カテゴリ: + 収納( 56 )

【靴箱の収納】靴の出しっぱなしの防止

e0353560_12402176.jpg
家の顔、玄関。できる限り、スッキリさせておきたいところです。

我が家の玄関は以前の記事でもご紹介しましたが、激セマです(どこの部屋もそうなのですが)。
リノベーションしないで使っていくと、靴が散乱することが目に見えていたので、収納を追加することにしました。
靴箱に関しては、シューズメーターで測って設計したので、現状の靴はぴったり収まるようになっています。
ぴったりすぎて、今後の変化に対応できないのが辛いところですが、使う靴をよく考えて断捨離していきたいと思います。
「1足買ったら1足減らす」も守りつつ。

+ + +

現状のご紹介です。
e0353560_12482897.jpg
よく使う靴は、見える棚に置いています。
布で隠すかは検討中。今は使いやすさ重視です。

すぐに乱れるので定位置を、と思い、写真をプリントしたラベルを靴の前に貼っています。
良いアイデア!と思ったのですが夫に不評で、娘もラベルをはがして(食べて 泣)遊ぶので、まもなく撤去されそうです。


そして、あまり使わない靴は、向かいの造り付けの靴箱に収納しています。
扉付きで、無駄に奥行きの深い靴箱です。

まずは上の方。
e0353560_12565384.jpg
パーティ用だったり、季節外だったり、普段使っていない靴を箱に入れて収納しています。
箱と中身は違うメーカーだったりするので、写真を貼っています。


真ん中。
e0353560_13054286.jpg
こちらも、普段使いではない靴。
左下のメンテナンス用品は、無印良品のブリ材のかごに入れています。


下の方。
e0353560_13072882.jpg
あー汚い。
左の棚には、ほとんど使っていない運動用の靴を。手前には、傘置きを置いています。もちろん、乾かしてから収納です。
奥行きが深いので、右側にはゴルフバックがスッポリ入りました。
ブーツは一番下の取り出しにくいところに置いているので、冬が来たらどうしようか考え中。

+ + +

以上、スッキリとは言えない靴箱のご紹介でした。
でも収納を増やしたおかげで、履かない靴をすぐ棚にしまうことは習慣になってきました。
定位置って大事ですね。

次の目標は、靴の数を減らすこと。
私は安い靴しか持ってないので、すごいお気に入りなものもなく、適当に買い足しているのがだめなんでしょうね。靴を修理に出したこともなし 汗。
もう少し数を減らしていい靴を揃えて、靴美人になりたいです。

おしゃれは足元から!
来年の目標にしようかしら。
来年かよ!

応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-07 13:37 |  + 収納 | Comments(0)

【風呂場のコト】なんだか まとまってしまったお風呂

e0353560_12591386.jpg
今日は風呂場について。
我が家のお風呂は4年前くらいに前所有者さんがリフォームしてくれていたので、
そのまま利用しています。

壁一面だけ水色のお風呂です。
掃除しやすいし機能的には気に入っているのですが、色がイマイチ。
いかにもユニットバス感も好きではないのです。
e0353560_13020083.jpg
背後霊的な娘が写っております。。。

でも人サマに見せる訳でもないし、リノベーションもせずそのままで、
ごちゃごちゃしがちなシャンプーリンス類もパッケージのまま。

それが、なんだかまとまってしまいました。
e0353560_13050544.jpg

マジックリンとビオレの文字の主張は激しいですが、
青色系統のグラデーションがなんとも素敵(自画自賛)。

シャンプーリンスとボディソープは夫と兼用しています。
今時は、コンディショナーか。
洗顔のみ、個人で。

おもちゃも、いまのところアヒル3匹のみ。
娘の石鹸は「アトピタ」を使っていて、
赤いパッケージだったので見えないところに避難させてしまいました 笑

貰い物をそのまま継続利用

娘用のバスチェアもバスマットも使っていなくて、娘グッズはアヒルとアトピタくらい。
娘と二人で入る時は、お風呂の蓋に置!くか、立っててもらうか、床に直に座らせるか。
床掃除はマメに…

