カテゴリ: + 時短家事( 16 )

+ 大掃除をはじめました。

e0353560_14085602.jpg
今年も冬がやってきたなーと感じるイベント、大掃除を始めました。
重曹を使ったナチュラル掃除を目指しながら、去年いろいろと失敗したので(過去記事→)化学薬品に頼った大掃除となりました。

今年は、1日で「カーテン洗濯」「窓掃除」「換気扇掃除」「風呂釜掃除」をしました。
家全体はまだまだ汚れていると思うのですが、1日で満足してしまったので、今年はもう大掃除しないかも 笑。
とりあえず、やったところのご報告です。

※汚画像にご注意ください。

+ + +

まずは今年の新メニュー、カーテンのカビ取りを試してみました。
リビングのレースのカーテンを洗濯しようとしてよく見ると、去年は気がつかなかったのですが、黒カビが点々としていました、、、。
e0353560_14103986.jpg
真ん中あたりが、大きめのカビ軍団です。
そりゃ結露も多いからカビるよね、、、と納得。

洗濯機での洗濯だけでは取れない、とのネット情報があったので、以前、壁紙で感動したカビ取りスプレー(過去記事→)を使ってみました。
e0353560_14115320.jpg
右の赤色が壁紙のカビ退治に大活躍した強力スプレー、左の水色はカビ防止スプレーです。
赤いほうは、液だれで印刷文字が消えてしまいました。強力、、、。
カーテンのカビ退治に使ったのは赤色の方ですが、こちらは「強力」バージョンなので、布製品は禁止です。
でも、自己責任で使ってみました。

強力カビ取り↓

カビ防止↓

布製品にはこちら↓


アングルは違いますが、同じところのafter写真です。
e0353560_14205493.jpg
やっぱり強力、黒色が落ちる落ちる!
カーレンは白だったので、布地には全く影響はありませんでした(色付きだったら、すっごく変色していたと思います)。

でもちょっと不安だったので、15分置いたらすぐに洗濯機に入れて、ドライコースで洗濯しました。
その後は、カーテンレールに吊るして自然乾燥。
ついでにカビ防止スプレーを吹きかけました。
真っ白になってスッキリです。

+ + +

続いて、窓掃除。
水を使うので、窓掃除は雨の日にした方が良いそうなのですが(隣家に水が入ってもごまかせるから 笑)、今回は天気の良かった日にしてしまいました。
天気の良い日の方がやる気がでます。

内側は結露取りでほぼ毎日掃除しているので(泣)、外側を重点的に掃除しました。

お湯を浸したスポンジで窓を濡らして
ガラスクルーをかけて(数年前に買ったものの、使い切れない、、、)
スポンジで全体になじませて
ワイパーで水をきって
新聞紙で磨く!

という、普通の方法で掃除しました。
水をきった後の、新聞紙で磨く工程が好きです。
e0353560_14221104.jpg
ピカピカになるので快感です。

吐き出し窓4枚で、1時間くらいの掃除時間でした。
(今年はサッシと網戸掃除は諦めようかと思っています 笑)

+ + +

そして、換気扇掃除。
去年の失敗を生かして(過去記事→)、今年は初めからこれを使いました。
去年の残り物の洗剤です。

一瞬でツルピカです↓

すぐに汚れが浮き出て洗剤入りの水が茶色に、、、。
e0353560_14250173.jpg
汚くてすみません。

でもおかげでほとんどこすり洗いしないで落ちました。
網?も同じ洗剤を薄めて、スポンジで洗ってすっきりです。

+ + +

最後は、風呂釜掃除。
風呂釜というか、追い炊きの配管部分の掃除です。
1年くらい前に買っていたジャバを使ってみました。


見た目はあまり変化なし。
一応綺麗になったことにしておきます。

+ + +

ということで、手抜きながら箇所数は多くなった大掃除となりました。
年内、第二弾はできるかなー、、、?

来年はもう少し環境に良さそうな洗剤を使おうかなーと思っています。
重曹・クエン酸マスターになってみたいけど、勉強するのがめんどくさい、、、笑。
一つの洗剤で家中使い回すのも憧れるけど、どんな洗剤が良いのかわからず、、、。

来年は掃除の方法を研究しようかな、と今だけ思っておきます。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-12-11 14:56 |  + 時短家事 | Comments(0)

【時短家事】ペンを使わないラベリング(冷凍庫・肉魚編)

e0353560_22410834.jpg
本日も前回に引き続き、ラベルのお話です。
と言いながら、だいぶ主旨が違うラベリングになっています。

冷凍庫の肉類ラベルの時短技?、という内容です。

+ + +

我が家の現在の冷凍庫は、こんな感じです。
e0353560_22434250.jpg
以前ちらりと載せていた記事(過去記事→)からちょっと変わっていて、この状態は初公開かと思います。

