換かなー。
でもこの値段なら交換して新品を使っていく方が良いかも。

以前、キッチンスポンジレポを書きましたが(過去記事→)、セリアの白黒が上位にランクインしそうです。


小ネタ③
味噌の話。
もともと味噌汁があまり好きではなくて、こだわりもないのでコンビニでも買えるマルコメの出汁入りを使っていました。
味噌を変えてみたら味噌汁が好きになるのでは?と思って、試しに「マルカワみそ」でお試し用を買ってみました。
e0353560_16161085.jpg
150gが5種類入って1,900円です。
2ヶ月前に買って、ちょっとずつ残っているので3ヶ月くらいもちそう。
(我が家の味噌汁登場回数は、2日に1回くらいの頻度です。)

せっかくなので、味のレポを(勝手な感想です)。
麦みそ:お酒っぽい、塩っぽい
未来:甘め、癖少なめ
日本:懐かしい味
あわせみそ:マルコメに近い、マルコメより優しい
ヴィバルディ:あっさりしっとり甘め

表現が難しいですが、、、一番好みの味だったのは、「未来」でした。
マルカワみそHPでも、未来が人気No.1だそうです(嬉しいような複雑なような 笑)。

みそを変えてから、前より味噌汁が好きになった気がします。
リピートするなら「未来」かな。
他のメーカーのも試してみたいと思います。
究極は、手作り!?


小ネタ④
「かすあげ」の話。
かすあげとは、「あくとり」の網の目が大きくなったものです(たぶん)。
我が家で使っているのは、工房アイザワのかすあげです。
e0353560_16321909.jpg
これがまー、万能なのです。
・揚げ物のかすをすくう時(本来の使い方)
・茹でた野菜をすくいあげる時(で、違う野菜を茹でる)
・冷しゃぶの肉をすくいあげる時
・ざるの代わりにちょっとしたお湯切りに
などなど(例が似た用途になってしまった 汗。)、使い勝手バツグンです。

最近のヒットだったので、紹介しました。

楽天にありました↓


小ネタ⑤
いきなり話が変わって、プレステのオンオフ遊び防止術です。
これは本当に小ネタです。
テレビボードの柵を作る前に(過去記事→)、娘のイタズラを防止していた方法です。
e0353560_16451986.jpg
スイッチに、コインを貼るだけ。
セロテープは何度か剥がされましたが(泣)、ピッピと遊ばれることはなくなりました。
(ちなみに、我が家のはプレステ3です。スイッチと他の面が平らな機器には使えると思います。)

+ + +

以上、小ネタでした。
小ネタと言いながら、文章を書いていると長くなってしまいました、、、。
短く書けるように練習しないと 汗。


平日が4日しかないと、1週間があっという間ですね。
ちょうど1週間後、娘の保育園が始まるので今のうちにベッタリ遊びたいと思います。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-25 16:59 |  + 日々のきろく | Comments(0)

【収納法】靴箱収納の作り方。

e0353560_17555230.jpg
本日も、玄関のお話です。
TOP写真は代わり映えしない飾り棚部分、、、。

今更、ちょっとだけご紹介。
e0353560_18001227.jpg
鍵置きにしているトレーはマークスアンドウェブのメープルトレーです。
ハンコは、無印良品の歯ブラシスタンドに差しています 笑。


前回気力切れでたどり着かなかったので、今日は改めて靴箱収納の話です。
靴箱収納=靴を収納するところ、の意味で使っています。
合ってるのかな、、、?

全体像は以前ご紹介しているので(過去記事→)使い方は省くとして、今回は細かい寸法のお話です。
ちょっぴりマニアック寄りとなっています 笑。

+ + +

リノベで増やした靴箱収納部分。

いろいろ考えた玄関収納の大きさ決めとは違い、靴箱部分は特に考えずに決定 笑。
奥行きは玄関収納の奥行きをそのまま採用して450mm、横幅はたたきに合わせて有効幅850mmくらいになっています。
(図面は880mmになっていますが、現場合わせで850mmになりました。)

