カテゴリ: + 雑貨・道具( 9 )

+ 湯たんぽ生活、はじめていました。

e0353560_21331752.jpg
宣言通り?、2日連続更新です。
本日のネタは、湯たんぽです。

秋口から寒い日限定で湯たんぽ生活を始めていたのですが、ようやく記事にできました。

+ + +

私は、冬でもなぜか寝ている時は大汗をかいています。
それはそれは、絞れそうなくらいビッショリと 汗。
それでも寝る時は足先が冷えて、なかなか寝付けない時もありました。

いろいろ調べると、湯たんぽが良いらしいとのこと。
金属・陶器・プラスチックといろいろな素材がありますが、触りごごち重視で柔らかいものを選びました。

本当は、LAPUAN KANKUKURIT(ラプアン カンクリ)のhot water bottleシリーズが良かったのですが、高い!!(湯たんぽに6,000円は無理!!)ので諦めました。

やっぱりかわいい↓


検索していると、fashy(ファシー)の湯たんぽが良いらしい。
ということで、ポチッといってみました。


後になって雑貨屋でラプアンカンクリの湯たんぽを見ると、中身はファシーのもののようでした。
ということは、、、外側があんなに高いのね。。。


購入したのは、こちら。
e0353560_21350840.jpg
触りごこち良さそうに見えますが、アクリルっぽいのでちょっとチクチクしました。
でもお湯を入れると感激!!
動物を抱いているような感じで、ずっと抱っこしておきたくなる使い心地です。

早めに布団の中に入れておいても暖かい、冷たい足の裏を付けても快適、抱いても心地良い。
改めて、湯たんぽってすごいなーと思いました。

+ + +

この湯たんぽは、熱湯は禁止のようです。
90℃までのお湯を使ってください、とのこと。
そして、容量は2Lなのに、1Lくらいまでしか入れてはいけないようです。


なので、電気ケトルでお湯を沸かして、
e0353560_21445422.jpg
沸いたら水を少し足して、湯たんぽに注いでいます。
このケトルは容量1.2Lだった気がしますが、いつも全量入れてしまっています。
始めはゴムの匂いが気になりましたが、2〜3回使うと消えていました。

一晩布団の中に入れておくと、翌朝は程よく冷めています。
なので、中のお湯は洗顔するのにぴったり。
洗顔に使ったあとは、口を下にして無印良品のワイヤークリップで留めて
e0353560_21462766.jpg
適当に干しています。


湯たんぽは、低温火傷になることがあるのでずっと肌に当てておくのは良くないみたいです。
いつも寝ているうちにどっかに行ってしまっているので、特に気にせず使っていますが、、、お気をつけください。

+ + +

以上、湯たんぽのお話でした。

この湯たんぽ、水と氷を入れて、水枕としても使えるとのこと。
夏場も使う場面がありそうなのが、購入の決め手でもありました。

この冬は昔ながらの知恵で、快適に過ごせそうです。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-29 22:57 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

+ レゴの木製版、もくロックを買ってみました。

e0353560_21364740.jpg
だいぶご無沙汰してしまいました。
夜に良い写真が撮れず、かといって文字だけもなんなので更新できない日々が続きました。
でも今日で数回分は撮れたはずなので、連続更新を目指します!

本日は、もくロックのお話です。

+ + +

年末年始の帰省中、おもちゃで楽しそうに遊ぶ娘。
なぜか我が家より実家の方が、おもちゃが多いのです。

よくよく考えてみると、娘が生まれてから今まで「おもちゃ」らしいものって買ってあげていないような、、、。
積み木は貰いもの、ダンボールハウスは作りもの、おままごとセットはないし、音の出るおもちゃもなし。
誕生日にストライダーは買ったけど家の中で遊ぶものでもないし、買ったものといえば0歳児のころの歯固め系と、お絵かきボードくらいなのでは、と思い至り、実家からの帰りの新幹線で「もくロック」をポチっとしてしまいました。