我が家の冷凍庫は、ジップロックを横向きに入れると、2列にぴったり並ぶので使いやすいことが判明しました。
コンテナタイプは、3段積み×2個箇所入るので、こちらも収納力アップ。
コンテナタイプには、刻みネギ・ピザ用チーズ・にんにく生姜、が常備で、ブロッコリーやカレーの残りなどが随時追加されています。


今日は、袋タイプのジップロックのお話です。

一応の区分けとして、手前に野菜類、奥に肉類を入れています。
手前の野菜は、レモンの輪切・味噌汁用の刻んだ薄揚げ・きのこ類 などなど。
こちらも整理しないとなーと思いながら、まだ放置しています。

本題は、肉・魚類のラベリング。
ここ数ヶ月でようやく方法が定まったのでご紹介します。

「冷凍庫に肉があると買い物に出なくても、何かは作れる!」と育休中に気づいてから、肉は安くなっている時に多めに買うようになりました。
100gぐらいづつに小分けして、ラップして保存すべし!という料理本か何かの教えは守れていたものの、
「冷凍庫に保存したら、食材の種類と、入れた日付を書くべし」というルールがめんどくさくて続かなかったのです、、、。
結果、どんな肉(魚)が冷凍庫にあるのか把握できずに、また買ってしまったり、冷凍庫を開けっぱなしで長時間探したり、と残念な状態に。

何がめんどくさかったかと言うと、ペンで文字を入れる作業。
それだけ!?という感じですが、料理をの最中に手を洗ってペンを持って書く、と言うのが私にはハードルが高かったのです(!)。
しかも、日付なんてすぐ思い出せないのでスマホで確認したりと、いちいちめんどくさい、、、。


ということで思いついたズボラな方法がこちら。
お肉を買った時にパック付いているラベルを切り取って
e0353560_22461316.jpg
(鮭の写真になってしまった、、、)


ラップを広げてラベルを裏向けて置き、
e0353560_22463052.jpg

食材を置いて、
e0353560_22464707.jpg

包む。
e0353560_22470049.jpg
これで、食材+日付を書く手間が省けました。

そして、ジップロックには色別シールを貼って完成。
e0353560_22472925.jpg
(写真が全部ブレブレですみません、、、)

シールは本当は色だけにしたかったけど、忘れそうなので時間がある時に肉の種別を書いておきました。
e0353560_22491319.jpg
これは、磁石付きクリップで留めて、冷蔵庫に貼っています(TOP写真参照)。

色別で肉の種類が一眼でわかるので、一瞬で目的の食材を探し出せるようになりました。
我が家で冷凍されている肉類は「豚コマ・鳥モモ・牛コマ」のどれかなので、切り取ったラベルの名前はあまり確認することなく使えています。
万が一?豚バラとかを買っていても、ラベルに書いてあるので問題なし。

そんな感じで、調理中にペンに持ち替えて手が止まることがなくなりました。
もっと時間がなかったら、ラップにシールを貼るだけで、日付は省略することも。

ちなみに、ラップが2つ以上に分かれる場合は、2つめからはラベルはなしで包んでいます。
同じジップロックに入れて、ラベルの付いていない方から使っています。


ということで、現在の状態。
e0353560_22580494.jpg
銀色のシールは、今週の作り置き料理です。
今週も、またまたハンバーグ・肉団子、、、。
娘もよく食べてくれるので、登場回数が多くなっております。

水曜日くらいまで冷蔵、木・金曜日は冷凍にしているので、夫が食べない日(いきなり飲み会とか)があっても冷凍分は次週に回せるというメリットもあります。
なので、後半は冷凍しやすいひき肉料理が多くなってしまう。。。

+ + +

以上、ズボラな冷凍庫のラベリングでした。
この段はまだ良いのですが、もう一つ下の段が「パン+アイス+冷凍食品」の引き出しになっていて、
パンの在庫がすごいことになっています。

どうにか整えたいなと思いながら、新しいパンを買ってしまう日々、、、。
改めたいと思います。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-05-23 23:03 |  + 時短家事 | Comments(4)

【料理法】新たまねぎレシピの覚書

e0353560_21315168.jpg
まだ先だと思っていた母の日は、昨日だったんですね 汗。
夫が仕事帰りにカーネーションを買ってきてくれました。
娘にもたせて渡してくれるという演出付きで、感激。

私は義母にも母にも何も用意していなかったというダメっぷりなのに、この差は何なのでしょうか、、、。


気を取り直して、本日は新たまねぎのお話です。
苦手な料理写真メインの投稿になっています。
夜に撮った写真ばかりで色味がおかしくなっていますが、色眼鏡を掛けて見てください(意味が違う?)。