ちょっと見にくくて申し訳ないですが、図面です。
e0353560_17084428.jpg
左が断面図、右が展開図(廊下から見た立面図)になっています。
寸法と線が似た太さになってしまいました、、、。
ついでにいらない線も出てしまった 汗。

高さと段数は指定しました。
シューズメーター(前出のブックメータークロスメーターと同様に 笑)で手持ちの靴の量をだいたい測って、収まるようにしています。
飾り棚は、室内の床から1,000mm、たたきからだと1,110mm。
靴箱の1段の高さは200mmで、収納部分は5段になっています。

100mm毎の可動式でお願いしたつもりが、追加のダボが付いていないので可動できません 泣。
そして200mmも適当に施工されたので(泣)220mmと180mmのとこがありますが、チェックの時気がつかなかったのでやり直しなしで現在に至ります。
(図面が小さかったものだめだったかも 笑)

外廊下は1段低くなっているので、飾り棚部分はあと10cm低くてもよかったかなーと思っています。

+ + +

ここまででもまあまあマニアックな数字が出てきましたが、まだ続きます 笑。
理想の靴箱のサイズを追い求めてみます。


靴箱収納の、理想の奥行き

まず、奥行きのお話です。
今回は玄関収納に合わせて奥行き450mmになったので検討の余地はなかったのですが、できるならもう少し浅い奥行きにしたかったです。
(寝室が圧迫されたので 笑)

靴のデザインにもよりますが、靴の長さは一般的に「靴のサイズ+10〜15mm」だそうです。
男性のビジネスシューズでつま先が出ているものは「靴のサイズ+30〜40mm」くらいのもあるとのこと。
(我が家のも測ってみると、だいたいそんな感じでした。)

我が家の靴の大きさは、夫が28.0cmくらい(靴によって違うらしい)、私が24.0cmです。
ということは、280mm + 40mm = 320mmくらいの奥行きがあれば良さそうです。
余裕を見て、350mmあればはみ出さないでしょう。

ということで、理想の奥行きは「350mm」
(靴を買った時に付いてくる「靴箱」を保存するなら、もう少し深い方が良いかも。)


靴箱収納の、理想の横幅

次に、横幅のお話です。
これがまた、男女で大きさが違うので面倒くさいのですが、、、まずは我が家の現状を。
e0353560_16335163.jpg
以前手前に靴の写真を貼っていましたが、娘に剥がされてお役御免となりました 泣。

一番上は夫コーナー。
靴が4足横並びで入ります。
幅850mmに4足(ちょっと余裕有り)で入っているので、1足あたり210mmくらい(850mm ÷ 4 = 212.5mm)。

一番下は私のコーナー。
靴が5足横並びで入ります。
幅850mmに5足ぴったり入っているので、1足あたり170mmくらい(850mm ÷ 5 = 170mm)。

真ん中は二人の靴が混ざっているので、スペースが空いてしまって効率悪いですね、、、。

、、、というのを考えると、
人別に縦(上下)に並べて、170mm + 210mm = 380mmの倍数を横幅にするか、
170mmの倍数と210mmの倍数の両方に近い数字(例えば850mm)を横幅にするのが良さそう。
難しい、、、。

今のところの理想の横幅は380mmの倍数にしてみます 汗。
夫婦で靴の量が違ったり、子どもの靴の量によっても変わりそう。
我が家は夫婦同じくらいの靴の量ですが、私の靴は箱に入れて作り付けの靴箱にいれているものが多いです。


ちなみに娘の靴はまだ2足だけなので、今のところ縦並びになっています 笑。
e0353560_16333481.jpg
自分で履くようになったらまた考えないと。


靴箱収納の、理想の高さ

最後に、高さの話です。

現在は200mmピッチで厚さ20mmくらいの板を使っているので、有効高さ180mmくらいになっています。
e0353560_18022582.jpg
夫と私の靴を並べてビックリ。
夫の靴の方が、高さがあります。
この靴は、私にしては高めの5cm弱のヒールです。
靴箱の高さはまだ余裕があるので、有効寸法150mmあれば足りそうです。

ただ、ブーツ置き場が困りもの。
ロングブーツは今年は履いていなくて、作り付けの収納に収まっています。
ショートブーツは、今の収納にぴったり収まります。
これば別枠で考えようかな 笑。

