<   2015年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

【食材の収納】食器棚Rekit × ミニパントリー

e0353560_16325416.jpg
今日は、キッチンのパントリーについて。久々の収納ネタです。
パントリーと言いながら、普通の食器棚です。
写真の枚数が増えてしまったので、2回シリーズでお届けします。

+ + +

パントリー代わりに使っている食器棚は、Re:CENOオリジナルのキッチン収納シリーズRekitで、板戸バージョンを使っています。

お値段以上、な商品です。


以前の記事で、棚板の枚数が足りない!と書いていましたが、、、ありました。棚板だけの販売が。
棚の中がごちゃごちゃしてて、いよいよ棚板DIYか?と思い始めた時に再度検索して見つけました。(前からあったのかなー?)
別の商品が届いてしまったアクシデントもありましたが、無事交換してもらえました。

棚板を2枚買い足し、試行錯誤の末、使いやすくなったので公開します。

+ + +

まずは全体像。
e0353560_16013369.jpg
いかにも「食材詰めました」みたいな棚ですね。
はじめはシンク下収納に置いていたのですが、梅雨時期にシンク下がカビ臭くなったので食材だけでも、と避難させました。

よく使う粉ものは、カウンター上のコンテナに入れています(過去記事)。
コンテナにはコンパクトさを求めたので、入りきらない小麦粉とかパン粉とかは、このパントリーに入れています。

その保存方法がこちら。
e0353560_16082263.jpg
もともと入っている袋の大きさ・形に関係なく、同じジップロックに入れています。
小麦粉などは、もともと入っているチャック付きの袋のまま、ジップロックにイン。

「検索性」と「買い足しやすさ」を目的に、このような形に落ち着きました。
なくなったら買い足し、ジップロックは使いまわしています。
大きさの違う袋をアレコレ探す手間もなくなり、中身のないジップロックは手前に入れておくことで、書い忘れを防止。
管理がしやすくなりました。

ジップロックは、無印良品のメイクボックスに入れています。(大きさが微妙に合っていませんが。。。)

ジップロック、形が変わらないと思ったから採用したのに、最近新しくなって色が付いたり大きさが変わったりしてしまいました。。。残念。
旧バージョン買いだめしちゃいましたが。。。

+ + +

棚の上段に見えているのは、こちらもジップロック コンテナタイプ。
e0353560_16225124.jpg
持っている保存容器は、これだけです。(多い?)
琺瑯とかガラスにしようかと思ったけど、値段に負けてジップロックを使っています。
重ねられるのが良いですね。蓋と中身は分けて保存しています。
蓋が割れやすかったり臭いがつきやすかったりしますが、しばらくこのまま使います。

+ + +

以前ご紹介した調味料入れ。
e0353560_16250274.jpg
コンテナを増やしたので、ついでにご紹介します。
左2個を買い足しました。
「輪ゴム・クリップ」と「水切りネット」。
入れる調味料がない!と思ってましたが、キッチンで使う物を入れればよいのだと気付きました。
6つ揃って満足です!

+ + +

パントリーネタ、次回も続きます。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-30 16:40 |  + 収納 | Comments(0)

【実践リノベーション】家具入りweb内覧会④_壁

e0353560_10191149.jpg
(今日でこのTOP画像は終わりです。)

本日は、家具入りweb内覧会の最終回!
振り返ってみると、自己満足と記録の為のUPでした。。。

過去のweb内覧会記事はこちら。
【実践リノベーション】web内覧会①_リビングダイニング
+ + +

前回のweb内覧会で、意味もなく載せた「壁」の写真。
e0353560_14305768.jpg

ここの家具入り写真も撮ったので、ご紹介。
e0353560_12564568.jpg
ウォークインクローゼット照明が光で飛んじゃいましたが、ここは天井直付け風の裸電球をつけています。
(納屋とか物置小屋のイメージ。)
家具なし写真に写っている照明は和室の定番?イサムノグチのAKARI ペンダント37Dです。
今は寝室に移動しました。

入居当時、ウォークインクローゼットの手前にカーテンをつけていたのですが、突っ張りポールだったため落下してそのままに。。。
開いていたが片付ける気になるので、このままで過ごしています。再度つけるかは検討中です。
(ごっちゃり感満載ですが。)

