<   2015年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

【冬休み】大丸心斎橋店と、10個の目標と、年内最後の投稿。

e0353560_16345750.jpg

今日は、兵庫県の日本海側から大阪への移動日です。
早朝出発し、昼には実家に着きました。
年越しは大阪の実家にて。
今日は短いお話複数での投稿です。

+ + +

TOP写真は、旅先のヨーロッパでのひとコマ。


ではなく、大丸心斎橋店です。

大正時代に建てられた有名なヴォーリズという建築家設計の建物です。
今日で閉館し、外壁・内装一部残して建て替えられるので最後に観に行きました。
娘を実家に預け、夫と二人で産後初めて?のデートとなりました。

e0353560_17242008.jpg

全景はこんな感じ。
心斎橋周辺にはレトロビルがチラホラあり、こんなビルで働いてみたいなーと思う建物がいっぱいあります。

e0353560_17242127.jpg

大丸心斎橋店は内装も外装も、現代では再現不可能では?と思うほどの職人技。
滑り込みでしたが、行ってよかったです。
(何も買わず。。。)

+ + +

ここからは、文字だけですみません。

「10個の目標」について。
産休前から会社の先輩数人と、年始めに10個の目標を立てて共有し、進捗確認を兼ねて毎月ランチをしていました。
10個の内容は仕事でも家事でも恋愛!でも何でも良いのですが、できるだけ具体的にたてます。
今年育休に入ってからも、こっそり続けていました。

その中のひとつが「ブログをはじめること」。
ブログを読んだこともあまりなかったのです(汗)が、なんとか始められました。
始めてからはいろいろな方のブログを読み漁っています 笑。
他には「ママ友をつくる」「美文字になる」など。
本当はもっと具体的なのが良いのですが、バタバタと決めたので若干曖昧。。。
ちなみに、ママ友はできましたが、美文字にはなれず 泣。美文字は来年に引き継ぎます。

10個の目標は、何個かは絶対達成できるだろう!というユルユルなものを入れておくと、達成感があってハードルの高い目標も頑張りやすくなります。

来年の目標も大体決めたのですが、もう少し練って決定したいと思います。
(恥ずかしいので発表はしませんヨ。)

+ + +

今年はどうにかブログを開設し、なんとか続けられました。
それもこれも、読んで下さる皆さまのお陰です。
夫以外の家族にも友人にもブログをしていると伝えておらず(気恥ずかしいので、、、)、誰も読んでくれなかったらどうしようと思いながらのスタートでしたが、何度もコメントを頂いたりと嬉しい限りです。
来年は訪問者を増やすことも目標にしようかな。

為になる記事を書くことができますように。

+ + +

以上、なんだかまとまりのない内容でしたが、年内最後の投稿でした!
良いお年をお迎えください。




応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-12-30 17:25 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

【冬休み】帰省の荷物について。

e0353560_16493549.jpg

久々?に、はじめに写真を貼ってみました。
今日のTOP写真は、夫の実家の近くの浜辺。
午前中は天気が良かったので散歩に出掛け、娘のあしあとの可愛さに思わずパシャリ。
夏は泣くだけだったのに、成長したなと思いました。

e0353560_16493617.jpg

義実家はこじんまりと上品な街並みの一画にあります。
初めて来た時に気に入った風景。
落ち着きます。

本日は、兵庫県の日本海側からの投稿です。

+ + +

今回の帰省は12泊13日と、超長期の旅。
娘が生まれてから帰省の時には荷物を送っていたのですが、今回は大阪、淡路島、日本海側、と転々とするので大きいスーツケースで移動することにしました。全て列車移動です。

連れて行っているのは、10年ほど使っている赤いスーツケース。
e0353560_17273940.jpg

これは、学生時代によく行った海外旅行用に買ったもの。(実態は、兄が買ったスーツケースを借りパクしています 汗。10年間も 笑。)

