<   2016年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

【買物録】IKEAのキッチンスポンジと、その他の買い物

e0353560_13244844.jpg
先日、ふと思い立って平日に娘と2人でIKEAに行ってきました。
インテリアの情報を欲していたのと、とある商品をお目当てに。

大物を買うときはレンタカーを借りますが、今回は電車とバスを乗り継いで行ってきました。
便利だったシャトルバスが運行停止になっていて(泣)、初めて市バスを利用。
なんとか無事に帰ってこれました。

本日は買ったものと、その使い道をご紹介します。

+ + +

まずは、キッチンスポンジ。
e0353560_13273151.jpg
お馬さん(2P ¥199)は、完全に見た目にやられた衝動買いです 汗。
今のところ、娘のおもちゃになっています。

灰色のスポンジ(3P ¥199)は、お試しで1パック買ってみました。
安いし使い勝手がよければリピートしたいところです。
1週間くらい使ってみた感想は、最近試した中では一番良い!と思います。
違いがわかりにくいですがハード面とソフト面があって、使い分け可能。
白い布?のおかげでスポンジ部分がボロボロになるのを防いでくれそうです。
1ヶ月後くらいに再度レビューしたいと思います。


次は、本立て(ひとつ¥99)。
e0353560_13350032.jpg
白と黒がありましたが、黒を2つ購入。
本棚で表紙を見せるディスプレイをしようと思って買ったのですが、本が多くて表紙を飾る場所がありません 汗。
まずは設置場所作りをしたいと思います。


そして、ブリキの植木鉢カバー(¥99)。
e0353560_13375536.jpg
リモコン置場にしました。
テーブルの上にリモコンが散乱していて、なんとかしたいなーと思っていたので一時的に使ってみます。
リモコンは棚とかに入れると取り出したまま片付けないし、置き場所を間違えると娘の餌食に 泣。
引き続き、戻しやすい定位置を探します。


最後は直径5cmほどのガラスボウル(4P ¥499)。
e0353560_13414117.jpg
数年前に買ったものが3つも割れて(泣)、1つだけ文房具の引き出しで使っていました(過去記事→)。
無事増やせたので、安全ピンとクリップを分類したいと思います。


予定以上に買ったなーと思ってレジに行ったら、¥2,202と激安でした。さすがIKEA。
購入したものは8品でした。
往復運賃800円くらいかかったので、得したような損したような、、、。

+ + +

ちょっと話が逸れますが、キッチンスポンジのお話です。
最近キッチンスポンジ難民のため、見た目が好みのスポンジは買って試してみてます。
選ぶ基準は、①モノトーンかナチュラルカラー、②できればハード(硬い)面があるもの。です。

実際の写真はありませんが、最近使ったスポンジの勝手な感想を。


・無印良品の白スポンジ(¥150)
カレーを洗って黄色くなってしまったので早々にリタイア。
水きれを良くする目の大きい部分に食べ物の残りカスが詰まるのがストレスでした。
e0353560_13115879.jpg
※画像お借りしました。


・ケユカの黒スポンジ(¥226)
1ヶ月くらいで黒いスポンジがポロポロしてきて洗い物に付着したのでリタイア。
色合いとかはじめの使い心地は好きだったのですが 泣。
※商品ページに飛びます。


亀の子スポンジ(灰色)
油汚れがスポンジの隙間?に詰まったり、カレー色に染まったりで、抗菌効果を感じられずにリタイア。
硬い部分が好きなので、無いのもマイナスポイントでした。
e0353560_13124971.jpg
※画像お借りしました。


・スコッチブライト貼り合わせセルロース(ナチュラルカラー)(¥254)
この中では一番好みだったけど、1ヶ月くらいでスポンジの切れ端?が何個も取れてボロボロになってきたのでリタイア。
ナチュラルな色合いが新鮮たっだのですが、夫には薄汚れているように見えていたらしい 泣。

※商品ページに飛びます。

以上、最近使ったスポンジのレビューでした。
カレーとか油汚れとかは先にきちんと布で拭えば、もう少し違ったれレビューになるかもしれません。

この中で、もう一度買うとすれば、ケユカのかなー、、、でもスポンジがボロボロになるのがちょっとなー。。。
新星、IKEAに期待したいと思います。

ちなみに、話題のサンサンスポンジはまだ使った事がありません。


1個売りしてくれたら試してみたいのですが、、、。
レビューが良いので心配無いと思うのですが、5個セットなのが難点です。

+ + +

後半はスポンジの紹介記事になってしまいましたが、実はまだ IKEA行きの目的だった品はまだ登場していません。
今回の買い物の中では一番の大物。

次回記事にしたいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2016-01-29 14:31 |  + 買物録 | Comments(2)