もくロックとは、木製版のレゴ(風)です。
おもちゃといえば、レゴ!という思い込みがあったのですが、探してみると最近のレゴってパーツが複雑すぎて、遊ぶのが難しそうに見えたのです。

色は綺麗↓

もっと単純なレゴセットがないかなーと探している時、木製があるのを思い出して検索。
早速買ってしまいました。
無印良品でも売っていますが、割高だったのでAmazonで買いました。

こちらは楽天↓



買ったのは、120ピースのタイプです。
e0353560_21573650.jpg
売っている中では、一番ピース数の多いものにしてみました。
が、、、届いた時の第一印象は、少な!!!でした 笑。

風呂敷も付いていて、ギフトにはぴったり。
e0353560_21595466.jpg
仕舞うときも、この箱のまま片付けられるので便利です。

開けてみると、こんな感じ。
e0353560_22015350.jpg
桜(サクラ)、朴(ホオ)、楓(カエデ)、四手(シデ)、樺(カバ)、欅(ケヤキ)の木が混ざっているそうです。
樹種はわからないけど、確かにそれぞれ色が違いました。
ナチュラルではあるけど、緑がかったものが多いなーという印象でした。


さっそく娘に与えてみると、ほとんど興味を示さず 泣。
中身より箱に興味を持って、箱の中に立ったり裏返して乗ったりしています。
欲しがってもいなかったので、そんなものかーと残念に思いながら、私がハマっております。
e0353560_22164261.jpg
塔を作ったり、変な立体を作ったり。
木製なので精度は悪いんだろうなーと思っていたら、これがまたとっても綺麗で、ピース同士がぴったりハマるのです。
娘が興味を持つまでは、私が楽しみたいと思います。


ちなみに、最近娘がハマっている遊びは、こちら↓
e0353560_22083070.jpg
赤い木の実?を瓶とかお皿に移し替えるだけ。
薬の錠剤くらいのサイズの実なのですが、何が面白いのかこれを毎日延々と、2〜3時間くらい移し替え続けています。

子どもって不思議ですねー。

+ + +

ということで、自己満足に終わってしまったおもちゃの話でした。
いつかは使ってくれることを祈っています。


おまけ。

検索しているときに見つけたこれ。
レゴ アーキテクチャー スタジオという、真っ白なレゴだけのセットです。
欲しい!
けど高い!!

 



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2017-01-28 22:33 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

【道具】お絵描きボード「JIKKY」が大活躍!

e0353560_16071779.jpg
本日は、お絵描きボードのお話です 笑。
最近我が家にやってきたお絵描きボードがいろいろと使えそうなので、記事にしてみました。

+ + +

我が家の初代お絵描きボードは、娘の初めてのクリスマスプレゼントにしたgg*の家型ボードです。

これこれ↓


これ、見た目は可愛いのですが、機能性はイマイチでした 泣。
細かい文字はか描けないし、消す棒?が描く面から外に出ないので端っこ1cmくらいには描けないし、描く面が小さい、、。
e0353560_16192777.jpg

でもインテリアとしては大満足なので、買ってよかったと思っています。
現在もリビングで大活躍。
あと娘は、付いている「まるさんかくしかく」の磁石と「ペン」が大のお気に入りだったみたいで、毎日ナメナメしていました(おかげで現在行方不明、、、)。


最近娘は何かを描くのにハマってきたようで、ペンみたいな形(お箸とか)を見つけると、何か(テレビとか 泣)に描く仕草を見せるようになりました。
模造紙を広げて色鉛筆を渡してあげたら、楽しそうに何かを描いているではありませんか(暗号ですが)!