風呂桶と椅子は無印のを使っていますが、
極力お風呂の中には物を増やさないようにしています。

+ + +

お風呂の掃除グッズはこちら。
e0353560_13273086.jpg
無印のバススポンジと、QQQの2ウェイブラシ+ミニブラシを使っています。
スポンジもQQQのにするか検討中。

あまり分解せず使用しています。。。


これにしようか迷い中。


洗剤はマジックリンを使っていますが、セスキ炭酸ソーダにしようかと。

ボディタオルは、現在洗濯中。
無印のやわらか泡立てボディタオルを使ってます。

+ + +

最後に。
こちらの風呂フタおすすめです。
e0353560_13271890.jpg
ニトリのもの。
閉じた時にスッキリ!



応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-02 14:09 |  + 収納 | Comments(0)

【文房具の収納】分類して、使いやすい文房具収納(のはずが。)

e0353560_15473052.jpg
引っ越してから早半年。
なかなか片付ける気にならず、放置されていた文房具類。

ようやく重い腰をあげ、整理することにしました。
文房具は、「仕事の本棚」の隣にまとめて置いています。
なんとなく置いているので、ごちゃごちゃ…。

before写真
e0353560_15480749.jpg


まずは片付けの鉄則、全部出し→分類をやってみました。
e0353560_15494700.jpg
恐ろしい量。。。
重複しているペン多数。
絶対、使っていないと思われるペンも…。

文房具って、使えるのに捨てるのも罪悪感があり、なかなか実行できません。
なので、会社に寄付することにしました(夫に依頼)。
会社でも使えないマイナーなペンはどうしようと思いながら、仕舞い込んでしまいました。

結果、この量のペンを寄付。
e0353560_15541075.jpg
青ペン(水色?)は、夫のお気に入りなので廃盤前に大量購入。
こちらも会社のデスクに置いてもらうことになりました。

そして、残った文房具を分類・収納しました。

after写真
e0353560_15591454.jpg
あれ?
すっきりしてない??

e0353560_15594265.jpg
あれれ???
変わってない?????

+ + +

結果、見た目変わらず。
一応分類したのですが、絶対量が多いのだと思われます 泣
でも捨てられない。。。

たぶん、日常的に使うのは、黒ペン・はさみ・カッターくらいなのでしょう。
よく使う場所には、この3点を常備しているのです。。。
でも捨てられない。。。

引き出しに隠してしまえば良いと思うのですが、たまに使う時にもう一度買ってしまいそうなので検討中。
まずは、スッキリ見せる方法を模索したいと思います 泣

戒めを込めての投稿でした。

応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-09-01 16:18 |  + 収納 | Comments(2)

【食器棚の収納】毎日使う食材・調味料のこと

e0353560_11395305.jpg
今日は、前回の記事に写り込んでいた小物の話をしようと思います。

+ + +

同じような写真で申し訳ありませんが、
食器棚の上2段の写真。
e0353560_15134862.jpg
1番上には、インスタント食品など。
2段めには、コーヒー(の道具)・紅茶・よく使う食材などを入れています。
無印良品のブリ材のバスケットを利用。


棚の下2段の写真。
e0353560_15140727.jpg
3段めには、常温保存の根菜類・娘のミルクなど。
4段めのカウンター上には、調味料・トレーを置いています。
DIYのカウンターと棚は、横着して塗料等を塗らなかったので、汚れ防止も兼ねてKINTOのトレーを配置しています。
(毎日大大活躍!)