【紙仕事】ダンボールハウスのリノベーション、その3。作り方のご紹介。

e0353560_09592195.jpg
ダンボールハウスシリーズ(勝手にシリーズ化していた 汗)完結編です。
昨日までに全貌はご紹介出来たのですが、本日は作り方等々を書きたいと思います。

+ + +

・壁
ダンボールハウスにアクセントウォールをつけようと思ってネットで壁紙を頼んでいました。
サンプルを大量に取り寄せて、結局選んだものは灰色 汗。

LV-6578を選びました。↓

ミナペルホネンのコットンブランケットを屋根の装飾にしていて、見慣れてしまったので水色に合う色にしようと選びました。
e0353560_09594064.jpg
飽きたら違う色にしようかと思います。


・文字
文字は、サンプルで取り寄せた壁紙を使って作っています。
パソコンで文字を書いて、印刷して、重ねて、カッターでカット。
e0353560_09595777.jpg
そして、印刷した紙の裏(うっすら文字が見えている状態)にマステで仮止めして、のり(木工用ボンドを使いました)で貼っています。

わかりにくいですが、紙に仮止めしたままボンドで文字を壁紙に貼って、仮止めした紙をはがしています。
1文字ずつ貼るとズレやすいので、まとめて1行ずつ貼りました。

最後に微調整して完成です。
はじめに糸で文字の位置を貼っておくとズレにくいです。


・床
床は、ホームセンターで買った切り売りのカーペットをカットしています。
e0353560_16291707.jpg
(写真は使い回し 汗)
10cm単位で売っていたので、意外と安く手に入りました(500円くらい)。
布を敷くよりずれにくいので、この方法が正解でした。


・入り口の紐
紐がないと形を保てないので(重みで開いてくる、、、。)、一応つけました。
遊んでいて危なそうなら撤去しようと思います。
止め方は、輪にした紐の端を穴に通して、爪楊枝でとめているだけです。
e0353560_10005109.jpg
荷物を縛る白い紐を使っています。
ここにガーランドをつけたりもできるなーと思っています。


そして、ダンボールハウスの定位置は、リビングの窓際にしました。
e0353560_10011105.jpg
(ちょっと逆光 汗)
久々にリビングの写真を撮ったような、、、。
大きめですが、なんだか収まっています。

+ + +

以上、ダンボールハウスのお話でした。
もともと椅子が入っていたダンボールなので、基本はタダ。
内装もろもろで8,000円(ブランケット除く)くらいかかったのかな?

娘が気に入って遊んでくれたら言うことなしなのですが、今のところ木箱の中身を出して遊ぶのみです。
もう少し大きくなるまでは、おもちゃ収納メインで利用したいと思います。


おまけ。
e0353560_10204026.jpg
1歳の誕生日にプレゼントした手押し車も停車できました。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-28 14:34 |  + 紙仕事 | Comments(0)

【紙仕事】ダンボールハウスのリノベーション、その2。ごっこ遊びのおもちゃ箱。

e0353560_12390586.jpg
数日前から作り続けていた木箱とダンボールハウスの全貌を、ようやくご紹介できます。
注文していた壁紙が届き、娘が寝た隙を見計らって完成しました。

+ + +

作っていたものはこちら。
e0353560_12395416.jpg
ごっこ遊び用(に作ったつもりが、娘にはまだ早かったのでおもちゃ収納として活躍する)ダンボールハウスです。

ダンボールハウスをリノベーションしようと思って作り始めたら、壁紙だけだと面白くないなーと思い、おままごとキッチンを作ろうと思ったけどそんな腕はなく、単純な作り方で楽しめるものにしよう!と思い至って、市場(マルシェ)を作ることにしました。