ということで、ちゃんと使える2代目のお絵描きボードを探すことにしました。
キャラクターモノやカラフルなものは好みじゃないので、極力シンプルなものを検索。

そして、購入したものがパイロットの「ジッキースーパーライト BR」です。

こちら↓
黒の文字だけ書けるシリーズと赤黒の文字が書けるシリーズがあって、ボードの色が白×灰色だった赤黒の方にしました。
描く面はA4くらいなので、使いやすいサイズというのも決め手でした。

そして、やってきたジッキーくん。
e0353560_16084237.jpg
筆談やで伝言板として開発されたようで、綺麗に描けます。
消し方がわからなかったのですが、裏からペンについている磁石でこすると消えました。
なんと!一文字ずつでも消せます。
赤黒の文字が描けますが、そんなに必要ないかな、、、と思います 笑。

娘一人では消すのは難しいかなーと思いますが、届いたその日から楽しそうにお絵描きしているので良かったです。


文字が書きやすかったので、買うときに想定していなかった使い方もしてみようと思っています。
それは、夫と私のコミュニケーションボード。
今後私と娘が先に寝て夫が遅く帰ってくることが増えると思うので、ご飯のこととか伝言とかを書いてみようと思います。
先日も一度使ってみましたが、文字のやりとりが新鮮で楽しく続けられそう 笑。
ラインより気持ちが伝わりそうなので、やってみようと思います。

このジッキーくん、小さすぎる文字は描けないですが、2cm角くらいの文字ならばっちり読めます。
その大きさがまた、楽しく続けられそうなのです 笑。

ペンを使わないときは、裏側に収納できます。
e0353560_16101471.jpg
初代お絵描きボードでいろいろなくなったので、今回はペンにヒモをつけて紛失しないようにしたいと思います。

+ + +

お絵描きボードだけで長々と失礼いたしました。

本日、保育園3日目。
なんとかおやつを食べてくれたので、明日は2時間半の慣らし保育となりました。
保育園での昼食までの道のりが長いです 泣。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-04-05 16:34 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

【作業のコト】我が家のワークスペース

e0353560_12211891.jpg
逆光ですいません。。。

本日は、我が家のワークスペースについて。
といっても、リビングダイニングの一角に置き場に困った机を設置しただけのスペースです。。。
普段は何の作業をするにもダイニングテーブルを使っているので、道具?を使う作業だけここです。


まずは、アイロン掛け。
e0353560_12243339.jpg
こちら、毎日の夫の仕事です(いぇい!)。
独身時代からシャツのアイロン掛けが出勤前の儀式だったようで、今でも毎日掛けています。私は洗ってクローゼットに掛けるのみ。ありがたい限りです。私より断然、綺麗に早く仕上がります。

アイロンは、少し前に買い換えました。
売り場を見てもどれもダサくて(!)購買意欲が削がれたのですが、なんとか選んだのがこちら。
Panasonicのスチームアイロン NI-WL602です。少し古い型かな?

シンプルなものが少ない。。。


続いて、パソコン。
e0353560_12241891.jpg
普段はブログを書くにも何をするにもダイニングテーブルのパソコンを使っているので、ほとんど出番なしです。。。


そして、ミシン。
e0353560_12244108.jpg
産休に入ってから購入し、毎日毎日カバンやらベビー用品やらを作ってました。
最近は出番なし。。。そろそろ何か作ろうかな。

ミシンは、BrotherのLS700です。初めてのミシン購入だったので、口コミをいろいろ調べて買いました。見た目はイマイチですが、機能は満足です。
カバーとフットコントローラーが付いているものを選びました。

ボタンホール機能に感激。


そして、、、
e0353560_13054471.jpg
多肉植物を日光浴させています。
玄関に置いていて、ある日気づいたら枯れかけてました。。。暗い玄関はダメですね。
多肉植物って枯れるのね。当たりまえか。。。
少し復活しましたが、もうしばらく療養します。そして、新たな置き場を考えます。

+ + +

最後に。

机はこれ↓を使っています。

足の細さが好き。
2年前くらいに買ったので、価格は忘れましたが、激安な割に変にデザインされていなくて選んだ記憶があります。
天板の質は安物っぽいですが、満足な買い物でした。