360×280サイズを使用。

+ + +

調味料コーナーについて。
古いキッチンはとにかく収納スペースが大雑把?なので、スパイス入れなんていうものはありません。
なので、前の家から使っていたスパイスラックを使用しています。
e0353560_11400338.jpg
左側は、sarasa designさんの、スパイスラックタワー。
スパイスコンテナは、4つだけ使っています。

シンプルなデザインが好き。

左から、小麦粉・塩・片栗粉・砂糖。
小さいので、入りきらなかったストックは別に保管しています。
いつかご紹介できるでしょうか。。。
コンテナを増やして、輪ゴムやクリップを入れようかなと計画中。

右側は、液体調味料です。
左から、酒・酢・醤油・薄口醤油・みりん。
みりんの色が濃いのは、もともとです。古いわけではありません。。。
使用しているボトルは、オイルボトルなので少々液だれしますが
見た目が好みなので良しとしています。

私は212 KITCHEN STOREで買いましたが、こちらにも。


調味料関係は、今のところこの形で落ち着いています。
液体調味料は冷蔵庫保存が基本ですよね 汗

+ + +

本棚や食器棚を記事にすると、我が家には見せる収納が多いですね。
昔住んでいた家を思い出しても、隠す収納はほどんどなかった気がします。

本当は、棚にはオサレな食器を飾ったりする予定だったのですが、生活感満載になってしまいまいした 泣。
ディスプレイがまだまだなので、もっと腕を磨きたいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-08-26 12:55 |  + 収納 | Comments(0)

【本棚の収納②】「趣味の本棚」と、本の選び方

e0353560_17432712.jpg
前回お送りしたのは、キッチン横の本棚(通称、「仕事の本棚」)。
記事はこちら→

今日は、もう一つの本棚をご紹介します。
通称「趣味の本棚」。
ダンボールハウスの記事にチラリと写っていましたが、
この際、公開してしまえ!ということで載せることにしました。


まずは、全景です。
e0353560_15355058.jpg
こちらもまだまだ発展途上。
「仕事の本棚」は、建築やら資料やら、仕事に関する本が主で、
「趣味の本棚」は、旅行・ものづくり・漫画等の本が主です。

どちらも、
①ジャンルを分ける。
②本の高さ・色を揃える。
③本の手前を揃える。
という手順で本棚を整理しています。

一番左上の棚は、図書館で借りた本と新しい本置き場なので、常に変化しています。
関係のないミシンやらゴミ箱(娘対策)も載っています 泣。

本の表紙とか見せたらいいんだろうなと思いながら、とりあえず整えた本棚。
もう少しディスプレイの技を磨いて、素敵な本棚を目指します。

ちょっと近景。
e0353560_15364745.jpg
・・・「仕事の本棚」の方が好みです。


+ + +

本の選び方について。

私は本が好きですが、ジャンルはかなり偏っています。
まず、小説はほとんど読んでいません。
ファッション誌も、ほどんど読んでいません。

好きなのは、写真が多いハウツー本?エッセイ?のようなもの。
読んでいて、真似したくなる内容が書いてある本を選んでいる気がします。
あとは、仕事にも関係する建築の本や、デザインの本。

大学時代の恩師に、「収入の1割は書籍代に」という教えを受け(「勉強せよ。」という教えですよ。)
本なら罪悪感なくお金を払う体質が出来上がりました。
建築関係の本は高いので、油断すると大変なことに。。。

とはいえ、全ての本は買えないので、
①買って、本棚に並べる。
②買って、読んで売る。
③図書館で借りる。
④電子書籍で読む。
の4つを併用して、本棚に並べる本を厳選しています。

①買って、本棚に並べる。
何度も読み返したい本。
今本棚に並んでいる本で、1回しか読んでない本は少ないのではと思います。
(夫の本は除く。)

②買って、読んで売る。
本棚に並べるのが恥ずかしい(!)本。
私の中では、自己啓発本とか財テク本が該当します。
(好きなんですけどね、自己啓発本。)
ある程度本が溜まったら、ブックオフ等に売ります。

③図書館で借りる。
買うほどではなくても気になる本は、図書館で借ります。
ネット予約がメイン。
人気本は予約数がすごいことになっているので、買う場合もあります。

④電子書籍で読む。
基本的には紙の本が好きですが、
漫画(ワンピースを買い続けてしまう…)とか小説(中学から好きなある作家さん限定…)は、
電子書籍です。

+ + +

人の本棚事情には興味ないかもしれませんが、
ここまで読んでいただきありがとうございました。

本棚にならぶ細々小物のご紹介は、またいずれ。


気に入っていただけたら、クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-08-24 16:07 |  + 収納 | Comments(2)