+ + +

家具入りweb内覧会は、以上となります。
とりあえず引っ越し後、半年の記録でした。

これから次の家に移るときまで、ゆっくり育てていきたいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-09-29 13:19 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【実践リノベーション】家具入りweb内覧会③_玄関

e0353560_10191149.jpg
(TOP写真は同じです。)

web内覧会、本日は玄関です。
とその前に、別の話題を少し。

土曜日に、もみじ市2015に行ってきました。
「もみじ市」は、「個性豊かな“ものづくりびと”たちが、年に一度多摩川に集い、力を合わせて作り上げる野外イベント」で今回で11回目だそうです。
去年、このイベントを知ったのですが、出産間際で行けるはずもなく今年行けたらいいなと思っていたのでした。
今年は残念ながら多摩川での開催ではなく、競輪場の東京オーヴァル京王閣での開催でした。多摩川の方が気持ち良かっただろーなー。

予想通りすごい人手で、人気作家さんや食べ物ブースは長蛇の列でした。
私のお目当ては、nuri candle。
製作者の福間乃梨子さんのブログが素敵で、制作欲が刺激されたり物欲?が刺激されたり、とっても影響を受けました。
読破したのは出産前後の外出できないときで、手芸やら工芸やら、いつもに増して、ものづくり病が発症した時期でした。
e0353560_10465289.jpg
結局、購入したものは少なかったのですが、記念に写真をUP。
nuri candleでは、1つだけですがきれいな色のキャンドルをお迎え。「天青石」という名前で「鉱物」をイメージしたキャンドルです。
イイダ傘店では、傘には手が届かなかったけど、ポストカードを連れて帰りました。
イイダ傘店も、書籍を買って以来気になっていたブランドだったので、出店されていて嬉しかったです。
そして、何気なくやってみたイイダ傘店の「だるまブローチガチャ!」で、激レア金のだるまをゲット!

娘を預けて1人で行こうかと思っていたけど、夫と娘も一緒にお出かけして、なんだかんだ、楽しい1日でした。
夫はイベントより競輪場の古いスタンドに萌えていました。。。

+ + +

本題の玄関です。
入居当時からあまり変わっていませんが、ご了承ください。

過去のweb内覧会記事はこちら。
【実践リノベーション】web内覧会①_リビングダイニング
【実践リノベーション】web内覧会④_壁


まずは、リノベーション後のafter写真から。
e0353560_12391595.jpg

靴とカーテンが入った写真がこちら。
e0353560_10184741.jpg
あまり変わりませんね。
玄関をアレコレ飾ったり、カーテンをオサレに変身させる予定なのですが、このまま半年が過ぎました。。。
秋からはハロウィン・クリスマス等々イベント盛りだくさんなので変えてみようかな。


次は、部屋側からみたafter写真。
e0353560_12384329.jpg

カーテンなどを入れた写真がこちら。
e0353560_10185526.jpg
変わりませんね。。。

玄関収納と靴の収納については、こちらをご参照ください。

以上、簡単なご紹介でした。
寝室は目も当てられない状態なので、「壁」でラストとなりそうです。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-09-28 12:09 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【実践リノベーション】家具入りweb内覧会②_リビングダイニング2

e0353560_10191149.jpg
同じ写真ですみません。家具入りWEB内覧会シリーズはこのトップ写真で行こうかと思います。

本日も、リビングダイニングをご紹介します。

過去のweb内覧会記事はこちら。
【実践リノベーション】web内覧会①_リビングダイニング
【実践リノベーション】web内覧会④_壁

+ + +

まずは家具を置く前の、after写真(リノベーション後)。
e0353560_18023250.jpg

そして、家具を置いた写真がこちら。
e0353560_13523014.jpg
「本棚に囲まれた部屋」感が出ているでしょうか?
右の「趣味の本棚」がスカスカに見えますねー。
壁の色と広角レンズの影響もあると思うのですが。。。


