カテゴリ: + 働くお母さんの日常( 16 )

+ 娘と私の水筒事情。

e0353560_22072441.jpg
本日は、水筒のお話です。

TOP写真は、本題と関係なく本日のおやつ。
夫が入れてくれたコーヒーに、ミスドのドーナツで一息つきました。
シロップと牛乳で、私好みのまろやかミルクコーヒー。
ブラックは未だに苦手なのです、、、。

+ + +

最近、娘の水筒を新調しました。
暑くなってきたのもあり、プラスチックじゃない方が良いかなーと思いまして。

選んだものは、サーモマグのユキヒョウです。
e0353560_22111789.jpg
憎めない顔が和みます。
近くの店で、半額だったのが決め手。

カバーを取り外しても、ちゃんと絵柄が付いていました。
e0353560_22121757.jpg
保冷機能は外側に水滴が付いてしまうので、カバーをつけていなかったらイマイチかな?と思います。
ついでにストロー部分が柔らかすぎるので、吸いにくそうな感じです(ちゃんと飲めていますが)。

でも、380mlとコンパクトで軽いです。
ストロー部分の替えも売っているので、汚れたときにも安心です。
カバーについている紐も、なかなか便利。

ここ最近は、毎日活躍しています。


シロクマが一番好み
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


いままでのマグは、頂き物のOXOのを使っていました。
e0353560_22134616.jpg
見た目は好きだったのですが、温度差?でストローから逆流したり、倒れるとすぐに中身が漏れたり、機能がいまいちで、、、。
気になりだしたのは最近なので、夏場がだめなのか、使い方がダメだったのか。
娘が初めてストローに挑戦したマグだっただけに、残念です。

しばらく封印しようと思います。


いままでの↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

+ + +

続いて、私の水筒のお話です。

職場には、飲み放題?のコーヒーがあります。
が、、、仕事中にコーヒーを飲むと気持ち悪くなった経験があり、普段はお茶を飲んでいます。
しかも、コンビニで買うペットボトルのお茶。
毎朝、激混みのコンビニで150円くらいのペットボトルのお茶を買うのが日課でした。

ある日、遅刻寸前の時間にレジに並んでいたとき、この時間、とっても無駄なのでは!?とようやく気付き、家から飲み物を持参することに思い至ったのです。
かれこれ5年以上続けていたので特に何も思っていなかったのですが、お金も無駄、、、。

ということで、会社に水筒を持っていくことにしました。
e0353560_22143206.jpg
中身は、ルイボスティー。
今更ながら、ハマっています。

水筒は、ピクニック用に購入していたBRUNOのアルファベットタンブラーです。
容量は350ml。
毎日500mlのペットボトルを余らせていたので、ちょっと小さめにしてみましたが、大正解。
特に喉が渇いていなければ、ちょうど飲み終えるくらいの量でした。

このボトルの蓋はいい感じに分解できて、洗いやすいです。
毎日持ち歩いているので色が少し禿げてきましたが、買い換える時もこれにしようと思うくらい、お気に入りです(当分先だと思いますが)。

「My」にしました。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


以上、水筒のお話でした。

+ + +

先週からの娘の風邪が悪化し、本日40.7℃の高熱が出ています 泣。

備忘録的に、経過を記録。
月曜日:元気に登園。
火曜日:発熱。午前夫、午後私仕事を休み、看病。
水曜日:発熱。同じく半日ずつ看病。
木曜日:近くの病児保育に申し込んだものの、平熱だったので保育園へ。
金曜日:昨夜また発熱したものの、朝は平熱だったので保育園へ。
土曜日:再び発熱。
日曜日:生まれて初めて40℃超え。
、、、という感じ。
今まで熱が出ても長引くことがなかったので、夏風邪の治りにくさに参っています。
ただ機嫌はよく、食欲も普通で、水分も取れているのが救いです。