ということで、理想の高さは「150mm」
(ブーツ除く 笑)

+ + +

長々と書いてきましたが、究極の靴箱サイズがこちら。
奥行き 350mm
横幅  380mmの倍数
高さ  150mm
手持ちの靴の量に合わせてカスタマイズできます。

次の家で参考になったら良いな 笑。
こちら有効寸法なので、扉をつけたり棚板の厚さを忘れると入らなくなるのでご注意を。
あとは、高さは細かく稼働できる方が良いかもです。


なぜこんなに長々書いていたかというと、、、現在の靴箱収納の大きさに納得いっていないから 笑。
靴は全て収まるので問題ないですが、もう少し使いやすい幅なり高さはないかなーと思っていたので考えてみました。


ちなみに靴箱はオープンになっていますが、靴を選びやすいし、履いた靴を乾かさずにすぐに片付けられるし(良いのかは不明 笑)、とても便利です。
気になったら布で隠そうと思いながら、使い勝手重視で何もつけていません。
ウォークインクローゼットも靴箱も、見せっぱなしには慣れているみたいです。

+ + +

ちょっぴりと言いながら、かなりマニアックになってしまいました 汗。

靴置き場もいろいろ調べていると、たたき横ではなくて靴を履かないでも取れる場所(廊下側とか)が良いという意見も。
あと広さがあればシューズインクローゼットも素敵ですよねー。


長々と失礼しました(最近長めばっかり 笑)。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-24 18:27 |  + 収納 | Comments(0)

【収納法】玄関収納の作り方。

e0353560_16033454.jpg
本日は、玄関収納のお話です。
またまたweb内覧会のタグをつけながら、収納の話になっています 笑。

マンションを買う前に内覧したとき、真っ先に気になったのが玄関の狭さでした。
2人並んで靴を履くのは最初から諦めるとしても、ベビーカーを置く場所がなかったので狭い玄関に出しっぱなしになる予感。
ついでに作り付けの靴箱も少なかったので、たたきに靴が散乱しそうな予感、、、。

結果、リノベーションで玄関に収納を増やそうということになりました。
土間収納を追加する案や、廊下の本棚化案などなどいろいろ検討して、最終的には飾り棚+靴箱+収納となりました。

本日は、この収納の大きさをどのように決めたのかご紹介します。

+ + +

TOP写真のカーテンを開けると、こんな感じになっています。
e0353560_16041737.jpg
限界まで引いて撮りましたが、全体像が分かりにくい、、、。
手前に靴箱、その上が飾り棚、奥側が玄関収納です。

玄関収納の使い方は以前書いたとき(過去記事→)とほとんど変わらないので、詳しくはその記事で 笑。

簡単にご紹介すると、上の方はスリッパ・掃除道具・洗剤の詰め替え用など。
e0353560_16080767.jpg

下の方は、水のストック・ベビーカー・掃除機など。
e0353560_16093571.jpg
と、なっています。

娘の公園遊び用のボールが追加されました。
お砂場セットとか買ったら、また収納方法を考えないと。
たった1年で想定していなかったものも増えていますねー。

+ + +

本題の、大きさの決め方です。

まずは、奥行きの決め方を。
住む前に想定していた玄関収納の使い方は、ベビーカー置き場+ゴルフセット置き場+コート掛けでした。

ベビーカーは、コンビの両対面式(A型)を使っています。
製品名が長いので載せるかどうするか迷いましたが、、、
「コンビ ホワイトレーベル メチャカル ハンディα エッグショック MD」です。
これを折りたたんだときの厚さが370mm。横幅は、465mm。

ベネチアンホワイト使用中↓


ゴルフバックは夫のものです。
大きさは、奥行きの長手方向が約460mm、短手が約300mm。
ゴルフは夫婦ともに初心者ですが、、、一時期2人でゴルフ教室に通っていたときに買ったものです。
途中で私の妊娠が発覚して、夫だけ続けました。
が、、、まだ一度もゴルフ場に行ってません 汗。

