カテゴリ: + 紙仕事( 13 )

+  家族アルバムと、表参道散策。

e0353560_22124954.jpg
先週は3日も夫に保育園のお迎えに行ってもらって、残業の日々でした、、、。
異動して仕事量が減るはずが、増えているのはなぜでしょう 泣。
早く慣れて、仕事に追われない生活にしていきたいと思います。

ということで?、久々の更新です。
TOP写真は、表参道の戦利品で、朝食の図(なんだか不思議な食卓)。
コーヒーは牛乳を入れるので、少なめで。

+ + +

しばらくサボっていた家族アルバムの続きを作りました。
e0353560_22175549.jpg
以前と同じ作り方で(過去記事→)、1ヶ月15枚を選んで、台紙に貼って、コメントを書く、というものです。

今回も、4月から7月の4ヶ月分を一気に選んで、プリントはしまうまプリントにお願いしました。
枚数が少なくても、1枚6円。
一番安い価格のものでも、満足の仕上がりです。

7月はお出かけが多く写真を絞り込めなかったので、1ページ増やして23枚選びました。

台紙に貼るためのガイドを印刷しているので、貼るのも楽々。
e0353560_22185534.jpg
考えずに作っていけるので、写真さえ選べば(これがなかなか大変ですが 笑)すぐに作れます。

10年間は続けたいなと思っています。

+ + +

続いて、表参道散策のお話です。
とある用事のついでに、ずっと行きたかったお店を巡ってきました。

まずは、SHOZO COFFEE STOREへ。
今更かもしれませんがずっと気になっていて、初めての訪問でした。
ゆっくりコーヒーを飲めたら気持ち良さそうと思いながら
時間もなかったので、コーヒー豆(森のブレンド)と、チョコレートスコーンを買って帰りました。
e0353560_22202294.jpg
黒磯のお店にも行ってみたいなーと思います。
隣のブルーボトルコーヒーは素通りしてしまいました、、、。

---

続いて、白山陶器へ。
正式名称は、HAKUSAN SHOP 白山陶器東京ショールームらしいです。

最近ラクという理由で焼き魚が増えているのですが、白い丸皿にバランス悪く魚を置いているのが気になっていて、、、。
魚用の器をずっと探していて、結局オーソドックスな重ね縞の長焼皿にしてしまいました。
e0353560_22210839.jpg
IKEA・フランフランなどの白い食器しかない我が家に、オサレ食器が仲間入りしました。
料理の腕を上げなければ、、、。

---

次は、SOU・SOU KYOTO 青山店へ。
特に目的なくお店に行って、コースターを買ってしまいました。
e0353560_22214617.jpg
我が家の低座イスと色違いの、「間がさね」という柄です。
全て微妙に柄が違うのが好みです。

---

最後はスパイラル・マーケットをちらっと見て、目的地に向かいました。

全て回っても1時間くらいの散策でしたが、疲れました、、、。
が、雰囲気のある建物やオサレな雑貨を見れたので、気分転換になりました。

+ + +

平日夫が娘を迎えに行くと、ご飯を食べさせてくれて、お風呂に入れてくれて、食器を洗ってくれて、寝かしつけてくれて。
私もびっくりのイクメンっぷりです。
家事はあんまりしてくれないし、イクメンじゃないなーと思っていたら、大間違いでした。
本当に感謝です。

共働きだと夫婦の協力は必須だなと実感した1週間でした。

また明日からの1週間、気合を入れて頑張ろうと思います!