今日はさすがに40℃超えに不安になり、こどもの救急というサイトを見てみました。
救急にかかる必要はないかなーと思いながら、ちょっと不安だったので小児救急電話相談(♯8000)に電話してみて、
結局、家で様子を見ています。

明日には熱が下がると良いのですが、、、。


明日は会社行けるかなー。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-07-31 22:29 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

【買物録】夫の誕生日と、私の仕事服(春夏バージョン)。

e0353560_21052920.jpg
本日も夜の更新です。
昼間に娘を預けていると、いろいろとしたいことが重なって、ブログを書くのが遅くなっております 笑。

今日も家ともインテリアとも関係ないお話です。
(誰も興味がないと思いますが)悩みに悩んでいた(過去記事→)仕事服を購入したので、記事にしました。
今日のテーマは、ファッション(服はほぼ出てきませんが 笑)!

+ + +

ファッションと言いながら、TOP写真はお花とパン。

パンは、奥沢にある「旅するパン屋」タキビベーカリー(このサイトも旅行中みたい 笑)に買いに行きました。
e0353560_21073898.jpg
たしかエル・デコに載っていたパン屋さんで、オサレな店内でした。
しっかりめに焼かれていて美味しかったです。

その帰りに、オサレとは程遠い(失礼)街のお花屋さんでブーケを作ってもらいました。
期待しないで待っていると、おばちゃんのセンスが意外なほどに良くて(失礼)こんな素敵なブーケに仕上げてくれました。
e0353560_21084299.jpg
(写真がヘタ、、、)
部屋にお花を飾るなんて、1年ぶり 笑。
そうです。夫の誕生日のだったのです。

先日、夫が一足先に1つ年を取りました。
平日だったので、夕食がパーティメニューになりました。
「毎年メニューを決めておいたらラク」ということで、お祝いは去年同様ローストビーフです。
e0353560_21095899.jpg
お花も飾っているのですが、写真から切れてしまいました。
副菜も、去年とほぼ同じ 笑。
いろいろ突っ込みどころ満載の雑な写真はスルーしていただいて、、、
メニューは
・ローストビーフ(マッシュポテトは必須)
・サラダ
・マッシュルームのアヒージョ
・カナッペ(サーモン・生ハム)
・かぼちゃのスープ
・パン
です。
山盛り人参は、娘の好物です。
飾り付けに使おうと思いながら忘れていたので、そのまま盛りました 笑。(冷凍ストック用にも茹でたので、大量。)

ローストビーフのレシピはこちら。
毎回これですが、失敗知らずです。
Cpicon ☺簡単♪すぐできる時短ローストビーフ☺ by hirokoh

主婦初心者だった去年、準備に4時間くらいかかった記憶があったのですが、今年は2時間くらいで作れました。
ちょっとは料理のウデが上がったのかしら 笑。

来年の目標は、素敵なテーブルコーディネート!
勉強します。


プレゼントは、ピンポイントでリクエストされたワイヤレスイヤホンにしました。
アドレスを送ってもらったので、私はポチするだけ。
ラクでした 笑。

JBLのEVEREST 100。
音質良し。↓

+ + +

前置きが長くなりました 汗。
本題のファッションネタです。
と言いながら、コーディネートはほぼ出てこなくて、「選び方」のお話です。

私は仕事着と普段着を分けていて、普段着はチュニック+レギンスか、ワンピースがほとんどです。
今日のお題は、仕事着について。

ファッションに疎くて、着心地がよければなんでも良い!というタイプなので、とにかく服選びをラクにしたいと思っていました。
「同じ服ばっかり着てる」と思われたくないけど、「毎日違う服装」は、性格的に無理(というか、お金がない)。
冒険した服(鮮やかな色とか)も着ていったこともあるけど、着る回数が少ないのでもったいない、、、。