コートは奥行き600mmあれば確実に収まりますが、扉はカーテンの予定なので多少はみ出しても良いか 笑。


、、、という3つの大きさを考えて、奥行き450mmにしました。
e0353560_16155086.jpg
実際には枠を付けたので、奥行き390mmくらいに見えます、、、。
毎度数字が見えにくくてすみません。


そして、横幅は、、、。
寝室のドアの上にエアコン設置スペースがあるので、その部分を避けてできるだけ大きくできる位置となりました。
工夫がなくてすみません。
結果的には幅110cmくらいになりました。

一応、図面を掲載。
e0353560_21183982.jpg
洗面所のドアに合わせたわけではありません(実際微妙にずれています 笑)。

結果的には、持っていた棚を使い回しできたので、良い大きさだったなーと思っています。
壁に合板を入れてもらっているので、いつかかっこいい棚でもDIYしたいのですが中身が流動的になりそうなので、、、ベビーカーを使わなくなってから考えようかな 笑。


ちなみに、収納予定だったゴルフバッグは作り付けの靴箱の中に収まっています。
コートは全てウォークインクローゼットに入れました。


いろいろ考えても、やっぱり計画通りにはなりませんね。
旧居では玄関にコート掛けがあって便利だったので、いつかもう一回再現したいなーと目論んでいます。

+ + +

続けて靴箱側の話を書きたかったのですが、玄関収納の話だけで長くなってしまったのでまた後日 笑。
本日も長々とおつきあい頂きまして、ありがとうございました。




応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-23 16:50 |  + 収納 | Comments(0)

【飾り付け】リビングを春仕様に。

e0353560_16470648.jpg
東京も、昨日桜が開花したとのこと。
いよいよ春本番ですね。

ちょっと季節感のある前振りをして、、、と。
本日は、飾り付けのお話です。

リビングに、久々の?手作りの飾り付けをしてみました。

+ + +

ちょっと納得いっていないので、全体像は最後にお見せすることにします 笑。

使ったものは、色画用紙とクラフトパンチ(サークル)とミシンです。
クラフトパンチは、結婚式でいろいろ作ったときに買ったもので、久々に引っ張り出してきました。
e0353560_16473523.jpg
円形のいろいろなサイズを持っているのですが、今回使ったのは、
1 サークル(25.4mm)と3/4 サークル(19mm)と45mmのサークルと75mmのサークルの4種類です。
1種類で作っていたら単調になってしまって、次々大きいサイズが投入されました 汗。

左の大きいのは、テコの原理でパンチを楽に開けられる便利グッズです。
e0353560_16575114.jpg
大量の穴あけには必需品。


春といえば、サクラ色!
ということで、趣味で集めている(というか、いつの間にか増える)紙の中から、グレー〜ピンク系統の紙を選びました。

円を大量生産しまして、、、
e0353560_16593160.jpg


ミシンで繋げました。
e0353560_17001234.jpg
本屋で立ち読みしたときにガーランドの作り方でこの方法が紹介されていて、真似してみました。
(書名は忘れました、、、汗)
糸を引っ張りながら、適当な間隔で紙を縫います(雑)。
ちょっと失敗したところも有りますが、布を縫っている感覚で作れました。

丸の大きさを変えて、1mちょいの長さのものを5本作成。
壁に貼りまして、、、


出来上がった全体像がこちらです。
e0353560_17081184.jpg
春を意識した壁飾りを作っていました。
可もなく不可もなく、、、な出来栄え 笑。


e0353560_17031001.jpg
リビング全体でみるとあまり目立たない、、、?
なんだか正月飾りの餅花になった気もしますが 笑。
一応、サクラの花びら風の壁飾りでした。


下に垂らしすぎると娘がイタズラするので途中で止めたのが中途半端なのかな?
e0353560_17094618.jpg
なんとなくイメージしていた仕上がりと違います。。。
ガーランド風に壁全体に散らせば良いのかな、、、?
でも甘くなりすぎそう 汗。