服は2着分持って行き、着ていく1着と合わせて3着で着まわしています(下着は予備で+1着)。

e0353560_17274079.jpg

娘と私の服はベージュの風呂敷に、下着はTODAY'S SPECIALのマルシェバッグに入れています。
紺色の風呂敷には、移動日で洗濯できなかった服が入っています。
夫は後から合流だったので別のかばんです。

e0353560_17274117.jpg

洋服類はスーツケースの片側に入れ、オムツ(これが嵩張る)や手抜きベビーフードやメイク道具などをもう片方に。

行きはお土産も入れていたのでパンパンでしたが、帰りはオムツもベビーフードも減るのでスカスカになる予定。
思い出が増えていることでしょう。

+ + +

帰省してから、ぐうたら過ごしています。
1日の半分以上は床と仲良し。
母にも義母にもお世話になりっぱなしなので、そろそろ働かねばと思っています 汗。




応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-12-28 17:30 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

【住まい方を考える】田舎の実家のその後を考える

本日は久々に住まい方について。
実家に帰り、のんびりと家を眺めていて思ったイロイロのことを書きたいと思います。
(長めです。)

+ + +

現在帰省している場所は、兵庫県の淡路島です。ここは、父が生まれ育った場所。かなりの田舎です。
もとは祖父母の家で、私も長期休みに遊びに来ていました。
祖父母が亡くなり、今は父母が住んでいます。

ここは20年ほど前に父が設計した家で、和風ながらモダンな建物(良い言葉が思い浮かばない。。。)です。
田舎の実家らしく、モノに溢れているので全体像はお見せできませんが、少しだけご紹介しつつ、この家の将来についても書いてみます。


手始めに、居間から玄関への扉周辺の写真を。
e0353560_16241838.jpg


座りにくいけど見た目が良い、リートフェルトのレッド&ブルーチェアがあります。
父はかなりの椅子好きです。

+ + +

父は高校までこの場所で育ったため、祖父母の亡き後(正確には祖父の介護のため)、ここに戻るのに躊躇しなかったと思います。
そして自営業だったため、淡路島で仕事を続けています。

でも、私たち兄弟(姉・兄・私)は大阪の郊外で生まれ育ったので、淡路島には住んだことがありません。
当然?淡路島には知り合いもおらず、仕事も
大阪や東京。

数十年後、父母が住まなくなった家をどうするのか。
まだ先だけど、考えなければと思っています。


文章の途中に、写真を挟んでみました。
これは食卓周辺。
e0353560_16241813.jpg

二階建てで、一部吹き抜け(風)になっています。

+ + +

家も土地も売るのはたぶん不可能だし、代々住んだ場所を手放すのも何だか申し訳ない。
良い活用法がないか、考えてみました。

一番現実的なのは、①家族の別荘。
でも年に数回滞在するだけだと、朽ちてしまいそう 泣。

畑も少々あるので、②家庭菜園兼住宅で貸し出す。
交通の便が悪いからだめかなー。

③ペンションをやってみる。
名物がないからだめかなー。

④仕事リタイア後、私たち(または兄弟)が住む。
田舎に住もう!的な感じで。退屈かなー。


またまた途中に写真を。
居間から水周り・和室への扉です。
e0353560_17015633.jpg

居間には4枚のふすまがあって、それぞれ台所とか和室とかに繋がっています。
赤・黄・青・白と、ふすまには和紙が使われています。

+ + +

いきなり続き。

⑤「分居」にする。
以前ご紹介しましたが、両親は大阪と淡路島を行き来して暮らしています。
都会?の家と、田舎の家を行き来して暮らすのも良いかも。

⑥淡路島から出勤する。
神戸なら通えそう。

⑦淡路島で仕事をつくる。で、住む。
ちょっと面白そう。
土地代安いので、ネットショップの倉庫にはできるかも 笑。
お店とかは人来ないかなー。


なんだか非現実的な妄想になりました 汗。
でも、近い将来決断の時はやってくるので
何も考えないと、別荘になって朽ち果てるのでしょうね 涙。

少しずつ、考えたいと思います。


写真をもう1枚。

なんと!暖炉もあります。
e0353560_17015637.jpg

毎年年末年始の帰省時には、暖炉で暖を取っていました。
今年は暖かいので出番なし。

+ + +

以上、とっても長いつぶやきでした。
クリスマスなのに、堅めの記事 笑。

iPhoneから投稿した記事は、写真を正方形にしてみてるのですが、もともとの写真と加工技術がイマイチでなんだか…。
精進します。


明日は長めの休暇を取った夫が帰省してきます。
合流して、義実家へ。兵庫県の日本海側へ行ってきます。

雪積もってるかなー。




応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ



by sumai12-091 | 2015-12-25 17:05 |  + 住まい方を考える | Comments(0)