ということで、持つ服を限定しよう!と決めました。
ズバリ、仕事服の「規格化」
色と枚数を限定することにしました。
とりあえず、春夏でチャレンジしてみます。

まず、ボトムスは「スカート」。
e0353560_21133900.jpg
写真の右側6着が春夏のスカートです(秋冬も今後6着にする予定)。
パンツが壊滅的に似合わないので、入社以来(学生時代から?)スカート派です。
(+チュニックならパンツもはけますが、お尻丸出しは無理 泣。)
色は、ベージュ(グレー系も含む)・カーキ・ネイビーの中から6着
あまり着ていなかった10着ほど処分しました。

トップスは、「タンクトップ+カーディガン」。
手持ちの服を点検すると、春夏は特に普通のトップス(かぶるタイプ)が1枚しかなかったので、カーディガンが好きなんだなーと分析しまして 笑。
e0353560_21151327.jpg
買い足すのもカーディガンに限定しました。
色は、ベージュ(グレー系も含む)・カーキ・ネイビー・ブラックの中から6着(7着あるけど 笑)。
買い足し+処分で枚数を整えました(7着あるけど)。

タンクトップも同じ色味から6着
e0353560_21173378.jpg
ストライプもありますが、冒険したくなったらタンクトップで遊びたいと思います。
「スカート」+「カーディガン」+「タンクトップ」を組み合わせるだけなので、コーディネートがラクになるはず。


しかし、、、。
最近買い足したものも含め、全部プチプラ 笑。
ユニクロ・ZARA・オールドネイビーなどなど。
タンクトップなんてほとんどindex!
indexって女子大生のブランドな気がするのですが、、、笑。

スカートはさすがにもう少しマシなブランドになっています。


、、、と書いてきましたが、仕事柄、現地調査があったりお客さんのところに出向いたりするので、一応パンツも持っています。
が、スーツのパンツ、、、。
買い足すか悩んでいるところです。
揃いのスーツも1着(+リクルート 笑)しかないので、買い足すか悩んでいます。

手探りな部分もありますが、復帰後仕事内容が変わるかもしれないので、しばらく様子を見ながら「6着生活」をしてみます。

ちなみに、6着にしたのは週5日勤務+予備。
もう少し少なくても良さそうなら、減らしていきたいと思います。

+ + +

気付けば仕事復帰まであと一週間となりました。

育休中にしたいことがチラホラ。
・本棚の掃除
・カーペットの掃除
・テーブルのワックスがけ
・家族写真の1〜3月分の作成
・テプラの張り替え(すぐ終わるのに、めんどくさい、、、)
など。

年末大掃除みたいな内容ですが、復帰までに家の中を整えたいと思います。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-04-11 21:56 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

【保育園】保育園服「制服化」計画と、お名前スタンプ(など)の話。

e0353560_15320305.jpg
本日は、家ともインテリアとも関係なく、娘の服のお話です。

いよいよ明日から娘の保育園が始まります。
寂しい気持ちもありながらまだ実感が湧いていないので(?)、今日は保育園のお話を。
いろいろ迷って決めた娘の保育園服について、書いてみたいと思います。
(文字多めです。)

+ + +

ネットとか先輩ママさんに聞いた保育園服の情報は、こんな感じでした。
・お着替えではコーディネートを考えていられないので、柄モノは避けた方が無難。
・おしゃれよりも、着替えやすさ重視。
・汚れるのでプチプラが良い。

といっても保育園によっても違うと思うので、まずは「プチプラ」を優先しました 笑。
そして、どの組み合わせにしても(ある程度は)まともなコーディネートになるように始めから考えておくことにしました。

結果、
無印良品の「毎日のこども服」と
e0353560_15331156.jpg

ユニクロの「レギンスパンツ」を採用。
e0353560_16341492.jpg
お友達とカブりまくりでしょうねー 笑。

トップスはストライプやドットなどの「柄モノ」、ボトムスは黒・グレー・白などの「ベーシックカラー」。
(組み合わせによって、柄×柄になるかも 笑)
カラフルで子供らしい柄よりシンプルなものの方が好きなので、こんな感じとなりました。