ちなみに、プリンターここに置いています。
無線なので、印刷のわずわらしさがありません!が、重いデータは無線では飛ばず、有線で送っています。。。
BrotherのDCP-J4220N-Bです。突然の買い替えだったので、あまり比較せず直感で買いました 汗

シンプルな形
用紙関係も、ワークスペース周りに置いています。

+ + +

意図せず、商品紹介みたいになってしまいました。。。
商品リンクは、わかりやすいかなと思って張っているだけなので、お気になさらず。ご不快でしたらすみません。

以上、我が家のワークスペースでした。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-10-13 13:16 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

【雑貨のコト】我が家の「家」コレクション

e0353560_11005901.jpg
本日は、今までのブログにチラチラ写っていた雑貨をご紹介したいと思います。
ズバリ、「家型」の雑貨について。
だいたい本棚に飾っています。

+ + +

gg*の積み木
e0353560_11011316.jpg
職場の方から出産祝いに頂きました。片付けるのも、パズルみたいで楽しいです。
娘は、球体がお気に入りです。

色が好き。


gg*のお絵かきボード
e0353560_11014033.jpg
去年、娘の初めてのクリスマスプレゼントに選びました。お絵描きボードとしての機能はイマイチですが、かわいいので良し!
娘はお絵描きはまだしませんが、丸三角四角を舐め、ペンをかじって振り回して楽しんでします。

機能性は求めない方が良いかと。。。


メジャー
e0353560_11040265.jpg
どこかの美術館で買ったメジャー。飾りながら使える優れものです。
ストッパー機能はないので、使い勝手は良いとは言えません。。。

楽天にもありました。ウォーツナットも!
>


調味料入れ
e0353560_10360210.jpg
こちらも、頂き物。七味入れ・塩入れ・醤油入れです。


手作りハウス
e0353560_12012734.jpg
以前の記事参照。作り方?も載せてます。
まだここで遊んでくれません。そろそろ中を飾らねば。

+ + +

並べてみると、実用的?なものばかりですね。
オサレ作家さんの家オブジェとかも欲しいけど、センスが追いついてからの楽しみにしておきます。。。


本日もつぶやき的な投稿でした。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-10-09 11:26 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

【防災のコト③】ローリングストック法

e0353560_15192565.jpg
(防災シリーズのTOP写真は、コレで 汗)

防災グッズの3回目。今日で一旦終わりの予定です。
いろいろ調べて頭がパンクしそうです。

今日は防災グッズ3段階の、3番目を書きたいと思います。
①常に持ち歩くもの。   過去記事はこちら→
②災害直後に持ち出すもの。過去記事はこちら→
③長期化に備えるもの。

長期化といっても、1週間程度で救援物資が届くこと想定しています。
ということで、3日分のストック。
災害が起きてから傷みやすい冷蔵庫のものを食べ尽くし(2〜3日)、非常食に切り替えて(〜7日)、約1週間分の食料を常備するイメージです。

首都直下地震を想定すると、もう少し多めにストックしたほうが良いかもしれませんね。。。

+ + +

食べ物は基本的に、ローリングストック法にしようと思っています。
ローリングストック法は、『ストック(備蓄)をローリング(回転)すること。備蓄した食品を定期的に消費し、食べた分だけ買い足していく方法(by無印のサイト)』です。
大体月1回を防災食の日にすれば、賞味期限内で回していけるようです。

必ず常備するものと、できれば常備するものさらに長期化を想定したものに分けてみました。

+ + +

まずは、必ず常備するもの
e0353560_14294058.jpg

①水
②主食(パックご飯・即席麺)
③主菜(レトルトカレー・缶詰)