【冬休み】こどもと外出する時の必需品

本日は、クリスマスイブ!
なのにクリスマスとは関係ない投稿です。

今日は、久々に子育て関係のお話です。
子どもとのお出かけに持って行くものについて。

最近、娘を連れ回しての外出が増えています。
娘は今1歳2ヶ月。
まだ離乳食にフォローアップミルクなので、昼食を挟む外出時には、一気に荷物が巨大化します。

どんな感じで外出しているのか、ご紹介します。

+ + +

まず、忘れられないのがオムツセット。
e0353560_16481377.jpg

オムツ3枚に、おしりふき、ビニール袋の3点セットです。
おしりふきはそのままだと重いので、ジップロックにビタットをつけて、20枚くらい?小分けにしています。
e0353560_16481410.jpg



ビタットはとっても便利で何個も持っています↓


ケースは生まれた頃に作ったのですが、パンツタイプにはサイズが小さすぎたので、LeSportsac(レスポートサック)のボストンバッグに付いていたポーチを使っています。

次は、オヤツセット。
e0353560_16481425.jpg

飽きさせないために、いろいろなおやつを常備。
食べかけを戻すこともあるので、ジップロックに入れています。
最近のお気に入りは、干し芋。
長持ちするし手は汚れにくいしで、大活躍です。美味しいようで、ピタっと泣き止みます。

ここから、離乳食関係です。
外出時に頼りっぱなしの、和光堂のランチボックス。

スプーン付きで、大活躍しています。
手作り離乳食は持って行ったことがありません 汗。

あとは、スタイ。
e0353560_16481532.jpg

ベビービョルンのソフトスタイを使っています。
嵩張るのですが、他のスタイだと食べこぼしがひどかったのでこちらを持って行っています。

ピンクを使っています↓


それから、ミルクセット。
e0353560_16481579.jpg

1歳すぎですんなり卒乳したものの、いつやめるのかわからないで続けているフォローアップミルク(もともと混合でした。)。
食事前に飲まないと暴れるので、ミルク→離乳食という順番であげています。

湯冷ましを哺乳瓶に入れて、熱湯を水筒に入れて持って行っています。
混ぜるとちょうど良い熱さに。

ケースは手作りです。
水筒と哺乳瓶がピッタリ入る大きさにして、スティック状の粉ミルクとお手拭きも一緒に入れています。
ケースは中にアルミシートを張って、保温効果も保たせています(効いているのか不明)。

以上の荷物を、LeSportsacのボストンバッグに入れています。
e0353560_17134160.jpg

MEDIUM WEEKENDERというサイズ。
実は10年選手のかばん。。。「モンスター」柄 汗。
色・柄ともに無いわーと、夫に言われながら、サイズ感が良いので使い続けています。
上着やらブランケットやら、なんでも放り込めるので便利。

ちなみに昼食を挟まない外出は、娘の荷物はオムツセットとオヤツセットくらいです。
飲み物も持って行っていません。
こちらは、まだマシ?なノーブランドのトートバッグを使っています。

+ + +

短い記事になるかなーと思ったら、意外と長くなりました。
いつもと違う環境からの投稿は、いつもと書き方が変わってしまうような…。
写真も実家の机とか床で撮っているので、色味が違いますね。


しばらくはこんな投稿が続きそうです。

これから、実家のご近所さんの会合?で、クリスマスパーティ!
楽しめるか微妙ですが、行ってきます。



応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-12-24 17:13 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