+ + +

タイトルにした、「制服化」について。
保育園の服を探し始めていろいろ検索していると、値段もピンキリ・カラフルなものからシンプルなものまで組み合わせは無限大!!
だったので、、、「選ぶのがめんどくさい」と思ってしまいました 笑。
普段ワンピースとかだったので、新しく大量に買わないといけないし。
そして思いついたのが「制服化」。

「制服化」といっても毎日同じではなく、「ここのブランドのこの形」というのを決めておいて、あとは自由に組み合わせたら良いかなと思っています。
(私の理想のクローゼットでもあります 笑。 スティーブ・ジョブズさんみたいなの憧れです。)


とはいえ、これだとお友達とお揃いになってしまうので、ちょっとアレンジしました。

レギンスは、シャーリング風にアレンジ(過去記事→)。
e0353560_16471958.jpg
(成長したら、ほどく予定ですが 笑。)

そして、Tシャツにはシルクスクリーンで印刷してみました。
e0353560_15351948.jpg
学生時代に買って数回使っただけの「Tシャツくん Jr.」を実家から送ってもらって久々に使用。
スクリーンとインクは買い足しましたが、意外と問題なく使えました 笑。
10年くらい経ってもまだ販売されているってありがたい。

長くなりそうなので、シルクスクリーンの話はまた後日。

+ + +

決まったら気が楽になりましたが、いろいろ考えているときは「上下衣服」の上下ってなに!?というところからわからなかったので、ちょっと詳しく書いてみます。
文字ばかりですみません。

●NG服
通う保育園ではNG服は少なめで、「フード付き」と「足先まで覆う上下つなぎ」と「タイツ」がダメとのことでした。
親心としては、スカートとかスカッツ(スカート付きのスパッツ)とか着せたいのですが、、、ダメとは言われなかったけどふさわしくないなと思ってパンツにしました。
衣服「上下」なので、ワンピースもだめかなと判断。


●服の枚数
保育園の特に低年齢児は、とにかくお着替えが多いようです。
通う保育園でも、3セットは常に保育園に置いておくように言われました。
なので、まずはレギンス・Tシャツ・肌着ともに7枚揃えました。
足りなければ買い足そうと思います。


●半袖・長袖の選び方
4月という、気温の変化が激しい季節に保育園が始まります。
まだまだ寒いのでトレーナーが必要かなと思ったのですが、保育園はエアコン+床暖房付きであったかいので長袖Tシャツにしました。
お散歩の時は、厚手の上着を着せようかと。

春と秋は、半袖肌着(これも無印)+長袖Tシャツ+レギパン
夏場は、キャミソールの肌着(着せるか検討中)+半袖Tシャツ+レギパン
の予定です。
冬の服装は、秋くらいに考えます 笑。


●どこで買うか
無印・ユニクロの他にプチプラで迷ったメーカーは、ベルメゾン・アカチャンホンポ・西松屋・オールドネイビーなどなど。
結局、買い足しやすさと自分の好み(笑)を考えて無印とユニクロに決定しました。


●お名前スタンプ
タイトルに乗せながら、こんなちょこっとの紹介です。
お名前スタンプは結局買わず、学生時代に買ったサブロのいろは印を使いました。
e0353560_15584172.jpg
スタンプ台だけ買い足し。
プラスチックにも金属にもビニールにも押せるというステイズオン。

乾燥防止の内フタも付いています↓

これ、万能選手です。
服のタグにも靴下にもにじまず押せました。

ハンコは名前を並べて、マステで止めて使いました。

+ + +

長々と失礼しました。

いろいろ考えてみたけど、実際始まってみないと実態がわからないので、まずはこんな感じでスタートしたいと思います。
娘の好みが出てきたらまた変わるだろうし、とりあえず秋まではプチプラで通う予定です。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-31 16:10 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

【買物録】有楽町のアレコレと、ファブリックの変更。

e0353560_13270647.jpg
本日は、カテゴリ分けに迷う内容ですが、「買物録」にしてみます。
珍しいファッションネタ(といって良いものか 笑)と、本のレビューと、ファブリックの模様替えのお話です。