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-09-04 22:33 |  + 紙仕事 | Comments(0)

【紙仕事】無印良品スタッキングシェルフ用の絵本棚、の続き

e0353560_12345751.jpg
昨日意気揚々とブログをアップしたのですが、その直後、お昼寝から目覚めた小さい怪獣に絵本棚を破壊されました 泣。

e0353560_12361154.jpg
散らかっているため白黒で失礼します。
被っているものはダンボールでつくった本棚です 泣。

今日は、絵本棚修理のお話です。
(一応前回記事→

+ + +

棚が破壊された原因、それは粘着力の「普通」タイプの両面テープを使っていたからだと思われます。
使いまわしを考えなければ接着剤が良いと思いますが、白い箱は将来別の使い方をするかもしれないので「強力」タイプで補修しました。

前回はオレンジの普通タイプ、今回は青色の強力タイプ。
e0353560_12381759.jpg
超強力は家になかったので、強力タイプで。
ただ、強力タイプは5年ほど前に買ったものなので、ちょっと劣化しているかもしれません、、、。

一部、ダンボールを折り曲げられてしまったので、本棚の構成を少し変更しました。
修理後の写真がこちら。
e0353560_12400858.jpg
幅や大きさの変更はなく、垂直部分をカットしました。
写真を撮ってみて、白い棚の木口(っていうのでしょうか?)が見えていた方が好みだったのもありまして。
前回は本棚に貼り付けていなかったので、今回はマステと両面テープで本棚にも固定しました。

今のところ、絵本は床に落とされても、絵本棚は無事です。
これでも破壊されたら、いよいよ木材でつくるかな、、、。

+ + +

最近の悲劇。
図書館で借りた絵本を、娘に破られました 泣。
速攻返却して謝ると、今回は本文ではない部分(「のど」っていうんでしょうか?)だったのでお咎めなしでした。
破損状態によっては購入して弁償とかになるそうなので、気をつけようと思います。

今まで借りた絵本も絵本コーナーに置いていたのですが、読み聞かせの時以外は手の届かないところに置くことにします。
(破ってからまだ借りてませんが、、、。)

e0353560_12473163.jpg
絵本コーナーは家にあるものだけにしたのでますます冊数が減りました 汗。


図書館が再オープンして近くなったので、最近は毎週のように図書館に通っています。
区内の図書館の本であれば予約して2〜3日でに届くので、とても便利。
隣に公園もあるので、娘の遊びにも最適です。

本は丁寧に扱って、どんどん活用したいと思います。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-02-09 13:34 |  + 紙仕事 | Comments(0)

【紙仕事】無印良品のスタッキングシェルフ用の絵本棚を作りました。

e0353560_13433844.jpg
大げさなタイトルをつけてしまいましたが、、、。
絵本棚を作りました。
とは言えないレベルの工作をしました。

+ + +

娘が触って良いことにしている、我が家の本棚の絵本コーナー(過去記事→)。
絵本の数も少ないし、表紙を見せたらスペースも埋まると思って手持ちの簡易棚に割り箸(!)を置いて、表紙が見えるようにしていました。
e0353560_14340581.jpg
※写真は使い回しです。
さすがにやっつけ感がひどかったので、絵本棚を作りました。


いきなり完成版。
e0353560_13441802.jpg
Amazonの箱で作りました 笑。
見た目だけなら前の方が好きな気もしますが、上下2段にしたかったので満足です。

本当は木材で作ろうとアレコレ考え始めたのですが、絵本を飾るのも一時期だけだし、絵本がどれくらい増えるかわからないので幅も決められず、簡単に改造できるダンボールで作ることにしたのでした。
また気が変われば木材で作っているかもしれませんが、、、。


作り方は、上のbefore写真で使っている白い四角いボックスを土台にして、ダンボールを折り曲げて貼っただけ。
e0353560_13524304.jpg
本が落ちないように、三角に折った棒をボンドでつけています。
ダンボールの色が違うのは、Amazonの箱の外箱と中の下敷き?の両方を使ったからです。
家にあった材料で作りたかったもので、、、。

Amazon箱は、雑誌等を買った時に使われる薄いものを、2箱使いました。
土台にしている白い箱は中学生くらいの時に近くの雑貨屋で買ったもので、引っ越しの度に捨てる候補に挙げられては生き残っていたものです。
似た物は100円ショップとか、300円ショップとかにありそうです。