そもそもの壁の面積に対して、テレビが小さい気もしますが 笑。


、、、そんなこんな言いながら、部屋の雰囲気は春らしくなった(気がする)ので、サクラが散るまでの期間限定で楽しみたいと思います。

+ + +

以上、もうちょっとアレンジしたらもう少し良くなりそうな飾りのお話でした 笑。


三連休は、特に遠出せず。
初日に建築家の「岸和郎展」(マニアック 笑)に行っただけで、近所で過ごした休日となりました。


娘の保育園開始まであと10日を切ったことに気づいてちょっと焦っています(心の準備とか)。
私の仕事復帰は、慣らし保育もあるので4月中旬にしてもらいました。
認証保育園は時間の融通がきくのでフルタイム勤務にしたのですが、時短を使えば良かったかとちょっと葛藤中、、、。

とりあえず残りわずかの育休、心残りのないように過ごしたいと思います。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-22 17:42 |  + 飾り付け | Comments(0)

【収納法】「クロスメーター」でクローゼットの必要量を把握する方法。

e0353560_17395041.jpg
ちょっと前に似たタイトルを投稿しましたが、、、本日はウォークインクローゼットを計画したときのお話です。
TOP写真の手前に置いているルーターとかが気になるところですが、本日は触れずに進めます 笑。

リノベーションするとき、旧居で分散していた服を一箇所にまとめたいと思ってウォークインクローゼットにしました。
普通のクローゼットにしなかったのはお金の問題(扉等付けたら高くなる 泣)もありますが、持っていた無印良品のユニットシェルフを使いまわしたかったからです。

とうやってクローゼットの大きさを決めたかなど、記憶をたどりながら書いてみたいと思います。

+ + +

服の収納って、大きく「かける」ものと「たたむ」ものに分かれると思います。
その、「かける」服の量を把握するときに活躍するのが「クロスメーター(Cm)」。
またまた、造語です 笑。

こちらも、考え方は「ファイルメーター(Fm)」(検索してみてください 笑)と同じです。
前出の「ブックメーター(Bm)」(過去記事→)と方法は全く同じですが、我が家のクローゼットに置いてあるIKEAのALGOTで説明したいと思います。


まず、持っている服を測ります。
e0353560_17424844.jpg
またまたIKEAの紙定規を置いて、、、
e0353560_17434531.jpg
1枠あたり、ざっくりと40cm(=0.4m)の服がかかっています。

この枠が、上下2段 × 5枠 - 1(ドレスの下はバーなし)= 9枠あるので、
ここにかかっている服は満杯に入った状態で、3.6 Cm(0.40m × 9枠 = 3.6 Cm)。
冠婚葬祭服コーナーの下段は半分くらいしか置いていないので、0.2 Cm引いて、3.4 Cmくらいの服を持っています。


例えば新居を探す時に収納量が足りているか?というのを確認したい場合。
新居のクローゼットの幅を合計して、3.4m以上あれば足りるということになります。
足りなければ、断捨離するか、収納を増やすか、他を探すか、、、笑。
どちらにしても、目安にはなります。

我が家のALGOTの収納量は3.6 Cmなので、もうちょっとは余裕はあるのかな、、、?
もちろん、詰めればもっと入ります。


、、、いきなり、「クロスメーター」のご紹介でした。
①ハンガーにかけている服の幅を測る
②新居(or購入予定の)クローゼットの幅を測って、足りているか確認する
という、ざっくりの量を把握する方法でした。

この方法を使って、我が家のクローゼットの大きさ決めは比較的スムーズに進みました。


たたむ服の量の把握の方法は、、、良い方法を思いつかず 汗。
手持ちの衣装ケースの数を数えるのかなー、、、。

+ + +

さて、我が家のウォークインクローゼットの話に戻ります。
壁の位置を決めるのにけっこう細かい迂用曲折がありましたが、その話は置いておいて、、、。
最終的には「ユニットシェルフ+通路+ユニットシェルフ」の幅を取れるようにに壁を立てました。
(ユニットシェルフはALGOTになりましたが。)
壁の長さは、「クロスメーター」で算出した量を確保できるようにしています(上下2段積みで)。

もう一度図面を載せて、、、
e0353560_21184483.jpg
WICの壁と壁の幅は1.7mくらいです。
家具を置いたときの通路幅は70cmくらい。ちょうど良い広さだと思います。