①水は 3L/日 × 3日 × 人数 で、3人家族の我が家は27L(≒2Lペットボトル14本)を常備します。
②主食は、(パックご飯6個 + 即席麺3個) × 人数 で、我が家はパックご飯12個+即席麺6個(娘が小さいため、2人分で。。。)。
③主菜は、(レトルトカレー3個 + おかずになる缶詰3個) × 人数 で、レトルトカレー6食+缶詰6個。

いやー、多いですね。レトルトカレーと即席麺は好きでたまに食べるので問題ないのですが、パックご飯は1回ぐらいしか食べたことないので回していけるか心配です。。。様子をみながら進めたいと思います。
無印良品のレトルトカレーが好き。

+ + +

次に、できれば常備するもの
e0353560_14135649.jpg
④スープ類
⑤おやつになる缶詰
⑥栄養補助食品
⑦日常使うものを1袋多めに

④は、空腹感の軽減と、「1汁3菜」のため。具入りの方が良いと思います。
⑤は、バリエーションを持たせるため。甘いものがあれば気が紛れるそうです。
⑥は、その名の通り、栄養補助のため。
⑦は、いつも使う乾物や調味料、日持ちする野菜・根菜類を少し多めにストックするイメージです。

+ + +

最後に、さらに長期化を想定したもの
まだ買っていないので、写真なしで失礼します。。。

・カセットコンロ+ガスボンベ
ガスが止まった状態で、日常生活を送るときの必需品。カセットボンベは15本くらい!あると良いそうです。
でも日常的には電気鍋を使っているので、買うかどうするか迷い中。。。

・防犯用品
 ・防犯ブザー
 ・防犯砂利(庭にまく)
 ・ブルーシート(割れた窓ガラスの補修用)
災害がひと段落すると増えるのが、犯罪だそうです。
家のガラスが割れていると泥棒に入られたり、夜道の街灯が消えていると強盗にあったり。
少しでも防ぐ努力はしたいです。

・掃除用品
 ・ちりとり・ほうき
 ・ガラ入れ
家の中に散乱した破片の撤去のため。電気がないので掃除機は使えず、割れ物が多いと通常のゴミ袋が使えません。

・トイレットペーパー
トイレットペーパーの国内生産の約4割は静岡県で、東南海地震が発生すると深刻なトイレットペーパー不足となる可能性があるようです。最低1ヶ月分は備蓄を!


食料品は、備蓄すればするほど良いのでしょうが、キリがありません。。。

+ + +

防災グッズは、以上となります。
長々と羅列しましたが、これを継続できるかが重要ですね。ちょくちょくご報告したいと思います。


連日のお堅い内容にお付き合いいただきありがとうございました。
明日からは通常路線?に戻ります。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-10-08 14:34 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

【防災のコト②】避難で身につけるもの5つ、避難所で使うもの7つ、変わり種7つ

e0353560_15192565.jpg
(同じTOP写真です。)

昨日に引き続き、防災グッズの2回目です。

今日は防災グッズ3段階の、2番目を書きたいと思います。
①常に持ち歩くもの。過去記事はこちら→
②災害直後に持ち出すもの。
③長期化に備えるもの。

どこにいてもとりあえず家に様子を見に帰るとして、全壊していない場合を想定しています。

+ + +

災害直後に持ち出すものには、避難で身につけるものと、避難所で使うものがあります。

まずは、避難で身につけるもの
e0353560_13310270.jpg
①防災頭巾
②軍手
③履きなれた底の厚いスニーカー
④懐中電灯
⑤ラジオ(電池も忘れずに)

①防災頭巾は、何をおいても頭を守るため。特に地震は何がどこから飛んでくるかわからないので、被って逃げます。普段別の用途に使えないので、タオル+紐で代用できないかしら。座布団+紐の方が良いかな?ヘルメットでも可。
②軍手は、怪我から守るため。瓦礫やガラスの破片を触らないようにします。冬場は防寒にも。
③ただのスニーカーではなく、「履きなれた」「底の厚い」スニーカーが良いそうです。瓦礫の上を走ったり、長時間歩いたりする可能性もあるため。
④懐中電灯は、防災グッズの花形。停電している夜間の唯一の拠り所なので、1本だけは強力なライトを持っておくと良さそうです。
⑤ラジオで被害の全容がわかり、落ち着けたという意見もありました。災害時は情報命だそうなので、聴きながら避難すること良いと思います。