よけいわかりにくいかもしれませんが、横からみたところ。
e0353560_14132140.jpg
ハリボテ具合がよくわかります。
箱を90度回転させた方がハリボテ感がなかった気もしますが、見えないのでそのままで、、、。
白い箱は、間をあけて3箱使っています。

なんとなくの図面を描いて切って完成まで、30分くらいでした。

+ + +

表紙を見せない本は、だいぶ昔に買って色が変わり始めている無印良品の本立てに立てています。
e0353560_13594710.jpg
絵本棚の横幅は、この本立て2つが入るように決めました。
が、ネットショップでこの商品を見つけられませんでした、、、。
廃盤なのでしょうか、、、。

+ + +

3歳までに1万冊の絵本を読ませると、子どもの学力に影響するとかしないとか。
そんな冊数、目標にもできません 汗。

私は今では本も読書も好きですが、昔は読書が嫌いでした。
小学生のときの読書感想文は、本の題名から中身を想像して書いていたほど 汗。
先生にはバレていたでしょうねー、、、。
本のある場所は好きで、図書館とか本屋さんにはよく行っていた気がします(そして、絵とか写真が多いハウツー本?を借りていました)。

読書が楽しいなと思い始めたのは、大学生になってから。
学生時代はいろいろな建築関係の本を読みあさっていました。


と、最後は回想になってしまいましたが、絵本棚のお話でした。
e0353560_14320381.jpg
絵本増やそうかなー、、、。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-02-08 14:38 |  + 紙仕事 | Comments(2)

【紙仕事】ダンボールハウスのリノベーション、その3。作り方のご紹介。

e0353560_09592195.jpg
ダンボールハウスシリーズ(勝手にシリーズ化していた 汗)完結編です。
昨日までに全貌はご紹介出来たのですが、本日は作り方等々を書きたいと思います。

+ + +

・壁
ダンボールハウスにアクセントウォールをつけようと思ってネットで壁紙を頼んでいました。
サンプルを大量に取り寄せて、結局選んだものは灰色 汗。

LV-6578を選びました。↓

ミナペルホネンのコットンブランケットを屋根の装飾にしていて、見慣れてしまったので水色に合う色にしようと選びました。
e0353560_09594064.jpg
飽きたら違う色にしようかと思います。


・文字
文字は、サンプルで取り寄せた壁紙を使って作っています。
パソコンで文字を書いて、印刷して、重ねて、カッターでカット。
e0353560_09595777.jpg
そして、印刷した紙の裏(うっすら文字が見えている状態)にマステで仮止めして、のり(木工用ボンドを使いました)で貼っています。

わかりにくいですが、紙に仮止めしたままボンドで文字を壁紙に貼って、仮止めした紙をはがしています。
1文字ずつ貼るとズレやすいので、まとめて1行ずつ貼りました。

最後に微調整して完成です。
はじめに糸で文字の位置を貼っておくとズレにくいです。


・床
床は、ホームセンターで買った切り売りのカーペットをカットしています。
e0353560_16291707.jpg
(写真は使い回し 汗)
10cm単位で売っていたので、意外と安く手に入りました(500円くらい)。
布を敷くよりずれにくいので、この方法が正解でした。


・入り口の紐
紐がないと形を保てないので(重みで開いてくる、、、。)、一応つけました。
遊んでいて危なそうなら撤去しようと思います。
止め方は、輪にした紐の端を穴に通して、爪楊枝でとめているだけです。
e0353560_10005109.jpg
荷物を縛る白い紐を使っています。
ここにガーランドをつけたりもできるなーと思っています。


そして、ダンボールハウスの定位置は、リビングの窓際にしました。
e0353560_10011105.jpg
(ちょっと逆光 汗)
久々にリビングの写真を撮ったような、、、。
大きめですが、なんだか収まっています。

+ + +

以上、ダンボールハウスのお話でした。
もともと椅子が入っていたダンボールなので、基本はタダ。
内装もろもろで8,000円(ブランケット除く)くらいかかったのかな?