結果、できあがったものは「GROCERY STORE(=食料雑貨店)」 汗。

そして、わかっていたけど我が家にある市場系のおもちゃは以前IKEAで買ったお野菜セットのみ、、、。
苦肉の策で、おもちゃ収納に変貌したのでした。

娘の興味(と、お金)次第で、食べ物のおもちゃを集めるか決めたいと思います。

+ + +

細かくご紹介します。
木箱を置いている棚は、木箱の作成第1弾で余った木材を柱にして板をボンドでくっつけました。
e0353560_12425694.jpg

そこに適当に分類したおもちゃを木箱に投げ込んで、
e0353560_12431715.jpg

できあがり。
e0353560_12434340.jpg

これをダンボールハウスに入れて、完成です。
e0353560_12435712.jpg

お店やさんごっこをするときは、木箱を手前に置いたり、
e0353560_14394341.jpg

横向けたりして遊んでもらおうと思います。
e0353560_14400833.jpg

+ + +

娘の反応は、なかなか食いつきが良いです。
木箱に興味深々で、中身を掘り投げて遊んでいます。
以前よりもダンボールハウスに入って遊ぶことが増えました。

使われないまま捨てることにならなくて良かったです。


以上、ダンボールハウスのご紹介でした。
と言いたいところですが、備忘録として作り方を書きたいと思います。

長くなりそうなので、明日に続きます。
(なかなか完結しない 汗。)


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-27 14:47 |  + 紙仕事 | Comments(4)

【収納法】1歳3ヶ月、娘のおもちゃの収納法

e0353560_14241794.jpg
ダンボールハウスの記事の続きは置いておいて、本日はおもちゃ収納について。
(娘のおじゃまが入り、まだ完成していません 泣)
最近少し収納方法を見直したので、記事にしてみました。

+ + +

我が家のおもちゃは、たぶん少ない方です。
娘は第一子でまだ1歳過ぎなのでこれから増えるかなと思っていますが、全部出してもこんな量でした。
e0353560_14244543.jpg
(おもちゃ以外もありますが、娘にとってのおもちゃを集めてみました。)
あれ?多い??

いままでのおもちゃ収納法は、こんな感じでした 汗。
e0353560_14252411.jpg
出産祝いにもらった、ボーネルンドのプレイネストファームに詰め込むだけ。


意図的に写真に写らないようにしていたので、初公開かも。
カラフルでインテリア的には「?」でしたが、安定しておすわりできないときにも大活躍で、1歳を過ぎてもたまに中に入って遊んでいました。
(おもちゃを踏みつけながら 汗。)
おもちゃを片付けるときは投げ込むだけなので、便利で長らく使っていました。

ただ、直径80cmほどあるので場所をとるし、インテリア的にも色鮮やかすぎるので撤去してしまいました。
いつか使うかもしれないので、ベッド下に待機。空気でふくらんでいるので、コンパクトに収まります。

ということで、新しいおもちゃ置場がこちら。
e0353560_14322463.jpg
TOP写真にも載せた通り、「趣味の本棚」の一番下に収めました。
無印良品のソフトボックスを使っています。
ちょっと中身が少なくなってますが、種明かし?は後日。
今までも使っていないおもちゃが入っていたのですが、娘も開けれるようになった(勝手にアサル)ので、ここにすべて入れました。

家型の積み木とか家型のお絵描きボード(過去記事→)は出しっぱなしです。

ついでに、隣はオムツとおしりふきのストック。
e0353560_14361095.jpg
なんとなく袋から出して入れるのが嫌で、袋のまま入れています。
たまにカラフルパッケージが写真に写っています。

+ + +

以上、おもちゃの収納でした。
実は、ソフトボックスに入れたおもちゃは大きいサイズのものだけです。

小さめのおもちゃは、こんな感じで収納しようと思っています。
チラ見せ(最近こればっかり)。
e0353560_14512278.jpg
詳しくは後日。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-26 14:55 |  + 収納 | Comments(2)

【紙仕事】ダンボールハウスのリノベーション、その1。

e0353560_16291707.jpg
長らく放置していたダンボールハウスのリノベーションに着手しました。
(過去記事→

かれこれ半年以上使われることなく窓際に鎮座していましたが、ようやく娘が存在に気づいたのか、たまに家の中に入って遊ぶようになりました。
そうなるといろいろ手を加えたくなってきて、とうとうリノベしちゃいました。
リノベーションとは呼べないけど、無理やり呼んでみる 笑

こちらは既出のリノベーション前の写真。
e0353560_12012734.jpg
TOP写真に載せちゃいましたが、内側を白くしました。
その過程をご紹介します。

材料を追加で頼んでいるので中途半端な記事となってしまいましたが、明日には届く予定なので完成版はまた!