別角度の写真です。まずは、家具なし。
e0353560_17265496.jpg

こちらは、家具あり。
e0353560_09311983.jpg
写真の色味が違うので、違う部屋みたいですね。

見えている照明をご紹介すると、
・ダイニングは、東芝のペンダントライト( BFP13068ZR )。
 引掛シーリングにライティングダクトレールを後付けして、そこに3つぶら下げています。DIY感満載。
・リビングは、MAYUHANA PENDANT
 建築家 伊東豊雄さんのデザインです。


もう1枚。リノベ後の写真です。
e0353560_10093382.jpg
そして、家具入り。
トップ写真と同じアングルです。
e0353560_10095047.jpg
トップ写真にしているのでわかるかと思いますが、このアングルが一番好きです。
奥の「仕事の本棚」の上には箱とか本とか置いてしまってますが。。。

以上、リビングダイニングのご紹介でした。
飾っているモノなど説明しだすとキリがなくなるので、要所要所、日を分けてご紹介しようと思います。

+ + +

今週は平日が2日だけだとあっという間に週末ですね。
(今は働いてないので関係ないのですが。。。)

次回は玄関を紹介する予定です。
玄関は真新しいことはないかなーと思います。

よい週末を!

応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-09-25 16:16 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(0)

【実践リノベーション】家具入りweb内覧会①_リビングダイニング

e0353560_10191149.jpg

シルバーウィーク終わってしまいましたね。
長期のお休みはいつも実家に帰っていたので、東京で過ごす休暇はなかなか新鮮でした。
代官山モーニングをしてみたり、葛西臨海水族園に行ってみたり、地味ながら楽しく過ごしました。

そして、天気が良かったこともあり、ようやく家具入りの室内を撮影しました!
最近は収納?記事が増えていましたが、リノベーションをテーマに始めたブログだったので、初心に返るということで。
発展途上中の部屋ですが、現段階の我が家を公開します。
数日に分けて掲載予定です。

過去のweb内覧会記事はこちら。
【実践リノベーション】web内覧会①_リビングダイニング
【実践リノベーション】web内覧会④_壁


+ + +

まずはやっぱりメインの部屋、リビングダイニングから。
以前掲載したリノベーション後のafter写真です。
e0353560_17592508.jpg

そして、半年過ぎて、家具が入った写真がこちら。
e0353560_13021701.jpg
生活感が出てますねー。

見えている家具をご紹介すると、
・本棚は、無印良品のスタッキングシェルフ
・ダイニングのテーブルは、ACTUSのFBシリーズのダイニングテーブル
・ダイニングの椅子は、アルネ・ヤコブセンのセブンチェアの、リプロダクト品。
・リビングの椅子は、天童木工の低座椅子
・リビングの丸テーブルは、ACTUSのドラムス パフ
です。
バラバラなメーカーながら、大物家具はウィールナット材で統一。

家にいるときは寝るとき以外、ほぼここにいます。
居場所はテーブルだったり低座椅子だったりですが、広さも家具も気に入っているので、居心地最高です。
ただ、正面の本棚(通称「趣味の本棚」)のレイアウトがイマイチ気に入っていなくて試行錯誤中。。。


引っ張るつもりではないのですが、次回もリビングダイニングをご紹介します。
別角度からの写真の予定です。
ちなみにトップ写真は、キッチン横の本棚(通称「仕事の本棚」)です。詳しくは次回。
スタッキングシェルフの宣伝写真みたいになっちゃってますが 笑

+ + +

本日より、エキサイトさんのブログジャンルを変えてみました。
「住まいとくらし」だけに登録していたのですが、「建築・プロダクト」にも参加しました。
だからって、何が変わるとかはないのですが。。。
少し建築寄りにマニアックな内容が増えそうな気がしたので。。。

今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-09-24 13:42 |  + 築20年、55平米のリノベーション | Comments(2)

【つくるコト】ファーストシューズを縫いました。

e0353560_14312945.jpg
ほぼ初めての娘ネタ。
11ヶ月になったばかりの娘は、掴まらずにたっちすることが増え、そろそろ歩き始めるかなーという感じです。
寝返りをなかなかせず、やっとできたのが8ヶ月のとき。
なのに寝返りの前にお座りと高バイとつかまり立ちをマスターしていた、成長の順番を無視する娘です。
ズリバイもハイハイもすっとばして高バイを見せてくれました。