そして、図面でいうとトイレの下の部分。
ここは、もともと洋室側から使うクローゼットとして壁で区切られていました。
もともと私は壁ありのままで良いと思っていたのですが夫が取りたいと言いまして、、、。
結果、無くして良かったと思います。

風が抜けるようになったのと、死角になるので荷物を隠せるので 笑。
見えないのをいいことに、こんな状態です。
e0353560_17483569.jpg
季節外の服置き場。
積み過ぎ 笑

図面にないですが、奥側はカバン置き場など。
e0353560_17485524.jpg
ここの通路は狭い(50cmくらい)ですが、ぎりぎり通り抜けられます。


ウォークインクローゼットにするときに悩んだのが、布団置き場。
掛け布団はたたんで袋に入れたらコンパクトになるので別枠で考えて、、、。
敷布団のために奥行き90cmのスペースを作るのも勿体無いと思ったので、敷布団は収納グッズを使って壁際に立てかけることにしました。

が、、、今は予備敷布団をベッドに敷いています 笑。
引っ越してきて一度もないですが(汗)、お泊まり時にはベッドと敷布団に分解して使う予定です。


ちなみに、図面ではWICの入り口にカーテンみたいな表記がありますが、、、落下したので今は何もナシです。
e0353560_17495780.jpg
つっぱりタイプのカーテンレールをかけていたのですが、重さに負けたようです 笑。
来客時も丸見えですが、全く気になりません(気にしてないだけ、、、?)。
リビングにいたら見えないし 笑。

手前にコートハンガーを置いているのですが、これがまた使い勝手が良くて大活躍です(見栄えは置いておいて 笑)。
ごちゃつきがどうしても気になってきたら、また布をかけたいと思います。

+ + +

以上、我が家のウォークインクローゼットのお話でした。
なんだかまとまっていませんが、、、汗。

引っ越し前に手持ちの服を「クロスメーター」で点検すると、我が家の服は3.2 Cmだったようです(過去記事→)。
たった1年でも増えているものですねー、、、。

この服が収まるように、ユニットシェルフでも上下2段バーの予定でした。
が、高さがないのでシャツとかしかかけられなかったかも。
結果的にはALGOTにして正解だったかなーと思います。

ただ、ALGOTは上のバーが190cmくらいのところにあるので、背の低い方は手が届かないかも、、、。
私は背が167cmなので、問題なく届きます。
ALGOTの商品説明では上下バーのタイプの組み合わせは載っていないので、規格外なのかもです 汗。
選ぶ場合は、自己責任でお願いします 笑。


ということで、今のところ使い勝手含めて大満足のウォークインクローゼットになっています。
が、、、保育園用の服の多さがちょっと悩ましいところ。
娘が自分で身支度するようになったらまた考えないとなーと思っています。

また改造したらご報告します。


さて、明日から三連休!
でも全くのノープランです。
夫は最終日は仕事だそうで(泣)、近場で楽しみたいと思います。

長々と失礼いたしました。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-18 18:25 |  + 収納 | Comments(0)

【家具のこと】IKEAのALGOTで作ったウォークインクローゼットの使い心地。

e0353560_16191790.jpg
本日は、ウォークインクローゼットについて。
web内覧会のタグはつけながら、家具(、、、収納?)のご紹介になっています。

我が家のウォークインクローゼットは、パイプも何もない、ただの部屋です。
最初は無印良品のユニットシェルフを使って収納スペースを作ろうと思っていましたが、
お値段の関係でIKEAのALGOT(アルゴート)に変更となりました(過去記事→)。

またまた図面を載せますが、、、
e0353560_21184483.jpg
図面中央のWICの中の、右側に持っていたユニットシェルフを、左側に買い足したALGOTを並べています。
本日のお題は、このALGOTについてです。
1年使ってみての使い心地を書いてみたいと思います。

+ + +

ALGOTを選んだ理由は、お値段のみ 笑。
e0353560_15234959.jpg
この写真(というか、画像の切り貼り 笑)の組み合わせで、一万円くらいでした。