+ + +

先週末、夫に娘を預けてひとりで有楽町に買い物に出かけました。
銀座と言えないところに懐事情を察していただいて、目的は「仕事着の調達」。

仕事復帰に向けて、さすがに2年前くらいのままの服装はナシかなと思って服を買いに行きました。

そして、買ったものは、、、これ。
e0353560_13193059.jpg
本でした 笑。
心の混乱がよく分かる題名。
しかも、次の日までに読破しました。

私の会社は男性はほぼスーツですが、女性はなんでもアリの風潮です。
だから余計迷う、、、。
30代に入ったからまともな服にしないとと思う反面、ユニクロとかで揃えて出費を抑えるか、と思ったり。

ということで、本に逃げました 笑。
ファッション雑誌じゃないところで、すでにアウトかもしれませんが、せっかくなので、少しレビューを。


ミナを着て旅に出よう
皆川明 著
ファッション関係のコーナーに置いてあったので買ってみました。
ご存知、ミナペルホネンの皆川さんの著書です。
「100年後に存在する」ようにブランドを育てている」など、生い立ちから現在のミナまで、いろいろ考えさせられる内容でした。
何度も読み返したい!


ビジネスファッションルール
大森ひとみ 著
キャリアを目指す人向けの本かな?
スタンダード・ルールを知るのに役立ちます。
ファッションブランドの紹介もあったので、ブランドに疎い私にも役立ちました。


週末FASHION CATALOG130
寺澤ゆりえ 著
週末のコーディネートが、著者のイラストで可愛く描かれています。
コーデも可愛くて気になるけど、「ファッションスケッチの描き方」のコラムが良かった 笑。


おしゃれと人生
小川奈緒 著

50代から80代のいろいろな職業の方のおしゃれが紹介された本。
「60代にこうなっていたい」から「今こんな服を選ぶ」っていう方法もあるんだなーと考え込みました。


、、、ということで、仕事着の参考になったのかわからないけど読書三昧の充実した週末となりました 笑。
服は慣らし保育が始まってから改めて買いに行きたいと思います。
結局手持ちの服だけになったりして。

+ + +

つづいて、ファブリックの話です。

玄関収納を隠していたカーテンを、ようやく変えました!
e0353560_13204510.jpg

ちょっとわかりにくいですが、、、
e0353560_13230870.jpg
「ナシ」柄にしました。

有楽町の無印良品で、一目惚れ。
Found MUJIコーナーに置いてあった布で、インドのブロックプリントのスローです。
タテ・ヨコともにちょっと小さかったけど(笑)、ナシのかたちが可愛くて即決でした。
10%オフだったしね。

玄関に入ってすぐに見えるので、気分も一新!

before ↓
e0353560_13340731.jpg

after ↓
e0353560_13214875.jpg


変えたと言っても、もともとのカーテンに数カ所縫い付けただけです 笑。
e0353560_13220911.jpg
よく見ると「?」なことになっていますが、イメチェンできて満足です。


以上、買い物珍道中でした。

+ + +

明日は、近所のママさん達と大人数のお花見です!
児童館以外で集まるのが初めてなので、ワクワクドキドキしています。

晴れたら良いなー。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-03-28 13:40 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)

【保育園】東京都某区、認証保育園に入れました。(1歳児4月)

e0353560_09272907.jpg
本日も、家ともインテリアとも関係ない投稿です。
関係のない方は読み飛ばしてください。

いきなりですが、認証保育園に受かりました!!
先日の投稿の翌日、ある園から内定の連絡がありました。
本当にびっくりです。
最悪3月末まで決まらなくて、もしかしたら育休延長!?と思っていただけに、すごく安心しました。