+ + +

兵庫県のたまねぎの収穫量は、北海道に次いで第2位!
と思っていたら、2位は佐賀県らしいですね 笑。

兵庫県は第3位。
でもほとんど淡路島で作られていて、「淡路島たまねぎ」として有名です。

今が旬の新たまねぎ。
そんなたまねぎを、帰省中に購入して送っておきました。
買った場所は、「美菜恋来屋(みなこいこいや) 」という直売所。
GW中に投稿した(過去記事→)、「イングランドの丘 」の近くのお店です。
以前は実家の畑でも大量に作っていましたが、最近は家族が食べる分だけしか作っていないので、多めに欲しかった今年は買いました。


こちらが届いた新たまねぎです。
e0353560_21285493.jpg
10kgのLサイズを買って、19個入っていました。
購入費と輸送料が同じくらいでした 笑。
会社の方にもおすそ分けする予定で買ったのですが、美味しい新たまねぎは家でも食べたい!ということで、早速調理しました。


まずは、定番スライスオニオンです。
e0353560_21345070.jpg
繊維に直角にスライスしてちょっとだけ水にさらして、ぽん酢と鰹節でいただきます。
甘くて美味しいです!!
(でも夫はポン酢よりドレッシングの方が好みのようでした。)


そして、新たまねぎのドレッシング。
e0353560_21352115.jpg
こちらはまだレシピを模索していて、今回はにんじん入りで作ってみました。
使ったレシピはこちら。↓

みりんはアルコール分をとばして投入(煮切りみりんと言うそうです)。
それ以外はこのレシピどおりに、半分の量で作りました。
ちょっとこぼしましたが、セラーメイトの保存瓶1本分(500ml弱)となりました。
見た目が濃くなってしまい薄口醤油を使ったら良かったかなと思いましたが、味は絶品でした。
少し辛味が足りない気がしたので、次回はにんじん少なめたまねぎ多めにしようかと思います。
ドレッシングがドロドロなので、広口の瓶に詰めてスプーンでかけたほうが良さそうでした。


さらに、オニオングラタンスープ。
e0353560_21364018.jpg
炒めたスライスオニオンにチキンスープを加えて、フランスパンとチーズをのせてオーブンで焼きました。
レシピはこちらで。↓


ちょっとたまねぎを焦がしてしまい、苦味のあるスープとなりました 笑。
ひどい見た目ですが、スープに浸ったパンとチーズのカラミが美味しかったです。
ただ手間の割に驚きの美味しさではなかったので、気合いが入らないとリピートしないかも(私の腕のせい 笑)。


おまけに、雑な冷しゃぶも。
e0353560_21383358.jpg
お肉ではなく、ドレッシングにご注目ください。
こちらも「美菜恋来屋(みなこいこいや)」で’購入したごま玉ねぎドレッシングです。
ほぼジェケ買い(パケ買い?)でしたが、冷しゃぶにも合うまろやかさで美味しかったです。


以上、新たまねぎの調理法でした。
まだ10個くらい残っているので、少しずつ消費したいと思います。

+ + +

最後はたまねぎにまみれて、幸せなGWは過ぎて行きました。
GWが終わると7月後半まで祝日がないのがツライところ、、、。

GW明け初日の今日は、同僚からのお土産でホクホクの1日でした。
寝不足+休みボケで調子はイマイチでしたが、徐々にエンジンを掛けて仕事に邁進したいと思います。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-05-09 22:23 |  + 時短家事 | Comments(0)

【時短家事】雑誌の撮影と、朝の時短技。

e0353560_22102393.jpg
本日は、2本立てでお送りします。
雑誌の撮影!と、「朝」のお話です。
写真少なめですみません。

+ + +

先日、我が家にて雑誌の撮影が行われました。
雑誌って、、、たまに有名ブロガーさんの記事で見かけるけど、超マイナーなこのブログでは縁のない世界なんだろうなと思っていました。

が!!
どこで見つけていただいたのか、編集の方から連絡があったのです!
いや、びっくりしました。

文章で気分を表すのが苦手なので毎回のブログは淡々としていますが、
今の心境は、

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

こんな感じです(わかりにくい 笑)。


しかも!
ちょこっとワンカットだけかと思っていたら、まあまあなボリュームで載せて頂けそうなお話でした。
(確定じゃないので、もしかしたらちっちゃくなっているかも 笑)

構成ラフ案を送っていただいたら、深く考えたことのないテーマで焦りまして、、、。
「取材を」と言っていただいたのですが、まともに答えられる気がしなかったので、事前にレポート風に考えをまとめて送付。
ちょっとめんどくさい取材対象と思われたのではと思います 笑。


そして当日。
e0353560_22113359.jpg
(写真は編集さんとライターさん。TOP写真はカメラマンさんです。)
簡単な紙面の構成はあらかじめ考えてあって、話を聞きながら内容を変えて写真を撮って、、、というプロのお仕事でした。
このアングルの方が見栄えが良いけど紙面の内容的にはこっちが優先、とか、これとこれを組み合わせるからアングルはこうで、、、とか。
頭フル回転の撮影で(私はフル回転してないけど 笑)雑誌の仕事ってタイヘン!!!と思いました。