我が家にないと思っていた懐中電灯、探したらありましたありました。4本も。
e0353560_13313795.jpg
ダサイのばっかり。。。
・小さくてすたいりっしゅな持ち歩き用の1本。
・東日本大震災のときに親が送ってくれた高出力の1本。
・同じく親が送ってくれたラジオ・充電器付きの1本。
・防災キットに入っていた1本。

普段使いしないとだめですね。懐中電灯は、キッチン・リビング・トイレ・寝室に置いておくと良いそうです。実行してみます。
乾電池は、1年に1回チェック!

+ + +

次は、避難所で使うもの
こちらはとりあえずの短期間、2〜3日を想定しています。
その後は一時帰宅して、在宅避難に切り替えるか本格的な避難所生活の準備に入ることを想定しています。
e0353560_13330259.jpg
①水2L
②栄養補助食品
③簡易トイレ
④エマージェンシーブランケット(毛布)
⑤救急箱
⑥衣服(下着も。2着くらい)※写真なし
⑦メガネ

①②とりあえず、飲料と食事。
③トイレは使えないので、排泄用。
④は寒さ対策と、寝るとこ確保。
⑤絆創膏、包帯、ガーゼ、、綿棒、マキロンなど。
⑥季節に合わせて、2着くらい。断捨離した服を常時入れておくといいかも。下着もね。
⑦ド近眼には必須。

そして、避難所で過ごす時に必要になりそうな変わり種。
e0353560_13331340.jpg
①歯ブラシ+マウスウォッシュ
②レインコート
③ナプキン
④小銭
⑤新聞紙
⑥ラップ
⑦ポリ袋大中小

①避難所生活で急増するのが、虫歯だそうです。さらに身だしなみが後回しになるので、せめて歯くらいは磨きたいところ。水がなくて歯磨きが後回しになりがちなので、マウスウォッシュがあると良いそうです。
②レインコートは万能品。防寒・防雨・防風・防塵に使えるようです。おまけに軽い!
③ナプキンは生理中ではなくても、下着を洗えない場合に使うと清潔に過ごせます。
④小銭(10円100円)は、公衆電話をかけるときに必須だそうです。今は少なくなってしまっているので、どれだけ役立つか…。
⑤新聞紙は、防寒に使ったり布団代わりに使ったり。折り紙みたいに折ると、食器代わりにもなるようです。
⑥ラップは食器に巻いて使うと洗う手間が省けます。水は大事に使いたいので重要。
⑦ポリ袋は水を運んだり物を運んだり防寒に使ったり新聞紙で作った食器に被せたり、マルチに使えるようです。ゴミ袋サイズから食品用まで揃えておきます。

+ + +

他にもサバイバルナイフとかあると役立つそうです。

長々とすみません。
次回、長期化したときの備えについて書きたいと思います。

もうしばらくお付き合いください。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-10-07 13:43 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

【防災のコト①】常に持ち歩く7つ道具

e0353560_15192565.jpg
今日から何回か、防災グッズについて書きたいと思います。

きっかけは、「東京防災」が届いたこと。
東京都が都の全世帯に配っている本です。知りたいことが網羅されています。
懐中電灯も手元にないくらい防災意識が低い私。市販の防災セットがあるからいいや、と思っていましたが、
この本をもとに、自分なりにネットとかで調べたことも加えて災害に備えたいと思います。