+ + +

リノベしよう!と思い立って、まず悩んだのが材料でした。
はじめは模造紙で簡単に貼り付けて終わろうと思ったのですが、意外と広い面積なので貼るのが大変かなーと思い尻込みしていたときにひらめいたのが、壁紙でした。

となれば、壁紙屋本舗さんでしょう!
とうことでサイトを見ていたら、ついついサンプルを請求してしまって手元にこんなに集まりました 汗。
e0353560_16403706.jpg
合計16種類も取り寄せてしまいました。48円/枚 なり。
工務店で新築とかリフォームしようと思ったらタダでもらえるのに 泣。
割引クーポンもついてきたのでちょっとは取り返せましたが。

気をとりなおして、選んだものはなんと白!ふつうの白!!
サンプルが届くまでは頭の中では、部屋じゃないし冒険して3色くらい塗り分けたら楽しいかな、と思っていたのですが、貼ってみるとなんだか違う、、、。

結局無難に白となりました。

RF-8543にしました↓

一面だけアクセントウォールで色をつける予定ですが(これがまだ届かない)、色は大人しい色にしてしまいました。

貼り方は、「のり付きの壁紙」が一番簡単で失敗も少ないと思ったのですが、下地がダンボールなので湿気で反ってしまいそうだったので両面テープにしました。
壁紙屋本舗さんの施工法オススメ順で最下位の方法です。「とにかく難しい」とのコメント。
やってみて、仕上りは綺麗じゃないなーと思いました。
部屋の壁には、のりを使うなど他の方法が良いと思います。貼ってはがせるのりもあるみたいです。

私が使ったものは、幅広マステと両面テープです。
ちょっと高めですが、専用なので安心。



マステの方が幅広で、両面テープの方が細いので、良いバランスで貼れました。
長さは1巻ではマステは少し足りなくて、両面テープは少し余りました。

+ + +

と、前置きが長くなりましたが、ここから写真でご紹介。
壁紙屋本舗さんのふすまへの貼り方を参考にしました。

まず、20cmくらいの間隔で格子状にマステを貼ります(実際は30cmくらいになったかも)。
e0353560_17012354.jpg
屋根部分が足りなくて、手持ちのふつうの幅のマステを3回貼っています。

つぎに、マステの上に両面テープを貼ります。
e0353560_17041035.jpg
奥の真ん中は貼り忘れ 汗。

で、壁紙を貼って完成!
e0353560_17052743.jpg
と、さらっと書きましたが、壁紙を貼る作業だけで3時間くらいかかりました。
しかも次の日なぜか筋肉痛。
ダンボールを回しながら頭で支えたり足で支えたり、お見せできない作業風景となりました。

奥の壁をアクセントウォールにするので、完成には至らず。明日には完成させたいと思います。
これはこれで窓みたいで結構好きなのですが 笑。

+ + +

ということで、ダンボールハウスリノベ、まだ続きます。
先日の中途半端な記事(→)も関係してきます。

続きをチラ見せ。
e0353560_17203429.jpg
こんなことになりそうです。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-25 17:24 |  + 紙仕事 | Comments(0)

【木仕事】木箱の作成、第2弾。

e0353560_16400751.jpg
ここ最近、いろいろ作りたい願望が急上昇しており、今日も急に思い立って木箱を作りました。
木箱はできあがったもののその他のものが完成に至らず、中途半端な記事となってしまいました。
続きは週明けにでも。

+ + +

今日作ったのは、前回(過去記事→)作ったものの半分くらいの大きさの木箱です。
作り方も少し変更。
ホームセンターで悩みに悩んで木をカットしてもらい、自転車で持ち帰りました。

そんなに重いものを入れる予定はないので、今回はボンドだけで組み立て。
e0353560_16412190.jpg
底に柱を立てて、、、
e0353560_16481121.jpg
いきなり完成。
 
これを6つ作ったので、なんだかんだ2時間くらいかかりました。
材料費をケチったので、底の板がたわんでいるのもありましたが、気にせず組み立ててしまいました。

備忘録。
・底板:150mm×220mm(2.3mm厚のラワン合板)
・側面:30mm×214mm、30mm×150mm(3mm厚のヒノキ板)
・柱 :125mm(15mmの二等辺三角形のヒノキ棒)

6個分で、¥5,000弱でした。やっぱり材料費がかさむ…。

+ + +

これだけだとよく分からない記事になってしまったので、全体像をチラ見せ。
e0353560_16564448.jpg
ちょっと暗いところで撮ったので画像が粗いですが。。。
木箱が6個並びました。