企画の内容に沿うように家のあちこちを掘り下げてくれた編集さん。
話を聞き出すのがお上手かつ助言も素晴らしい関西弁のライターさん。
自分でも気づいていなかったイロイロも発見できて、お二人の着眼点の鋭さにこっそりと感心していました。

そして、普通の雑貨をオサレに変身させたり、動き回る娘を的確に切り取ったり、カメラマンさんの腕にも感嘆しきりでした。
(ヒトもちょこっと写っている予定。)

編集さん、ライターさん、カメラマンさん、我が家の撮影に長い時間をかけていただいて、本当にありがとうございました。


本当に掲載されるのか?と今でも実感がわきませんが、どの雑誌に掲載されるかは、発売されたらお知らせします。

ちなみに、インテリア雑誌ではありません。
リノベ関係でもありません。
お楽しみに 笑。


撮影&取材の途中で、我が家もまだまだ改善点が多いなーと気付きました。
イロイロの考え方、モノの配置、場所の選び方などなど、改善していきたいと思います!

撮影は、育休中最後の平日に行われたので、夫は撮影には参加せず。
撮影風景見たかったなーと言っておりました。

+ + +

話変わって、朝の時短技のお話です。
働いてみて改めて、朝は忙しいなーと思いました。
睡眠時間はたっぷり取りたい派なので、ちょっとでも長く寝ていたい、、、。

ということで最近試しているのが、「朝やっていたことを夜にやってみる」作戦です。
具体的には、
・洗濯物は、お風呂と同時に夜洗濯→部屋干し。
・朝食の食器は前日に出しておく。
・洋服は、前日にコーディネートしておく。
の3つです。

洗濯は、服を脱いでお風呂に入る直前に洗濯機をまわし、お風呂上がりに干しています。
夜なので、部屋干し。
ほぼ丸1日干して、お風呂に入る前に取り込んでいる(畳んでいる)感じです。
保育園の洗濯物は予想通り多くて、毎日洗濯しないと着るものがなくなってしまうのでこの方法にしました。

朝は、食器を出す時間も惜しいので、前日に出して食器棚カウンターに並べておくことにしました。
e0353560_22121944.jpg
ちょっとしたことなのに、気分はだいぶ時短です 笑。
ちなみに我が家の平日の朝食は、パン+ソーセージor卵料理+コーヒーの超手抜きメニューです。

洋服も、前日にコーディネートしておいて、朝は着るだけにしています。

朝は5分でも10分でも時間をひねり出したいので、いろいろな方法を試したいと思います。

+ + +

明日からゴールデンウィークですね!
私は2日も6日も休めたので、10連休!
なのですが、、、。
夫は仕事が忙しく、2日も6日も出勤予定 泣。
ついでに祝日も仕事になる可能性もあるとのことで、まずは娘と2人で実家に帰らせていただきます。

今週の平日は、毎日ブログを更新できました。
写真とネタがあれば、時間をやりくりしながら書けるものですね 笑。
GW中はどうなるかわかりませんが、ネタと気力があれば(笑)更新したいと思います。

良い休日を!


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-04-28 23:57 |  + 時短家事 | Comments(4)

【時短家事】今週の作り置き

e0353560_22442531.jpg
先週に引き続き、今週も4日分の主菜を作り置きしました。
本日は、時短料理のお話です。

TOP写真は、毎日使っている食器です。
8割くらい、同じ器 笑。
洋風和風で汁物の器が変わるくらいの変化率です。
食器を決めておいたら時短になる!ということにしておきます。

+ + +

またまたジップロックコンテナで失礼します。
e0353560_21344727.jpg
今週のメニューは、肉じゃが、クリームシチュー、つくねのハンバーグ、バンバンジー、ポテトサラダ(副菜)です。

先週も今週も、料理時間の時短のために「変身メニュー」を作っていました。
先週は、「ハンバーグだね」が、ハンバーグ・キーマカレー・肉団子の3品に。
今週は、「肉じゃが」が、肉じゃが、クリームシチュー、ポテトサラダの3品に変身しています。
ついでに「つくねのハンバーグだね」が、つくねのハンバーグとクリームシチューに変身しています。

途中まで同じ工程で、途中から枝分かれして何品も作れるという優れたメニュー。
こちらの本を参考にしています↓
週末2時間で作れる!1週間分のおかず
結城寿美江 著

この本、2時間で!と書いてあるけど、まず無理です 汗。
作り方と分量を全部覚えたらできるかもですが、はじめて作ったときは4時間以上かかりました。
疲れても途中でやめると1品もできていないこともあり得るので、作り始める前に熟読することをオススメします。
でも、料理の方法は参考になるし、レシピも美味しいので何度となくリピートして作っています。
ここ2週間は、この本の中から主菜だけ抜き出して作ってみました。