+ + +

初めて知ったのですが、防災グッズには3段階あるそうです。
①常に持ち歩くもの。
②災害直後に持ち出すもの。
③長期化に備えるもの。

②は、非常用持ち出し袋が該当します。避難に使うものと、避難所で使うものに別れるかと思います。家・会社(または学校)両方に置いておくのが良いそうです。
③は、防災備蓄やローリングストック法が該当します。避難所生活か、在宅避難かで持ち物は変わります。


+ + +

今日は、「①常に持ち歩くもの」について。
万全に備えるならモノは増えますが、「とりあえず、家に帰る」ことを目的に、7つに絞ってみました。
e0353560_15193236.jpg
①笛
②ミニ懐中電灯(LEDライト)
③スカーフまたは大判のハンカチ
④ポリ袋(とりあえず、5枚)
⑤油性ペン
⑥帰宅支援マップ
⑦家族写真

①笛は、どこかに閉じ込められたとき用。叫ぶより吹く方が体力を使わないそうです。
②ミニ懐中電灯は、居場所を知らせる+足元照らす+地図確認など。強力なのが理想ですが、常に持ち歩くため小さめで。
③スカーフまたは大判のハンカチは、防寒対策+防塵対策(マスク代わり)。災害後は、ホコリが舞うことが多いそうです。
④ポリ袋は、怪我の応急処置+メモ代わり(+緊急時の排泄用)。他にも多用途に使えるようです。
⑤油性ペンは、伝言用。ポリ袋に記入してくくりつけたり、落ちているものほとんどに記入可能。
⑥帰宅支援マップは、会社から家まで歩いて帰る用。都からもらったものは狭い範囲だったので、会社からの帰り道がわかるマップを用意したいと思います。
⑦家族写真は、訪ね人用+勇気付け用。非常時に心を落ち着ける効果抜群だそうです。

e0353560_15193766.jpg
すべて入れても、ジップロックの小さいサイズに収まりました。これなら持ち歩ける!

プラスするなら、
8. スマホ充電器
9. メガネ
10.ラジオ
かなと思います。

8.スマホ充電器は、携帯の基地局が打撃を受けたらスマホ自体使えなくなるので、2軍入り。
9.メガネは、1晩や2晩コンタクトで過ごせるでしょう、という希望。かなりの近眼なので、必須なのですが。
10.緊急時に情報は重要ですが、重さに難ありで2軍入り。超小型ラジオがあれば良いかも。

他にも食べ物とか飲み物とか雨対策とか挙げていけばきりがないのですが、とりあえず7(+3)つを持ち歩こうと思います。
小銭とキャッシュカードも重要ですが、常に持ち歩いているのでリストから省きました。

+ + +

以上、常に持ち歩くもののご紹介でした。
東京防災の本の他、地震イツモプロジェクト と無印良品の防災ページも参考にしています。

なんとなく会社にいるときをイメージしましたが、育休中の今は娘のおむつとか離乳食とかほかにもいろいろ必要ですね。
防災って想像力が必要。。。考え出したらタイヘン 汗


防災関連、次回に続きます。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-10-06 15:47 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)

【道具のコト】料理に使う、7つ道具(のうちの、6つ)

e0353560_12032317.jpg
いきなりですが、私は料理が苦手です。
というより、料理初心者です。まともに作り始めて、まだ1年ほど。

大学2年生から親元を離れたので一人暮らし歴は長いのですが、
学生のころは自炊より外食、働き始めてからも忙しさを言い訳にして、惣菜三昧。
たまに気が向いて料理しても、食材を余らせ自炊の方が高く付くと気づいてからますます作らなくなりました。

そんな私でも結婚し、子供が生まれるとなると料理を作らないわけにはいきません。
夫と二人だったときは相変わらず外食が多く(というより、夫婦別の食事。時間が合わないという理由で。。。)、ようやく本格的に作り始めたのは産休に入ってからでした。

そんな私の料理習得法。
①料理番組を毎回録画→繰り返し見る。
②図書館で本を借りる。
③クックパッド先生に教えてもらう。
そんなことを毎日繰り返しているうちに、なんとなく感覚がつかめてきました。
まだ味にバラツキがあったり、見栄えがトホホだったりしますけど。。。
修行は続きます。

親から教えて貰った料理がないことに気づきました。
親の料理好きなのですが。。。

+ + +

さて、本題です。
料理初心者ながら、基本を大切に、ということで手放せない7つ道具をご紹介します。
形から入るタイプでして。
料理上手になり、手放していけることを祈って。
別のグッズが仲間入りするのか?