本日は、認証保育園に内定するまでの記録です。


認証保育園に内定しました。

まずは、決まった認証保育園について。

2歳までの低年齢児のみの保育園という残念ポイントはありますが、隣駅の駅前という便利な場所に決まりました。
自転車で10分弱で通えます。

ネックになるのは、やっぱり保育料。
月70,000円ほどかかります 泣。
ただ私の住む区は、認証保育園の場合助成金が出るので、10,000円〜30,000円(税額による)の補助があります。
あとは児童手当・会社の扶養手当を保育料に当てると月4万円?程度の自己負担、、、。
これならなんとかやっていけるかも、、、。


ということで、決まった園に預けるつもりです。

ただ、2年後には転園は確実。
2歳児や3歳児の枠は持ち上がりの子たちでなかなか空かないとも聞くので悩みます。
幼稚園の延長保育も視野に入れられるので、選択肢は広がるかもしれませんが、、、。

決まったら決まったで欲が出てしまって困ります 汗。


不承諾通知が来てからの行動

決まったのでサラリと書いていますが、不承諾通知を受け取った日は半泣きで検索して電話して、すごく疲れました。
ついでに夜も寝付けず 泣。

以下、保育園が決まるまでの行動です。

認可保育園の不承諾通知が来た直後から、認証保育園・認可外保育園・区役所に電話しました。
区役所への電話は、今後の相談も兼ねて。これで少し冷静になれた気もします。
ちなみに、不承諾通知が来たのは当日の正午くらいでした。
昼食中にリアルタイム検索で検索していたら、届いている人が増えてきてポストを見に行ったら届いていた、という感じでした。

通知が届いてから電話した数。
認証保育園:10ヶ所
認可外保育園:3ヶ所
区役所:1回
自転車圏内から、通勤経路内に範囲を広げて検索しました。

認証保育園は、7ヶ所は申込み終了(内3ヶ所は待機児童が100名ほど!)、3ヶ所は今からでも申込みを受け付けているとのこと。
認可外保育園は、1ヶ所が空きなし、2ヶ所が今からでも受け付けているとのこと。

申込みを受け付けていても狭き門なので、入れる確率は低いです。
申し込めるところは、書類の送付や、見学をお願いしました。
土日含めて、数日間は毎日予定が埋まりました、、、。


ここから、決まった保育園の話です。
認証保育園のうち1ヶ所だけ通知の当日・翌日のみ3次募集をしているところがあったので、速攻申込み書を書いて持って行きました。
募集人数2名という狭き門です。
先行基準は「書類審査」とのこと。
見学もしていなかった園なので、望みは薄いと思いながら提出。
提出時の受け付け番号が「5」だったので、すでに倍率2倍以上、、、。
提出の翌日も募集期間があったので、もっと倍率は上がっていたと思います。

決まれば、翌日夕方電話があり、なければ落ちているとのこと。
電話を取れなければ、次順位の人に順番が移る、と言われました。

そして、、、夕方電話がありました。
のに、私は気付かなくて取れませんでした 汗。
そしたら、夫のところに電話があり、無事内定しました!
よかったー。。。


という感じで、今年度の「保活」は終了しました。

でも保育料が高いので、ダメ元で認可保育園の二次募集には申し込みます(何もしなければ勝手に選考されるので)。

もう1ヶ所、認可外保育園で先着順で申込みを受け付けており、電話したときに申込み金を支払えば入園できそうな園がありました。
翌日見学をし、申込金を払って枠を押さえたのですが、そこはキャンセルしました。
今となればもったいなかったのですが、その時は必死、、、!

今からでも探せば空いてるところはありそうだなーという印象でした。


早めに決まった理由

ここから、ちょっと分析です。

不承諾通知を受け取って、すぐ行動したのが認証保育園に早めに決まった要因かと思います。

認証にも認可外にも申し込んでいなかったので、とっても焦って手当たり次第に電話したのが良かったのだと思います。
早めに電話したので、近くの認証保育園の三次募集を知って申し込めて、結果決まったのかと。
募集期間も短かったので、応募者数も比較的少なかった(はず)と思います。

既に他の保育園を申し込んでいて、結果を待っている状態だったらどこにも問い合わせず落ち着かない日々を送っていたのかと。

とはいえ、私の住む区は待機児童が2000人ほど出る予想だそうです。
どこにも入れなくて途方に暮れている方も多いと思います。
私が電話した中でも、数カ所ですが今週辺りまで募集している保育園はありました。
まだまだ人数が動いていると思うので、いろいろ電話してみてください!