この手の本は探せば結構あるのですが、だいたい副菜ばっかりできあがるので私の求めるレシピとは違うことも多々、、、。
「常備菜」も副菜メインだから、1汁3菜以上作りたくない料理嫌い(、、、嫌いではないけど苦手)にはハードルが高くて出番少なめ 泣。

一応持っています↓
常備菜 作って冷蔵庫にストックしておけば、ごはんに、お弁当にすぐおいしいおかず109
飛田和緒 著

「途中まで同じ工程で、出来上がりは違う料理(特に主菜!)」のレシピ、探しています。
図書館に借りに行こうかなー。

+ + +

ちなみに毎日の副菜は、前日の寝る前か、朝食と同時に作っています。
それくらい手早く作れるものしか作っていません。
めんどくさいときは、コンビニでカットサラダを買ってきて、盛り付けるだけ 笑。

まだ2週間しか試していませんが、主菜作り貯め+副菜随時の方法は、私に合っている気がします。
帰って15分で食べ始められるのも嬉しいのです。

ただ、作り置きだと炒め物レシピが少なくなるので、どうにか炒め物も織り込みたいなーと考えています。

+ + +

以上、手抜き料理のお話でした。
週末に予定が入ってしまったら、また別の方法を考えます。

しかし、、、盛り付けた料理をブログに載せる日はくるのでしょうか。
盛り付け苦手 泣。


応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-04-27 22:27 |  + 時短家事 | Comments(6)

【時短家事】「常に持ち歩く7つ道具」と、夕食作り試行錯誤中、、、。

e0353560_15193766.jpg
TOP写真は、「常に持ち歩く7つ道具」です。
外で災害にあった場合に家にたどり着くことを目的として、この7つ道具を持ち歩いています。
(過去記事→
小さいので、仕事カバンにも入りました。
内容は、①笛、②ミニ懐中電灯、③スカーフ、④ポリ袋、⑤油性ペン、⑥帰宅支援マップ⑦家族写真
です。

熊本の震災では、未だに大きな余震が続いているようです。
いまの私は速報で状況を知ることしかできませんが、1日も早く日常が戻ることを強く願います。

+ + +

本日は、家事ネタです。
夕食作りについて。
写真が少なくなったので、短めで失礼します。

今週は、夕食作りをまとめてやってみる週にしました。
まとめてと言っても、主菜のみ。
常備菜の使い方がイマイチわかっていなくて使いこなせない気がしたので、いちばんめんどくさい?主菜を5日分作ってみました。
できあがったものは、冷蔵or冷凍で保管しています。

今週のメニューは、ひき肉料理中心。
ハンバーグ・鳥の大根煮・キーマカレー・塩サバ・肉団子の甘酢餡かけ
を、一度に作りました(塩サバは切っただけ)。
お恥ずかしい見た目になったので、ジップロックコンテナ(フタ有り)で失礼します 笑。
e0353560_22391452.jpg
しかも夜に撮ったので、色味が変、、、。

朝、朝食作りとともに副菜を作っておいて、
夜、汁物を作りつつ主菜・副菜を温める、
という方法にしてみました。

今日はハンバーグで、大成功!
帰宅して、15分後には食べ始められました。

日曜日はいろいろやりながら3時間くらいかかったので、時短なのかどうなのか、、、。

平日、お迎えに行って帰宅するのが18時半頃なので、最短で準備しないとなーと思ってやってみた方法でした。
他の方法も試しながら、一番疲れない夕食作りを目指します。

+ + +

今日は仕事復帰1日目でした。
周りのメンバーもあまり変わっておらず、一安心。
今日はパソコン関係のセッティングと挨拶周りとちょっとした打合せで一日が終わりました。
なのに疲れた、、、汗。

仕事中は、2年弱のブランクがなかったかのように、溶け込めていた気がします(そう思っているだけだったりして)。
会社にいるときは完全に娘も家事のことも忘れ、仕事に集中できました(まだ大したことしていないけど)。
集中が途切れると、娘が恋しくて写真見てましたが(笑)。

徐々に慣れていきたいと思います。



応援クリックお願いします! ↓
e0353560_21403527.jpg
ありがとうございました。


by sumai12-091 | 2016-04-18 22:52 |  + 時短家事 | Comments(4)

【時短家事】IKEAだらけの洗濯事情、ついでに寝室。

e0353560_15393458.jpg
本日は、洗濯のお話です。
現在の洗濯事情と、仕事復帰後の洗濯事情について思うところがあって記事にしてみました。
先日行ったIKEAでの戦利品?も登場します。
(洗面所の全貌はこちらで→。ほぼIKEAです。)