娘が気に入って遊んでくれたら言うことなしなのですが、今のところ木箱の中身を出して遊ぶのみです。
もう少し大きくなるまでは、おもちゃ収納メインで利用したいと思います。


おまけ。
e0353560_10204026.jpg
1歳の誕生日にプレゼントした手押し車も停車できました。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-28 14:34 |  + 紙仕事 | Comments(0)

【紙仕事】ダンボールハウスのリノベーション、その2。ごっこ遊びのおもちゃ箱。

e0353560_12390586.jpg
数日前から作り続けていた木箱とダンボールハウスの全貌を、ようやくご紹介できます。
注文していた壁紙が届き、娘が寝た隙を見計らって完成しました。

+ + +

作っていたものはこちら。
e0353560_12395416.jpg
ごっこ遊び用(に作ったつもりが、娘にはまだ早かったのでおもちゃ収納として活躍する)ダンボールハウスです。

ダンボールハウスをリノベーションしようと思って作り始めたら、壁紙だけだと面白くないなーと思い、おままごとキッチンを作ろうと思ったけどそんな腕はなく、単純な作り方で楽しめるものにしよう!と思い至って、市場(マルシェ)を作ることにしました。

結果、できあがったものは「GROCERY STORE(=食料雑貨店)」 汗。

そして、わかっていたけど我が家にある市場系のおもちゃは以前IKEAで買ったお野菜セットのみ、、、。
苦肉の策で、おもちゃ収納に変貌したのでした。

娘の興味(と、お金)次第で、食べ物のおもちゃを集めるか決めたいと思います。

+ + +

細かくご紹介します。
木箱を置いている棚は、木箱の作成第1弾で余った木材を柱にして板をボンドでくっつけました。
e0353560_12425694.jpg

そこに適当に分類したおもちゃを木箱に投げ込んで、
e0353560_12431715.jpg

できあがり。
e0353560_12434340.jpg

これをダンボールハウスに入れて、完成です。
e0353560_12435712.jpg

お店やさんごっこをするときは、木箱を手前に置いたり、
e0353560_14394341.jpg

横向けたりして遊んでもらおうと思います。
e0353560_14400833.jpg

+ + +

娘の反応は、なかなか食いつきが良いです。
木箱に興味深々で、中身を掘り投げて遊んでいます。
以前よりもダンボールハウスに入って遊ぶことが増えました。

使われないまま捨てることにならなくて良かったです。


以上、ダンボールハウスのご紹介でした。
と言いたいところですが、備忘録として作り方を書きたいと思います。

長くなりそうなので、明日に続きます。
(なかなか完結しない 汗。)


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-27 14:47 |  + 紙仕事 | Comments(4)

【紙仕事】ダンボールハウスのリノベーション、その1。

e0353560_16291707.jpg
長らく放置していたダンボールハウスのリノベーションに着手しました。
(過去記事→

かれこれ半年以上使われることなく窓際に鎮座していましたが、ようやく娘が存在に気づいたのか、たまに家の中に入って遊ぶようになりました。
そうなるといろいろ手を加えたくなってきて、とうとうリノベしちゃいました。
リノベーションとは呼べないけど、無理やり呼んでみる 笑

こちらは既出のリノベーション前の写真。
e0353560_12012734.jpg
TOP写真に載せちゃいましたが、内側を白くしました。
その過程をご紹介します。

材料を追加で頼んでいるので中途半端な記事となってしまいましたが、明日には届く予定なので完成版はまた!

+ + +

リノベしよう!と思い立って、まず悩んだのが材料でした。
はじめは模造紙で簡単に貼り付けて終わろうと思ったのですが、意外と広い面積なので貼るのが大変かなーと思い尻込みしていたときにひらめいたのが、壁紙でした。

となれば、壁紙屋本舗さんでしょう!
とうことでサイトを見ていたら、ついついサンプルを請求してしまって手元にこんなに集まりました 汗。
e0353560_16403706.jpg
合計16種類も取り寄せてしまいました。48円/枚 なり。
工務店で新築とかリフォームしようと思ったらタダでもらえるのに 泣。
割引クーポンもついてきたのでちょっとは取り返せましたが。