そんな感じなので、歩き始めるタイミングもわからないのですが、フライングでファーストシューズを作りました。
手縫いです。
ただし、キットなのでとても簡単でした。

こちらが、ウメロイークのファーストシューズキット。
e0353560_14391545.jpg
箱も可愛くて、プレゼントにも最適です。
皮に針を通す穴があいていたり、使う道具がすべてセットになっていたり(はさみ以外)で、とっても良いです。

説明書に沿って、縫っていくだけ。
e0353560_14454209.jpg
娘を寝かしつけた後の時間で、十分作れました。

+ + +

勝手な予想で、ファーストシューズはそんなに履かずにサイズアウトしたり、しっかり歩き始めて別の靴を買ったりで、あまり使わないのでは?という思い込みがあり、実用的なものより思い出に残るシューズが良いかなと考えて、作ることにしました。
見た目も好み。
履き心地は不明ですが、クッションが入っているので固くはないかなーという感じです。

娘に履かせようとしたら逃げられたので、履いた姿はいずれまた。
早く歩いてほしいな。

+ + +

明日からシルバーウィークですね。
夫は暦通り休めるようなので、休暇を満喫したいと思います。
といっても今回は旅行の予定はないので、東京近郊で遊びます。

このブログは夫がいないときにこっそり書いているので、しばらく更新ができないかと思います。
別に隠してはいないのですが 笑  夫も読んでいると思いますが。。。

良い休暇を!

応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-18 15:01 |  + 針仕事 | Comments(0)

【飾るコト】ポストカードの使い道

e0353560_16123788.jpg
今日は、なぜか買ってしまうポストカードについて。

私は美術館が好きでたまに行くのですが、ミュージアムショップに行くと必ずと言って良いほどポストカードを買ってしまいます。
大人になってから手紙を書いたこともないのに、絵柄につられてついついレジへ。
そして、引き出しの奥にしまったまま忘れ去ってしまうのです。

悪い癖だと思いながらもやめられないので開き直って、どうせ買ってしまうなら、額に入れてしまおう!ということを思いつきました。
始めはトイレに飾っていたのですが、枚数が増え収拾がつかないことになってきたので1展覧会ずつ、大きい紙に貼ることにしました。

+ + +

こちらは、植田正治写真美術館に行った時のもの。
e0353560_16314499.jpg
背景がごちゃごちゃですみません。。。
鳥取砂丘に行ったときに真似して撮った写真もこっそり並べています。


これは、誕生60周年記念 ミッフィー展 @松屋銀座。
e0353560_16390827.jpg
一緒に買った折り紙も貼りました。


これは、マグリット展 @国立新美術館。
e0353560_16435184.jpg


これは、トーベ・ヤンソン展 @あべのハルカス美術館。
e0353560_16454377.jpg

などなど。
それぞれのレイアウトを考えるのも楽しいです。

+ + +

一応ルールは決めていて、
・1つの美術館に対してA3かA2サイズの紙1枚にまとめること。
・日付と、場所を記載すること。
としています。
額もA3かA2サイズと決めていれば、中身の入れ替えがスムーズです。

本当はテレビの奥の壁に並べて貼りたいのですが、コンクリートの壁なのでどうやって取り付けようか考え中。
今は、トイレやリビングにバラバラに置いています。
(そして、額の数が足りてないので、入れ替え入れ替えで飾っています。)

飽きたら役目を終えたということで処分するか、かさばらないので残しておくか、そのときの気分次第となります。

部屋に絵を飾りたいけどホンモノは高いし、良い絵の手に入れ方もわからないので、
しばらくはこの方法を試してみたいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-17 16:55 |  + 飾り付け | Comments(0)