【本棚の収納】「仕事の本棚」 × 無印良品のスタッキングシェルフ (2015.11.24追記あり)

e0353560_17240032.jpg
シンプルライフが大流行りの昨今ですが、
そんな暮らしと真逆でモノが多い我が家 泣。
家に連れてくるモノは厳選しているつもりなのに、
気がつけばモノがあふれています。

素敵ブログや本屋で見かけるシンプルな部屋に憧れながらも、
モノを捨てられないので、独自の心地よさを追求中。

本日は、そんな我が家の本棚の一部を公開しようと思います。
本棚ってその人の趣味思考が丸裸になるので、公開するのはとても恥ずかしいのですが、
写真を撮ろうと思わないと、なかなか片付かない。。。


というわけで、ほぼ全体像がこちら。
キッチンの真横の本棚です(通称、「仕事の本棚」)。
引きの写真はまだ撮れません 泣
本棚は、無印良品のスタッキングシェルフです(以前の記事→)。
e0353560_11224285.jpg
食卓の上に鎮座するパソコンが邪魔ですね。
使いやすくてこの位置に。。。

まだまだ発展途上中の本棚。
本棚の最上部には何も置きたくないし、
本の並びも納得いっていないところもあるし、
アクリルの引き出しのごちゃごちゃもイマイチ。。。と
気になるところは多いですが、本棚作りのポイントをまとめました。

+ + +

以下、本棚を整理する過程で気をつけたこと。
①ジャンルを分ける。
②本の高さ・色を揃える。
③本の手前を揃える。
の3点です。

①ジャンルに分ける。
建築・デザイン・ものづくり・料理・旅行などなど
持っている本をジャンル分けして納めています。
好きな本のジャンルは偏るので、まとめた方が探しやすいと思い、この方式に。
幸い、夫とも興味?が似ていて、同じジャンル分けで2人の本が混在しています。
結婚当初、同じ本が並んていることも多々ありました。

例外で、ジャンルを超えてまとめているのが
文庫本とA5サイズの書籍。簡易本箱を作成し、収納しています。
本箱の上は、飾り棚。 ざっくぅの破壊力がスゴイ…
e0353560_11130946.jpg
②本の高さ・色を揃える。
ジャンル分けしたら、ひとつの棚ごとに背表紙の高さを揃えて並べています。
色も、系統を揃えてなんとなくスッキリ。
ただし、見た目より内容を優先して並べる場合もあります。

③本の手前を揃える。
見た目をスッキリさせる勝手なこだわりです。
本棚の縁?と背表紙のラインを揃えること(上の写真でわかります?)。
奥行きが違う本でも、手前を揃えると整って見えます。

+ + +

ファイルメーターで測って本棚の必要量を算出しましたが、
断捨離で本を大量に手放したので、スペースに余裕が生まれました。

なので、もともと分散していた無印良品のファイルボックスを
まとめることができました。
中には書類やらモノやらがたんまり。
(いや、捨てましょうよ。。。)
e0353560_22382748.jpg



+ + +

最近の課題は、娘のイタズラ対策。
すでに本棚漁りは毎日のことですが、まだ破られる被害はなし。
対策を考えねばと思いながらも、本を拾う毎日です。

手の届く段には本を置かないという手しかないのか。
でも重い本は下に置きたい。

しばらく試行錯誤を続けます。

+ + +

2015.11.24追記
引きの写真を追加しました。
e0353560_14574899.jpg
リビングダイニングの全体像は、こちらから。
【実践リノベーション】家具入りweb内覧会①_リビングダイニング
【実践リノベーション】家具入りweb内覧会②_リビングダイニング2


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2015-08-21 12:56 |  + 収納 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て