認可保育園の二次審査の結果は待ちつつ、復帰に向けて動き出そうと思います。

+ + +

なかなか決まらなくて途切れ途切れに続くと思っていた保活のお話は、今回で一旦終了です。

これで4月復帰がようやく現実となりました。
やり残しがないように、残りの育休を楽しみ?ます!


ということで、今から実家に帰ります 笑

本当なら先週末に帰るつもりが、まさかの不承諾通知で行けなくなっていたのでした。

ブログはアプリからの投稿か、しばらくお休みするか、になると思います。


行ってきます!


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2016-02-22 13:54 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(2)

【保育園】東京都某区、認可保育園入れませんでした。(1歳児4月)

e0353560_19175568.jpg
珍しく夜中(明け方?)の更新です。
眠れなくて、、、泣。
本日は、家ともインテリアとも関係ない内容ですが、保育園についてです。

先日、認可保育園申し込みの結果が通知され、「不承諾(=落選)」となりました。

いろいろリサーチして、この地域なら認可保育園に入れそうだと踏んで、認証保育園等にも申し込んでいませんでした 泣。
直近の未来が読めなくなりましたが、この感情を忘れないうちに私の経験と感想を書いておこうと思います。

長文ですので、関係ない方は読み飛ばしてください。
ご興味のある方はどうぞ。

※ちなみに、
 認可=国が定めた基準を満たす園。校庭が広いなど
 認証=東京都独自の基準を満たす園。
 認可外=認可・認証意外の園)
 という区分です(たぶん)。


現状と落とし穴

まず、私の現在の状況です。
・フルタイム共働き、夫婦共に正社員。
・親戚は遠方、娘は第一子、認証保育園等には預けていない。
ということで、点数は「満点」です。
兄弟がいたり、有料でどこかに預けていたりしたら「加点」がつきます。

私の住む区は、保育園激戦区と名高い世田谷区ではありません。
去年度の待機児童数は少なめでしたが、おととし以前は待機児童数トップクラスだった区です。(よくよく調べれば、区がバレそうです 汗)

ただ、住んでいる場所の周りは1歳児からしか入れない園が多数で、0歳児クラスからの持ち上がりがないので比較的入りやすい地域だと思います。
申し込んだ園(第6希望まで)の1歳児の定員の合計は、91名でした(多!計算してみてびっくり、、、)。
(←落とし穴①)

そして、事前に区の窓口に希望園の過去実績を問い合わせていました(過去4年分)。
結果、近くに「第一希望で満点(加点なし)」で入れる保育園が3園あり、うち1園は「満点」であれば全員入っているという事実が判明。
(←落とし穴②)

あとは、同じ点数で同じ希望順位なら、収入の低い方が入りやすいとのこと(年収(月収)なのか、課税価格なのかは聞き忘れました、、、)。
我が家は共働きの標準くらいかと思っていますが、どうなんでしょうか、、、
(←落とし穴?③)

この情報で、私の保活は終わった(=受かった)と勘違いし、現在の宙ぶらりんの状態に至ります 泣。
都市伝説的に噂されている、「区の職員への根回し」やら「希望園に足しげく通う」といったことはしていません。


不承諾通知とその後

不承諾通知がきた段階で、区に今年の状況を問い合わせました(=これからどうしようかという相談も兼ねて。クレームではないです 笑)。
点数までは教えてくれませんでしたが、申し込み者数何名で、うち第一希望者数が何名かを教えてくれました。

結果は、申し込んだ園全てで、第一希望者数で定員オーバー。
どこを第一希望に選んでいても入れなかったかもしれないと、ちょっと安心。
、、、安心?