【住まい方を考える】終の住処について

e0353560_17181499.jpg
今日は久々に住まい方について。
最近、住宅について再度勉強しています。

マンションを購入してから、住宅についての興味が強くなっていて、住まいとはなんだろうと自問しています。
以前の記事で、中古マンションを購入したことについて書きましたが、
建築を志した者としては、マイホームは自分で設計したいという欲もあるのです。
とはいえ、異動しない限り職場は東京だろうし、終の住処は関西がいいし、先立つもの(=オカネ)もない。。。
とういうことで、宝くじを買ってみたり、コツコツ貯金でも貯めたりしながら、いつか建てる家について勉強を始めました。
50歳くらいには建てたいかなー。

+ + +

学生時代に建築を学んでいると、ほぼ毎月設計課題が出て、
テーマに沿った設計を仕上げて図面と模型を作ってプレゼンをする、という毎日を繰り返していたのですが、
住宅をテーマにしたものは1つだけでした。
他は、集合住宅・病院・公共建築など大型のものばかり。
自分でテーマを設定する課題もありましたが、住宅を選ぶ人は皆無という状況。
そういう学校で学んだので、「住宅を専門に仕事をする」という選択肢は考えませんでした。
なんとなく、大きいものの方が格好いいし、学ぶことも多そう、と勝手に思っていました。

でもやっぱりどんな人でも毎日触れる建物は、住宅。
住宅設計を専門に自分の名前で仕事をしている建築家は、本当にいろいろと勉強しています。施主との距離も近いので、話術も説得性?も必要ですしね。クレームの窓口にもなってしまう訳ですし。。。
いろいろな能力が必要なお仕事です。

+ + +

ということで?最近始めたのが、本から学ぶこと。
トップの写真の本を図書館で借りて、図面を書き写し、写真と文章を見ながら設計者の思いをいろいろと汲み取っているところです。
e0353560_17262298.jpg

その場所に行くのが一番の勉強になりますが、
とりあえず、1日1住宅、図面を書いて、写真を見て、文章を読んで、こつこつと勉強しようと思います。

この本には、日本も海外も含め有名建築家の自邸などなどが載っていて、住宅建築の初歩にはもってこいの本だなと思います。(建築に興味がない方には理解しにくい不可解?な言動もあると思いますが。。。)
そういうところが、建築家が敬遠されてしまう原因なのですが 汗

『住宅巡礼』は、書名は知っていたけれど今まで見向きもしなかった本でした。読んでみると、面白い本です。状況が変わると興味は変わるものですね。。。
次の段階は、気になった住宅がもう少し詳しく載っている本を借りて(買って?)勉強してみようかと思っています。

+ + +

本日もお堅い内容になってしまいました。
しばらく地道に、終の住処への妄想を温めることにします。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-16 17:50 |  + 住まい方を考える | Comments(0)

【本のコト】BOOK OFFの宅本便と、本の読み方

e0353560_18283182.jpg
今日は文字が多めです。

本日、ブックオフの宅本便を送りました。
自宅で箱に詰め、配送業者に取りに来てもらうだけで本が売れちゃう便利なサービスです。
他の業者でも売ったことがあるけど、一冊ずつの買取価格がわかったり、査定アップクーポンがあったりで、一番安心かなと思っているので今回もブックオフにしました。

宅本便を利用するのは、今回で5回目です。
期間限定で20冊以上のところ10冊から買取OKの査定アップクーポンがあったので申し込みました。

①宅本便の申し込み(売る本の箱数、取りに来てもらう日時も指定)。
②配送業者が取りに来る(ブックオフ側で手配。着払い伝票も持ってきてくれる)。
③1週間くらいで査定終了。
④銀行振込。

という、簡単ステップ。
私はいつもおまかせ承認しているので、勝手に?振り込まれますが、買取価格を見てキャンセルもできるようです。

専門書とかは、その専門の古本屋に売ったりオークションをしたほうが高くなることもあるようですが、今回は一般書(ベストセラー多め)だったのでブックオフにしました。

+ + +

私の本の読み方をご紹介。
ハウツー本とか、自己啓発本の読み方です。
まずは、手元に小さい付箋を用意!

①本を読みながら、良いと思ったところに付箋を貼る。
②残す本を選別する。
③手放す本の文章を書き写す。
④売る!