【旅行記】鎌倉・東京名所に行ってきました。& アプリのこと

今週の平日は更新すると言っておきながら、滞ってしまいすみません。

関西から来た両親とともにいろいろなところへ出かけ、疲れ果てていました 汗。
そして、その足で大阪→淡路島へ。

ということで、初めてアプリから投稿してみます。
写真加工等々の練習を兼ねて、今日は鎌倉・東京旅行記です。
お時間のある方はお付き合い下さい。

+ + +

初日、まずは鎌倉へ。
e0353560_23391657.jpg

今回の旅行は、神奈川県立近代美術館の鎌倉館への訪問がメインでした。
有名な建物なのですが、閉館するので最後に見に行こうという趣旨です。(両親も一級建築士なので、少々マニアックな旅です。)
改めて行くと、やっぱり素晴らしい!と思いました。本館だけでも保存が決まって良かったです。
その後は歩いて建長寺へ。そして円覚寺まで歩いたものの、時間切れで入れずでした。
写真は美術館3枚と建長寺1枚の、マニアック写真です。
鎌倉に行ったのに、お店には寄らずでした 汗


2日目、上野浅草周辺へ。
e0353560_23391645.jpg

東京文化会館という、これまた有名建築を訪問。改修が終わっていて、綺麗になっていました。
その後、歩いて国立近現代建築資料館というマニアックな場所へ。吉阪隆正という建築家の展覧会を見に行きました。図面が素敵でした。
その後は、ようやく観光らしく東京スカイツリーへ。
その後丸の内周辺のライトアップを見て、帰路に着きました。

3日目、観光から離脱して年賀状を作りました。
なんとか印刷完了。その足で帰省となりました。
年賀状は実家に持って帰って一言添えて、出す予定です。

ドタバタの数日でした。

+ + +

中身が薄くなってしまったので、使ったアプリのコトを少々。

スマホはiPhoneなのですが、アプリを使いこなせていません 汗
フェイスブックもツイッターも見るの専門で、インスタグラムは、やったことがないというアナログ度です。

今回ブログを書くときiPhoneで撮った写真をアップしてみたかったので、位置情報を消さなければと思い、ついでに加工アプリも使ってみました。
全て初インストールです。他のものを使ったことがないのでなんとも言えませんが、どれも使いやすかったです。

以下、使ったアプリです。

写真の加工
→MOLDIV
勝手に位置情報が消えていると思っているのですが、大丈夫かな…?
複数枚表示、文字入れ、色味調整などなど、全てこれでやってみました。

位置情報確認・消去
→PhotoCheck
わかりやすいアプリです。
MOLDIVで加工した写真は位置情報がないと表示されたので、何もしなかったのですが大丈夫かな…?

リンクの貼り方がよくわからず、文字だけの紹介ですみません。

他にもいろいろ検索したら出てきたのですが、まずまず満足したアプリのご紹介でした。

+ + +

以上、アプリからの投稿でした。
うまくアップできたのでしょうか、、、?




応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-12-23 20:54 |  + 街歩き・旅行記 | Comments(0)

【大掃除】レンジフードの大掃除

e0353560_12555069.jpg
本日は今年の大掃除の最後の1つ、レンジフードをやっつけました!
人生初のレンジフードの掃除。
今まで賃貸だったので換気扇を掃除しようという気にならず、開けたことすらありませんでした(ダメダメです)。

初めてのレンジフードの掃除は、いろいろトラブルやら失敗やらを重ねたので、備忘録の意味も込めて記載します。
汚い写真もあるので、食事中はご注意ください。
(少し長めです。)

+ + +

我が家のキッチンは、20年モノです。
リノベーションしたときに取り替えるか迷ったものの、そのまま使うことにしました。

換気扇は、ブーツ型のシロッコファンのついたもの(名前、初めて知りました)。
TOP写真に載せましたが、一般的な換気扇です。

入居時に業者さんに掃除をしてもらって、フィルターのところにレンジフードカバーを付けていました。
時々取り替えていたのものの、開けて掃除するのは初めてでした。

よくわからなかったので、これを装着。

+ + +

レンジフード掃除の最初からトラブルが発生。
先日も少し書きましたが、シロッコファンのネジが外れませんでした。
どうやっても取れなかったので、諦める前に夫にも挑戦してもらうことにしました。
ら、外れましたー!!