1年使ってみて、気に入っているところは、
①細かく区切られている(=お互いの領域にハミ出さない)
②上下にかけられる(=収納量が多い)
③長いワンピース・ドレスもシワにならない(上だけにバーがある箇所に設置)
という点かなーと思います。
もちろん、一番気に入っているのはお値段ですが 笑。

気に入らないところは、、、特になし 汗。
安いのでグラつくかなーと思っていたけど、気になるほどでもなく。
あえて言うなら耐久性ですが、1年経っただけではわかりませんでした。
設置直後にコートを掛けていたバーが落ちてしまいましたが、その後は落下の被害なし(なんで落ちたのかいまだに不明)。
バーの固定はプラスチックなので劣化は早いと思いますが、今の所問題なく使えています。

+ + +

現在のクローゼットについて。
以前(過去記事→)とあまり変わりませんが、ちょっとだけ進化?したのでご紹介します。
まずは、全体像。
e0353560_16194325.jpg
ALGOT上部にプレステの箱とか置いていてスミマセン 汗。
奥から、2人の冠婚葬祭服・私の服・夫の服、となっています。

ちなみに、娘のコートはユニットシェルフに(無理やり)掛けています(TOP写真参照)。
それ以外はたたんで収納。

ハンガーは無印良品の洗濯用ハンガー(41cm)を使っています。
洗濯用も収納用も同じもの。
ただ、、、重いコートを掛けるとハンガーがだんだん変形してくるので、コート用だけは変えたいと思いながら数年経過 汗。


奥から順番にご紹介します。
こちらは、冠婚葬祭・スーツコーナー。
e0353560_16201634.jpg
1枠だけです。
ハンガーが黒いのは、、、クリーニング返りの服が多いため 汗。
ここに置いてあるのは正装?用のかっちりスーツだけです。
夫の仕事着はゆるーいスーツなので、それはまとめて夫コーナーに置いています。

手前にダンボールを置いているので、下の段はほぼ使えません 泣。
下にはストックハンガーと、スーツ用のケースを置いています。

カバーがかかっているのは、クリーニングから戻ってまだ着ていない服。
ビニール袋だとカビると聞いたので袋だけ取って、ホコリよけに肩だけのカバーをつけています。
(写真だと全体のカバーに見えますが 汗)

ネットで探してもなかなか見つからなかったのに、100均(キャンドゥ)であっさり発見。
e0353560_16213470.jpg
これ、便利です。


ここは、私の服。
e0353560_16220051.jpg
自慢できる服がないのが悲しいところですが、左に長いワンピースなど、右にコート・シャツなどを掛けています。


下の段は、仕事用スカート。
e0353560_16222318.jpg
ここ1年ほど全く着ていないので、着られるか点検しないと、、、。
ワンピースの下はシワ防止のためバーをつけていないので、物置になっています 笑。
掛けていない服は、すべてたたんで収納。


ここは、夫の服。
e0353560_16232322.jpg
左はコート・ジャケット類、右はジャケットと仕事用シャツ。


下の段は、左はベスト類、右は休日用シャツです。
e0353560_16241198.jpg

我が家では、どちらかというと夫の服の方が多いです 笑。
身だしなみに気を使うのも夫の方。
私の服はプチプラで買ってしまう(のと、センスが悪いらしい 笑)ので、よくダメ出しされます。
こだわりの服が詰まったクローゼットには、いつたどり着けるのでしょうか。
この量を保ちながら、服の品質をグレードアップさせたい、、、。

以上、我が家のALGOTの全貌でした。

+ + +

なんだか長くなりました。

春先にコート類をせんたく便 に出して、クリーニングと保管をしてもらっているので今が一番服が多い状態です。
宅配(+保管)クリーニングは3回ほど問題なく利用していますが、他店でトラブルのニュースも見たので、今年も出すかちょっと悩み中。


ウォークインクローゼット自体の話にしようと書き始めたのですが、いつのまにかALGOTと収納の話になりました 笑。
ウォークインクローゼットを作るときに気をつけたこと等、後日書きたいと思います。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-17 17:03 |  + 家具 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(9)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て