ネットで注文している材料があるので、届いたら全体像をお見せできると思います。

+ + +

ということでうまく作れるか心配ですが、イメージは「マルシェ」。
全体像をご報告できるようにがんばります。

短くなってしまいましたが、今日はここまで。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-22 17:07 |  + 木仕事 | Comments(0)

【時短家事】副菜のレパートリーを調べてみました。

e0353560_15505029.jpg
好きになれない料理(献立決め)のハードルを、ちょっとでも低く!
ということで、今日は副菜のレパートリーについて振り返ってみました。

以前、主菜の献立客観シートを書いてみて(過去記事→)、副菜もあったら便利だなと思ったので。
お粗末な食卓事情にお付き合いください。

+ + +

我が家の夕食は、定食タイプです。
そんなタイプ分けがあるのかわかりませんが、、、。
主菜・副菜・米・汁物。
大皿で各自取り分けるとか、ワンプレートでオサレに演出とか、小鉢をたくさん並べるとかできません 泣。

料理には自信がなく、ミタメとかイロドリとかエイヨウとかに気を配れていませんが、、、
ある日の食卓。
e0353560_15540714.jpg
(恥ずかしいので、写真を小さめにしました。)
この日の主菜は生姜焼き、副菜1はカブを煮たもの、副菜2は付け合わせのキャベツとトマト(汗)、あとはお米と味噌汁です。

平日は夫の帰宅時間が遅いため、大人は1人ずつ食べています。
なので、トレーに1人分セットして食べる方法が定着しました。

定食タイプになると、1回の食事でレシピを考えるのが3種類になります(1汁3菜として(汁物除く))。
3菜のうち、1つは主菜なので献立客観シートに頼るとして、あと2菜。
めんどくさいので1菜は漬物とか常備菜(あれば)とか主菜の付け合わせとか米を1菜に見立てて作らない(!)ので、考えるのはあと1菜。

せめて1菜だけは毎日違うものを作りたいと思っているので、このレパートリーを書き出してみました。
e0353560_15520570.jpg
スマホの写真を確認して書き出したところ、31種類!
30種類あれば、1ヶ月違うメニューが食べられる!と、満足してしまいました。

書き出すだけだと応用できなさそうだったので、和・洋・中で分けて、調理法別に分けてみました。
和食は、煮物・和え物・炒め物・おひたし・その他(生など)
洋食は、マヨネーズ系・ドレッシング系・その他
中華は、種類が少なかったので、分類なし。
結果がこちら。
e0353560_15522629.jpg
相変わらず読みにくい文字&お粗末な献立ですみません。
けっこういろいろな調理法をしているんだなーと人事のように眺めていました。
酢の物がないのが気になりますが、あまり好きではないので食卓に並んでいません 汗。

食材別にも分けてみたのですが、レパートリーの少なさだけが目立ったので途中でやめました。。。

この中から、主食にあいそうなものをチョイスして組み合わせれば、献立の完成!
献立を考えるのが早くなりそうです。
レパートリーを増やしつつ、使いまわそうと思います。

+ + +

他のとある日。
e0353560_15545420.jpg
主菜はアジフライ、副菜1はたたききゅうり、副菜2は付け合わせのキャベツ(汗)、あとはお米と味噌汁です。

だいたい毎日同じ器です。
器にこだわりたいけど、使いやすいサイズとか形とかを見極めているところなので、手を出せていません。
買い始めると、どんどん買っちゃいそうで怖いものあります。


食卓が貧相になりそうなので、常備菜の練習でも始めようかと思っています。
今まで常備菜の良さをあまりわかっていませんでしたが、時短を追い求めるなら常備菜は必需品!と思うようになりました。

以上、お恥ずかしながら我が家の食卓事情をお送りしました。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-20 16:13 |  + 時短家事 | Comments(0)

【時短家事】窓の結露、撃退方法

e0353560_16221866.jpg
またまた時短とは関係ないかと思いながら、時短家事カテゴリの投稿です。
今回は、窓の結露について。
結露を拭く時間がなくなれば時短になるかなと。

このマンションに引っ越してきて、一番困ったのが結露問題。
それまで住んでいた家は、結露とは無関係なくらい機密性が低い家だったり、ペアガラスの新しい家だったりで結露に遭遇したことがありませんでした(気づいてなかっただけかもですが 汗)。
今の家は何もしなければ秋から冬(春?)にかけて、リビングの窓一面、びっしり水滴がつくのです。