ゴム手袋では滑って外れなかったので、タオルを被せて再挑戦。
それでもなかなか取れなかったのですが、力任せでなんとか外すことができました。
よかった。


●失敗その1
これは先日の失敗です。水抜け?の失敗。
e0353560_11515652.jpg
排水溝のゴミ受けにビニール袋を挟み、シンクに水を貯めてつけおき洗いをしました。念のため、上にお皿も被せて厳重に。
そしてつけ始めて10分くらいしたら、どんどん水が抜けてしまいました 泣。
シンク内には一滴も残らず。重曹も入れていたのに 泣。
掃除の本に書いてあった方法なのですが、失敗でした。

この日はシロッコファンも外れなかったので、フィルターのみの掃除で断念しました。


●失敗その2
昨晩シロッコファンが外れたので、一晩重曹につけてみることにしました。
シンクでの失敗から学んで、ネットに載っていた方法を試しました。
それは、ダンボール箱+ゴミ袋。
家には大きい鍋もないし、捨てられて便利かなーと試すことに。
ダンボール箱にゴミ袋を重ねて、ぬるま湯10Lに重曹1カップを入れて、汚れたものを投入。
キッチンに置いておこうと思ったのですが、邪魔だし水漏れしたら困るので、お風呂場に置いておきました。

翌朝、こんなことに 泣。
e0353560_12023486.jpg
ドバっと漏れてはいないものの、染み出している感じ。1/3くらい漏れていました。
ゴミ袋が1重だったのがダメなのかな。
キッチンのカウンターに置いておこうと思っていたので、お風呂場に変えていて良かったです。
いらないかなーと思っていた下に敷いたバスタオルに、すべて染み込んでいました 泣。


●失敗その3
一応一晩重曹につけていたので、シロッコファンを洗ってみました。
古歯ブラシでゴシゴシ。なのに、油汚れが取れませんでした 泣。
外側はなんとか綺麗になったものの、ファンの隙間が綺麗にならず。
歯ブラシに油汚れが溜まって、塗り延ばしている感じになりました。

なかなか重曹パワーを感じられない私です。

+ + +

そんなこんなで、失敗続きになりました。
ここから、やっと成功談です。

ファンの油汚れがどうしても取れなかったので、少し前に買っていた文明の利器に頼ることにしました。
e0353560_12110524.jpg
スクラブウォッシュシートと、油汚れクリーナー。

どちらも近所のホームセンターで購入。
  


シンクとダンボール箱の失敗に学んで、小さいながら手持ちのタライを使うことにしました。
e0353560_13231277.jpg
油汚れクリーナーを表示量でお湯で薄めてタライに入れ、漬ける場所を変えながら1時間ほど。
すると、ツルピカになりました!
さすがプロ仕様!!

初めからこの方法にすれば良かったです。
こすり洗いに使った歯ブラシについていた油汚れも綺麗になっていました。


シロッコファンを外した内側の掃除は、今朝のめざましテレビでやっていた方法を試してみました。
e0353560_13292146.jpg
汚い写真ですみません。
いらなくなったポイントカードで、こそげ落とす!
シートで拭いても綺麗にならなかったのが、ごっそり取れてくれました。

後はまわりをスクラブウォッシュシート拭いて、ピカピカになりました。
あーすっきり!

来年は、初めからタライと油汚れクリーナーを使いたいと思います。

+ + +

ということで、無事レンジフードの掃除も終了。
今年予定していた大掃除はすべて終わりました。やった!
(細かい汚れは、見なかったことに 汗。 暇を見つけて、やっつけます。)

+ + +

この週末から両親が東京に遊びにきます(宿泊はホテルですが 汗)。
2泊した後、そのまま両親にくっついて私と娘だけ早めの帰省。

帰省した後はパソコンがないのでしばらくブログをお休みしようと思っていたのですが、初挑戦のスマホで投稿するか迷っています。
写真が微妙かなー。

とりあえず、来週前半の平日は更新したいと思います。
よろしくお願いします。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-12-18 14:29 |  + 時短家事 | Comments(0)

【大掃除】床を磨きました & 来年のカレンダー

e0353560_14562712.jpg
本日は大掃除第4弾、床拭きを終わらせました。
引っ越ししてから、床の拭き掃除をしたのは数回 汗。
掃除機だけでは汚れもたまってきたので、入念に床掃除をしました。