気をとりなおして、選んだものはなんと白!ふつうの白!!
サンプルが届くまでは頭の中では、部屋じゃないし冒険して3色くらい塗り分けたら楽しいかな、と思っていたのですが、貼ってみるとなんだか違う、、、。

結局無難に白となりました。

RF-8543にしました↓

一面だけアクセントウォールで色をつける予定ですが(これがまだ届かない)、色は大人しい色にしてしまいました。

貼り方は、「のり付きの壁紙」が一番簡単で失敗も少ないと思ったのですが、下地がダンボールなので湿気で反ってしまいそうだったので両面テープにしました。
壁紙屋本舗さんの施工法オススメ順で最下位の方法です。「とにかく難しい」とのコメント。
やってみて、仕上りは綺麗じゃないなーと思いました。
部屋の壁には、のりを使うなど他の方法が良いと思います。貼ってはがせるのりもあるみたいです。

私が使ったものは、幅広マステと両面テープです。
ちょっと高めですが、専用なので安心。



マステの方が幅広で、両面テープの方が細いので、良いバランスで貼れました。
長さは1巻ではマステは少し足りなくて、両面テープは少し余りました。

+ + +

と、前置きが長くなりましたが、ここから写真でご紹介。
壁紙屋本舗さんのふすまへの貼り方を参考にしました。

まず、20cmくらいの間隔で格子状にマステを貼ります(実際は30cmくらいになったかも)。
e0353560_17012354.jpg
屋根部分が足りなくて、手持ちのふつうの幅のマステを3回貼っています。

つぎに、マステの上に両面テープを貼ります。
e0353560_17041035.jpg
奥の真ん中は貼り忘れ 汗。

で、壁紙を貼って完成!
e0353560_17052743.jpg
と、さらっと書きましたが、壁紙を貼る作業だけで3時間くらいかかりました。
しかも次の日なぜか筋肉痛。
ダンボールを回しながら頭で支えたり足で支えたり、お見せできない作業風景となりました。

奥の壁をアクセントウォールにするので、完成には至らず。明日には完成させたいと思います。
これはこれで窓みたいで結構好きなのですが 笑。

+ + +

ということで、ダンボールハウスリノベ、まだ続きます。
先日の中途半端な記事(→)も関係してきます。

続きをチラ見せ。
e0353560_17203429.jpg
こんなことになりそうです。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-25 17:24 |  + 紙仕事 | Comments(0)

【写真の整理】家族アルバムの続き。

e0353560_17473031.jpg
本日は、家族アルバムの第2弾。
手をつけないと、と思っていたことに取り掛かり、ようやく完成版が見えてきたので記事にしてみます。

家族アルバムは、整理収納アドバイザーEmiさんの方法をアレンジして作っています(過去記事→)。
・年一冊(4月〜3月の年度別)
・写真は1ヶ月15枚を厳選(見開き2ページ、A4アルバムに縦貼りで1ページ8枚)
・各写真にコメントをつける(これ、好きなので。)
が主なルール。

今回は、今まで溜めていた表紙とか見出しとかを整えたので、ご紹介します。

+ + +

まずは、アルバムの表紙。
これは、手抜きというかなんというか、、、。
今日のTOP写真に貼ったシンプルなものにしました。
もう少し写真で飾ったりするか検討中ですが、まずは分かりやすさ優先となりました。
とりあえず、2016年度分まで作成。


次に、各月の見出し。
e0353560_17544205.jpg
こちらもシンプルに、数字のみ。
12ヶ月あるので、12色で作っています。
その月の主な出来事も書き込めるようにしたのですが、各写真にもコメントを書いているので少なめに3段だけ書き込めるようにしました。
e0353560_18141135.jpg
こちらも来年度分までつくりました。


それから、選ぶのがめんどくさかった(笑)結婚式の写真。
どうせなら見返せるようにとアルバムに入れることにしたのですが、選ぶ基準を見つけるのに苦労しました。
結局、見開き7ページ分の写真となりました。