いろいろと方法を試して、今のところ効果がある方法ご紹介します。

+ + +

単純ながら、8割くらいの確率で成功している方法がこちら。
e0353560_16495702.jpg
窓を3cmくらい開けておく方法です(換気しています)。
寝る前から起きるまで開けっ放しにしています。寒くなければ、夕方から開けていることも。

マンションにもともとこんな金具(わかりにくい、、、)がついていて、開けっ放しでも泥棒に入られないようになっていました。
e0353560_16514287.jpg
探してみると、後付けできるみたいです。
窓ガラス補助錠、ワンツー窓ロック。これ、便利です。


寒すぎるときなのか、室内の温度が高かったときなのか、窓を開けていても結露しているときもありますが、けっこうな確率で結露ゼロ。
寒いので寝室には使えませんが、リビングダイニングには大正解の方法でした。

ちなみに、トイレとお風呂の換気扇は24時間回しっ放しにしています。
最近は24時間換気が義務付けられているので新しい家は専用の換気扇がありますが、我が家は築20年なのでありませんでした。

換気し忘れると、こんな状態になります。
e0353560_16200122.jpg
今朝の窓、、、。がっかりしました。

+ + +

次は、結露したときの結露取りの方法。
使うものは我が家の必需品、山崎産業の結露取りワイパーです。
e0353560_17071251.jpg
ワイパーに水をためるボトルがついたもの。
去年買って、便利さに唖然としました。

これがないと困ります。

結露が多すぎると窓1面で満タンになるので何度か水を捨てないといけないのが難点です。
窓の下の方と鍵の周りも取りにくいですが、それでもこれがなければ結露取りが重労働になってしまいます。
拭き残しは、タオルで軽く拭いています。

去年は毎日使っていましたが、今年は換気のおかげで使う回数が減りました。

一応、仕舞う場所も確保していて、洗面所の洗濯機上収納に引っ掛けています。
e0353560_17220363.jpg
(過去記事にも結露取りワイパー写っていました→

以上、結露対策と、結露取りの方法でした。

+ + +

以前、私も参加しているエキサイトブログメンバー限定のサークル「収納&インテリア部」にて、結露について質問してみました。
その時に、結露取りシートについて教えてくださった方が記事にしていました!
「sumikko メモ」のyukkyさんの記事、「結露との戦い」、「結露・その後」。

我が家も換気で乗り切れなくなったら、結露取りシートを検討してみようと思います。


実は我が家には、ここ以外に結露(というかカビ?)が発生している場所があります。
対応策を検討中なので、内容はまた後日(たぶん)。

本日も、時短のような違うような内容の投稿でした。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-19 17:41 |  + 時短家事 | Comments(2)

【写真の整理】家族アルバムの続き。

e0353560_17473031.jpg
本日は、家族アルバムの第2弾。
手をつけないと、と思っていたことに取り掛かり、ようやく完成版が見えてきたので記事にしてみます。

家族アルバムは、整理収納アドバイザーEmiさんの方法をアレンジして作っています(過去記事→)。
・年一冊(4月〜3月の年度別)
・写真は1ヶ月15枚を厳選(見開き2ページ、A4アルバムに縦貼りで1ページ8枚)
・各写真にコメントをつける(これ、好きなので。)
が主なルール。

今回は、今まで溜めていた表紙とか見出しとかを整えたので、ご紹介します。

+ + +

まずは、アルバムの表紙。
これは、手抜きというかなんというか、、、。
今日のTOP写真に貼ったシンプルなものにしました。
もう少し写真で飾ったりするか検討中ですが、まずは分かりやすさ優先となりました。
とりあえず、2016年度分まで作成。


次に、各月の見出し。
e0353560_17544205.jpg
こちらもシンプルに、数字のみ。
12ヶ月あるので、12色で作っています。
その月の主な出来事も書き込めるようにしたのですが、各写真にもコメントを書いているので少なめに3段だけ書き込めるようにしました。
e0353560_18141135.jpg
こちらも来年度分までつくりました。


それから、選ぶのがめんどくさかった(笑)結婚式の写真。
どうせなら見返せるようにとアルバムに入れることにしたのですが、選ぶ基準を見つけるのに苦労しました。
結局、見開き7ページ分の写真となりました。