+ + +

今日は、掃除機→乾拭き→水拭きと、3段階で掃除しました。

拭き掃除は、無印良品の掃除用品システムのフローリングモップを使っています。
e0353560_14565424.jpg
ドライとウェットのシートを使ったのですが、ウェットは古すぎて(フタも開いていて)乾いてました。
でも、水で濡らして再利用。

ドライシートで乾拭きしているときに気になる床の汚れを見つけたら、洗剤と雑巾でピンポイントの掃除。
洗剤は、エコベールの住まい用洗剤を使いました。
e0353560_14573286.jpg
床から家具から、どこでも使えるので便利です。

パッケージ変わったのかな?


水1lに小さじ2杯の洗剤を入れて薄めたものをスプレー容器に入れ、汚れに吹き付けて雑巾でゴシゴシ。
キッチン周りと窓際と机の下(娘の食べこぼし)が特に汚れていたので入念に掃除。

終わったら、水で濡らして復活したウェットタイプで部屋全体を水拭きして完了しました。


我が家の床は、リノベーションをするときに全面張り替えました。
無垢ではなく、朝日ウッドテックのライブナチュラルエクストラワイドのブラックチェリー、という突き板のメーカー品を使っています。
「ピュアハード塗装」というものが施されているので、ワックスがけが不要とのこと。
なので今回は水拭き(一部洗剤)だけにしました。

拭き掃除をサボりがちだった割には、汚れは少なかったです。

+ + +

少し短くなったので、もうひとネタ。
我が家には、カレンダーがありません 汗。
予定を立てるときには、スマホのカレンダー機能を見て計画していました。

なくても困らなかったのですが、来年は仕事や保育所が始まるなど予定がバラバラになりそうなので、来年分を作ってみました。
買っても使わなかったらもったいないので、まずは印刷したものでお試し。
カレンダー自体は、こちらのサイト→のものを使いました。

カレンダーで一番やりたかったことは、ゴミの日を記入すること!
私の住む地域は、可燃ゴミと資源ゴミは毎週回収があるので良いのですが、不燃ゴミが第2第4月曜日と、月2回。
これが意外とやっかいで、今日は第何月曜日かわからなくなるのです。

ということで、はんこを押してみました。
e0353560_15131987.jpg
なんともわかりにくい!

このはんこ、仙台旅行で一目惚れして買ったもの。
e0353560_15134213.jpg
ムンクの叫び
ゴッホの椅子
ピカソのハト
ダリの時計
モネの睡蓮
と、巨匠の絵画がモチーフになっています 笑。

ムンク=可燃(こんなに捨てるの!?のいう戒め)
ダリ=不燃(時計は不燃なので)
モネ=資源(自然のモチーフなので)

というこじつけで、押してみました(忘れそう)。

でも何曜日が何のゴミかは覚えているので、問題なく活用できそうです。
冷蔵庫に貼っていますが、もう少しわかりやすい場所を考えたいと思います。

+ + +

以上、床掃除とカレンダーのことでした。

大掃除で予定していたのは、残るところレンジフードのみ。
先日書いたトラブルとは、レンジフードのファン(シロッコファンっていうんですね!)の固定ネジが外れなかったのです 泣。
その前にも、水抜け?のトラブルが 汗。

今夜も固定ネジ外しに挑戦してみます。
外れるかなー。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-12-17 15:42 |  + 時短家事 | Comments(2)

【大掃除】カーテンの洗濯と、カーテンのお話

e0353560_13170583.jpg
本日は大掃除第3弾、カーテンを洗濯しました。

たたんで洗濯ネットに入れて、洗濯機を回しただけです。
洗剤は、エマール。
洗濯が終わったら、レースはカーテンレールに吊って自然乾燥。遮光カーテンはベランダの布団干しに干しました。
もともとあまり汚れていなかったので汚れが落ちたのか微妙ですが、洗剤の香りでスッキリです。