①包丁
②まな板
③ガラスボウル
④スケッパー
⑤軽量カップ類
⑥トレイ
(⑦ザル・ボウルの予定。まだ良い形に収まらず。。。)

+ + +

①包丁
e0353560_12141546.jpg

包丁はタダフサの三徳包丁を使っています。
入手困難ながら、ネットで見つけ即買いしました。

すぱすぱ切れます。
1年半待ちが当たり前のようです。

評判通り、切れ味・使い勝手抜群!
タダフサを選んだのは、持ち手の可愛さもありますが、解りやすいラインナップ
包丁って種類が多すぎて何がいいのかわからないのですが、このシリーズはわかりやすいのです。
大好きなドラマ?「パンとスープとネコ日和」に出てくる包丁です。

②まな板
e0353560_12143003.jpg
傷が目立つ…

なんとなく木が良いかなと思って適当?に選んだまな板です。
D&S カッティングボード L 。

私は何かのポイントを貯めて入手。

大きめで使い勝手がよく特に不満もないのですが、丸だったり正方形の形や、イチョウの木のものも気になります。

③ガラスボウル
e0353560_12145028.jpg
料理番組で使われていて、使いやすそうだったので購入。
iwakiのリップボウルを使っています。

形が好き。

4種類×2個買ったのですが、2つ割ってしまいました 泣
卵を溶いたり、調味料を合わせたり、毎日フル稼働しています。

④スケッパー
e0353560_12150398.jpg
これがあると料理のイライラが軽減されます。
まな板の上に残った水を切ったり、食材を集めたり。
包丁でもできるのですが、スケッパーの方が便利です。
白色を買い直したいですが。。。

こんなのが良いかな。


⑤軽量カップ類
e0353560_12153360.jpg
まだ「目分量」というのができなくて、測ってしまいます。
全て無印良品で、大さじ小さじセット、200ml、500mlの3種類をフル稼働。

⑥トレイ
e0353560_12155864.jpg
下ごしらえに必須です。
切ったものを置いておいたり、炒めて一度取り出したものを置いておいたり。
急速冷凍したいときにも役立っています。
揚げ物用セットで売っていたもの2つ購入。
網は揚げ物以外では使いません。

⑦ザル・ボウルの予定。
使いやすい大きさ・形が定まっていなくて買うに買えず、
なんとなく買って気に入っていないものをそのまま使っています。

タライ!・ステンレスボウル×2・ステンレスザル×2・プラスチックボウル×2・プラスチックザル・ガラスボウル
の、計9点と大量所持。
持ち手付き・持ち手なしも入り乱れ、とっても使いにくい状況です。

持ち手はいるのか?
脚?はいるのか?
使いやすい大きさは?
いくつ必要?
素材は?
などなど考えていたら、動けなくなってとりあえずあるもので過ごしてきました。

なんとなく、ザル・ボウル共にステンレス製で大小があれば事足りるかなと思いますが、
ドストライクな商品がなくて悩み中。
ボウルは柳宗理の23cmは欲しい。(それ以外のサイズは形が好みではない。。。)
ラバーぜも好きだけど、お高い。
野田琺瑯?栗原はるみ??無印良品???うーん。。。

ボウル・ザルはもう少し悩みます。

+ + +

悩んで終わってしまいましたが、7つ道具のうちの6つのご紹介でした。
ボウル・ザルが決まればまたご報告したいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-04 13:06 |  + 雑貨・道具 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て