建物やら小物やらドレスの全体がわかる写真ページ(1ページ)と、
e0353560_18055802.jpg
式から披露宴までの流れがわかる写真ページ(合計4ページ)。
e0353560_18063744.jpg
あとは、家族写真と前撮りの写真が1ページずつ。
プロにお願いしたので写真は綺麗なのですが、枚数が膨大で選ぶのに一苦労でした。
列席者の写真を入れるとまたまた膨大になるので、式場で作ってもらったアルバムでヨシとしました。
全体の集合写真だけ貼っています。


最後は、娘のエコー写真。
e0353560_18090204.jpg
枚数が多かったので、全てスキャンして分かりやすい写真6枚だけプリントしました。
お腹が出ている写真がなかったので、エコーのみ。
1枚くらい撮った気がしたのですが、、、。

+ + +

ということで、ようやくアルバムの全貌が見えました。
2015年12月までは貼り付け完了。
あとは、毎月なのか3ヶ月ごとなのか、写真を印刷して貼っていくだけです。
とりあえず、10年間は続けたいなと思っています。

一度仕組みを作ってしまうと、続けるのがラクですね。
家事でも仕事でもなんでもそうだと思います。

ということで、仕事復帰までに家事の仕組みを整えていきたいと思います(こじつけられた!)。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-18 18:24 |  + 紙仕事 | Comments(2)

【紙仕事】クリスマスツリーを作りました。

e0353560_13342753.jpg
本日は、住まいブログのバナーで連載?していた黒い物体について。
クリスマスツリーを作りました!

バナーを連続すると、こんな感じ。
e0353560_11463784.jpg
このツリー、A4の黒い紙13枚で作っています。

+ + +

作り方は単純で、ネットで好きな形の画像を選んで拡大し、黒い紙を重ねてカッターでカットしただけです。
高さ1mくらいにしたので、タテヨコ13分割されています。
左側の一部がこちら。
e0353560_12522180.jpg
画像は無料のものを使ったのでかなり粗いですが、なんとなく形に沿って切っています。
場所がわからなくなるので、一応ナンバリングしました。「6」がその名残。

ヨコ方向だけは裏からマステで止めて、タテ方向は壁に両面テープで順番に貼っていきました。


ツリーだけだと寂しかったので、サンタさんも登場。
e0353560_13513686.jpg
こちらも、同じ方法で作っています。
ツリーもなんだかリアルになったので、サンタさんもリアルめのもので作りました。
e0353560_13010345.jpg

ツリーは、とりあえず家にあったもので飾り付け。
e0353560_13115828.jpg
星は、折り紙で作成。5枚使って作る星をネットで検索して、壁に貼れるように少しアレンジしました。
モール(っていうのでしょうか?ヒモのこと。)は、以前フライングタイガー・コペンハーゲンで買ったもの。(過去記事→
オーナメントは100均で買ったハニカムボールです。画鋲が使えない壁なので、マステで無理やり貼っています。

あり合わせで飾ったので、もう少し変えるか考え中です。

+ + +

思いついて張り切って作ったものの、大きくしたので意外と切るのに時間がかかりました。
合間合間に作業して、完成まで2日ほど。

思いつきにしては気に入ったので、今年はこのクリスマスツリーで楽しみたいと思います。


応援クリック、お願いします!(無事完成!)
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-12-04 13:58 |  + 紙仕事 | Comments(2)

【日記のコト】カレンダー日記続けています。

e0353560_14145109.jpg
今日は、日記について。
飽きやすい私でも1年半ほど続いている方法をご紹介します。

+ + +

小学生の頃から、新年が始まるたびにスケジュール帳を買っては日記を書き始め、長くても数ヶ月で忘れ去っていました。
10年日記を買っても、3ヶ月もしたら忘れ、また思い出しては書いて、を繰り返し、全く連続しないまま途切れ途切れの日記になっていました。