カーテンを取り外していると、選んだときのイロイロを思い出したのでご紹介したいと思います。

+ + +

我が家のカーテンは、ブラインドでもなくロールスクリーンでもなく、普通のカーテンです。
e0353560_13343544.jpg
部屋のけっこうな面積を占めるにも関わらず思い入れがなく、適当(!)に選びました 汗。
でも一応選んだ基準はあって、レースのカーテンは「遮像」、普通?のカーテンは「遮光」のものを探しました。
メーカーは、ニトリ。
実は前の家でも同じ型番を使っていて、特に不満もなかったので同じものですべての窓を統一しました。

遮光カーテンは、「ノーブル2」のベージュ。遮光1級、遮熱効果、防炎加工、形状記憶、洗濯機OKと、機能性は抜群です。
レースのカーテンは、「フィリー」。86.9%のUVカット、遮熱、遮像、ミラー効果、洗濯機OKと、こちらも機能性抜群。

レースの遮像は昼も夜も透けにくい加工、ミラーは室内が見えにくくなる加工です。
1階なので内からも外からも見えないものを選んだのですが、思ったより人通りが少ないので、もう少し透けていても良かったかなーと思います。

+ + +

リビングのカーテンには、ちょっとした工夫があります。
それは、この矢印部分。
e0353560_13401809.jpg
カーテンボックス代わりです。
高級めのマンションでは、天井に埋め込まれていたり外付けだったりですが、カーテンボックスが付いています。
これ、窓まわりをスッキリ見せるテクニックなのです。

残念ながら我が家は梁が低すぎてカーテンボックスをつけることができなかったのですが、
苦肉の索でカーテンボックス代わりの角材をレールの手前に付けて、壁紙を貼ってもらいました。

カーテンを閉めたら、こんな感じ。
e0353560_13481255.jpg
閉めなくても、レールは隠れます。
カーテンボックスが浅すぎて、下から見るとレールが見えちゃうのですが 汗。
ちょっとしたこだわりでした

+ + +

以上、こだわりがないようであるような、カーテンのお話でした。
カーテンは掃き出し窓でも出入りしやすく、断熱効果が抜群、種類も豊富なので、ブラインドやロールスクリーンにしようと思ったことはありません。
が、オサレハウスでカーテンってあまり見ないような。。。

次の家ではどうするか、じっくり見極めたいと思います。
(その前に、次の家があるのかわかりませんが 汗)


大掃除は、残すところ後2つ。
途中で断念しているレンジフードと、床拭きです。

のんびり進めたいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-12-16 14:22 |  + 時短家事 | Comments(0)

【収納法】ロングパスタの収納

e0353560_14350791.jpg
本日は、ロングパスタの収納について。いわゆるスパゲッティの収納です。
以前もチラリと書いた(→)のですが、改めて詳しくご紹介します。

今日はレンジフードの掃除をしようと意気込んでいたのですが、トラブルが連発したのでやる気をなくしてしまいました。
途中まで終わったのですが 泣。
明日終わらなければ業者さん頼みになりそうです 泣泣。

仕方なくキッチン周りを整理していて、思い出したのでご紹介します。

+ + +

我が家では、パスタは昼食に登場します。9:1で、私が消費。
平日の1人ご飯で時間がないときには、混ぜるだけのレトルトを使って簡単に済ませてしまいます。

パスタって、無駄に長いし折れやすい。毎回100g分測るのも面倒くさいなーと思っていました。
なので、買ったらすぐに小分けにして収納することにしました。
ヒントは、マ・マーのパスタ。さすが日本企業、主婦のことをわかっています。

用意するものは、クッキングスケールと付箋とマステ。(付箋とマステは輪ゴムでも可。)
e0353560_14384892.jpg

そして、パスタを100gずつ測って、付箋とマステで束にします。
e0353560_14392556.jpg
この100gぴったりにする作業、けっこう好きです。
1人前100gじゃ足りない場合は、120gとかにすると良いと思います。
夫と2人のときは、300g使って多めと少なめに分けるので、結局100gの束にしています。

クッキングスケールは無印良品のものです。
とっても優れもので、蓋を裏返すと計量皿になり、パスタをこぼさず計量できます。

測ったパスタは、100均の容器に入れて収納。
e0353560_14482797.jpg
コンパクトな割に、1kg強入ります。
1番上の束は、メーカーとサイズが違うのでキッチンペーパー(!)で束ねています。
念のため、賞味期限と茹で時間が書いたラベル部分を切り取って入れておきました。
これを、キッチンのパントリー(という名の、食器棚)に収納しています。