+ + +

我が家は、毎朝洗濯機を回しています。
量的には2日に1回で足りそうなくらいですが、サボった気がしてしまうので毎日洗濯。
今は雨の日以外、天日干しです。

普段身だしなみには疎いのに日焼けは大嫌いなので、洗濯物を干す作業は室内で終わらせたいと思っています。
なので、
e0353560_16071863.jpg
①洗濯終了後、洗濯機の上でハンガーにかける。
②靴下・下着類は寝室にかけっぱなしのピンチハンガーに干す。
 ※下着類は外に干したくないので。
③ハンガーにかけた洗濯ものを、外に干す。

という効率良いのか悪いのかわからない方法で干しています。
(バスタオルを洗ったとき(週2、3回…)は、ベランダにおいてある布団干しへ。)

乾いた衣類は、ハンガーのものはそのままクローゼットへ、たたむものはリビングでたたんでからクローゼットに仕舞っています。


そして、仕事復帰後に想像しているのは「朝は戦場」と「室内干し」。
早起きは苦手なので、洗濯は夜終わらせるか、タイマーをセットして朝は干すだけにするかと思います。
さらに平日の昼間はいないことになるので、室内干し確定。

ということで、室内干しの場所を確保をしました。
ようやく登場、IKEAのハンガーレール「MULIG」です。
1本¥499と格安です。
天井付けのもの(干し姫サマなど)は天井補強していないので断念、壁付けのワイヤーのは付けたいところがコンクリートの壁だっだので断念。。。
量は干せないけど、格安IKEAに落ち着きました。

実は持っている、、、。↓


つけた場所は2箇所。
洗面所と
e0353560_15452433.jpg

寝室です。
e0353560_16113483.jpg
両方とも下地がある場所に設置したので、ちょっとバランスがおかしくなっていますが、、、。
MULIGは60cm〜90cmで調節できるので、洗面所は70cmくらい、寝室は90cmで付けています。
今まで室内干しをするときは扉の枠と、洗面所につけていた変な突っ張り棒で干していたので、だいぶ快適になりました。
もっと洗濯物が増えたらまた対策を考えたいと思います。

寝室には前の家から持ってきた除湿機があるので、冬場でもだいたい乾きます。
洗濯機は乾燥機付きなのですが、縦型のため乾きに不安があり補助的な利用。
(まだ一度も一から乾かしてみたことありませんが 汗。)

もうちょっと効率よくできないかなーと考えていますが、しばらくこのままで過ごしそうです。

+ + +

ちょこっと寝室が出てきたので、初公開!の寝室もチラリと。
e0353560_16280659.jpg
狭すぎて工夫したところがないから登場していなかっただけですが、布団カバーとまくらカバーはIKEAです。
これ買う人いるのか!?というくらいメジャーな柄かと思いますが、買っちゃいました。引っ越しのどさくさに紛れて購入。
シーツは無印良品です。

ベビーベッドは結局買わず、以前リビングで使っていた120cm×60cmのローテーブルを壁とダブルベットで挟んでベビーベッドにしていました。
(娘は落ちなかったですが、動くようになってからダブルベッドから何回か転落 汗。)
e0353560_16312883.jpg
寒くて一緒に寝るようになって使わなくなりましたが、まだ置いてあります。
ダブルベッドは無印良品の足つきマットレスです。

今はダブルベッドに3人で就寝。
娘の寝相が悪く、「川の字」ではなく「Hの字」になって寝ています。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-02-01 16:51 |  + 時短家事 | Comments(0)

【時短家事】副菜のレパートリーを調べてみました。

e0353560_15505029.jpg
好きになれない料理(献立決め)のハードルを、ちょっとでも低く!
ということで、今日は副菜のレパートリーについて振り返ってみました。

以前、主菜の献立客観シートを書いてみて(過去記事→)、副菜もあったら便利だなと思ったので。
お粗末な食卓事情にお付き合いください。

+ + +

我が家の夕食は、定食タイプです。
そんなタイプ分けがあるのかわかりませんが、、、。
主菜・副菜・米・汁物。
大皿で各自取り分けるとか、ワンプレートでオサレに演出とか、小鉢をたくさん並べるとかできません 泣。

料理には自信がなく、ミタメとかイロドリとかエイヨウとかに気を配れていませんが、、、
ある日の食卓。
e0353560_15540714.jpg
(恥ずかしいので、写真を小さめにしました。)
この日の主菜は生姜焼き、副菜1はカブを煮たもの、副菜2は付け合わせのキャベツとトマト(汗)、あとはお米と味噌汁です。