①本を読みながら、良いと思ったところに付箋を貼る。
付箋は文章の上に貼るので、1ページに2枚とか貼られる場合もあります。
本を読み返す時は付箋以外は読まないという勢いで、ちょっとでもいいなと感じたら付箋を貼ります。

②残す本を選別する。
付箋の量が多ければ、残したい本、少なければ売るなり捨てるなり手放す本というイメージです。
少ない本でも30枚以上の付箋が付いているので、どんだけ勉強してるんだ!という見た目になります。(見た目だけ。)

③手放す本の文章を書き写す。
手放す本は、付箋部分を書き写します。手ではなく、パソコンで。
もともと就職したときにブラインドタッチの練習を兼ねて始めたのですが、なかなか相性が良く、今も続いています。
覚えておきたい内容は全て書き写しているので、いつでも読み返せます。
その時に、本の表紙の画像と題名・著者・出版年等々もデータにしています。

④売る!
手放す本は、ブックオフなり、古本屋に売ります。いつも、10円にでもなればラッキーという心構えです。捨てるより良いかと。
残す本は、たまに付箋部分のみ読み返しています。読んでいる時期や状況が変われば役に立たなくなることもあるので、その場合には書き写して売ります。

以上、多少面倒くさいですが、本の読み方のご紹介でした。かれこれ5〜6年続いています。一回読んだのに、内容を忘れるのがもったいない!と思って始めたことです。


今日は本に関する記事でした。
お堅い内容でしたが、お付き合いいただきありがとうございました。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-15 19:53 |  + 日々のきろく | Comments(0)

【食器の収納】Rekitの食器棚 × 白・ガラス(のはずが)

e0353560_17040029.jpg
収納シリーズが増えてきたので、今日は食器棚をご紹介します。
以前の記事で書いた、Rekitの食器棚(ガラス戸)の中身です。
北欧食器もなければ、高級食器もないのでお恥ずかしい限りでゴザイマス。。。

+ + +

我が家の食器は、ほぼ白です。
揃えたわけではなく、勝手にそうなったのですが。。。
夫が一人暮らしを始めた当時に買ったというフランフランのセットの食器に、結婚当初とりあえずで買ったIKEAの食器。
この棚に入っている色がついた食器は、全て貰い物です。

上から、ガラスもの、小皿(だったはずが。。。)、中皿、丼・大皿を入れています。
e0353560_17075120.jpg
少し整えて写真をとれば良かった。

+ + +

一番上は、ガラスコーナー。
e0353560_17264380.jpg
ガラス類は、まとめて置いています。コップから、器から、ボウルから、すべてここ。
同じ素材のものが形を変えて並んでいるのが好きで、なんとなくガラスだけ集めてしまった一角です。

奥はほとんど使わないもの、手前は日常的に使うものを入れていて、
適当に置いているように見えますが、棚の高さを高くしたりと、取り出しやすさは考えています。


2段目・3段目は、日常的に使う器を入れています。
e0353560_17291550.jpg
夫に反対されながらも、下の方に食器棚を持ってきてしまったので、少しかがんで取り出せる位置に一番使う食器類を入れています。

2段目は、貰い物のル・クルーゼの器・引き出物でもらった小皿など。
真ん中だけ奥にも置いてしまってますが、基本手前1列だけ収納しています。

3段目は、セットで買ったので枚数が多いIKEAのお皿と、一番よく使う深めのお皿を。


一番下には、貰い物の大皿と、IKEAの深皿・丼を入れています。
e0353560_17331799.jpg

食器の数が少ないこともあり、来客用と日常使いは特に分けていません。
来客も少ないので、オサレな食器を集める口実もなく。。。
今後は数は増やさずに、食器全体にグレードアップさせていきたいと思います。

+ + +

こうしてブログで書いてみると、使い勝手や収納方法など、考えているようで何も考えていないことがわかってきました 汗
吊り戸棚にごはん茶碗やお椀等々を入れているのですが、白・ガラス・木・色もの、と、見た目だけで分けていたので使い勝手が悪かったようです。
しかもルールが崩れている。。。

キッチン収納は、使い勝手命!と何かの本で読んだので、食器棚収納は近々見直したいと思います。
その結果もご報告できればと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-14 18:16 |  + 収納 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(9)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て