パスタにこだわりはないのですが、バリラのスパゲッティが美味しいと聞き、今回買ってみました。
ちょっと細めの1.4mm。
肥えていない私の舌には、違いがわかるでしょうか 汗。


ちなみに1人パスタは、レンジでチン!
100均でレンチン用の容器が売っていたので、買って使ってみたら快適でした。
お湯を沸かす時間もなく、茹で時間+5分でチンするだけで出来上がります。

2人以上になると均一に茹でられなくて失敗したので、鍋て茹でています。

+ + +

以上、ロングパスタの収納でした。

ようやく明日から天気が良さそうなので、カーテンを洗濯したと思っています。
3窓あるので、3日に分けるべきか、一気に洗濯してしまうか。。。
迷います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-12-15 15:03 |  + 収納 | Comments(0)

【大掃除】お風呂の扉を取り外しました & 東北旅行記

e0353560_17344052.jpg
本日は、大掃除2日目。お風呂のドアを綺麗にしました。

と、その記事の前に、週末にプチ旅行に行ってきたのでそのお話を。

+ + +

先週末、東北に出張だった夫を追いかけて、土日一泊で仙台に行ってきました。
e0353560_17183769.jpg
行きは、なんと、グランクラス!!
新幹線のファーストクラスです。軽食、飲み物付き。リクライニングは電動です。
私が誕生日だったため、夫が奮発してくれました。(でも、乗ったのは私と娘だけ。)

突然決まった旅行だったので、全くのノープランだったため「るーぷる仙台」という観光バスに乗ってみました(写真が内装しかなかった 汗)。
これが、大当たり!
観光名所を巡って運転手さんがいろいろガイドしてくれるのですが、どの運転手さんも面白おかしくガイドしてくれました。
1日乗車券で、大人620円。乗り降り自由でお得です。
瑞鳳殿宮城県立美術館せんだいメディアテークなどをゆっくり散策しました。
夫とは初日の夜合流だったのでほぼ1日しか滞在しませんでしたが、大満足の旅でした。

旅行記事だけではなんなので、収納?関係のネタをひとつ。
e0353560_17190422.jpg
旅行の時は、風呂敷が必需品。
今回は、私と娘の衣服を包んでスーツケースに入れました。
風呂敷は、中身が多少増減してもしっかり包んでくれるので大活躍します。しかも、たたむとコンパクト。
旅館とかだと、温泉に行くときの荷物入れにも変身します。

サイズは100cm角の大きいサイズ。1週間以上の帰省のときにも、これを使っています。
48cm角の小さいサイズも持っていますが、今回は出番なしでした。

+ + +

本日のネタ、お風呂場の扉の掃除について。
扉を外して、掃除しました。
e0353560_17350907.jpg
ちょっと汚い写真ですみません。
扉の下の黒ずみがどうしても取れなかったので、外してみることにしました。
「緊急時の扉の外し方」という扉についているシールを見ると、簡単に(本当に一瞬で)外せました。

汚れが頑固そうなので、こんなものを使ってみました。
e0353560_17415849.jpg
深く考えずに買ったのですが、改めて説明書を見るとこんな文言が。
「作業後は必ず手を洗い、その後、顔、目も洗う。」

「顔、目も洗う」?

そんなに強力なのでしょうか!?
触ると危険なので、娘が昼寝している隙に使ってみました。

結果、このジェルじゃなくても良かったかも 汗。
塗り忘れた場所はいつも使っているバスマジックリンで掃除しましたが、同じくらいの手間でした。
洗剤とスポンジで取れなかった扉の黒ずみは、メラミンスポンジですっきりしました。

+ + +

重曹とクエン酸を使いこなしたいと思いながら、なかなか実現せずに日々過ぎていきます 泣。

とはいえ、今年の大掃除は着々と進んでいます。
予定は、後3つ。
・レンジフードの掃除
・カーテンの洗濯
・床の拭き掃除

他の汚れは、見て見ぬふりをしたいと思います 汗。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-12-14 18:04 |  + 時短家事 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(9)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て