平日は夫の帰宅時間が遅いため、大人は1人ずつ食べています。
なので、トレーに1人分セットして食べる方法が定着しました。

定食タイプになると、1回の食事でレシピを考えるのが3種類になります(1汁3菜として(汁物除く))。
3菜のうち、1つは主菜なので献立客観シートに頼るとして、あと2菜。
めんどくさいので1菜は漬物とか常備菜(あれば)とか主菜の付け合わせとか米を1菜に見立てて作らない(!)ので、考えるのはあと1菜。

せめて1菜だけは毎日違うものを作りたいと思っているので、このレパートリーを書き出してみました。
e0353560_15520570.jpg
スマホの写真を確認して書き出したところ、31種類!
30種類あれば、1ヶ月違うメニューが食べられる!と、満足してしまいました。

書き出すだけだと応用できなさそうだったので、和・洋・中で分けて、調理法別に分けてみました。
和食は、煮物・和え物・炒め物・おひたし・その他(生など)
洋食は、マヨネーズ系・ドレッシング系・その他
中華は、種類が少なかったので、分類なし。
結果がこちら。
e0353560_15522629.jpg
相変わらず読みにくい文字&お粗末な献立ですみません。
けっこういろいろな調理法をしているんだなーと人事のように眺めていました。
酢の物がないのが気になりますが、あまり好きではないので食卓に並んでいません 汗。

食材別にも分けてみたのですが、レパートリーの少なさだけが目立ったので途中でやめました。。。

この中から、主食にあいそうなものをチョイスして組み合わせれば、献立の完成!
献立を考えるのが早くなりそうです。
レパートリーを増やしつつ、使いまわそうと思います。

+ + +

他のとある日。
e0353560_15545420.jpg
主菜はアジフライ、副菜1はたたききゅうり、副菜2は付け合わせのキャベツ(汗)、あとはお米と味噌汁です。

だいたい毎日同じ器です。
器にこだわりたいけど、使いやすいサイズとか形とかを見極めているところなので、手を出せていません。
買い始めると、どんどん買っちゃいそうで怖いものあります。


食卓が貧相になりそうなので、常備菜の練習でも始めようかと思っています。
今まで常備菜の良さをあまりわかっていませんでしたが、時短を追い求めるなら常備菜は必需品!と思うようになりました。

以上、お恥ずかしながら我が家の食卓事情をお送りしました。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-20 16:13 |  + 時短家事 | Comments(0)

【時短家事】窓の結露、撃退方法

e0353560_16221866.jpg
またまた時短とは関係ないかと思いながら、時短家事カテゴリの投稿です。
今回は、窓の結露について。
結露を拭く時間がなくなれば時短になるかなと。

このマンションに引っ越してきて、一番困ったのが結露問題。
それまで住んでいた家は、結露とは無関係なくらい機密性が低い家だったり、ペアガラスの新しい家だったりで結露に遭遇したことがありませんでした(気づいてなかっただけかもですが 汗)。
今の家は何もしなければ秋から冬(春?)にかけて、リビングの窓一面、びっしり水滴がつくのです。

いろいろと方法を試して、今のところ効果がある方法ご紹介します。

+ + +

単純ながら、8割くらいの確率で成功している方法がこちら。
e0353560_16495702.jpg
窓を3cmくらい開けておく方法です(換気しています)。
寝る前から起きるまで開けっ放しにしています。寒くなければ、夕方から開けていることも。

マンションにもともとこんな金具(わかりにくい、、、)がついていて、開けっ放しでも泥棒に入られないようになっていました。
e0353560_16514287.jpg
探してみると、後付けできるみたいです。
窓ガラス補助錠、ワンツー窓ロック。これ、便利です。


寒すぎるときなのか、室内の温度が高かったときなのか、窓を開けていても結露しているときもありますが、けっこうな確率で結露ゼロ。
寒いので寝室には使えませんが、リビングダイニングには大正解の方法でした。

ちなみに、トイレとお風呂の換気扇は24時間回しっ放しにしています。
最近は24時間換気が義務付けられているので新しい家は専用の換気扇がありますが、我が家は築20年なのでありませんでした。

換気し忘れると、こんな状態になります。
e0353560_16200122.jpg
今朝の窓、、、。がっかりしました。

+ + +

次は、結露したときの結露取りの方法。
使うものは我が家の必需品、山崎産業の結露取りワイパーです。
e0353560_17071251.jpg
ワイパーに水をためるボトルがついたもの。
去年買って、便利さに唖然としました。

これがないと困ります。

結露が多すぎると窓1面で満タンになるので何度か水を捨てないといけないのが難点です。
窓の下の方と鍵の周りも取りにくいですが、それでもこれがなければ結露取りが重労働になってしまいます。
拭き残しは、タオルで軽く拭いています。

去年は毎日使っていましたが、今年は換気のおかげで使う回数が減りました。

一応、仕舞う場所も確保していて、洗面所の洗濯機上収納に引っ掛けています。
e0353560_17220363.jpg
(過去記事にも結露取りワイパー写っていました→