建物やら小物やらドレスの全体がわかる写真ページ(1ページ)と、
e0353560_18055802.jpg
式から披露宴までの流れがわかる写真ページ(合計4ページ)。
e0353560_18063744.jpg
あとは、家族写真と前撮りの写真が1ページずつ。
プロにお願いしたので写真は綺麗なのですが、枚数が膨大で選ぶのに一苦労でした。
列席者の写真を入れるとまたまた膨大になるので、式場で作ってもらったアルバムでヨシとしました。
全体の集合写真だけ貼っています。


最後は、娘のエコー写真。
e0353560_18090204.jpg
枚数が多かったので、全てスキャンして分かりやすい写真6枚だけプリントしました。
お腹が出ている写真がなかったので、エコーのみ。
1枚くらい撮った気がしたのですが、、、。

+ + +

ということで、ようやくアルバムの全貌が見えました。
2015年12月までは貼り付け完了。
あとは、毎月なのか3ヶ月ごとなのか、写真を印刷して貼っていくだけです。
とりあえず、10年間は続けたいなと思っています。

一度仕組みを作ってしまうと、続けるのがラクですね。
家事でも仕事でもなんでもそうだと思います。

ということで、仕事復帰までに家事の仕組みを整えていきたいと思います(こじつけられた!)。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-18 18:24 |  + 紙仕事 | Comments(2)

【時短家事】子どものイタズラ対策 本棚編

e0353560_14495440.jpg
時短家事と呼べるのかどうか。。。
今日は、娘がよく引っ張りだしてしまう本棚の対策について記事にしてみました。
片付ける時間がなければ時短になる!ということで、時短カテゴリに仲間入り。

このブログを読んでくださっている方はご存知の通り、我が家のリビングは本棚に囲まれています。
娘が日中過ごすのも、リビング。
ちっちゃい子って本とか雑誌とか本棚から引っ張りだしますよねー。
はいはいをするようになって最初の被害が発生し、歩き始めてますます被害が拡大しました。

途中から徐々に対策を施し、今では被害ほぼゼロ(絵本コーナー以外)になったので、方法をご紹介します。
(単に飽きただけだったりして 汗)

+ + +

対策その①
つっぱり棒。
e0353560_14215224.jpg
意外と一番効果的だった方法です。
本棚の手前に100均の突っ張り棒をつけただけ(棒が黒くて見えにくくてすみません)。
意味ないだろうなと思って突っ張ってみたら、ここの被害がゼロになりました。2ヶ月くらい経ちますが、未だに被害なし。

夫の愛読書、漫画コーナーでの対策でした。


対策その②
ポスター(額?パネル?)で目隠し。
e0353560_14272612.jpg
これも意外と効果的でした。
以前、ポストカードで作ったものが役立っています(過去記事→)。
ポスターは立てかけているだけです。

置いた直後は倒してアサっていましたが、飽きたのか諦めたのか、触らなくなりました。


対策その③
場所を入れ替える。
e0353560_14561116.jpg
一番被害にあっていたところが、美術館のカタログコーナーだったので場所を移動させました。
本屋で売っていない本が多いので、破られたら困るなーということで。

右下のファイルボックスのところにあった美術館カタログコーナーを左上に移動。
(少し前の全体像はこちら→
ファイルボックスには興味がないようで、移動させてからアサらなくなりました。


番外編
絵本コーナーはアサってよし!
e0353560_14340581.jpg
未だに絵本コーナーは整っていませんが、、、
ここは触っても怒らないコーナーにしています。
娘は自分で読んたり、読め!と差し出してきたり。
夜には散乱していることも多々ありますが、この量なのストレスなく片付けています。
表紙と帯がついたものは、戻すのが面倒くさいので外して別で保管しています。

+ + +

以上ご紹介したのは、結構甘い対策かと思われます。
本をボックスに入れたり目隠しの布をかけようかと思ったこともありますが、本は背表紙が見えているのが好きなので実行には至りませんでした。
3歳児くらいになったらもっと被害が拡大しそうですが、その時はその時で言い聞かせるか(聞くのか?)、新たな対策を検討しようと思います。

今のところご効果的だった対策のご紹介でした。

イヤイヤ期の前兆なのか、自己主張が激しくなってきた娘。
お気に入りを取り上げたら怒るので、触ってほしくないものを隠したりしているのですが、失敗すると大騒ぎ。
そろそろ怖いお母さんを発動させなければと思っています。



応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-15 15:11 |  + 時短家事 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て