一念発起したのは、産休に入るタイミング。
物心ついたころからどこかの組織(学校とか、会社とか)に属して、そこで出される宿題とか課題とか仕事とかをこなす毎日でしたが、産休に入る=どこにも属さない(一応会社には在籍してるけど)状況になるのに不安を覚え、何か決め事を作りたいと考えたからでした。
日々したことを書き記せば、社会から取り残される不安感からも解放されるかなーと。

実際は、育児に追われて不安になる暇もなかったのですが。
(そして今は家が心地良すぎて、復帰できるのか不安ですが 汗)

そんな感じで始めた日記ですが、なんだかんだで1年半弱続いています。
理由は、書くスペースを小さくしたからかなーと思います。1ヶ月見渡せるのもポイントかと思います。文字で黒くなっていくのが楽しくて。
方法をご紹介します。

+ + +

日記というのが、こちら。
e0353560_14154999.jpg
方法というほどでもないのですが、、、
①カレンダーを用意する。
②日々書き込む!
だけです。

私は、ネットに転がっていたカレンダーをA4サイズに印刷して使っています。
(これだったかな?→
1年先くらいまで印刷しておくと、続けやすいと思います。
A4サイズというのもポイントです。ファイリングしやすいし、大きさもぴったり。
次印刷するときは、もう少しオサレなカレンダーに変えるか検討中です。


裏面は、その月に行った美術館とか観光地のチケット、気に入ったお店のカードなどを貼っています。
e0353560_14181344.jpg
今までチケット類は無くしたり保管場所に困ったりしていたのですが、「裏に貼る」と決めてからは管理しやすくなりました。
貼るものが多い月は、重ねて貼っています。


そして「日記」と言いながら、毎日書くのを忘れるので1〜2週間分まとめて書いています。
だいたい何をしたか忘れていますが(汗)、レシートとか写真とかライン履歴とかを見て、思い出しています。
脳トレにもなっているのかも。

他には、イラストを入れたり、作った料理を書いたり。
1行だったり、ぎっしりだったり、ルールをゆるーくしておくと続けやすいと思います。

+ + +

この方法は、本屋で立ち読みした雑誌がヒントになっています(どんな雑誌か忘れましたが。。。)。
その人は、数十年続けていたと思うので、私も頑張ってみようと思います。


以上、いきなり思いついたので書いてみました。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-11-25 16:44 |  + 紙仕事 | Comments(0)

【飾るコト】ウォールステッカーを作る。

e0353560_13554086.jpg
我が家のリビング、テレビ奥の壁が真っ白のままです。
リビングで唯一の白い壁と言っても良いこの壁、前々から何か手を加えたいなと思っていました。

少しの変化のためならウォールステッカーでしょう!と思って、いろいろ探してみたものの、お値段も高く好みのものが見つからず。
結局作ってみることにしました。

+ + +

どうせなら、とモチーフは玄関ポスターと同じ椅子シリーズで(以前の記事→)。
プリントアウトした絵柄と家にあったカッティングシートを重ねて、カッターで地道に切りました。

出来上がったのは、こちらの3つ。
e0353560_14051638.jpg
唐突感もありますが、なかなか気に入っています。一番左のセブンチェアが好きです。

貼る場所はテレビ側の壁、と思っていましたが、仮で貼ってみるとなんだかイマイチ。
キッチンからも見えないので、貼る場所を探し、、、
e0353560_14075148.jpg
結局落ち着いたのはごちゃごちゃ側の「仕事の本棚」の隣でした。

もう少し良い張り方もありそうですが、とりあえずこのままで過ごしてみます。
簡単だったので他にも作りたいな、と企んでいます。

+ + +

短くなったので、もうひとネタ。
週末の夕飯は、季節を問わずたこ焼きが月1〜2回(3回?)登場します。
e0353560_14121945.jpg
我が家はタコ・ねぎ・紅生姜・天かすのシンプルな中身。
先日は余ったタコでアヒージョを楽しみました。

ホットプレート付きで便利。別売で鍋も。

応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2015-11-09 14:19 |  + 紙仕事 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て