以上、結露対策と、結露取りの方法でした。

+ + +

以前、私も参加しているエキサイトブログメンバー限定のサークル「収納&インテリア部」にて、結露について質問してみました。
その時に、結露取りシートについて教えてくださった方が記事にしていました!
「sumikko メモ」のyukkyさんの記事、「結露との戦い」、「結露・その後」。

我が家も換気で乗り切れなくなったら、結露取りシートを検討してみようと思います。


実は我が家には、ここ以外に結露(というかカビ?)が発生している場所があります。
対応策を検討中なので、内容はまた後日(たぶん)。

本日も、時短のような違うような内容の投稿でした。


応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-19 17:41 |  + 時短家事 | Comments(2)

【時短家事】子どものイタズラ対策 本棚編

e0353560_14495440.jpg
時短家事と呼べるのかどうか。。。
今日は、娘がよく引っ張りだしてしまう本棚の対策について記事にしてみました。
片付ける時間がなければ時短になる!ということで、時短カテゴリに仲間入り。

このブログを読んでくださっている方はご存知の通り、我が家のリビングは本棚に囲まれています。
娘が日中過ごすのも、リビング。
ちっちゃい子って本とか雑誌とか本棚から引っ張りだしますよねー。
はいはいをするようになって最初の被害が発生し、歩き始めてますます被害が拡大しました。

途中から徐々に対策を施し、今では被害ほぼゼロ(絵本コーナー以外)になったので、方法をご紹介します。
(単に飽きただけだったりして 汗)

+ + +

対策その①
つっぱり棒。
e0353560_14215224.jpg
意外と一番効果的だった方法です。
本棚の手前に100均の突っ張り棒をつけただけ(棒が黒くて見えにくくてすみません)。
意味ないだろうなと思って突っ張ってみたら、ここの被害がゼロになりました。2ヶ月くらい経ちますが、未だに被害なし。

夫の愛読書、漫画コーナーでの対策でした。


対策その②
ポスター(額?パネル?)で目隠し。
e0353560_14272612.jpg
これも意外と効果的でした。
以前、ポストカードで作ったものが役立っています(過去記事→)。
ポスターは立てかけているだけです。

置いた直後は倒してアサっていましたが、飽きたのか諦めたのか、触らなくなりました。


対策その③
場所を入れ替える。
e0353560_14561116.jpg
一番被害にあっていたところが、美術館のカタログコーナーだったので場所を移動させました。
本屋で売っていない本が多いので、破られたら困るなーということで。

右下のファイルボックスのところにあった美術館カタログコーナーを左上に移動。
(少し前の全体像はこちら→
ファイルボックスには興味がないようで、移動させてからアサらなくなりました。


番外編
絵本コーナーはアサってよし!
e0353560_14340581.jpg
未だに絵本コーナーは整っていませんが、、、
ここは触っても怒らないコーナーにしています。
娘は自分で読んたり、読め!と差し出してきたり。
夜には散乱していることも多々ありますが、この量なのストレスなく片付けています。
表紙と帯がついたものは、戻すのが面倒くさいので外して別で保管しています。

+ + +

以上ご紹介したのは、結構甘い対策かと思われます。
本をボックスに入れたり目隠しの布をかけようかと思ったこともありますが、本は背表紙が見えているのが好きなので実行には至りませんでした。
3歳児くらいになったらもっと被害が拡大しそうですが、その時はその時で言い聞かせるか(聞くのか?)、新たな対策を検討しようと思います。

今のところご効果的だった対策のご紹介でした。

イヤイヤ期の前兆なのか、自己主張が激しくなってきた娘。
お気に入りを取り上げたら怒るので、触ってほしくないものを隠したりしているのですが、失敗すると大騒ぎ。
そろそろ怖いお母さんを発動させなければと思っています。



応援クリック、お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
by sumai12-091 | 2016-01-15 15:11 |  + 時短家事 | Comments(0)


リノベーション、住まい方、暮らし等々について備忘録を兼ねて綴っています。最近、ワーママネタはじめました。


by 091

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
●ごあいさつ
●生涯続ける、家づくり
 + 築20年、55平米のリノベーション
 + 理想の家づくり
 + 住まい方を考える
 + 妄創リノベーション
●居心地の良い、部屋づくり
 + 家具
 + 雑貨・道具
 + 収納
 + 飾り付け
●思い立ったら、物づくり
 + 針仕事
 + 木仕事
 + 紙仕事
 + 手仕事
●雑記
 + 時短家事
 + 買物録
 + 街歩き・旅行記
 + 日々のきろく
 + 働くお母さんの日常
未分類

タグ

(55)
(30)
(29)
(24)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月

記事ランキング

ブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログジャンル

建築・プロダクト
子育て