ただ選考は第1希望だから入りやすいのではなく、点数順に高い方から入れていくと事前に聞いていたので、第一希望者の中に低い点数の人が多ければ入れる確率は高くなります。
例: 23点の第6希望と22点の第1希望なら、23点の方が有利。

が、そこまでは聞けませんでした。


通える園を探す

と、ここまでは認可保育園の「保活」状況です。

ここからは、今の状況。
とりあえず不承諾通知がきた段階でとても焦って、見学だけしていた認証保育園や初めて電話する認可外保育園に片っ端から電話しました。
(大人数の飲み会の幹事で、店が取れなくて片っ端から電話している感覚でした 笑)
認証も認可外もほとんどの保育園の申し込みは締め切っていると思ったのですが、意外にもこれから申し込みを開始するところもありました。

申し込みができるところは申し込みし、見学できるところは今から見学してきます。
「2歳までしか預けられないからナシ」「雰囲気が好きじゃないからナシ」なんて上から目線で区別していましたが、今では受け入れてくれるならどこでも行きますよ!という気分です。

通知を受け取ってからいろいろ行動して、少し冷静になれたのでブログを書いていますが、直後はもうパニック状態です。
入れると思い込んでいただけに、なおさら、、、。

ということで、現在妊娠中や0歳児を育てていて、1歳児4月で復帰しようと思っている方へ。
申し込み金で認可保育園の発表前に枠を抑えられるところを見つけておくことをお勧めします。
または、早めに有料でお子さまを預けて働いておくことをお勧めします。

有料で預けるといっても、1歳になってからでは枠がないので、0歳児4月には入所しておくしかないのかな、、、。
認証なら仕事を休んでいても退園にならないところもあるので、0歳児4月に申し込んで、認可保育園申し込み直前に復帰して仕事して点数上げて、認可保育園を有利に申し込むのか、、、?
70,000円(保育料/月(仮))×12ヶ月=96万円!!!
お金がもったいない、、、。


グチなど

「待機児童問題」は話には聞いていましたが、まさか自分がその一端になるとは驚きです。
(一応、1歳になりたてから申し込んでいるのですでに待機児童ですが、、、)
不承諾通知が来るまで甘く見ていました 汗。

働きたいのに、働ける職場もあるのに、預け先がなくて退社に追い込まれる人もいるのでは、と思ってしまいます。
少子化で子供が減るから保育園を作っても無駄になるという考えがあるなら、後々介護施設とかに転用できるような建物なり仕組みを作っておけば良いのに、と思ってしまいます。
あとは、保育士さんの処遇改善ですかね、、、。

でも、やっぱり当事者にならないと(当時者になっても!?)声をあげようと思わないです。それが’若い世代の弱いところなのか、、、。。
とりあえず、選挙行きましょう!
(とか言うのは今だけなのかしら。一応毎回選挙は行ってますよ!)

私はなんとか仕事を続けられるように、今から認証・認可外等々、必死で探します。
ブログの更新が滞るかもしれませんが(気晴らしに書いているかもしれませんが)、応援?よろしくお願いします。

長くなりましたが、「認可保育園落ちました」の記録でした。
一応、3月に認可保育園の第二次選考がありますが、希望はほぼゼロ、、、。

今後どうなるかは、また随時記事にしたいと思います(興味のある方だけどうぞ 笑)。
フェードアウトしていたら、お察しください 泣。


教訓

教訓①
情報(過去実績)を過信しない。その年によって状況は変わる!

教訓②
やっぱり保活は早めの行動が大事!
「妊娠中から」と聞いてはいましたが、先着順の場合もあるので、早め早めの行動が大事です。

教訓③
選り好みしないで、申し込めるところは全てしておく!
(第一希望に通っていても、不満は多々あるそうです 姉談。)


なんだか支離滅裂な文章になりました。
こんなこともあるよ!という参考にしていただければと思います 泣。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ

by sumai12-091 | 2016-02-20 05:16 |  + 働くお母さんの日常 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(9)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て